teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


レス遅れました~。

 投稿者:tuki@市長メール  投稿日:2009年11月 4日(水)21時03分38秒
  >情野さん

 レスを放置してすいません。
 更新停止状態だったので、そのままにしてました。
 今週からは復帰しますので、今後はないようにいたします。

 さて、今回は女性陣のマジトーク。
 「確定している」かすみ以外は狼狽そのものです。(w
 お互いに気付かないのは、学園モノのお約束ですので。

 香苗の出番も増えてきました。
 今後も彼女の活躍?にご期待下さい。


>ナックさん

 なかなか電話に出られなくてごめんなさい。
 どうも間が悪くて…。

 それはそうとサイト復活おめでとうございます。
 さっそくリンクを変えておきますね。
 
 

「G LEAGUE STADIUM」として復活します。

 投稿者:79ersメール  投稿日:2009年11月 3日(火)00時13分29秒
  こんばんは79ERSです。
更新停止してはや一年。
このたび、「G LEAGUE STADIUM」として復活いたしました。
全盛期に比べて、コンテンツは物足りないと思われるかもしれませんが、これから充実させていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

http://www38.tok2.com/home/s79ers/index.html

 

遅くなってしまい申し訳ありません。

 投稿者:情野 有人  投稿日:2009年 9月28日(月)17時28分5秒
  ども情野です。
遅くなってしまい申し訳ありません。
謝罪を込めつつコンセンサス!の感想を書かせていただきます。

今回はより突っ込んだ女性陣のお話でしたね。
かすみの言葉にそれぞれ反応を返す皆様の可愛い事可愛い事(w。
そして好意を向けられる男性陣が妬まし……ごほん、羨ましい限りです(ォィ。

ともあれ一致団結してのチョコ作りに勤しむこととなった優子達。
その出来は次回以降を楽しみにさせていただきますね。

しかし香苗さん割と積極的ですなぁ。
うむ、なんとなくよきかなよきかな(ぉ。

それでは。
 

練り直しは難しい…

 投稿者:tuki@市長メール  投稿日:2009年 9月24日(木)00時04分5秒
  >情野さん
 毎度ありがとうございます。

 こういった形で中断するのは本意ではなかったのですが、どうも話の組み立てがうまくいかずに練り直しをするハメになりました。
 …まぁ、それでもいいものができそうかどうかは分かりませんが。(w

 今回はちょっと話を挟んでみました。
 そのまま絵に入る方法もあったんですが、5人がこれで心の一部を見せたことになりますので、少しだけ厚みを持たせられたのかなと思います。

 試行錯誤の繰り返しなので、休載がおおくなる可能性がありますが、ゆっくりと5人の歩みを見守ってやってください。
 

お疲れ様でした。

 投稿者:情野 有人  投稿日:2009年 9月19日(土)14時45分6秒
  ども情野です。
Drawing Tomorrow、プロット再構成お疲れ様でした。
話を見直し、作り直すのは色々な意味で大変ですからね。
本当にお疲れ様でした。

それでは、今回更新分を読ませていただいたので感想を書かせていただきますね。

4人と落ち合う葉月。
そして語られる彼女の事情。
自分からそれを話すのはやはり辛い事。
それでも話し……彼らも彼らの事情を話したのだからという理由があるにせよ……涙を堪える彼女の姿に胸が熱くなりました。
そして、4人がそんな彼女をしっかりと『受け止めた』事に安堵しました。
『居場所はこれからでも作れる』……誠一郎の言葉通り、彼女の居場所はこれから作られていくのでしょうね。
これからの展開、楽しみにさせていただきますね。

それでは。
 

今週から通常更新。

 投稿者:tuki@市長メール  投稿日:2009年 9月16日(水)21時06分2秒
  >情野さん
 毎度ありがとうございます。

 実花と省吾の物語は今までない展開で進む形になります。
 …というか、こんな引きを作ったのは初めてかも。(w

 15話もここで折り返しです。
 2人の関係はどうなっていくのか、見守っていてください。
 

お気になさらず。

 投稿者:情野 有人  投稿日:2009年 9月12日(土)18時53分33秒
  ども情野です。
レスについてはお気になさらず。
そういう事もありますよ~
……僕も人の事言えた義理じゃない時がありますしね(汗。

さて話は変わりまして。
コンセンサス!を読ませていただいたので感想を書かせていただきますね。

省吾から語られた過去の物語。
改めてその流れを『聞く』と重過ぎますね……。
向き合って、乗り越えた実花の『強さ』を改めて実感した気がします。

正直、最後の省吾の言葉には「なにぃっ!?」とリアルで叫んでしまいました。いやホントに。
最初は、何言ってるんだ、と思ったんですが……冷静に読み直すとそう考えるのもなんとなく分からなくない気がしてきました。
その辺りはいずれ本人の口から語られるでしょうから、邪推するのもなんなので今後をしっかり見届けてさせていただこうと思います。
個人的にはそれでいいのかかなり疑問ではありますが……ぬぅ。
何はともあれ、次回以降も楽しみにさせていただきますね。

それでは。
 

あ、すいません。

 投稿者:tuki@市長メール  投稿日:2009年 9月 9日(水)22時02分8秒
  >情野さん
 毎度、ありがとうございます。
 「何か忘れてるような…」と思ったら、ここのレスでした。
 市長(管理者)としてあるまじき行為ですね…、すいません。

 男性陣もまた色々と思いを馳せるものです。(w
 実際、「もらえるのか?」という気持ちで一喜一憂するのは男のほうですからね。

 久々に進一の出番を作ってみました。
 サブ勢はどうしても影が薄くなってしまいますから…。
 コメントに注目していただいて何よりです。

 …さて、前話の続きということで登場の省吾。
 彼の思惑もまた何かあるようですよ。
 

どうなるやら?

 投稿者:情野 有人  投稿日:2009年 8月29日(土)03時46分23秒
  ども情野です。
コンセンサス!を読ませていただいたので感想を書かせていただきますね。

今回は貰う側たる男性陣のお話ですね。
ここのメンバー達はモテない気がまるでしませんが、そんな彼らにも勿論思う所や悲喜交々はある訳で。

”気になる子からもらえるのは気分が違うんじゃないか”、という進一君の言葉が印象的でした。
珍しく口を開いたのは彼自身『そういう状況』だから、というのもあるような気がしたり。

そんな男性陣なりのバレンタイン会話の中登場したのは小幡省吾君。
登場はするだろうなぁと思っていたのですが、自ら話を持ち掛けての登場とは予測外でした。
果たして彼は何を話したいのか……ぬぅ気になる(ぉ。
次回以降を楽しみにさせていただきますね。

それでは。
 

今回も亀レスでした。m(_ _)m

 投稿者:tuki@市長メール  投稿日:2009年 8月20日(木)20時54分40秒
  >情野さん
 毎度ありがとうございます。

 ついに2月に突入した学協の面々を待っているのは、まずはお約束のこのイベントです。(w
 この第15話は前話からそのまま続いている展開になっています。
 というわけで、今話も実花を中心としてお送りいたします。

 残り数日をメンバーがどう過ごしていくかを見守っていただければと思います。
 

レンタル掲示板
/20