teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 所沢市の債務残高は1000億円(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


第13回チャリティー居酒屋のお誘い

 投稿者:1000人の会  投稿日:2017年 3月20日(月)11時35分11秒
編集済
  2017年 第13回
     チャリティー〈花便り〉居酒屋


  南相馬学校給食センターへの野菜支援

   ●日 時:2017年3月26日夕方5時~
   ●会 費:1,500円
   ●場 所:ほくとビル4F

        (松戸市民劇場並び・松戸商工会議所となり)

 *午後4時からドキュメンタリーDVD「電気・ガス・水道料金ゼロ テンダーの思い」
  の上映会を行います。
 *オークション(不要品)もあります。

 いつも通り、飲み物・惣菜・つまみなど、持ち込み大歓迎です!
 会費・オークション・売り上げ、全て支援金となります。


◆主 催:東日本大震災被災者支援千葉西部ネット
◆連絡先:永田 090-311-7830  梨本 047-384-8279  加藤 047-384-8075
     武笠 090-9365-9608  山本 090-1732-4992  柘植 080-5058-5584


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 一緒に見ませんか?
  電気・ガス・水道料金ゼロ「テンダーの思い」
    <FNSドキュメンタリー大賞>2016年11月フジテレビ放送の録画 45分

 〈 内容 〉
 32才、都会育ちの青年、通称テンダー(元バーテンダーだったため)は、鹿児島の山奥の小さな集落で、妻、子供と三人で、電気・ガス・水道料金ゼロの生活をしています。
 テンダーはピースボートで世界を回ったことを契機に、生活のあり方を問う旅をつづけます。六ヶ所村での生活はテンダーのエネルギーへの考えを大きく変えたといいます。テンダーの父親は原発の技術者。プルサーマルは夢のエネルギーと聞かされ続けていました。親子の原子力に対する考えはいつまでも平行線です。
 80%が高齢者の小さな集落の人々との交流、若者対象のサバイバルキャンプ、大学での講義など、テンダーの様々な活動と生活を通し、伝いたい思いとは‥‥。


  *日時は、チャリティー居酒屋開店の前、PM4:00から行います。
   参加費(カンパ)として300円をお願いいたします。
   DVD鑑賞のあとは、チャリティ居酒屋で、歓談いたしましょう。




<余白>
 
 

さようなら原発全国集会のお誘い

 投稿者:1000人の会  投稿日:2017年 3月11日(土)22時44分11秒
編集済
    いのちを守れ!フクシマをわすれない
    さようなら原発 全国集会

     2 0 1 7
       3.20
     代々木公園


..................あれから6年、でも、 決して私たち、フクシマを忘れない!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  ■2017年3月20日(月・春分の日)

  ■会 場:代々木公園
       JR 山手線「原宿駅」、東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」
       (千代田線「代々木公園駅」、小田急線「代々木八幡駅」下車 )


  ■タイムテーブル:
       11:00 ブース開店(けやき並木)
           趙 博さん、中川五郎さん ほか
       13:30 トーク さようなら原発ライブ
          落合恵子さん(作家)、鎌田慧さん(ルポライター)
          福島現地、福島避難者、被曝労働者から
          フクシマ連帯キャラバンから ほか
       15:00 デモ出発
          渋谷コース:会場→渋谷駅前→明治通り→神宮通公園解散
          原宿コース:会場→原宿駅→外苑前駅→明治公園周辺解散
       ※ステージ上のトークには手話通訳があります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  ●代々木公園に「脱原発バザール」出現!出店者募集中
  ●みんなの力で1000万署名を実現しよう! 署名用紙は下記のHPから。
  ●カンパをお願いします。振込用紙通信欄に「さようなら原発カンパ」とご記入下さい。
   口座番号:0 0 1 0 0 - 8 - 6 6 3 5 4 1
   加入者名:フォーラム平和・人権・環境


主催:「さようなら原発」一千万署名 市民の会
   内藤克人 大江健三郎 落合恵子 鎌田慧 坂本龍一 澤地久枝 瀬戸内寂聴
さようなら原発1000万人アクション事務局
   東京都千代田区神田駿河台3-2-11 連合会館1F 原水禁気付 TEL.03-5289-8224
   Email : sayonara.nukes@gmail.com http://sayonara-nukes.org/(「さようなら原発」で検索)


集会会場案内図<代々木公園>
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access039.html

関連サイト
http://sayonara-nukes.heteml.jp/nn/wp-content/uploads/2017/01/00013.jpg



<余白>
 

定期総会と記念講演のご案内

 投稿者:行かせ9条松戸ネット  投稿日:2017年 3月11日(土)22時00分57秒
編集済
  第13回活かせ9条松戸ネット定期総会&記念講演

記念講演:南スーダンPKOと自衛隊の
      「駆けつけ警護」と「宿営地の共同防護」を考える
      ~PKO参加五原則とPKOの現実~


 安倍首相が政権の座についてから、秘密保護法、新有事法制、集団的自衛権の閣議決定、戦争法等が次々と成立し、共謀罪までも、今国会に提出されようとしています。雪崩のように右傾化が進んでいます。
 そして今、南スーダンの状況が危険な状態にもかかわらず、安倍政権は新任務を付与して「駆けつけ警護」や「宿営地の共同防護」のために、自衛隊を派遣しました。「殺し殺される」事態が濃厚になる中で、私たち市民の役割が一段と重要になってきました。
 立憲主義を踏みにじり、人権を無視して暴走をつづける安倍政権を、今年こそは退陣させましょう。講演会の講師には、元自衛隊レンジャー隊員を経験された井筒高雄さんをお呼びして、私たちの知らない、そして関心のある自衛隊についてお話をして頂きます。
 お誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。


 ●講師:井筒 高雄さん(元自衛隊レンジャー隊員)
  プロフィール:1969年 東京生まれ
         1977年 陸上自衛隊第31普通科連隊に入隊。
              自衛隊体育学校集合教育へ。
         1991年 レンジャー隊員となる。
         1992年 PKO法が成立。
         1993年 海外派兵の任務遂行は容認できないと依願退職。
         1997年 大阪経済大学卒業
         2002年 兵庫県加古川市議を2期務める。その後国会議員秘書。
  著書:「安保法制の落とし穴」ビジネス社・共著
     「自衛隊はみんなを愛してる!」青志社


★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★★★★★★★★★★★

  ◆日 時:2017年3月20日(月・祝)

  ◆会 場:松戸市民会館301号室
         *総 会 13:00~14:15
         *講 演 14:30~16:30(予定)


     ※終了後、講師との交流会があります。

★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★★★★★★★★★★★

■主催*活かせ9条松戸ネット
    麻場文雄 080-1055-0353
    今川和子 080-3300-5237
    戸部光枝 090-8347-3443




<余白>
 

天皇の生前退位を考える講演会のご案内

 投稿者:1000の会  投稿日:2017年 3月 5日(日)18時02分48秒
編集済
  < 講演会へのご案内 >

 市民からの論点整理のために
   天皇の生前退位を考える


 一昨年から天皇と安倍政権の間で極秘に検討されていた天皇の生前退位問題は、昨年夏、NHKのスクープによって一挙に公然化しました。現在、生前退位問題がきっかけとなって、天皇制のあり方を巡る議論が展開されていますが、事態は、象徴天皇制の永続化へと挙国一致的に進んでいます。
 この事態の推移をただ窺うのではなく、私たち市民の側からもう一つの論点整理を行う必要があるのではないでしょうか? そのための一助にと私たちは講演会を企画しました。自由閥達な議論を期待します。ぜひご参加をください。



ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ

  ◆日 時:2017年3月11日(土) 14時~16時30分

  ◆場 所:ほくとビル4階会議室

  ◆講 師:原 武 史 氏

  ◆参加費:300円


ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ

◆講師プロフィール
原 武史(はら・たけし)。政治学者、放送大学教授、明治学院大学名誉教授。専門は、日本政治思想史。1962年生まれ。早稲田大学卒業後、日本経済新聞社、東京大学社会科学研究所助手、山梨学院大学助教授、明治学院大学教授を経て、現職。『大正天皇』(毎日出版文化賞)、『昭和天皇』(司馬遼太郎賞)他著書多数。3月に『日本政治思想史』(放送大学出版振興会)を出版予定。

主 催*「天皇の生前退位を考える市民講演会」実行委員会
連絡先*市民自治をめざす1000人の会(047-360-6064)




<余白>
 

介護保険学習会第一回のご案内

 投稿者:介護保険・松戸市民ネットワーク  投稿日:2017年 2月10日(金)16時16分44秒
編集済
  介護保険・松戸市民ネットワークの
      連続講座(学習会)第1回のご案内


 今、“高齢者「75歳から」”なる日本老年学会からの提言が大きな話題となっています。また、「2025年問題」ということもよく聞くことがあります。団塊の世代が2025年頃までに後期高齢者となる事で、介護・医療費など社会保障費の急増が懸念される問題といわれています。この高齢者を75歳からとする提言と「2025年問題」は関連しているのでしょう。
 2000年から介護保険制度が導入され、「介護の社会化」が評価・期待されてきましたが、この16年間、制度が人口減少と超高齢化の到来を前提に次々と改定されてきました。その最たる改定が「要支援1. 2」を保険給付から外して、自治体の事業・負担とさせたことでないかと思います。
 これから介護保険制度がどうなるのか?これまでの改定の経過とこれからについて少し考えてみませんか。介護保険・松戸市民ネットワークでは、3ケ月にー回ほどのテンポで高齢者問題の連続講座(学習会)を開催します。是非ご参加ください。


※今後予定していますテーマは、在宅医療と在宅介護の現状とこれから/ディサービスの現場から/地域包括支援センターはどうなっている?/エンディングノート・「終活」について考える等ですが、取り上げてみたいテーマがありましたらご提案ください。


ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ

 ***連続講座(学習会)第一回***

  ◆テーマ:介護保険制度は、これからどうなる?

  ◆ゲスト:関 智子さん(社会保障推進松戸市協議会事務局次長)

  ◆日 時:2月16日(木)午前10時から12時まで

  ◆会 場:松戸・ほくとビル4F会議室

  ◆参加費:200円

ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ

連絡先:介護保険・松戸市民ネットワーク tel. 360-6064



<余白>
 

2017自主講座【市民自治】のご案内

 投稿者:自主講座・市民自治世話人  投稿日:2017年 2月 8日(水)22時38分55秒
編集済
  2017自主講座【市民自治】第1回
 市民と政治の新たな出会い


 2016参院選の鳥取・島根選挙区では、市民団体から候補者(福嶋浩彦)をだし、市民が主体になって政党や議員と議論し、「選挙」を変えることにチャレンジしました。こうして生まれた市民の新しい芽を、いま自治の中で育てようとしています。
 この経験を元に、「市民と自治」についてみんなで考えてみませんか。


ゲスト&講師────────────────────────────────────

 ●大谷怜美さん(住民目線の会・山陰 共同代表)
    島根の自然をこよなく愛する楽健法(二人ヨーガ)セラピスト


 ●新田ひとみさん(住民目線の会・山陰 事務局長)
    食と環境がライフワークのグリーンコープ生協とっとり前専務理事


 ●福嶋浩彦さん(中央学院大学教授)
    元我孫子市長 元消費者庁長官


─────────────────────────────────────────────

  ◆日 時:2月12日(日) 14:00~16:30(受付 13:30~)

  ◆会 場:けやきプラザ9階(我孫子市南近隣センター多目的ホール)

  ◆参加費:500円

─────────────────────────────────────────────

*申し込み・問い合わせ
     自主講座【市民自治】世話人
      吉野 信次 tel. 047-360-6064
      内田みえこ tel. 080-3096-0263


けやきプラザのご紹介と案内図
http://www.city.abiko.chiba.jp/event/shisetsu/keyakiplaza/keyaki_plaza.html



<余白>
 

歴史教科書問題について話し合いましょう

 投稿者:2.11東葛集会実行委員会  投稿日:2017年 2月 8日(水)22時08分50秒
編集済
  「建国記念の日」反対 2.11東葛集会

検証 育鵬社版「歴史教科書」
      ーーもう一つの指導書ーー


 天皇制賛美と日本の侵略を美化する日本会議・「つくる会」系の歴史教科書の採択が、政治的圧力によって、じわじわ増えています。千葉県でも、麗澤中学校に続き、県立中学校(千葉・東葛飾)が使い始めました。
 2009年以来、「つくる会」教科書の問題点を、現場教員が使いやすい指導書の形で提起してきた、横浜の「もう一つの指導書」研究会の方を講師に、育鵬社の歴史教科書の歴史のごまかし方をともに学び、歴史教育のあり方を議論したいと思います。


★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★★★★★★★★★★★

  ◆日 時:2017年2月11日(土)
            13:15 開場 13:30~16:30

  ◆会 場:アミュゼ柏1階 リハーサル室
        柏駅東口徒歩5分。駐車場は近隣のコインパーキングをご利用下さい。
        ※下記に案内図あり


  ◆会 費:500円(会場費・資料代等)

★★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★★★★★★★★★★★

主催:2.11東葛集会実行委員会 tel. 04-7163-1121

会場案内図
http://amuserkashiwa.jp



<余白>
 

団員募集と今後のスケジュールのご案内

 投稿者:東葛合唱団はるかぜ  投稿日:2016年12月12日(月)21時23分50秒
編集済
  「へいわってすてきだね合唱団員」
   ♪♪♪  団員を募集しています! ♪♪♪

2017年5月7日 松戸森のホール21大ホール「第13回はるかぜ演奏会」

 みなさん、はるかぜのコンサートがまた来年行われます。演奏会3部は、沖縄をテーマに音楽構成「へいわってすてきだね」でご一緒に歌って下さい。
 私たちの知らない沖縄の人や文化、そして戦争の中でたくましく生き抜いてきた、暖かな“うちなぁ”(沖縄の人たち)から平和の大切さを学び、明るく伝えられる舞台を目指します。ぜひご参加下さい。


指揮・指導・演出 安藤由布樹
 *作曲家・はるかぜ常任指揮者。私たちの夢を形にして下さるすばらしい音楽家です。
伴奏 戸梶江吏子
 *はるかぜ専属ピアニスト。ピアノは寄り添い導いてくれます。


【 練習会 】15回を予定(リハーサルも含む)
 *1回参加費 500円(楽譜・ニュースなどを含む) ※本番は楽譜を持って歌います。

【 練習日 】
 ●11月26日(土)明市民センター ‥‥‥済
 ●12月  3日(土)松戸市勤労会館 ‥‥‥済

 ●12月17日(土)明市民センター 10:00 ~ 12:00
 ◆これ以降の練習日の予定はインターネットのブログをご覧下さい。

 ※来年1月からは、会場ができ次第「ニュース」に掲載いたします。
  夢の舞台めざして、どうぞご一緒に楽しんで歌っていきましょう
  どんなご相談も遠慮なく、して下さい。


東葛合唱団はるかぜ
  太田 tel. & fax. 047-384-4759  田中 tel. & fax. 03-3600-2410
  e-mail : sohta.2151@gmail.com

主催者ブログ http://ameblo.jp/tomoth0106/page-1.html



<余白>
 

さようなら原発全国集会&大行進のお誘い

 投稿者:さようなら原発1000万人アクション実行委員会  投稿日:2016年12月 7日(水)06時56分18秒
編集済
  さようなら原発 講演会 全3回

 福島原発事故以降、原子力遺作のほころびが次々と明らかになってきました。安倍政権の進めるエネルギー政策では、原発政策の推進を大きく謳い、原発再稼働や核燃料サイクルの推進、原発輸出などを打ち出しています。しかし、国民の6割を超える「脱原発」の声に押され、どれもこれも計画通りに進んでいません。原子力政策そのものが破綻していることは明白です。今こそ「脱原発」に向けて舵を切るときです。講演会では原子力政策の矛盾を様々な角度から切り込みます。

 ●第1回は、2016年11月5日(土)に終了いたしました。

★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★★★★★★★★

  ● 第 2 回 「電力自由化と自然エネルギーの行方」

  ◆日 時:2016年12月17日(土)14:00~16:30(開場13:30)

  ◆講 師:飯田 哲也 氏(環境エネルギー政策研究所所長)

  ◆会 場:連合会館2階・大会議室
          東京都千代田区神田駿河台3-2-11 tel.03-3581-5650
          東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」、丸ノ内線「淡路町駅」、
          都営新宿線「小川町駅」 いずれもB3出口すぐ横
          JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」聖橋出口徒歩5分


  ◆資料代:800円

★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★★★★★★★★

  ● 第 3 回 「放射線健康被害のウソ─ICRPのまやかし」

  ◆日 時:2017年 1月14日(土)14:00~16:30(開場13:30)

  ◆講 師:西尾 正道 氏(北海道がんセンター名誉院長)

    *会場・資料代は上に同じ

★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★★★★★★★★

主催*さようなら原発1000万人アクション実行委員会
   東京都千代田区神田駿河台3-2-11 連合会館1階 原水禁気付
   tel. 03-5289-8224  fax. 03-5289-8223
   e-mail: sayonara.nukes@gmail.com
   主催者サイト:
http://sayonara-nukes.org/ (「さよなら原発」で検索)

会場案内図
http://rengokaikan.jp/access/



<余白>
 

南相馬学校給食センター野菜支援チャリティ居酒屋のお誘い

 投稿者:東日本大震災被災者支援千葉西部ネット  投稿日:2016年12月 5日(月)22時49分42秒
編集済
  第12回 南相馬学校給食センター
  年忘れ 野菜支援チャリティ 居酒屋


  ●日時:2016年12月10日(土)夕方5時から
  ●会費:1,500円
  ●場所:ほくとビル4階

        松戸市民劇場並び、商工会議所となり

 ◎恒例の不要品持ちより・オークションも行います。
  献品をお願いします。

 ◎居酒屋への飲み物・惣菜・つまみなど、持ち込み大歓迎です。


 ♪ ♪ コーラスグループ Mix Vegetableが歌います ♪ ♪

連絡先*永田 090-311-7830 梨本 047-384-8279 加藤 047-384-8075
    武笠 090-9365-9608 山本 090-1732-4992 柘植 080-5058-5584


主 催*東日本大震災被災者支援千葉西部ネット




<余白>
 

レンタル掲示板
/42