teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/103 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

【すべての高校生に無条件に「授業料の無償化」を実現することを求める要望書】

 投稿者:管理人  投稿日:2010年 3月18日(木)22時57分36秒
  通報
  3月17日 下記の要望書を提出しました。

鳩山由紀夫内閣総理大臣様
川端達夫文部科学大臣様
                                                                2010年3月17日

【すべての高校生に無条件に「授業料の無償化」を実現することを求める要望書】

 貴政権が掲げられた「高校授業料の無償化」の政策は、「すべての子どもの学ぶ権利を保障する制度」として大変意味のあるものと受けとめております。現下の厳しい日本の経済と社会のありようの中で、家庭の事情などのために高校進学を諦めたり、中途退学をよぎなくされたりする事態が各地におこっています。このたびの政策は、家庭の貧富に関係なく、社会で子どもを育てようという理念の下で、すべての子どもに平等に高等教育を保障するということで時機にかなったものと考えます。

 ところが新聞などの報道によれば、「政府は3月12日、高校授業料の実質無償化で焦点となっている朝鮮学校の扱いについて、4月に予定される制度開始当初の段階では対象から除外する方針を固めた。朝鮮学校を含む外国人学校に関しては、無償化法案の成立後、文部科学省に有識者による第三者機関を設置して、教育内容が日本の高校に準じているかどうかを審査した上で、除外の適否を判断することとした。」(3月12日時事通信)と報じられています。
 しかし、「朝鮮学校」に対して、第三者機関を置いて審査するという事態が、政府の「拉致問題と高校無償化の問題を短絡的につなげる意見」へのスリよりであるだけでなく、たとえ無償化が実現しても、第三者機関を置いて審査するということがまた新たな差別的意識を増幅することを懸念せざるをえません。もちろん「朝鮮学校を対象からはずす」ということになれば、これほどの差別的政策はないということになります。
 子どもたちの学ぶ権利を支援することには、無条件であることは当然でありましょう。

 朝鮮学校は法制上でも「各種学校」であり、カリキュラムは文部科学省の学習指導要領に準拠しながら使用言語のみが朝鮮語であるにすぎません。また行政や一般の日本人の見学も随時おこなわれ、その「公開性」はなんら問題となっていません。国交がないことと当該の学校の現実のありようは関係があるとはいえません。これはいわゆる台湾系の中華学校についても同様です。
 2月24日の報道によっても国連人種差別撤廃委員会では朝鮮学校を対象からはずすことは「世界中ですべての子どもが教育を受ける権利がある」という国際人権規約の趣旨にも違反するものであり、民族差別に当たるのではないかと指摘する意見が出ています。

 したがって今国会で審議されています、「高校授業料の無償化」につきましては、「第三者機関で審議」などという形をとらず、「無条件にすべての高校生に対して4月から実施」をされることを強くもとめます。
                                                                       以  上

              「すべての高校生に授業料の無償化を求める」

浄土真宗本願寺派 呼びかけ人 信楽峻麿
(賛同人)
仲尾孝誠(滋賀.僧侶).松嶌澄雄(長野.僧侶).中島清志(長野.僧侶).藤岡直登(佐賀.僧侶).福島紀昭(岡山.僧侶).随行未千(愛媛.僧侶).高橋嘉徳(北海道.門徒).藤田真司(北海道.僧侶).宮川秀憲(北海道.僧侶).土屋慎一(北海道.僧侶).久朗津泰秀(北海道.僧侶).久朗津綾子(北海道. 寺族).久朗津ひろみ(北海道.寺族).忍関崇(北海道.僧侶).佐々木光明(北海道.僧侶).宮川証法(北海道.僧侶).舛田那由他(北海道.僧侶).舛田信子(北海道.僧侶).阿部智之(北海道.僧侶).井上慶永(新潟.僧侶).広川朝子(京都府.僧侶).三坂源明(鹿児島.僧侶)大分哲照(福岡.僧侶).季平博道(広島.僧侶).季平恵海(広島.僧侶).青木敬介(兵庫.僧侶).佐々木至成(広島.僧侶).竹政信至(広島.僧侶).岡正純(福岡.僧侶).吉田俊宣(福井.僧侶).早川顕之(島根.僧侶).田原達雲(大分.僧侶).築田哲雄(広島.僧侶).吉見茂(広島.僧侶).高橋了融(岡山.僧侶).齋藤英明(広島.僧侶).吉弘了暁(福岡.僧侶).城山大賢(広島.僧侶).大江厚子(広島.門徒).野世永水(広島.僧侶).竹田嘉円(広島.僧侶).林史樹(富山.僧侶).石橋純誓(広島.門徒).小倉雅昭(大阪.僧侶).沖和史(広島.僧侶).郡島恒昭(福岡.僧侶).長田瑞昭(広島.僧侶).濱野信宏(富山.僧侶).赤川浄友(東京.僧侶).藤満智徳(奈良.僧侶).藤満沙弥香(奈良.僧侶).広幡康祐(広島.僧侶).吉岡隆義(広島.僧侶).太田明夫(島根.門徒).政平智春(広島.門徒).伯水永雄(富山.僧侶).藤岡崇信(熊本.僧侶).藤岡崇史(熊本.僧侶).管和順(島根.僧侶).後谷唯史(岡山.僧侶).栗原尚道(広島.僧侶).藤榮行信(兵庫.僧侶).毛利慶典(広島.僧侶).正木峯夫(広島.僧侶).岩崎智寧(広島.僧侶).小武正教(広島.僧侶)
                                                                以上   68人

                                                  (連絡先)   728-0003
                                                   広島県三次市東河内町237
                                                   小武正教
                          ☎/FAX 0824-63-8042
                                                   メール odake@orange.ocn.ne.jp
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/103 《前のページ | 次のページ》
/103