teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ヤバめの話など書かないでいい

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2010年 4月 6日(火)02時09分16秒
返信・引用
   おひさしぶりです。
 芸能人の松尾さんについて、私が書くことは何もないので、つい放置状態に。


 ところでNEOの10周年ということで、甲田社長がブログで『NEOの星座』とかいうのを書いています。
 タイトルの元ネタは梶原一騎の自伝漫画『男の星座』からなのでしょうが、そのへんはどうでもいいとして、《59》西千明選手がお別れのあいさつとキティちゃん伝授という記事について。


> アキュート冴との反マシンガンズ同盟などで、NEOにも欠かせない選手だった西クンですが、唐突な形でJd'より引退が発表されました。たしか3月の頭に発表で、3月末には引退ということだったと思います。
>
> 詳しい事情はわかりませんが、本人の口から詳細がマスコミに語られることもなかったし、まあ、いろいろあったのかという気がします。
>
> ということで、NEOでも3月23日の板橋大会で、最後に試合をしてほしいというお願いをJd'にしましたが、返事はノー。
>
> あとで書きますが、その一ヶ月前にJd'を退団した松尾永遠の件で、Jd'がNEOに対して固くなっていたこともあるかもしれません。
>
> 西千明は、引退発表後は、最後の引退試合以外は試合をしない方針なので、もうリングにあがることはない、というJd'からの返答でした。




 「あとで書きますが、その一ヶ月前にJd'を退団した松尾永遠の件で、Jd'がNEOに対して固くなっていたこともあるかもしれません」




 どこまで書くつもりなのか知りませんが、書かないでいいですよ、そんなもん。
 2002年3月のあの時点で、Jd'がNEOに対して固くなっていたと書いてしまっていること自体、私からしたら「ぉぃぉぃ」って感じなのに。
 もうJd'は存在しない団体だし、もう松尾さんは引退した選手だし、書いてもいいやという感覚なんでしょうが、何でもかんでも書けばいいってものではないでしょうに。


 それ以前に、あの懐古回顧シリーズ自体が、私からしたら「何だかなぁ」ってところですが。
 時には過去を振り返るのも悪いとはいいませんが、あんなに長々と書くようなものかと。
 現在進行形こそが一番大事でしょ。
 あんなのはいつの日か、NEOから退いた後に書けばいいものだろうと思うので。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 
 

松尾さんのデビュー戦は引き分けではなく負けです

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 9月21日(月)01時09分13秒
返信・引用
   いちいち書くようなことでもないので今まで書きませんでしたが、私の自宅に3月からケーブルTVが入ったので、サムライTV視聴可能な環境になりました(GAORAや日テレG+とかも)。
 ということで現在、松尾さんがゲスト解説している、サムライの9月20日(日)NEO後楽園ホールのニアライブを視聴しながらコレを書いているんですが、石橋さんのデビュー戦の松尾さんの解説の中で、自分のデビュー戦が「引き分け、負け」だったとか言っていました。


 NEO公式サイトなどでは松尾さんのデビュー戦の相手は西千明さんだけになっていて、本当の意味でのデビュー戦はそれで正しいと思いますが、2001年6月24日(日)Jd'ディファ有明の第1試合は『松尾永遠デビュー戦~チャレンジ2連戦』という形になっていて、デビュー戦は2連戦ということなので、松尾さんは「引き分け、負け」と言ったのでしょう。


 松尾さん、記憶が間違ってます。
 正しくは「負け、負け」です。


 パソコンからでないと見ることができないと思いますが、Internet Archiveというキャッシュさえ残っていれば現存しないサイトでも見ることのできるサイトがあり、そこに当時のJd'公式サイトに記載された松尾さんのデビュー戦の結果が残っています。
 以下、完全コピペ。



2001年6月24日(日)Jd' ディファ有明大会 『 HIGHWAY TO HELL 』

開場:17:30 開演:18:30 SRS\6000/RS\5000/自由席\4000

第1試合 <松尾永遠デビュー戦~チャレンジ2連戦>
1.10分1本勝負

○西 千明 VS 松尾 永遠×

7'12'' ボディースラム→体固め
2.10分1本勝負
○亜利弥' VS 松尾 永遠×

2'42'' 亜利弥’式DDTホールド




 亜利弥’戦は第2試合ではなく、第1試合-2ということなんですが(この日の第2試合はアストレスマッチ)、まぁそれはともかく、正しくは「引き分け、負け」ではなく「負け、負け」だったということです。


 画像は前説と、サムライ放送席での模様。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

千春さんみたいに本格的に転向するわけではありません(たぶん)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 9月20日(日)00時31分47秒
返信・引用
   9月20日(日)のNEO後楽園ホールに松尾さんが来場して、DDTで新藤力也リングアナがやっていたような前説や(過去形なのは私が観戦した範囲では最近やっていないから)、サムライTVの中継のゲスト解説、メインで勝利した選手へのインタビューをするというのは、当掲示板をご覧になっているような人なら、既にご存知かと思います。
 そういう情報は芸能人の松尾さんのブログを見てもらえばいいだけなので、基本的にはココにわざわざ書きません。


 ということで、この記事を書いている時点では松尾さんのブログには出ていない、プロレス関係の情報を。


[高橋奈苗公式サイトより]

◆9月23日(水祝)パッションレッド興行『3 PASSION』板橋グリーンホール(13:00)

◎『スペシャルパッションミックスドマッチ』30分一本勝負
 【夏樹☆たいよう、スペル・シーサー vs さくらえみ、日高郁人】

◎『パッションレッド・オーディションマッチ』30分一本勝負
 参加選手=堀田祐美子、植松寿絵、Rayほかパッション入り希望選手
 (持ち時間1分の自己アピールタイムが各自あり、その後査定試合を行なう)
 リングアナ:パッション松尾
(前回パッションレッドファンクラブ入りした松尾永遠さんが特別リングアナとして参加)

◎『華名情熱ロードGO!マイル~3マイル目~』15分一本勝負
 【華名 vs 井上貴子】

休憩時間アトラクション
 ●松永高司会長追悼トークショー
 去る7月11日に亡くなられた元全日本女子プロレス会長・松永高司氏を偲びスペシャルトークショーを行ないます。
 <ゲスト>前川久美子、中西百重、納見佳容、脇澤美穂
 <司会>今井良晴
 ※ロビーにて松永会長写真展示スペースもあり。

◎『パッションレッド対JWP~尽き果てぬ 兵どもの 熱き思ひ~』タッグマッチ60分一本勝負
 【高橋奈苗、夏樹☆たいよう、華名 vs 日向あずみ、倉垣翼、阿部幸江】




 ああ、そうだ、ファンクラブ入りしたんだった。
 すっかり忘れていました。
 今井良晴がいるようなので、パッション松尾さんがリングアナやるのは、パッションレッド・オーディションの時だけだと思いますが。


 パッション松尾といいつつ、全然パッションを感じさせない、グダグダ脱力系なリングアナになったりして。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

削除と8月28日のこと

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 8月27日(木)10時52分17秒
返信・引用 編集済
  >2009年 8月23日(日)21時45分22秒に投稿されたCPEstaffさん
 CPEの宣伝をこの掲示板でされても困るので、削除させてもらいました。
 しばらく削除をしていなかったので、掲示板管理ページへのログイン用のパスワードを忘れてしまい、つい放置してしまいましたが、やっと解決したので。
 CPEやAkyに関しては特に何もないんですが、松尾永遠さんとは何の関係もない情報なので。
 しかも8月28日(金)夜といえば、松尾さんの出る舞台公演とバッティングしていますし。


 それにしても劇団コラソンに出るとは。
 私は5月9日(土)にミズノフットサルプラザ味の素スタジアムで開催された、コラソンプロレスを観戦していて、FC東京サポーターが太鼓叩いて永田裕志の応援をするという、何ともアレな光景が展開されたりしたんですが、ともかく次にコラソンがプロレス興行をやる際には、松尾さんがお仕事でお呼ばれするかも。
 コラソンの説明は面倒なのでしませんが、『先輩かっけーっす!!』作・植田朝日は、FC東京サポーター、およびサッカー日本代表サポーター・ウルトラスの中心人物だったりします。
 あと『魂込めて!新日本プロレス!!』のI氏とか…。


 まぁ私は28日夜なら(行けたら)後楽園ホールで大日本プロレスを観戦しているでしょうけど。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

リングに帰ってくるといっても試合はしません(たぶん)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 7月23日(木)23時29分6秒
返信・引用 編集済
  [LADY'sリングmobileより]

『女子プロレス専門誌通巻100号突破記念~RINGSTARS秋まつり』
◆10月11日(日)東京・新宿FACE(12:00)
 今回は女子プロレス新世代の祭典。華名、渋谷シュウ、栗原あゆみ、及川千尋、その他、各団体の協力により新世代選手が多数参戦。全5試合予定+お楽しみ企画もりだくさん! 参戦選手は順次発表します。
★日向あずみ特別参戦
 12・27JWP後楽園大会で引退する日向が特別参戦。新世代に熱いスピリットを伝承します。
★司会は松尾永遠
 引退後、タレントに転身した松尾がリングに帰ってくる。
◇チケット前売り料金
 ロイヤルシート(最前列)=10000円
 カウンター席=10000円
※以上、非売品おみやげ付き
 A指定席=5000円
 B指定席=4000円
◇先行発売
 イベント『RING STARSまつり』(7月26日、水道橋「Dining Bar & Jewelry You Me」)
◇問い合わせ
 RINGSTARS(TEL:03-6658-5065)


 『RINGSTARS』Vol.4は定価2000円で書店での販売はなく、会場売店やプロレスショップでしか販売しないそうで。
 要するに会場に観戦に行ったり、プロレスショップに行ったりするような層だけが、この雑誌を購入していて、書店でなんかほとんど売れていないんでしょう。
 この雑誌がこれまでに書店で売れたとしても、それはせいぜい後楽園の山下書店くらいのものではないかと。
 そんな狭い世界で細々と発刊している雑誌でも、こうしてプロレスの興行を打つことはできるようで、この雑誌が過去にやった興行からして、内容は期待する気にならないんですが、ともかくタレントの松尾さんが司会するという情報なので記載します。
 まぁ私は行くにしても4000円の席でしょうけど。


 ちなみに全然行く気がなかったNEOの8月29日(土)大阪府立体育会館第二競技場は、本日になって突然行く気になり、衝動的に12000円のスーパーシートをチケットぴあで買ってしまいました。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

変形ダブルリストアームサルトを受け継いだのは聖菜 そしてあの選手はあの技を受け継いだ?

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 6月21日(日)01時33分30秒
返信・引用 編集済
   題名に書いたように、松尾さんが現役時代に使っていた、変形ダブルリストアームサルトは、現在はアイスリボンの聖菜が『スープレックスはるか』という名で使っています。
 これは聖菜とシングルマッチした時に、松尾さんが技をプレゼントしたみたいです。


 6月20日(土)の昼は、そのアイスリボンではなく、新横浜のノースホールという場所で大日本プロレスと横浜プロレスの無料イベント試合を観戦したんですが、夜は新木場1st RINGでWAVEを観戦しました。
 メインは【GAMI、春日萌花 vs 風香、闘牛・空】で、この試合は風香がGAMIからフォール勝ちしたんですが、そのフィニッシュ技が…。


 風香がコルバタの体勢に入った後の体重移動の仕方に「えっ?」と思った次の瞬間、スクールボーイの体勢に移行して、そのままGAMIをフォールに。
 私は思わず「マック!」と声を出してしまいました。


 風香がマックを使うことに関しては、私としては特に何もないんですけど、全然思ってもいなかったことなので、ちょっと驚いたなぁというか。
 まぁ風香ファンの人は、技のレパートリーがひとつ増えたくらいにしか思わないんでしょうけど。
 画像は風香のマック。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

カツシカナイト動画

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 6月 5日(金)13時24分4秒
返信・引用
   カツシカナイトの動画の、松尾さんの出演分のリンクを貼っておきます。
 動画を直接貼り付けようとしたんですが、この掲示板にはできませんでした。


 2009年5月3日は22時からの出演だったので、[1]には出番がないため貼りませんが、スタジオの場所がわからなくてシンペーに電話したため、シンペーが電話に出た場面はあります。
 ただし電話の松尾さんの声は入っていません。
 5月31日は21時から出演しているので、全部貼っておきます。


カツシカナイト2009年5月3日[2]

カツシカナイト2009年5月3日反省会

カツシカナイト☆彡2009年5月31日[1]

カツシカナイト☆彡2009年5月31日[2]

カツシカナイト☆彡2009年5月31日反省会

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

ヨゴレ…

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月31日(日)23時59分58秒
返信・引用
   1件前の記事についてですが、私の宿泊先のホテルに、1日1000円でのノートパソコン貸し出しというサービスがあったので、途中からですがインターネット放送で『カツシカナイト!!』を聴きました。


 …深夜ならまだしも21時台の番組で、あんな内容のトークをしてもいいのでしょうか?


 かつしかFM公式サイトでは、今のところ5月3日に松尾さん(当時は選手)が出演した時のを映像つきで視聴できます。
 一定期間が経過するとダメっぽい感じなので、聴き逃した方はお早めに。


 そして5月31日放送分を聴き逃してしまった人は、UPされるのを待って聴いてみるとよろしいかと。
 これからの芸能活動って、あの調子でやっていくんでしょうか???

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

かつしかFMは葛飾区以外でも聴取可能です

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月31日(日)17時25分48秒
返信・引用
   おひさしぶりです。
 松尾さんのブログよりも長く休止状態だった当掲示板ですが、芸能人の松尾さんの情報については、松尾さんのブログを見てもらえばいいだけのことなので。


 本日は21時からかつしかFM『カツシカナイト!!』に出演するそうですが、この放送は聴取区域外でもインターネット放送で聴くことが可能です。
 私は葛飾区民なので、5月3日に出演した際、自宅でFMラジオで聴くこともできたんですが、スタジオの模様が見ることができるという理由でパソコンで聴きましたから。


 なお、私は本日の放送は、まず聴けないと思います。
 なぜなら現在、沖縄にいたりしますから。


 デビューからの全戦績ブログ作成の件については、暇を見てやってはいますが、遅々として進んでいません。
 完成するのはいつになることやら。
 沖縄に行ったりしないて、そっちをやれよと思われそうですけど。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

プロレスリングNEO

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月 9日(土)17時38分27秒
返信・引用
  >マグナーテンさん
 特殊なファンの私的には全然問題なかったんですが、普通のファンの人にとっては、ああいうのはちょっと…というのが多数派だとは思います。
 あの展開だと仕方ないと思いつつ、対戦カード当日発表はともかく、少なくとも参戦選手は事前に発表しておけば良かったかと。
 つぼ原人とか、あのへんが何人も出ると事前に知らされず、普通にNEOを観戦しに来た人にしてみれば、半ば詐欺みたいなものなんでしょうし。
 それでも前売券を買っている人はどうしようもないですが。


 WAVEのラジオで『春の板橋女子プロレス祭り』に呼ばれていないことについて、GAMIは

「ウチは女子プロレスやないんで。プロレスリングWAVEなんで」

 と言っていて、本当の理由は違うところにあるとは思いつつ、言いたいことは理解できるなと。
 そうすると今回については、NEO女子プロレスという団体名は、看板に偽りありというわけで。


 まぁ川田由美子にネタ試合でなく、普通にNEOのプロレスやらせたところで、私はどんなもんかなぁとは思いますけど。
 野崎さんの半分のスピードで回る、川田のゆる~いダイヤル固めだとか。


 ともかくあの大会は、評判よろしくなかっただろうとは思いますし、それは理解できます。
 ただ松尾永遠さんは、ああいうのは好きみたいですけど。
 かなり楽しそうに観戦していましたし。


 松尾さんは基本的に楽しいプロレスが好きな人なので、もしかしたら17日の道場マッチにも姿を見せるかも。
 私は大日本プロレスの横浜公園(横浜スタジアムのある場所)無料イベントプロレスに行く予定ですが。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

NEO板橋大会

 投稿者:マグナーテン  投稿日:2009年 5月 7日(木)07時48分11秒
返信・引用
  昨日のNEO興行に限っては男子レスラーは必要なかったと思います。
人それぞれ見方は違いますが、川田選手とか使ってあげた方がよかったかなぁと。
それにしても松尾さんが来場するとは、前日に板橋に行きたいと言ってましたがまさかと思いました。
松尾さん楽しそうに観戦してましたね。
松尾さんに普段と変わらずリング撤収をお願いされましたよ(笑)
あかゆでは来るのが遅いと松尾さんに文句も言ってしまいました(笑)
 

5月6日(水休)の松尾永遠さん@NEO板橋グリーンホール

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月 7日(木)06時20分13秒
返信・引用 編集済
   昨日は所属選手が8人になってしまったNEOを観戦しました。
 あの引退発表の前に、既にチケットを買ってしまっていたからですが。
 今まで通りとはいかないものの、これからも時々NEOの観戦はするつもりで、6月13日の板橋グリーンホールと、7月5日の後楽園ホールは観戦予定です。
 私はいろいろと幅広く観戦するタイプなので、観戦選択肢の中のひとつということです。


 昨日の板橋は、個人的には違う意味で大当たり興行だったんですが、ああいうのは受け付けないタイプの観客もいたとは思います。
 まぁ私は女子プロレスのファンじゃないし、プロレスは全部プロレスとして見ているんで。


 その板橋に一般人の松尾永遠さんが来場して観戦。
 経緯を書くのは面倒なので省きますが、画像はNEOマシンガンズが、つぼ原人とランジェリー武藤と大家健のスーパースターズと対決する流れになったところで、立ち上がってマシンガンズ側に加わるポーズを見せたところです。
 なお、実際にマシンガンズに加勢したのは、趙雲子龍でした。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

引退セレモニー

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月 5日(火)23時17分8秒
返信・引用
   引退セレモニーに出ていただいた、選手および元選手の方々を列記します(現役選手は敬称略)。

 だいのぞみ
 野崎渚
 勇気彩
 宮崎有妃
 タニー・マウス
 田村欣子
 三田英津子
 井上京子
 栗原あゆみ、風香、大畠美咲、松本浩代
 阿部幸江、KAZUKI、蹴射斗、春山香代子、コマンド・ボリショイ、ピンキー真由香
 森居知子、小林華子
 聖菜、みなみ飛香、希月あおい、牧場みのり、藤本つかさ、りほ、都宮ちい、しもうま和美
 元気美佐恵さん
 椎名由香さん、仲村由佳さん
 桜花由美
 市井舞(格闘家としては現役なので敬称略)
 植松寿絵、輝優優
 武藤裕代さん、サソリ(藤井巳幸)さん
 夏樹☆たいよう、華名
 富松恵美(格闘家としては現役なので敬称略)
 成瀬昌由(上同)
 佐々木貴


 他にマスコミや友人、最後にご家族といったところも。
 また、スタンド花は5階エレベーター前のところに、WAVE、前村さきさん&Hikaruさん、JWP、エスオベーションといったところが出して下さっていました。


 過去にいろいろな選手の引退を見てきましたが、これだけサッパリとした感じの引退は初めて見ました。
 ああいう引退セレモニーなら、いっそのことキティちゃんにも出てもらって良かったかも。


 画像は佐々木貴にキスしようとするところ(笑)。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

5月5日(火祝)の松尾永遠選手@NEO後楽園ホール(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月 5日(火)13時48分22秒
返信・引用
  ◎第5試合・『松尾永遠引退試合』 30分一本勝負
【●松尾永遠、勇気彩(14分29秒、体固め)タニー・マウス、宮崎有妃○】
※NEO全選手の攻撃から宮崎のムーンサルトプレス
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

今後

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月 4日(月)20時29分1秒
返信・引用
   現在、後楽園ホールでマッスルを観戦していて休憩中です。
 三田さんが出てきたのには驚きましたが、それはともかく松尾選手の引退前にココに書ける時間が、たぶん今しかないだろうと思うので書きます。


 たいした話じゃなく、引退後も当サイトは閉鎖しないというだけの話です。
 過去の試合についてアレコレ書いたり、現役中は思っていてもコレは書けないということを書こうかなと。
 書けないと思うようなことは、引退後でもやっぱり書かないかも知れませんが。


 画像は既にNEOのポスターに差し替えられていた、今夜の後楽園ホールの前。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

5月4日(月休)の松尾永遠選手@NEOひだかアリーナ(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月 4日(月)15時01分25秒
返信・引用
  ◎第6試合(メインイベント)・30分一本勝負
【○井上京子、松尾永遠(16分2秒、エビ固め)田村欣子、三田英津子●】
※パワーボム
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり



 観衆約140人(多少の誤差あり)。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

5月3日(日祝)の松尾永遠選手@パッション・レッド興行『2PASSION』板橋グリーンホール(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月 3日(日)18時17分6秒
返信・引用
  ◎第3試合・30分一本勝負
【○堀田祐美子、紫雷イオ(10分42秒、エビ固め)植松寿絵、松尾永遠●】
※ピラミッドドライバー
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 敗れたため赤ハチマキをして堀田たちと「イェーッ!」ポーズやパッショントレイン。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

5月2日(土)の松尾永遠選手@ZERO1パチンコ&スロット メッセ高崎店駐車場特設・第2部(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月 2日(土)15時32分56秒
返信・引用
  ◎第1試合・30分一本勝負
【○松尾永遠(9分24秒、片エビ固め)紫雷美央●】
※フロッグスプラッシュ
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 レフェリーはデューク佐渡。
 画像は第1部開始前の練習風景。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

紫色と高崎

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月 1日(金)17時47分9秒
返信・引用 編集済
  >マグナーテンさん
 その参戦について長々とつまらないことを書いている間に、ご投稿を頂いたので即レスするつもりでしたが、夜勤あけだったので睡魔に負けて寝てしまいました。
 実は本日から連休に入るので、何も夕方に起きる必要もないのに、うっかり目が覚めてしまったので、こうやって書いています。


 どこの県でやったとかはあんまり興味ないんですが、群馬県での試合というのは記憶に間違いがなければ、NEOがサンピア高崎でやった、ダブル井上とタッグ対決した時だけだと思います。
 あの時タッグ組んだパートナーが未来で、二日後に未来が事故死してしまったため、それが最後の試合となったという意味でも記憶に残っています。
 そういえば紫雷というリングネームは橋本友彦の命名なんですが、確かMAKEHENに女子選手を初めて所属させるにあたって、未来のイメージカラーから紫の字を使ったという話を聞いたことが。
 カードを知った時には何とも思わなかったんですが、群馬県での試合うんぬんの話題を振られて、そういえば高崎では、と思い浮かんだ次第です。
 ともかく無料イベントでもあるし、普段は東京近辺でしか観戦しないような人も、高崎までの小旅行気分で出かけてみてはいかがでしょうか。


 なお、美央はこの日の深夜にMAKEHENのオールナイト興行に出るのですが、カード未定なので、まさかMAKEHENオールナイトに参戦ということはないだろうなぁ、と気になっていたら、つい先ほどカードが判明。
 何と美央の相手は5月5日に引退する松尾永遠選手…


 …の引退試合で組む勇気さんでした(【紫雷美央、バンビ vs 渋谷シュウ、勇気彩】)。


 画像はJR高崎線の倉賀野駅からのルートマップ。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

高崎では負けへん 勝つしかないと

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 5月 1日(金)10時56分57秒
返信・引用 編集済
   当掲示板を見ていらっしゃる人の大半は、既にご存知であろう情報です。
 何しろ情報源が情報源なので。


[『ZERO1オフィシャルブログ』および『松尾のblogですよ』より]

◆5月2日(土)ZERO1パチンコ&スロット メッセ高崎店駐車場特設(第1部12:00 第2部15:00)

第1部
【日高郁人 vs 斎藤謙】
【大谷晋二郎、ザ・メッセ vs 佐藤耕平、植田使徒】

第2部
松尾永遠 vs 紫雷美央】
【大谷晋二郎、田中将斗 vs 崔領二、植田使徒】


◆5月3日(日)21時からかつしかFM『カツシカナイト!!』出演。



 ZERO1から情報が出たのが昨夜21時15分で、今週の私は4月30日だけ夜勤だったため、チェック入れるのが遅れてしまいましたが、その間にご本人によるブログでの告知が出たので、私がZERO1オフィシャル情報をチェック入れて当掲示板に書く、というのが遅れてしまっても無問題に。
 まぁイオならまだしも美央との対戦という、それ自体には特にどうということもないのが正直なところで。
 実際、可能ならば相手をイオに変更してもらいたいくらいなんですが、私にそんな権限があるわけもなく、それにイオとはタッグながら翌日のパッション・レッド興行で当たるので、ここは美央でもいいかなと。


 MAKEHENの女子選手とのシングルなら、いっそのこと羽沙羅(ティラノサウルス奥田改め)がいいなぁ…って、それはさすがに無理か。
 センダイガールズ時代に亘理町民体育館でシングルやっていますが。
 いずれにせよ「負けへん」のはコチラのほうですよ。


 ちなみにこの大会は無料のイベントプロレスのため、私は最初から観戦予定でした。
 私はこの手の無料イベントプロレスが好きで、昨年のお盆休みには愛媛県のフジグラン松山まで、レッスルゲートの無料イベントプロレスを見に行くという、常軌を逸した行動をやってのけたくらい(証拠記事)。
 終わったらレボルシオン・アマンドラ興行の観戦のため、新幹線で移動するというのを最初から計画していたんだから、やっぱり我ながら常軌を逸しています。


 FMに関しては聴取区域外の人が、インターネット放送で聴けるのかどうか、そのへんはよくわかりません。
 私は葛飾区民なので、パッション・レッド興行が終わってからとっとと帰れば、FMラジオさえ忘れなければ帰路なり自宅なりで聴けますけど。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

明日松尾選手参戦決定

 投稿者:マグナーテン  投稿日:2009年 5月 1日(金)10時40分56秒
返信・引用
  明日、松尾選手ゼロワン参戦とはびっくりです!
明日は予定を変更して高崎まで行かなくては。
自分は群馬で松尾選手の試合観戦は初になります。
 

4月29日(水祝)の松尾永遠選手@NEO道場(イリミネーションマッチ速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月29日(水)15時52分39秒
返信・引用
  ◎第4試合(メインイベント)・『松尾リクエスト4vs5イリミネーションマッチ』 30分一本勝負
松尾永遠、タニー・マウス、宮崎有妃、野崎渚 vs 井上京子、三田英津子、田村欣子、勇気彩、キティちゃん】
松尾永遠(オーバー・ザ・トップロープ)田村欣子●
●野崎渚(フィッシャーマンズ・スープレックス・ホールド)井上京子○
○宮崎有妃(回転エビ固め)三田英津子●
●タニー・マウス(体固め)井上京子○
※ラリアット
●宮崎有妃(エビ固め)井上京子○
松尾永遠(マック)井上京子●
松尾永遠(逆さ押さえ込み)勇気彩●
松尾永遠(16分12秒、ジャーマン・スープレックス・ホールド)キティちゃん●
※だいのぞみは体調不良のため欠場、キティちゃんはXとして登場
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月29日(水祝)の松尾永遠選手@NEO道場(第1、第3試合速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月29日(水)14時55分26秒
返信・引用
  ◎第1試合・15分一本勝負
【○松尾永遠(8分50秒、ジャーマン・スープレックス・ホールド)野崎渚●】
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


◎第3試合・15分一本勝負
【○松尾永遠(10分24秒、マック)勇気彩●】
※だいのぞみ体調不良のため勇気に変更
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月26日(日)の松尾永遠選手@NEO佐野高校前朝日森天満宮特設(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月26日(日)21時03分30秒
返信・引用
  ◎第3試合・30分一本勝負
【○高橋奈苗、夏樹☆たいよう(17分47秒、エビ固め)田村欣子、松尾永遠●】
※ナナラッカ
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 明らかな関係者を除いて数えた人数は、多少の誤差はあるでしょうが約170人。
 18時開始予定が遅れて18時32分頃にやっと開始。
 前半2試合の後に1時間半以上、演歌歌手や芸人のコーナー(長いよ!)。
 開始が遅れたことについては、東北新幹線なすの261号で移動してきた松尾選手と豊田魔波の到着が、18時15分頃だったので、その到着待ちだったのかと。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月26日(日)の松尾永遠選手@SUNベルサール六本木(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月26日(日)15時11分17秒
返信・引用
  ◎第2試合・これがHikaruの生きる道 ?分一本勝負
【●Hikaru、アジャ・コング(15分3秒、ジャーマン・スープレックス・ホールド)豊田魔波○、松尾永遠
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 直接関係はないんですが、元気美佐恵さんが来場していました。
 画像は今夜の松尾選手の対戦相手が贈ったスタンド花。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

昨夜の栗原戦が地上波で放映されます

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月26日(日)04時20分21秒
返信・引用
  [4月26日3時3分UP LADY'sリングmobileより]

 栗原あゆみが26日午後12時からのテレビ朝日系『サンデー!スクランブル』に出演。
 社会を騒がせる漢検問題をテーマに二級保持者の栗原が漢字問題に挑戦。
 また、25日板橋の栗原あゆみ対松尾永遠戦もインサートされる。


 ということです。
 負け試合ですし、あくまで栗原の出演情報なんですが、一応は地上波での放映情報なので。
 私はその時間、ベルサール六本木に向かっているので、録画を後から視聴することになりますが。

 いつもと違うカメラが入っているとは思ったんですが、アレはテレ朝による栗原の撮影だったのか…。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

リング上の選手は全員NEO

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月26日(日)03時03分52秒
返信・引用
  ◆4月29日(水祝)NEO『第40回NEO道場定期戦スペシャル』(14:00)

※今回の道場マッチは、松尾の最後の道場マッチとなるため、特別にカードと結果を公開

◎第1試合・15分一本勝負
松尾永遠 vs だいのぞみ】

2.【マサ高梨 vs 趙雲子龍】

◎第3試合・15分一本勝負
松尾永遠 vs 野崎渚】

◎第4試合(メインイベント)・『松尾リクエスト・5vs5イリミネーションマッチ』30分一本勝負
松尾永遠、タニー・マウス、宮崎有妃、野崎渚、だいのぞみ vs 井上京子、三田英津子、田村欣子、勇気彩、X】

▼試合終了後、松尾とのツーショット撮影会、トークショーなど小1時間ほどのイベントを予定

▼売店…田村欣子担当

※リングアナ…石田亜矢子
※レフェリー…浅野グレース恵



◆5月4日(月祝)NEOひだかアリーナ(13:00)

1.【勇気彩 vs だいのぞみ】
2.【野崎渚 vs 植松寿絵】
3.3WAYマッチ
【タニー・マウス vs プリティ太田 vs つぼ原人】
4.【宮崎有妃 vs 木村響子】
5.9選手参加スペシャルバトルロイヤル


◎第6試合(メインイベント)・30分一本勝負
【井上京子、松尾永遠 vs 田村欣子、三田英津子】

※レフェリー…笹崎勝巳
※リングアナ…伊藤こうへい


 また書くのが遅くなってしまいました。
 25日にだいさんが体調不良で欠場したので、場合によっては道場マッチのカードに影響が出るかも知れませんが、仮にだいさんが出なくても道場マッチのメインのXはそのまま出してもらいたいです。
 4人対5人のハンディキャップマッチ、しかも人数が不利になる側なのに、そんなのを希望するのもどうかという気はしますが、この道場マッチはNEOの選手のみなさんと試合するというのに意味があるわけで、リクエストされたXの人も、ココに出る意味のある人だと思うので。


 引退前日のカードも、そして引退試合も『リング上の選手は全員NEO』という、そこに意味のあるカードなので、あえてアレコレとは書きません。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

日がまだ高いうちに闘い、日没前に六本木を去ります

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月26日(日)01時45分33秒
返信・引用
  [4月10日UP Chick Fights SUNオフィシャルブログより]

◆4月26日(日)SUNベルサール六本木(13:15開場 14:00開始)

◎SUN SET ~夢へ明日へ未来へ~
【前村さき vs Hikaru】

◎ZERO1 スペシャルマッチ
【崔領二、大谷晋二郎、浪口修 vs 田中将斗、佐藤耕平、植田使徒】

◎これがHikaruの生きる道
【Hikaru、アジャ・コング vs 豊田魔波、松尾永遠

◎SUN-ks for eveything!
【前村さき、藤田ミノル vs 植松寿絵、日高郁人】


 情報だけは既に書いていましたが、アレコレ書くのが当日になってしまいました。
 18時からNEOの佐野大会があるので、豊田ともどもこの試合が終わったら、Hikaruと前村の引退試合を見ることなく移動するわけですが、それでも参戦ということになりました。
 SUN最終興行に出た後のNEO佐野大会の相手が、よりによって高橋奈苗と夏樹☆たいようというのが、何とも皮肉ですけど。

 二人SUNになってからHikaruと対戦する機会が復活し、ほとんど地方ばかりでしたが何度か当たったわけで、特にどうってことない状況でのカードながらも、つくづくHikaruとは手が合うという印象でした。
 もっとも4月4日のシングルはHikaruの負傷もあって、やや凡戦気味でしたが。
 7年10ヶ月の現役生活において、アジャとは昨年11月22日に大仁田興行の長崎大会でタッグで当たったのみ、豊田とのタッグもこれで最後となるので、さまざまな見納めマッチです。
 どういう試合になるかは不明ですが、この試合は変にゆるい部分のない試合であってもらいたいとは思っています。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月25日(土)の松尾永遠選手@NEO板橋グリーンホール(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月25日(土)19時34分57秒
返信・引用
  ◎第4試合・30分一本勝負
【●松尾永遠(10分4秒、体固め)栗原あゆみ○】
※裏投げ
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 悪い予感だけは良く当たる…。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

一般層の観客は試合結果発表なんかノーチェック

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月25日(土)12時33分40秒
返信・引用
  >通りすがりさん
 書く時間取れずにレス遅れて申し訳ありません。
 現在、蕨市某所への移動時間を利用してやっと書いていたりします。


 ご報告ありがとうございました。
 仕事の都合で久留米と大村はどうしても観戦できず、そこでそういう半シークレットな真似をされてしまったので、状況がわかって助かりました。
 一応着手したものの、完成するのがいつになるやらのデビューからの全戦績を記録する上では、佐賀と久留米のバトルロイヤルは、ノーアナウンスマッチということで、道場マッチ同様に、単に結果非公開扱いにするつもりですが、実際はそういう状況だったと知ることができたのは、私にとっても当掲示板を見ている人にとっても幸いで。


 試合結果発表については事情があるのでしょうが、興行する側としては実際に来場してくれた観客こそが大事で、来ない人なんか知ったことではなく、しかも題名に書いたように、そんなものを気にするのは一部の層だけだしという感じではないかと。


 プロモーターはたぶん『プロレスリングフリーマーケット』と称する、九州で同様にノーアナウンスの選手寄せ集め興行を、時々やるところと同じだと思うのですが、NEOが博多に来るから前後にNEOを使った興行を打ったというだけで、アジャ・コングやランジェリー武藤さえ出ていれば、NEOでなくても良かったんだと思います。
 NEOが博多でやらなかったら、5月30日にLLPWと伊藤道場の合同興行が博多であるので、その前後にLLの興行を打っていたのかも。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

久留米と大村

 投稿者:通りすがり  投稿日:2009年 4月23日(木)10時01分54秒
返信・引用
  久留米と大村の両日で第二試合が闘牛・空対ランジェリー武藤でした。
タニー・マウスは両日欠場。
久留米は野崎は欠場。
大村はだい欠場。
野崎とだいの久留米と大村の出場についてはだいが福岡県出身なので久留米に出たのでは。
事前カード未発表であったことやプロモーターの要望(アジャ、空、武藤が出てればいい←ぶっちゃけNEOでなくても良い?)などからタニー欠場でも問題なし? 何らかの理由があったのでしょうか? 会場でもタニーは姿を見せていません。

久留米ではマグナーデンさんが指摘されているように第六試合でバトルロイヤルがあり、最後三人となったところで松本をマックで退場させた松尾にランジェリーのシャイニング・ウィザードが決まり、ランジェリーの優勝となりました。佐賀と同じく試合タイムのアナウンスはありませんでした。
試合後アジャのものいいがつき「女の中に男が混じってる」「痴漢」「警察につきだしてやる」とかでランジェリー逃走でオチです。
退場順は三田、中川、京子、アジャ、勇気、だい、空、田村、宮崎、松本、松尾
です。

大村はバトルロイヤルはなかったです。チャリティー興行の態をとっており二階席には子どもが招待されていたようで、休憩時間には空の前には子どもたちがの長蛇の列でサインを求めていました。
 

4月22日(水)の松尾永遠選手@NEOシーハットおおむら(試合結果版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月23日(木)06時02分38秒
返信・引用
  [『NEO女子プロレス社長のブログ』より]

◎第4試合(メインイベント?)・30分一本勝負
【○井上京子、松本浩代(15分58秒、エビ固め)三田英津子、松尾永遠●】
※パワーボム


 だそうです。
 実際は第4試合ではなかった可能性が濃厚ですが、公式発表がこうなっているので、一応こう書いておきます。
 タニーさんやだいさんは、シークレットマッチをしたということになるのでしょう。
 いわば「発表されないものは存在しないのと同じ」ということですかね。


>マグナーテンさん
 NEO側としては道場マッチの試合結果がシークレットなのと同じ感覚なんだと思います。
 地方とはいえ今のNEOに出ているのが、何かと問題があるのではと思われる選手が参戦しているからでしょうけど。

 今の時期は私の仕事が繁忙期なので、さすがに久留米と大村の観戦は不可能で、それだけに試合結果非公開のシークレットカードに組み込まれなくて良かった良かった。

 4月29日道場マッチと、5月4日ひだかアリーナのカードについては何とか今晩に書きたいと思います(いつものように努力目標)。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

久留米の試合は?

 投稿者:マグナーテン  投稿日:2009年 4月22日(水)03時51分25秒
返信・引用
  久留米では12選手バトルロイヤルがあって決勝でランジェリー武藤が松尾選手をフォールしたようです。
色々と事情があるにしろ試合結果はきちんと発表してもらいたいですね。
 

4月21日(火)の松尾永遠選手@NEO地場産くるめ総合展示場(試合結果版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月21日(火)21時54分11秒
返信・引用 編集済
  [『NEO女子プロレス社長のブログ』より]

◎第1試合・15分一本勝負
松尾永遠(8分30秒、片エビ固め)だいのぞみ●】
※ダイビング・ボディプレス


 だそうです。
 たぶんフロッグスプラッシュで決めたんだと思いますが、NEOはいつもダイビング・ボディプレスで発表しますねぇ。
 私はダイビング・ボディプレスはコーナー上から体を伸ばしてダイブする技だと認識しているので(A・コングのアメージングプレスみたいに)、コーナー上からカエル跳びするような技はフロッグスプラッシュなんですが、一緒くたにしてしまっているんでしょう。


 それにしても佐賀では3試合しかなかったことになっていて、試合結果だけ見た人は宮崎さんが欠場したのかと思ったでしょうが、実際には試合していました。
 そしてこの久留米の試合結果ではタニーさんと野崎さんの名前がなかったりするんですが、たぶん試合はあったのだろうと思います。


 ランジェリー武藤と闘牛・空絡みの試合は『なかったこと』にしなければならない、何か特殊な事情でもあるのでしょうか?
 まぁNEOに牛が出ることに関しては、わからないでもないですが。
 もし、佐賀の時みたいにメインで全選手参加バトルロイヤルがあったりしたら、結果が一切わからんなぁ。
 画像は佐賀の時のバトルロイヤル。
 松尾選手が捕らえているのはランジェリー武藤、右隅に半分だけうつっているのは闘牛・空です。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月19日(日)の松尾永遠選手@NEO博多スターレーン(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月19日(日)19時44分32秒
返信・引用
  ◎第6試合・『松尾永遠カウントダウン・スペシャルシングルマッチ』 30分一本勝負
【●松尾永遠(16分28秒、ジャパニーズ・オーシャン・サイクロン・スープレックス・ホールド)豊田魔波○】
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 画像はオープニングの選手入場セレモニー。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月19日(日)の松尾永遠選手@JWP博多スターレーン(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月19日(日)13時09分5秒
返信・引用
  ◎第1試合・20分一本勝負
【阿部幸江、○KAZUKI(10分以上、体固め)ピンキー真由香●、松尾永遠
※勝負タイムアナウンス聞きのがし、決まり手は松尾と阿部の攻防を見ていたため不明


 レフェリーは浅野グレース恵、リングアナは伊藤こーへー。
 入場はピンキーのテーマ曲。
 最後に松尾は阿部、KAZUKIと三人で「う~っ、ウオンデット!」ポーズ


 なかなかの客入りで、しかも職業『チケットない人、あるよ。余り券買うよ』の人が会場前にいたのには驚き。
 まさかJWPにその職業の人が出没するとは。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

パッション・パープル

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月18日(土)22時31分43秒
返信・引用
  [高橋奈苗公式サイトより]

◆5月3日(日祝)パッションレッド興行『2 PASSION』板橋グリーンホール(17:00)

1.【華名 vs 栗原あゆみ】
2.【春山香代子 vs しもうま和美】

◎第3試合・30分一本勝負
【堀田祐美子、紫雷イオ vs 植松寿絵、松尾永遠

4.【夏樹☆たいよう、華名、及川千尋 vs 里村明衣子、DASH・チサコ、仙台幸子】
5.【高橋奈苗 vs 未定】


 奈苗はメインの未定のところに、 さくらえみを入れたいんでしょうが、そのへんの話はこちらには関係ないので。
 引退までに対戦したい相手の中に堀田も入っていたので、ここで実現するというのがありがたいことで、なおかつ植松と組むというのが楽しみ。
 イオもプロレスそのものはともかく、身体能力“だけ”は評価しているので、なかなか楽しみなカードです。
 この興行での堀田は暴走バージョンではないはずなので、チェーンで引きずり回される心配もないでしょうし。


 でも、ノーパッションという点に関しては、さくらえみにも負けず劣らずなんですけどね。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月18日(土)の松尾永遠選手@佐賀市立スポーツパーク川副体育センター(バトルロイヤル速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月18日(土)20時56分45秒
返信・引用
  ◎第5試合(メインイベント)・13選手参加バトルロイヤル
【○松尾永遠(?分?秒、マック)宮崎有妃●】
※退場順…トミートミオカ、タニー・マウス、井上京子&アジャ・コング(同時退場)、田村欣子、中川ともか、闘牛・空、勇気彩&松本浩代(同時退場)、三田英津子、ランジェリー武藤
※宮崎にランジェリー武藤がランジェリーを頭からかぶせて
※勝負タイムアナウンスなし、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり

 トミートミオカ(表記不明)というのは、開始前に出ていた芸人です。
 この試合には20社協賛による賞金が出ていて、家賃滞納しているとかで、賞金目当てにトミオカが特別出場しました。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月18日(土)の松尾永遠選手@佐賀市立スポーツパーク川副体育センター(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月18日(土)19時10分40秒
返信・引用
  ◎第1試合・15分一本勝負
【○松尾永遠(11分29秒、ジャーマン・スープレックス・ホールド)勇気彩●】
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 レフェリーは浅野グレース恵、リングアナは例の非公開の人。
 プロモーター筋の人に前の空席に詰めていいと言われたので、自由席券なのに2列目で観戦。
 画像は特設花道。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

しまったあぁぁぁ!

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月18日(土)14時54分37秒
返信・引用
   佐賀に着きました(暑い!)。
 木曜金曜と夜勤だったので、そのまま起きっぱなしで羽田空港12時発の佐賀空港行きで来たんですが、バタバタしていたせいか睡眠不足のせいか、何と明日のNEOとJWP博多スターレーンのチケットを自宅に忘れてきてしまいました。
 気づいた時は既に空の上だったので、明日は入場するために当日券でNEOとJWPにそれぞれ自由席1枚分の余計な出費に。
 こういう時はチケット取り置きならばと思いますが、今までチケットだけは忘れたことなかったのに。
 ついに脳味噌がボケて来たか?


[4月17日配信 メールマガジン『NEO女子プロレスニュース』より]

◆4月25日(土)NEO板橋グリーンホール(18:00)
1.【勇気彩 vs 野崎渚】
2.【タニー・マウス vs だいのぞみ】
3.【高橋奈苗、夏樹☆たいよう、華名 vs 田村欣子、宮崎有妃、Ray】

◎第4試合・30分一本勝負
松尾永遠 vs 栗原あゆみ】

5.【井上京子、三田英津子、松本浩代 vs 木村響子、江本敦子、中川ともか】

※レフェリー…浅野グレース恵
※リングアナ…石田亜矢子


 私は栗原という選手を一般的な評価よりは多少低く見ているので、特に書くことないのが正直なところ。
 もちろん無意味に組まれたカードではないとは思っていますが。
 あくまで私としては特に…というだけの話なので。


 ちなみに私は板橋でだいのぞみさんとのカードが組まれると予想していましたが、見事に外れました。
 久留米と大村の観戦はさすがに出来ないので、カード組まれるかは不明ですが、まだ一度も対戦したことのない、だいさんとの試合を観戦する機会は道場マッチくらいでしょうか?

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

引退試合カード決定

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月16日(木)17時46分58秒
返信・引用
  ◆5月5日(火祝)NEO後楽園ホール(12:00)

◎『松尾永遠引退試合』
松尾永遠、勇気彩 vs タニー・マウス、宮崎有妃】

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

『日没』後にこの二人が相手という皮肉

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月16日(木)02時54分33秒
返信・引用
  [メールマガジン『NEO女子プロレスニュース』より]

◆4月26日(日)NEO佐野高校前朝日森天満宮特設(18:00)

1.【宮崎有妃 vs だいのぞみ】
2.【タニー・マウス vs 野崎渚】


◎第3試合・30分一本勝負
【田村欣子、松尾永遠 vs 高橋奈苗、夏樹☆たいよう】


4.【井上京子、勇気彩 vs 豊田魔波、三田英津子】

※レフェリー…浅野グレース恵
※リングアナ…非公開


 NEO側の発表では『朝日天満宮』となっていますが、栃木県立佐野高校の前にあるのは『朝日森天満宮』です。
 大和プロダクション(阿部四郎)から送られてきた情報を、そのまま発表しているだけなんでしょうけど。


 それはともかく、この日は14時からベルサール六本木でのSUN最終興行で豊田と組んで、Hikaruとアジャ・コングを相手に試合してから、この佐野大会に移動するわけですが、よりによってそのSUNの旗揚げメンバーで、後に離脱した奈苗と夏樹が相手ですか。
 わざわざこういうカード組むあたりが、カード組むあの人の、あの人たるところというか…。


 ちょっとまだ、過去の戦績について簡単に調べらればいので脳内記憶で書きますと、夏樹とは水嶋なつみ、夏樹☆ヘッド時代からの対戦で、タッグでは直接勝敗がついたことがなく、シングルは昨年夏のNEO JAPAN CUPのみで、この時は負けているので、夏樹からは一度も勝利したことがないと記憶しています。
 奈苗にはチャンドゥ初公開となった、あのレフェリーストップ勝ちがあるだけに、夏樹に勝ったことないままというのが気にくわないので、ここで勝利してもらいたいところ。
 『たいよう』は六本木で沈んだんだよ、と。


 画像はJR両毛線&東武佐野線の佐野駅から会場までのルート地図。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月15日(水)の松尾永遠選手@WAVE新木場1st RING(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月15日(水)21時02分30秒
返信・引用
  ◎第4試合(メインイベント)・メモリアルWAVE 30分一本勝負
【○桜花由美、松尾永遠、前村さき(11分21秒、タイガー・スープレックス・ホールド)渋谷シュウ●、栗原あゆみ、佐藤綾子】
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月12日(日)の松尾永遠選手@JWP後楽園ホール(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月12日(日)13時08分44秒
返信・引用
  ◎第3試合・Batte last forever 30分一本勝負
【阿部幸江、●KAZUKI、桜花由美(16分27秒、片エビ固め)植松寿絵、輝優優○、松尾永遠
※エルボースマッシュ
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

データ再構築

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月11日(土)23時41分49秒
返信・引用
   掲示板以外は放置状態、その掲示板すら半分放置気味の当サイトですが、過去の戦績に関する更新要望を受けました。


 以前にも書いたことがあるんですが、実は二年ほど前にパソコンが故障して、修理に出したらマザーボード交換ということで、うかつにもデータのバックアップを取っていなかったため、データが全部消えてしまいました。


 ただ、時間をかければデータの再構築はできなくはないので、結果非公開のNEO道場マッチを除く、デビューから引退までの全試合の戦績を、何とか頑張ってアップしようかなと思います。
 つい今しがたまで、そんな面倒なことはやる気なかったんですが(←ぉぃ)、ちょっとした心境の変化があったので。
 当サイトを開設した頃と違い、今はブログという便利なツールがあるので、全戦績ブログというのを新規に作ってみようかなと。


 まぁあんまり時間取れないと思う上に、やたらプロレス観戦ばかりして時間を費やしているような人間なので、全部が出来るのはたぶん引退後になってしまうと思いますが。
 本日もいわき市平体育館に行く前に、蕨市某所(バレバレ)で12時の部だけ観戦していましたし、明日もJWPの後は全日本プロレスのチャンピオンカーニバル最終戦を観戦予定だったりするんで。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月11日(土)の松尾永遠選手@NEOいわき市平体育館(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月11日(土)19時59分41秒
返信・引用
  ◎第3試合・30分一本勝負
【田村欣子、松尾永遠(17分41秒、両軍リングアウト)木村響子、中川ともか】
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断のため誤りの場合あり


 リングアナはなぜか千葉道也。
 画像は君小路あやまろ(笑)。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

とりあえず情報のみ(4月10日発表)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月10日(金)16時57分49秒
返信・引用
  [16時12分UP 週刊プロレスmobileより]

◆4月26日(日)SUNベルサール六本木(14:00)
◎これが私の生きる道
【Hikaru、アジャ・コング vs 豊田魔波、松尾永遠

 Hikaruと前村さきの引退興行ですが、誤解のないように補足すると、引退試合は前村とHikaruのシングルマッチで、この試合はHikaruの引退試合ではありません。
 この日は18時からNEOの佐野大会があるので、かなりタイトな移動に。
 まぁ佐野大会は開始前に演歌歌手のコーナーとかあるだろうし、試合順も後のほうになると思いますけど。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

とりあえず情報のみ(4月9日発表)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月 9日(木)22時09分44秒
返信・引用
  [メールマガジン『JWP女子プロレス最新情報』より]

◆4月19日(日)JWP博多スターレーン(12:30)
◎第1試合 20分一本勝負
【阿部幸江、KAZUKI vs ピンキー真由香、松尾永遠

 この一週間前に6人タッグでも当たる、阿部とKAZUKIが相手です。
 実はデビュー7ヶ月弱の新人時代にJd'の北沢タウンホールで、引退した西千明さんと組んでTWFタッグに挑戦した時以来、7年3ヶ月ぶりの対WANTEDとなります。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

佐々木貴!

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月 8日(水)00時44分1秒
返信・引用 編集済
   速報で誰が負けたかの部分が消えていました。
 正しくは

◎第4試合・『松尾永遠カウントダウン・スペシャルミックスドマッチ』 30分一本勝負
【○松尾永遠、佐々木貴(14分59秒、ドラゴン・スープレックス・ホールド)宮崎有妃●、佐々木義人】

 です。
 なお、試合後に鳴った曲は『Girl Power』でした。


 ちなみに佐々木貴が松尾永遠!という記事を書いています。


 貴の指導を受けていたもう一人って…あの選手のことだよなぁ。
 名前を伏せてあるから誰かは書きませんけど、NEO絡みでいうと、私がその選手のいた団体を観戦した時に、三田さんとタッグで対決したのを見た記憶が(当時の三田さんはフリー)。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月7日(火)の松尾永遠選手@NEO板橋グリーンホール(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月 7日(火)20時40分37秒
返信・引用
  ◎第4試合・『松尾永遠カウントダウン・スペシャルミックスドマッチ』 30分一本勝負
【○松尾永遠、佐々木貴(14分59秒、ドラゴン・スープレックス・ホールド)宮崎有妃、佐々木義人】
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 入場テーマ曲は横浜ベイスターズの球団歌

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

とりあえず情報のみ

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月 5日(日)13時00分1秒
返信・引用 編集済
  [女子プロレスラーGAMIのブログ☆El diario de Gami Libre.より]

◆4月15日(水)WAVE新木場1st RING(19:00)
【桜花由美、松尾永遠、前村さき vs 渋谷シュウ、栗原あゆみ、佐藤綾子】


 相手は下の世代の同期トリオですが、佐藤綾子は一度辞めての復帰でキャリアがリセットされてのシブクリとの同期扱いで、実は全女で前村と同期だったので、隠れ同期対決にもなります。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

My heart will go on

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月 5日(日)01時53分14秒
返信・引用
   速報で書いたHikaru戦で使用したテーマ曲ですが、どうやら『Girl Power』に代わる新テーマ曲なんだそうです。
 あの曲について速報では書きましたが、曲名までは知りませんでした。
 映画『タイタニック』のテーマ曲ということで「ああ、あの曲か」とおわかりになる方が多数だとは思いますが、一応曲が聴けるリンクを貼っておきます。


 試合についてはこの記事に加筆か、改めて別記事にするかで書くつもりです(努力目標)。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

4月4日(土)の松尾永遠選手@ZERO1ラゾーナ川崎プラザソル(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月 4日(土)18時51分7秒
返信・引用
  ◎第2試合・SUNファイナルカウントダウンfor dream 15分一本勝負
【Hikaru(時間切れ引き分け)松尾永遠


 レフェリーはデューク佐渡
 入場テーマ曲は映画『タイタニック』の曲

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

♪Oh Oh wow wow 横浜ベイスターズ 燃える星たちよ~ LET'S GO! Oh Oh wow wow 横浜ベイスターズ 夢を追いかけろ~

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月 4日(土)11時24分6秒
返信・引用 編集済
  ◆4月7日(火)NEO板橋グリーンホール(19:00)
1.【タニー・マウス vs 勇気彩】
2.【夏樹☆たいよう、植松寿絵、闘獣牙Leon vs Ray、佐藤綾子、紫雷イオ】
3.【井上京子、三田英津子、松本浩代 vs 木村響子、江本敦子、中川ともか】


◎第4試合・松尾永遠カウントダウン・スペシャルミックスドマッチ 30分一本勝負
松尾永遠、佐々木貴 vs 宮崎有妃、佐々木義人】


5.【高橋奈苗、華名 vs 田村欣子、栗原あゆみ】

※レフェリー…浅野グレース恵
※リングアナ…石田亜矢子



 まずこの試合についてですが、義人、宮崎さんのペットだったのか…。


 私は義人のミックスは見たことがありますが、貴のミックスを見た記憶がありません。
 DDTあたりでやっていそうな気もしますし、もちろん貴の試合をいつもいつも見ているわけではないので、私が見ていない試合でやっているかも知れませんが。


 二人とも横浜ベイスターズのファンなので、ベイスターズにちなんだ連携とか言っていますが、それだと負けそうな気がしてならないのが不安ではあります。
 昨年はぶっちぎりの最下位でしたし、今年も昨日の開幕戦は敗戦でしたから。
 でも相手がジャイアンツにちなんだ連携を使うとか、そういうわけでもないので、たぶん大丈夫でしょう、ハイ。


 まぁこの試合は貴とのタッグという、そこに意味がある試合なので、それほどアレコレと書くようなこともないのが正直なところです。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

このカードが「こんなものか」と思われないように

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月 4日(土)10時18分1秒
返信・引用
  [ZERO1オフィシャルブログより]

◆4月4日(土)ZERO1ラゾーナ川崎プラザソル(18:00)
【崔領二、日高郁人、植田使徒 vs 大谷晋二郎、田中将斗、石川雄規】
【佐藤耕平、浪口修 vs Mr.レスリングⅢ、WBC1号】
WDBタッグ選手権
【[王者]藤田ミノル、前村さき vs [挑戦者]ランジェリー武藤、AKINO】


◎SUNファイナルカウントダウンfor dream 15分一本勝負
【Hikaru vs 松尾永遠


【斎藤謙 vs 松崎和彦】



 また当日になって書く羽目になってしまいました。
 4年3ヶ月前に横浜赤レンガ倉庫での『LADY、GO!』のメインで、オールパシフィック王座(いわゆる白いベルト)を懸けて以来のシングルは、両者ともに引退ロードという状況ということに。
 Hikaruが寿引退で、しかも相手が金本浩二というのには驚かされたものですが。


 Hikaruは2月22日のOZアカデミー・後楽園ホールで左肘を負傷して、約1ヶ月後に復帰したんですが、3月28日に私が亀戸サンストリートの無料イベントプロレスで見た限りでいえば、一応プロレスっぽいものは出来るけど、という感じでした。
 それから一週間後の本日、どれだけ回復したのかは定かではないですが…今回は試合することにのみ意義があるみたいなカードなので、あんまり内容には期待していません。


 そういうHikaruが相手なので、15分一本勝負にありがちな結果(遠まわしな表現)ではなく、きっちり勝ってしまってもいいのではと思っています。
 このカードを見たことない観客も多数いる中で、その人たちにこのカードが「なんだ、こんなものか」と思われるのもどうかと思うので。


 まぁ画像にあるように1週間前の段階では、Hikaruは左肘にテーピングこそしていても、バックドロップ出していたんだから、大丈夫でしょ、たぶん。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

♪なんてったってア~イド~ル なんてったってア~イド~ル

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月 4日(土)09時21分24秒
返信・引用
   記事の題名は、アイドルという話題で、ふと仲村萌え萌えを思い出したもので。
 佐々木貴がDDT生徒会長で、仲村さんがDDT生徒会のマドンナとか。


>マグナーテンさん
 アイドルレスラーは貴重です、ハイ。
 そればかりになってしまうと、かつての格闘美みたいに新木場が限界になって、それ以上の広がりがなくなってしまいますけど。
 いろいろなタイプの選手がいる、その中でアイドルレスラーというのは必要だろうと思います。


>ミスターXさん
 独特の味わいがある、いいブログです、ハイ。
 予想外に更新が多いですし。
 私はどうせ渋谷シュウのブログみたいに、開設したものの満足に更新しないかと思っていたんですけど。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

とりあえず情報のみ(4月2日発表情報)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 4月 2日(木)18時25分43秒
返信・引用 編集済
  ◆4月11日(土)NEOいわき市平体育館(18:30)
◎第3試合・30分一本勝負
【田村欣子、松尾永遠 vs 木村響子、中川ともか】


◆4月12日(日)JWP後楽園ホール(12:00)
◎第3試合・Battle last forever 30分一本勝負
【阿部幸江、KAZUKI、桜花由美 vs 植松寿絵、輝優優、松尾永遠

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

Re: 松尾選手のブログ

 投稿者:  投稿日:2009年 3月30日(月)16時32分41秒
返信・引用
  > No.1172[元記事へ]

ミスターXさんへのお返事です。

> はじめまして!!
>
> いきなりの書き込み失礼いたします
>
> 松尾選手のブログが開設されたと見た気がしましたが
> URLを教えていただけないでしょうか?
>
> いろいろ探したのですが出てこなくて・・・
>
> 申し訳ありません
>
> どなたか宜しくお願いいたします


http://ameblo.jp/haruka5-5/
 

松尾選手のブログ

 投稿者:ミスターX  投稿日:2009年 3月30日(月)10時46分59秒
返信・引用
  はじめまして!!

いきなりの書き込み失礼いたします

松尾選手のブログが開設されたと見た気がしましたが
URLを教えていただけないでしょうか?

いろいろ探したのですが出てこなくて・・・

申し訳ありません

どなたか宜しくお願いいたします
 

アイドルレスラー

 投稿者:マグナーテン  投稿日:2009年 3月30日(月)05時28分2秒
返信・引用
  NEOの売店を見ていると松尾選手、人気があるなぁ~といつも思ってしまう。
大阪では色紙完売したしね。
ルックスいいしやっぱりアイドルレスラーは貴重ですね。
 

3月29日(日)の松尾永遠選手@NEO岡崎市竜美丘会館(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月29日(日)19時08分16秒
返信・引用
  ◎第5試合(メインイベント)・30分一本勝負
【三田英津子、○松尾永遠(13分49秒、ドラゴン・スープレックス・ホールド)ジャガー横田、栗原あゆみ●】
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

引退ロードのカードは選手優先型

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月29日(日)14時10分42秒
返信・引用
  >アキさん
 中島安里紗というのはまるで考えていませんでした。
 引退前に見たいカードという意味でJWP絡みなら、個人的には闘獣牙Leonとのシングルなんですが、実現は期待していません。


 『ファンが見たいカード』と『選手がやりたいカード』というのは必ずしも一致しなくて、場合によってはむしろ『選手がやりたくないカード』がファンに喜ばれたりもします。
 そこでやりたくないからとワガママ言う選手もいますが、普通はやりたくなくてもやるものです。
 どんなカードだろうが組まれればやる、といったところでしょうか。


 ただ、引退ロードとなると『選手のやりたいカード』が優先される傾向があって、それは今までやりたくないカードでもやってきた選手に対する功労賞?みたいなものだと思っています。
 やりくても今まで出来なかったカードがあったり(その最たるものが佐々木貴とのタッグ)、もう一度やってみたい相手がいたりというのを、可能な限り実現出来る、周囲が実現に動くのが引退ロードだと思っているので。
 元気さんの小島聡戦とか、TNAから呼んでのA・コング戦とか、引退ロードでなければあんなに次々とやりたいカードが実現なんかしませんよ。


 中島とやるのは別にいいんですが、まずは希望している、阿部幸江やKAZUKIとの絡みが優先だと思っています。
 後楽園の後にNEOとの昼夜でやるJWPの博多スターレーンでならいいって感じですかね。
 博多で阿部たちとやるんだったら、後楽園で中島でもいいですけど。
 ただ私自身は先に書いたように、中島とやるくらいならLeon戦のほうが何倍も見たいです。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

岡崎に向かう途中にレス

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月29日(日)13時35分12秒
返信・引用
  >マグナーテンさん
 チケット扱いは副収入に熱心な選手だと、自分のブログとかでメールで扱うばかりか、中には毎回自分から買ってくれとばかりに、営業メールを送りつけてきたりするんですが、そこまではしなくても、せっかく引退を前にしてブログを開設したんだから、メールでチケット扱いすれば結構いい副収入になるのにと思ったり思わなかったり。


 KAORUのアレはいつものことなんですが、アレ以外の部分については、最初で最後であろうKAORUとの絡みは面白かったです。
 全体的には『この試合の主役は桜花』という感じで、サポート役に回ったような内容でしたけど。


 麺プロはNEO道場に平日のあの時間に行くという、それがとにかく大変でしたが、18時少し過ぎに到着したらかなり多くの入場者がいたのが驚き。
 試合は良くも良くも(良くも悪くもではなく)あんな感じでいいでしょう。


 NEOが期待していたのは、ごく普通に人気と実力を兼ね備えた、次期エースだったんじゃないでしょうか?

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

Re: 3月26日に出たJWP情報と20日に出ているのに書き遅れていたNEO情報

 投稿者:アキ  投稿日:2009年 3月27日(金)19時23分17秒
返信・引用
  > No.1164[元記事へ]

ユキワカさんへのお返事です。

 4月12日の、JWP大会の松尾さんの対戦相手は、中島安里紗がいいと思います。
 阿部とかカズキ、薮下との絡みじゃあ、どうでもいいって感じです。これが、松尾さんのラストマッチだったらいいと思いますが…。馴れ合い試合になると思います。
 中島だったら、引退する松尾選手には、負けられないってなるし、松尾さんは松尾さんで、中島に負けたら、後の引退ロードが淋しい物になるから負けられないって感じで面白い戦いになると思います。中島にシングルで負けたら、引退も仕方ないって感じです。
 

とりあえず情報のみ(書く時間なし)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月27日(金)17時08分2秒
返信・引用
  [ZERO1オフィシャルブログより]

◆4月4日(土)ZERO1ラゾーナ川崎プラザソル(18:00)
◎SUNファイナルカウントダウンfor dream 15分一本勝負
【Hikaru vs 松尾永遠

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

松尾選手の試合は出来る限り観戦します

 投稿者:マグナーテン  投稿日:2009年 3月27日(金)06時04分2秒
返信・引用
  25日のWAVEは松尾選手本人にチケット頼んでおきました。
ちゃんと取り置きされていました(笑)少しは松尾選手のチケット収入になればいいかなぁと思い嬉しくなりました。
試合の方はKAORU選手の凶器攻撃がちょっと引きましたが。
26日の麺プロはなかなか良いイベントでした。
松尾選手の試合も普段のNEO道場らしくよかったです。
以前、自分が松尾選手の方向性は?について書いたのは2冠転落から団体(NEO)は今後の松尾選手に何を求めているのか?気になったからです。
自分もユキワカさんと一緒で失業?しないように松尾選手の試合を観戦します。
難関は九州と平日興行です(笑)
 

3月26日に出たJWP情報と20日に出ているのに書き遅れていたNEO情報

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月27日(金)01時04分46秒
返信・引用
  [メールマガジン 『JWP女子プロレス最新情報』より]

◆4月12日(日)JWP後楽園ホール(12:00)
◎JWP以外の出場決定選手…堀田祐美子、前村さき、植松寿絵、輝優優、藪下めぐみ、松尾永遠、桜花由美
※対戦カードは後日決定


[3月20日UP NEO女子プロレス公式サイトより]

◆4月19日(日)NEO博多スターレーン(17:30)
◎松尾永遠カウントダウン・スペシャルシングルマッチ
松尾永遠 vs 豊田魔波】


 JWP参戦は予想通りでした。
 たぶん対戦相手は阿部幸江とKAZUKIになると思っています。
 パートナーは私としては藪下がいいんですが、桜花と組む可能性のほうが高いかも。
 藪下はコマンド・ボリショイとのタッグで、3月29日に植松&輝に勝利した場合、堀田&蹴射斗が保持するJWP認定タッグ挑戦することになるので、現時点では未定なのも仕方ないんですが。
 桜花と組むのが悪いというわけではないんですが、それはWAVEでやっていますから。


 豊田はアジャ・コングとの敗者改名マッチに敗れて、真奈美から魔波となり、OZアカデミーでは尾崎軍に属しているわけですが、私が見た範囲でのOZ以外での豊田は、名前とコスチュームが違うだけで、試合は魔波(魔の字は尾崎魔弓の魔からつけた模様)ではなく真奈美です。
 三田さん流にいえば「あっち(OZ)ではヒール、こっちではベビーフェイス」ですが、私はそういう使い分けは特にどうとも思わないですし、アレはあくまでアマンドラに対して「キャラ使い分けしているようではラスカチョには勝てない」というだけの話であって、尾崎軍の豊田魔波をこの試合でやられても困りますから。


 この試合に関しては、単なるメモリアルマッチに終わらない、博多のビッグショーのメインを喰ってしまうほどの内容になってくれるといいなぁと、過度の期待をしてしまっています。
 今の豊田にそこまで求めるのは酷かも知れませんが。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

3月26日(木)の松尾永遠選手@『タニー×きら星×元 麺プロ!! ~プロレスとラーメンの友情タッグ~』NEO横浜道場(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月26日(木)20時05分48秒
返信・引用
  ◎第2試合(メインイベント)・30分一本勝負
【○三田英津子、松尾永遠(15分45秒、片エビ固め)宮崎有妃、勇気彩●】
※元祖デスバレーボム
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 レフェリーはジョー米山(米山香織)。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

3月25日(水)の松尾永遠選手@WAVE新木場1st RING(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月25日(水)21時09分58秒
返信・引用
  ◎第4試合(メインイベント)・メモリアルWAVE 30分一本勝負
【○桜花由美、松尾永遠(21分19秒、タイガー・スープレックス・ホールド)KAORU、植松寿絵●】
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 4月15日大会で桜花、松尾、前村さきの3人がタッグ結成(対戦相手不明)。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

3月22日(日)の松尾永遠選手@NEOイサミレッスル武闘館(夜)(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月22日(日)18時40分42秒
返信・引用
  ◎第4試合・30分一本勝負
【○松尾永遠(8分6秒、片エビ固め)聖菜●】
※フロッグスプラッシュ
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

とりあえず発表済みカードをまとめて

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月19日(木)04時22分46秒
返信・引用 編集済
  ◆3月22日(日)NEOイサミレッスル武闘館(17:30)
◎第4試合・30分一本勝負
松尾永遠 vs 聖菜】

◆3月25日(水)WAVE新木場1st RING(19:00)
【桜花由美、松尾永遠 vs KAORU、植松寿絵】

◆3月26日(木)『タニーXきら星X元 麺プロ!! ~プロレスとラーメンの友情タッグ~』NEO横浜道場(18:00)
※試合は18:30開始予定 入場は19:00まで
◎第2試合(メインイベント)・30分一本勝負
【三田英津子、松尾永遠 vs 宮崎有妃、勇気彩】

◆3月29日(日)NEO岡崎市竜美丘会館(17:00)
◎第5試合(メインイベント)・30分一本勝負
【三田英津子、松尾永遠 vs ジャガー横田、栗原あゆみ】

◆4月7日(火)NEO板橋グリーンホール(19:00)
◎松尾永遠カウントダウン・スペシャルミックスドマッチ
松尾永遠、佐々木貴 vs 宮崎有妃、佐々木義人】


 平日の試合が多いですが、あと引退まで1ヵ月半ソコソコなので、失業しない程度に(笑)何とか都合をつけてしまうつもりでいて、4月の九州ツアーの平日興行以外は全部観戦予定。
 ということで、都合つけるために20日(金祝)はさっそく休日出勤です。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

3月18日(水)の松尾永遠選手@TAKEMURA AID『がんばれTAKEMURA~GRACIAS~』新木場1st RING(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月18日(水)20時04分14秒
返信・引用
  ◎第2試合・時間無制限一本勝負
【○植松寿絵、輝優優(16分14秒、片エビ固め)松尾永遠、アップルみゆき●】
※ハイアングル植松
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり

 レフェリーは和田良覚。


 多忙のため放置していた、NEO3大会とWAVE参戦については帰宅後に書きます(努力目標)。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

いつものように(ぉぃ)遅れレス

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月14日(土)22時51分59秒
返信・引用 編集済
  >マグナーテンさん
 またしてもレス遅れて申し訳ありません。
 このところプライベートで面倒な問題を抱えていて…(以下略)。
 8日の夕方から数日間、アクセスが急増したんですが、全然更新していないのを見て多くの人があきれたことでしょう。
 ブログなんて丸1ヶ月放置状態ですし。


 25歳の件はデビュー当時は言えても、キャリア積んでいけば、よほど固い意志を持って25歳で絶対に辞めるつもりでもない限り、公言しにくくなってくるとは思うので、知らなかったという人は多いと思います。
 日向あずみが久住智子だった頃に「30までやる気はない」とか言っていた記憶がありますが、いつしか言わなくなった末に、ご存知のように34歳の今も現役で。
 日向が30手前の頃の、5年前の状況で日向が辞めてしまっていたら、JWPのダメージは今のNEOから松尾選手が辞めてしまうどころの騒ぎではないでしょうし、だから辞めるに辞められなかったのか、それとも新人の頃とは考えが変わったのか、それは私の知るところではないですが。


 松尾選手も辞めることによるNEOのダメージのことは当然考えたようですが、最終的には自分の人生ですから、出処進退は自分の意思で決めることで。
 椎名さんや仲村さん、千春さんは負傷で続けることが出来ずの引退でしたが、元気さんは「強いまま引退したい」という、続けるつもりならまだ続けられる状態での引退で、続けられるという意味では基本的には同じベクトルの引退ですから。
 立て続けになってしまったのでNEOのダメージは大きいとは思いますが。


 少し前に『松尾選手の方向性は?』というご投稿を頂いた際に、その話題はスルーして選手のチケット扱いの話ばかりのレスをさせて頂きましたが、今だから書けば多少は今回の展開を懸念していた部分もありました。
 当面これといった目標もなくなったし、この先どうなることやらと。
 とはいえ、こんなに早く引退表明をして、しかも引退ロードが2ヶ月弱だとは思いませんでしたが。


 ともかく多くの人を驚かせた引退表明ですが、釈然としないというか、いまいち納得いかない人もいるとは思います。
 むしろ寿引退のほうがすんなり納得できたかも…と思いつつ、それならそれで悲しむ人たちもいますけど。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

松尾選手引退宣言!

 投稿者:マグナーテン  投稿日:2009年 3月10日(火)07時56分14秒
返信・引用
  松尾選手が25歳ぐらいで引退したいと思っていたのは自分は知りませんでした。
あの細い体型でよく頑張っていると思います。
リング撤収の時に『びっくりしたよ~』と声掛けたらいつものように撤収手伝ってみたいなこと言われました。
2日前のあかゆで松尾選手といつになくおしゃべりが盛り上がりました。
頭の片隅に申し訳ない気持ちが少しあったのかなぁ~
 

5月5日まで残り57日 見たいカードよりやりたいカード

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月 9日(月)12時17分15秒
返信・引用
  >アキさん
 「25歳くらいで引退」というのはデビュー当時から言っていましたし、その25歳は過ぎていましたが、30歳まで続けることはないという気はしていました。
 若い頃にそういうことを言っていた選手が、結局30過ぎても現役を続けているというケースもありますが、そうではなかったということです。
 実際、25歳を過ぎた後は、いつ引退と言い出すかと、心の片隅でビクビクしていた部分はありましたから、私は。


 桜花戦は「今の桜花相手にこんな試合になるわけないだろう」と思いながら見ていました。
 結果は時間切れ引き分けですが、内容的には桜花のほうが上回って見えた試合で、でも一見そう見えてしまうのは、松尾選手が桜花を立てるファイトをしているからと思いつつ、なんでそんなことをする必要があるのかと。
 そういうファイトをしたということについては、辞める者より残る者のほうが大切ということで試合後に納得いきましたが。


 引退まで既に2ヶ月を切っているので、それまでに可能な限りやりたい相手とやるということになると、私としてはアキさんがこだわっている松本や中島については、正直なところ相手にしている暇はないという感じです。
 やりたい相手の中に、その二人が含まれているのならともかく。
 このタイミングで突然桜花戦が決まったのも、15日の道場マッチに藪下めぐみが参戦するのも、引退ロードの一環ということですから。
 (道場マッチはカードも試合結果も非公開なので、一応は必ずしも藪下と絡むとは言い切れませんけど)。


 画像は試合後、桜花に手を掲げられた時。
 同期がついに一人もいなくなる桜花が寂しげな表情です。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

松尾永遠引退…か…残念。

 投稿者:アキ  投稿日:2009年 3月 9日(月)00時12分48秒
返信・引用
   松尾さん五月五日で引退するみたいですね。
  昨日の桜花選手との戦いも、良かっただけに残念です。が、松尾さんのそれについてのコメントも、まあ、そうかも、と思ったりします。
  できれば、引退前に高橋奈苗とのリベンジ戦を見たい気がします。長期戦に持ち込めば勝てるチャンスが十分あると思ったりします。
  それに、風香ちゃんとの決着戦なんかも見たいし、松本・中島にも勝っておいて欲しいし、日向戦も見て見たいし…。
  その他、いろいろと見たい対戦が、人それぞれあると思います。
 

3月8日(日)の松尾永遠選手@NEO後楽園ホール(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月 8日(日)13時22分16秒
返信・引用
  ◎第5試合・15分一本勝負
松尾永遠(時間切れ引き分け)桜花由美】


 松尾は試合後、5月5日後楽園ホールでの引退を発表。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

シングルマッチ

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 3月 7日(土)10時19分17秒
返信・引用
  >アキさん
 いつものように(苦笑)レスが遅れてしまい、申し訳ありません。
 2月下旬からいろいろとプライベートで面倒なことがあったせいで、なかなか書けないでいて、本当は明日の桜花戦については私的にはかなり書くことがあったのに、結局放置してしまいましたし。
 ちなみに今はなぜか名古屋にいて、携帯で書いているので簡単にレス…いや、やっぱり長くなるかも。


 風香祭については試合前の映像で、風香にアイドル対決を挑んだのが敗因…ってこともないでしょうが、負けたことは事実として認めるものの、負けた気は正直なところ全然しません。
 シングルは見てみたいですが、女王バチルールでやるならともかく(やらないでしょうけど)、通常のプロレスルールで風香に負ける気は全然しませんね。
 といいつつ、コロっと負けてしまうことがよくあるのが松尾選手なんですが(笑)。


 シングルが出し惜しみかどうかの話ですが、さしたる意味もなしに、あんまり乱発するのもどうかという気も。
 ただ、変に出し惜しみしすぎると時期を逸してしまいがちなので、タイミングを見て組んでもらいたいとは思います。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

そう言えば…

 投稿者:アキ  投稿日:2009年 3月 3日(火)20時14分12秒
返信・引用
   風香祭で、松尾さん風香ちゃんにフォールを取られて負けてしまいましたね。できれば早くシングルでリベンジしてほしいです。
  松尾さん、とか、風香ちゃん、とか、という中堅選手同士のシングル戦というのは、もっと頻繁にあってもいいのではないかと思います。
  松尾、風香、松本、栗原、中島、夏樹…etc。などのシングル戦は、出し惜しみせず、もっとあっていいのでは…、と、思います。
 

2月27日(金)の松尾永遠選手@ZERO1後楽園ホール(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月27日(金)19時42分30秒
返信・引用
  ◎第3試合・30分一本勝負
【○前村さき、松尾永遠(9分44秒、ネバギバ)紫雷美央●、紫雷イオ】
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 レフェリーは李日韓。
 イオが黒と金のコスチュームな以外、紫色のコスばっかり。
 勝ったのは前「むらさき」でした。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

紫雷姉妹との対戦に変更

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月25日(水)17時13分39秒
返信・引用
  [16時51分UP 週刊プロレスmobileより]

◆2月27日(金)ZERO1後楽園ホール(19:00)

【前村さき、松尾永遠 vs 紫雷美央、紫雷イオ】
※Hikaruの欠場によりカード変更


 2月22日(日)OZアカデミー・後楽園ホールでHikaruが負傷したためですが、26日(木)は強行出場するんだそうです。
 ちなみにHikaruはこんなこと書いています。


 こんなことになるんだったら、前売りで6000円の東ひな壇席を買ったりせず、一番安い席で良かったなぁ。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

2004年10月24日(日)以来4年5ヶ月ぶりのマックアップル(2月24日0時25分投稿分を加筆改題再投稿)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月25日(水)00時48分33秒
返信・引用 編集済
  [2月23日18時58分UP 週刊プロレスmobile および NOSAWA論外のいけいけどんどん日記より]

◆3月18日(水)TAKEMURA AID『がんばれTAKEMURA~GRACIAS~』新木場1st RING(19:00)

1 【TAKAみちのく、リッキーフジ、マッスル坂井 vs ヤス・ウラノ、超雲子龍、矢野啓太】

◎第2試合
【植松寿絵、輝優優 vs 松尾永遠、アップルみゆき】

3 アパッチ提供試合 ~アパッチルール~
 【佐々木貴、神威 vs 葛西純、ジ・ウインガー】
4 【高山善廣、リトル浜田 vs ランジェリー武藤、ドン菊フライ】
5 【鈴木みのる、女みのるAKINO vs メカマミー、女メカマミー】
6 【NOSAWA、MAZADA、FUJITA vs Gamma、黒田哲広、佐藤光留】

※出場全選手はノーギャラで試合 売上は経費を引いて全額TAKEMURAの治療費に



 まずTAKEMURAの件とは無関係なんですが、記事タイトルの「マックアップル」というのは、私が単に両選手の名前にひっかけただけです。
 2003年秋から2004年秋までの間にかけて何度かタッグ組んではいましたが、こういうタッグチーム名を名乗っていたということではありません。
 ちなみにこの記事を書いているパソコンは、マックではなくウィンドウズです。


 TAKEMURAは1月6日(火)全日本プロレス・ひたちなか市松戸体育館で左肩を脱臼して欠場中ですが、報道によれば復帰は早くて12月から来年頭だそうで。
 私が最後にTAKEMURAの試合を観戦したのは、負傷の2日前にWAVEで東京愚連隊 vs 植松&輝&アジャ・コングをやった時。
 このTAKEMURA AIDに植松と輝が参戦するというのも、JWP認定&デイリースポーツ認定タッグ戦をやったりとか(JWPファンの人は批判的みたいでしたが)、このへんの経緯からすれば納得かと。


 その植松と輝の相手をすることになったわけですが、アップルはどうか知りませんが、松尾選手はTAKEMURAはもちろん、NOSAWA論外ともMAZADAとも試合したことはないので、TAKEMURA AIDの主なお客さんには馴染みない存在かなと。
 しいて関連づければ、現役時代の千春さんと試合したことなら何度か…って、そういう方向の話はアレですが、ともかく植松と輝の相手として用意されただけの相手に思われていそうです。


 でも、このタッグは4年半近くの空白こそあれ、過去に何度も組んでいるので、植松と輝の引き立て役になるような試合ではなく、他の試合に引けをとらない内容を期待しますし、アップルはともかく、今の松尾選手ならそれは可能でしょう。
 ともかく、相手は女子で最高クラスのタッグチームなので、あの二人と見応えのある攻防をアップルともども出来ればいいなぁと。


 ちなみに最後に組んだ4年5ヶ月前の、NEOのBAY5 SQUARE(高知県)では米山香織とお船が相手で、この時は松尾選手が米山に後方回転エビ固めで取られているんですが…


 あーっ、嫌なこと思い出した!
 このタッグって実は過去全敗、しかも全部松尾選手が取られての負けだということを。
 今回はそうならないでもらいたいところです。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

2月22日(日)の松尾永遠選手@風香祭『風香5thアニバーサリーPART1』新木場1st RING(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月22日(日)14時42分20秒
返信・引用
  ◎第4試合(メインイベント)・風香デビュー5周年記念 バトル1 30分一本勝負
【○風香、高橋奈苗(18分くらい、体固め)田村欣子、松尾永遠●】
※田村のエルボー誤爆からドールF
※勝負タイムアナウンスなし、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 昼夜興行のためもあるでしょうが、ほぼ満員なものの若干の空席あり。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

板橋グリーンホール6階でサイン会

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月21日(土)22時55分5秒
返信・引用
  [NEO女子プロレス公式サイトより(転載)]

■合同先行発売サイン会のお知らせ
3月1日(日)の午後1時30分より、板橋グリーンホール6階・601会議室にてチケット先行発売サイン会がおこなわれる。

この日から先行発売されるチケットは次の4大会。

▼レボルシオン・アマンドラ興行(5月2日新木場)
▼パッションレッド興行(5月3日板橋)
▼NEO(5月5日後楽園、5月6日板橋)

サイン会出席者は、田村欣子、宮崎有妃、松尾永遠、高橋奈苗、華名、夏樹☆たいよう、木村響子、江本敦子、中川ともか。

※午後1時より会議室内にて整列可能。それより早い時間に会場内、あるいは会場外などで待機することは固くお断りします。他の施設利用者の迷惑となった場合、サイン会を中止せざるを得ない場合もございますので、ルールを守って、午後1時以降にお越しください。



 ということです。
 私は毎月第一日曜日は朝から外せない用事を抱えているのですが、午後1時30分からならたぶん…時間的な問題に関係なく行かないと思います。
 この手のものに行くくらいなら、朝からの用事が順調に済んだら、後楽園ホールで正午からの全日本プロレスでも観戦しているであろうタイプですから、私は。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

2月21日(土)の松尾永遠選手@NEOラゾーナ川崎プラザソル(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月21日(土)14時47分4秒
返信・引用
  ◎第2試合・15分一本勝負
【○松尾永遠(8分20秒、チャンドゥ)Ray●】
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

2009年初後楽園ホール

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月21日(土)01時37分39秒
返信・引用
  [0:08UP 週刊プロレスmobileより]

◆2月27日(金)ZERO1後楽園ホール(19:00)

Chick Fights SUN ファイナルカウントダウン for happiness
【前村さき、松尾永遠 vs Hikaru、紫雷美央】


【KAMIKAZE vs 植田使徒】

【浪口修、斎藤謙 vs 澤宗紀、小幡優作】

世界ヘビー級選手権
【[王者]永田裕志 vs [挑戦者]大谷晋二郎】

【崔領二、関本大介 vs 佐藤耕平、鷹木信悟】

【日高郁人、稔、望月成晃 vs 田中将斗、藤田ミノル、菅原拓也】


 この団体には宮城とか、岐阜とか、大阪とか、島根とか、鳥取とか、貧乏人の私に負担のかかる参戦ばかりでしたが(全部行った私が特殊なだけだって)、今回は後楽園ホールです。
 前村とHikaruの引退ロードということで、特に書くようなこともないんですが、美央から取っても別にどうってことないので、取れるものならHikaruから取ってもらいたいなぁと。

 というより、4年前に『LADY、GO!』でシングルをやった時とは状況が変わりすぎていて、もはや時期を逸した感は強いですが、それでもHikaruとのシングルをもう一度見てみたいという部分もありますが。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

2004年12月19日(日)以来4年3ヶ月ぶり二度目の対決

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月17日(火)17時59分50秒
返信・引用
  [NEO女子プロレス公式サイトより]

◆3月8日(日)NEO後楽園ホール(12:00)

松尾永遠 vs 桜花由美(プロレスリングWAVE)】
※過去のシングル対決は松尾の0勝1敗

【タニー・マウス vs 希月あおい】

NWA認定女子パソフィック&NEO認定シングル選手権
【[王者]高橋奈苗 vs [挑戦者]宮崎有妃】


《カード発表選手以外で参戦決定のNEO所属外選手》
風香、藤本つかさ、志田光、栗原あゆみ、Ray、植松寿絵、松本浩代、夏樹☆たいよう、華名、木村響子、江本敦子、中川ともか


 3月の後楽園大会はどうってことないカードになるのかなぁと思っていたんですが、これは予想外にして、なかなか興味深いカードに。
 前村さきが4月26日で引退してしまうので、2001年デビューの女子選手は松尾選手以外には桜花だけになってしまうんですが、桜花とはバトルロイヤルでのわずかな絡みを除くと、題名にも書いた2004年12月19日に一度シングルがあるだけ。
 この時はサクラドロップ☆スーパー(ダイビング・エルボードロップ)で敗れていて、正直その結果は予想通りだったのですが、今回はいくら何でも現状の桜花には負けるわけにはいかないところ。


 デビュー当時から見ている私にとって、桜花の現状の力量はどうあれ、桜花戦はやっぱりかなり興味深いです。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

大阪の借りは川崎で返す

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月16日(月)18時33分54秒
返信・引用
  >アキさん
 Rayにフォール負けという、それ自体は予想外でしたが、内容としては起死回生のウラカンラナでRayが逆転勝利という感じのもので、タイミング良くスリーカウント入ってしまったようなものです。
 調子は悪かったとは思いませんが、絶好調とかそういう感じでもなかったし、ごく普通だったのでは。
 Rayとはラゾーナ川崎でのシングルマッチが組まれたので、この借りはラゾーナで返すという展開ですが、私はRayのことは結構評価していますし…というよりは持っている力量を出し切れていないと思っているので、この取りこぼしを受けての試合は、なかなか内容的に期待できるのではないかと思っています。
 まぁRayのああいうプロレスが好みという、私の個人的な嗜好も入っていますけど。


 もっとも第2試合なので、試合順を組むあの人は、あんまり期待していないんでしょうけどね。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

Re: 2月11日(水祝)の松尾永遠選手@NEOデルフィンアリーナ道頓堀(速報版)

 投稿者:アキ  投稿日:2009年 2月12日(木)18時31分39秒
返信・引用
  > No.1141[元記事へ]

ユキワカさんへのお返事です。

 ここで松尾さんが、フォールを取られるのは、考えられなかったです。
  松尾さん、よほど調子が悪かったのか?  宮崎選手とのチームワークが、かなり悪かったか。の、どちらかだと思います。その他の場合も、あると思いますが…。  でも、調子下降気味の時だから、あまり気にしないでいいと思います。
  風香祭あたりから調子をあげていってほしいです。というのは、松尾さん、風香ちゃんをライバル視している感じがするからです。(あくまでも、私が思うには、ですけどね。)
 

2月11日(水祝)の松尾永遠選手@NEOデルフィンアリーナ道頓堀(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月11日(水)19時51分7秒
返信・引用
  ◎第5試合・30分一本勝負
【宮崎有妃、●松尾永遠(14分7秒、ウラカンラナ)植松寿絵、Ray○】
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり


 誤報ではなく確かに松尾選手がRayに負けました。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

2月11日(水祝)NEOデルフィンアリーナ道頓堀全カード(また今さらかよ)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月10日(火)18時08分36秒
返信・引用
  [メールマガジン『NEO女子プロレスニュース』より]

◆2月11日(水祝)NEOデルフィンアリーナ道頓堀(18:00)

1.【勇気彩 vs 志田光】
2.【タニー・マウス vs 藤本つかさ】
3.【三田英津子 vs 小林華子】
4.【井上京子、松本浩代 vs 田村欣子、栗原あゆみ】


◎第5試合・30分一本勝負
【宮崎有妃、松尾永遠 vs 植松寿絵、Ray】


6.【高橋奈苗、夏樹☆たいよう、華名 vs 木村響子、江本敦子、中川ともか】

※レフェリー…Tommy
※リングアナ…伊藤こうへい


 また今ごろになって書いています。
 メインをNEOではない人たちに取られてしまいましたが、こちらはこちらでそれぞれの持ち味を出せばそれでいいと思っています。
 大阪の女子プロレスファンの嗜好がどういうものかは知りませんが、私の知る限りの大阪のプロレスファン(女子ではなく)の嗜好としては、たぶんメインのほうがウケがいいと思います。
 ただ、ああいうのだけがプロレスではないというのは見せてほしいです。
 普通にプロレスやっていれば、この四人ならその点は問題ないですけど(私の嗜好)。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

2月8日(日)の松尾永遠選手@NEO東京キネマ倶楽部(速報版)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月 8日(日)18時50分31秒
返信・引用
  ◎第5試合・30分一本勝負
【高橋奈苗、○夏樹☆たいよう、華名(22分50秒、エビ固め)松尾永遠、Ray●、希月あおい】
※たいようちゃん☆ボム
※勝負タイムはアナウンスを聞いての判断、決まり手は自己判断のため誤りの場合あり

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

2月8日(日)NEO東京キネマ倶楽部全カード(今さらかよ)

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月 8日(日)08時34分42秒
返信・引用
  >りなさん
 ???
 ともかく結婚されたそうなので、それはおめでとうございます。

 で、里奈ちゃんって誰?


[NEO女子プロレス公式サイトより]

◆2月8日(日)NEO東京キネマ倶楽部(17:00)

※NEO STAGE 09トーナメント準決勝進出4名(井上京子、三田英津子、宮崎有妃、松本浩代)による組み合わせ抽選会。

1.【タニー・マウス vs 志田光】
2.『NEO STAGE 09トーナメント準決勝』時間無制限一本勝負
3.『NEO STAGE 09トーナメント準決勝』時間無制限一本勝負
4.【田村欣子、栗原あゆみ、勇気彩 vs 木村響子、江本敦子、中川ともか】

◎第5試合・30分一本勝負
【高橋奈苗、夏樹☆たいよう、華名 vs 松尾永遠、Ray、希月あおい】

6.『NEO STAGE 09トーナメント決勝』時間無制限一本勝負

※レフェリー…浅野グレース恵
※リングアナ…石田亜矢子


 アレコレ書く時間の余裕ありません。
 カード出てからかなり時間経過しているだろうと思うでしょうが、トーナメントで松本に負けたのがいろいろな意味で面白くなくて(悔しくてではなく)、つい放置している間に当日になってしまいました。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

おめでとう

 投稿者:りな  投稿日:2009年 2月 7日(土)10時30分34秒
返信・引用
  里奈ちゃん結婚したんだってね。おめでとう。  

3月22日(日)の夜は蕨です

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月 5日(木)14時29分51秒
返信・引用
  [NEO女子プロレス公式サイトより]

 3月22日(日)に昼夜で開催されるイサミレッスル武闘館大会は、昼と夜で所属選手も含めて2班に分かれて興行を開催。
 基本的には、この翌週開催される石岡、岡崎の同日同時刻興行と同じメンバーの振り分けとなる。

※石岡と岡崎に出る所属外選手が全員出場するということではないので注意。

◆昼の部(14:00)…石岡大会メンバー中心

NEO所属選手:井上京子、田村欣子、タニー・マウス、宮崎有妃
エス・オベーション:松本浩代
レボルシオン・アマンドラ:木村響子、江本敦子、中川ともか
アイスリボン:希月あおい
その他5名出場予定

▼夜の部(17:30)…岡崎大会メンバー中心

NEO所属選手、三田英津子、松尾永遠、勇気彩
エス・オベーション:Ray
パッションレッド:高橋奈苗、夏樹☆たいよう、華名
その他7名出場予定




 ということなので、チケット購入の際は昼夜お間違いのなきように。
 昼夜とも観戦するというのならいいですけど。


 ああ、岡崎組が夜の部のほうとは。
 これでドラゲーの両国の観戦はアウトか…。

 8月23日はなるべくバッティングしないで欲しい…。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

一割

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月 4日(水)23時01分15秒
返信・引用 編集済
  >マグナーテンさん
 先輩越えが話題にならなかったのは、タニーさんがああいうキャラなので、軽く見られているところが大きいのでは?


 チケットの話ですが、収入はあると思います。
 私はもともと女子プロレスのファンではないので、いわゆるインディーの話で説明させていただきますが、たぶん女子プロレスでも同じだと思うので。
 一般的に選手扱いでチケットを購入した場合、価格の一割が選手の取り分になります。
 つまり4000円のチケットなら400円の収入になるわけです。
 扱いが10枚売れれば4000円、20枚売れれば8000円というわけで、インディー選手の1試合あたりのギャラなんかタカが知れているので、これは大きな収入です。


 団体や主催者によっては選手にチケットノルマがあったり、ノルマこそなくても手売りはしなければならなかったり、ノーギャラで収入はチケット扱いの一割だけだったり、その他にもいろいろとあるんですが、あんまり書くと差し障りがある上に、そっちのほうの話はNEOや風香祭には、さすがに無関係のケースと思うので控えます。
 場合によっては自分の取り分を放棄して一割引で扱うことも。


 …って、コレはインディーというより、一応は女子プロレス興行のケースだ(笑)。
 あの主催者さんにプレッシャーかけられたらたまらんわなぁ。


 ともかく最近、自分のブログとかmixiとかで、メールでチケット扱いを受け付ける選手が多いのは、要するにそういうことなんです。
 座席位置にこだわるタイプの人以外ならオススメかも。
 もっとも時々、チケットを頼んだはずなのに、選手が忘れていて取り置きされていなかったとかのトラブルもありますが。
 マッスル坂井とか。


 画像はその坂井がやっている『マッスル』の昨年1月3日後楽園ホールから。
 画像の下のほうが切れているのは、私が観戦していた席からだとこうなってしまうからで、画像の色合いについては深く追求しないで下さい。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

風香の良さをを引き出すのは可 風香の引き立て役になるのは不可

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 2月 4日(水)21時46分6秒
返信・引用 編集済
  >アキさん
 タッグパートナーについては前回とは大違いで、チームワークや連携についてはおっしゃられる通りだと思います。
 堀田祐美子と組んだところで、まさか堀田みたいにチェーン使って暴走ファイトやるわけにもいかないし、あの試合に限ったことではないですが、今の堀田はもうスタミナないせいか、タッグパートナーばかり動かして、自分はあまり動かないような選手ですし。


 あの試合は正直、私にとってはさほど面白い試合でもありませんでしたが、風香ファンにとっては暴走ファイトにも心が折れずに、最後は外道クラッチで堀田から勝利したので、ハッピーエンドだったんでしょうから。
 今回はそういう点では全然違う試合になるわけですが、風香が主役のお祭りだけに過去のメインでは前回大会で吉田万里子にシングルで負けた以外、タッグでは負けなし、しかも風香自身が取っての全勝というのがちょっと不気味かも。
(負けたのは第1回から順に渋谷シュウ、ニート坂井くん(=マッスル坂井)、渋谷、堀田、勇気彩)
 ただ、風香が主役で風香ファンが大部分のお祭りだからって、そんなのはこちらサイドには関係のないことなので、風香の良さを引き出すという部分はあってもいいんですが、風香の頑張りを引き出した上で、どちらが取ってもいいから『NEO組が勝って欲しい』ですね。
 もちろん私としては松尾選手が取ったほうがベストですが。
 夜のメインでは「アマンドラ祭にしてやる」とか言っている人がいますが、その前に昼のメインでNEO祭ですよ。


 シングルはNEOで一度『究極の美女対決』とか何とか銘打ってやったことがありますが、あの試合はなかなか面白かったので、機会があればまたシングルを見たいという気持ちはあります。
 風香はシングル向きだと思っていたら、どうやら本人もやっぱりシングルは好き(^▽^)みたいですし。
 画像は前回シングル対決した時の、風香がFクラッシュの体勢に入ったところを、うまく体を入れ替えて回転エビ固めに切り返したところ。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

松尾選手の方向性は?

 投稿者:マグナーテン  投稿日:2009年 2月 4日(水)07時50分57秒
返信・引用
  私も風香祭のチケット購入しました。
確かにあまり良い席は残ってませんでしたね。
あに行って松尾選手に風香祭のチケット買ったよと言ったら『私から買ってほしかった』とむっとされました(笑)
わずかなチケット収入でもあるんですかね?裏事情はわかりませんが。
今年の松尾選手の方向性はどうなるんでしょうかね?
タニー越えはほとんど話題になりませんでしたが先輩にシングルで勝つことは自分にとってかなりインパクトあるんですけどね。
次は宮崎越えに期待しています。
 

Re: 今回のパートナーは堀田ではありません

 投稿者:アキ  投稿日:2009年 2月 2日(月)19時46分15秒
返信・引用
  > No.1131[元記事へ]

ユキワカさんへのお返事です。

 この、風香・高橋VS田村・松尾戦は、面白い戦いになる気がします。というのは、対風香ちゃんでは、田村様が持ち味を発揮しそうな気がするからです。
 それに、高橋奈苗からレフリーストップ勝ちをした時も田村様と組んでたし、チームワークとか、連携プレーもよかったです。
  田村様が、試合の流れを作って、松尾選手がペースをみだした風香ちゃんをフォールして勝つって感じですね!!

  いずれは、風香ちゃんともシングル対決しなくてはならないでしょうし…。私的には、早くやってほしいです。勝っても、負けても、続きがある対戦だと思うからです。
 

今回のパートナーは堀田ではありません

 投稿者:ユキワカメール  投稿日:2009年 1月30日(金)17時33分17秒
返信・引用 編集済
   今夜は夜勤なのでアレコレ書いている余裕が今はなく、とりあえず情報のみ記載します。

[1月30日16時33分UP週刊プロレスmobile および風香のオフィシャルブログより]

◆2月22日(日)風香祭『風香5thアニバーサリー PART1』新木場1st RING(12:30)
1.【渋谷シュウ vs 大畠美咲】
2.【FUKAキッド、りほ vs さくらえみ、闘牛・空】
3.【ダーク・エンジェル vs Ray】

◎第4試合(メインイベント)・風香デビュー5周年記念試合バトル1 30分一本勝負
【風香、高橋奈苗 vs 田村欣子、松尾永遠


 昨年5月4日に風香祭に参戦した時と、ほぼ同じカードです。
 といってもあの時は相手は風香と奈苗でも、松尾選手のパートナーは堀田祐美子でしたが。

 なお、この日は夜にも新木場で風香祭があるので、チケット購入の際にはお間違えなきように。
 夜のメインは風香と木村響子のシングルだそうです。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HARUKA1BAN

 

レンタル掲示板
/10