teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/103 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

神道強制問題

 投稿者:もっくん  投稿日:2011年 8月 8日(月)20時28分48秒
  通報
  2010年2月20日 朝日新聞 声
古書店経営 水島 雄一
(福島県相馬市 63)

 定年を機に郷里に戻り、居住地の行政区と呼ばれる自治会に入った。昨年3月、初めてその総会に出席し、金の使い方に驚いた。支出総額約60万円のうち約25万円が神社の経費と役員手当である。

 神社費は祭典費、維持費、それに宗教法人である神社庁の総会への負担金など。役員手当は区長に9万円が支払われている。区長には別に市から24万円余りの報酬が支給されているのに、である。

 私が側溝の汚泥の除去など地域のインフラ整備に金を使うよう主張し、また神社への経費は憲法違反の疑いすらあると述べたところ、神社の氏子総代で長く区長を務めてきた人が「今までのことを変えることはない」と発言した。そして司会が「この予算案はいかがでしょうか」と言うと一部の人たちが「異議なし、意義なし」と大声で騒ぎ拍手した。すると司会者は「賛成多数で認められました」と採択となり、総会は閉会。

その司会は神社の宮司であった。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2/103 《前のページ | 次のページ》
/103