teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1/2335 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

広島市こども文化科学館に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2017年 7月 8日(土)21時44分37秒
  通報
  おそらく小学校の時以来です。(^^;
http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/
↑URLはキャラクターの「ぴょん太」らしい。(笑)

妻の運転免許更新に付き合った後、雨天でも子供が楽しめるところへと、
行ってみた次第です。
もっとも、展示内容を楽しめる年齢かどうかあやしいのですが。

屋外にはSL「C59 161」がありますが、もうなくなったかと勝手に思い込んでました。

館内は、当然昔のことなど何1つ覚えていませんが、プラネタリウムを観に行く
計画がありながら、何らかの理由で取りやめになり、結局観ることがなかった
という記憶があります。
プラネタリウムを経験したのは数年前、三瓶自然館で、です。(^_^;)
今回は時間の都合と子供優先でプラネタリウムはパスしました。

いろいろ展示はありますが、、、
1階の「天空の夢の国」は、なんか体力勝負です。(;^_^A
「ハンドルを回して動かす系」がやたらと多く、しかも動きが重たいので
かなりくたびれました。
でも、子供はこういう動きが好きなようです。

2階の「ガリバーランド」は、要するに鉄道模型のレイアウト(ジオラマ)ですが、
無料で動かし放題!
自分が堪能しました。(爆)
昔はNゲージ(1/150 or 1/160スケール)をいろいろ持ってましたが、
あまりにもお金のかかる趣味なのでやめてしまいました。
そのまま続けていたら、家の敷地を一周する線路を敷いていたかもしれませんw
ここでは、NゲージだけでなくHOゲージ(1/80 or 1/87スケール)もあり、
HOが新幹線と在来線、それぞれ上下線計4本を操作でき、Nゲージは上下線、
そして路面電車が単線、合計6本を走らせられます。
車両はたくさん留置してあったので交換するのだと思いますが、
この日はHOが500系と0系(超初期の光前頭w)と115系3000番台、165系(?)で、
NがE6系とE5系だったかな?
そして路面電車はアストラムライン。(笑)
HOゲージは、高額なモデルではなくプラスチックっぽいおもちゃ的な仕上がり
でしたが、あんな既製品があるのでしょうか。
結構スピードが出ましたが、無茶する子供もいるでしょうし、きちんと
動くよう維持していくのは大変なはず。
車両の選定も含めて、マニアな市職員がいるのか、どこかの業者に委託しているのか。
ただ、詰め込みすぎで大人でも全景が見えないし、背の低い子供ではなおさら、
自分が運転している列車は、目の前を通る時ぐらいしか見えないのが残念です。

2階からは1階に降りる形で「たんけんとりで」というアスレチック的な(?)
ものがあり、「6歳未満の子供は保護者同伴で…」となっていますが、
途中で体が挟まったりしそうで入る勇気がありませんでした。(苦笑)

この施設、プラネタリウム以外は入館料も不要の無料なのですが、
100円でもいいから取ればいいのに。
それぐらいでは維持費の助けにもならないでしょうが。
あ、駐車料金はシャレオ駐車場で1,100円かかりました。(爆)
このシャレオ駐車場、トヨタスポーツ800は入庫不可なのでご注意下さい。
↑係員向けにわざわざ写真付きのNG車両一覧が壁に貼ってあります。
 そんな車、走ってるの見たことねーよ!
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/2335 《前のページ | 次のページ》
/2335