teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


高梁市に行ってきました(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 2月21日(金)21時56分20秒
編集済
  2月に入ってから雪の降る日も多く心配だったのですが、今週はなんとか
降らずにすんだので(こちらでは、ですが)行ってきました。

洗車をしてもどうせ凍結防止剤で汚れるから…と思ったのですが、
最低気温が0度の割には散布されていないようでした。(^^;
ただ、本郷付近では道路脇に残雪が見られました。

福山東インターで降りてR182に出ると、なんと2代目アリストの教習車が
いました。((((((^_^;)
あんな大きくて見切りの悪そうな車で教習なんてイヤだ…(苦笑)

R313で高梁に向かいますが、旧美星町では残雪がチラホラありました。
晴れの国 岡山、南部の方とはいえ、やはり冬は降るようですね。
(8日の残雪でしょうか…)
また、旧川上町内ではところどころ急カーブの改良工事が行われていました。

高梁に着き、まずはお目当ての備中松山城に向かいます。
http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=1
高梁の町並みは2回ほど散策したことがありますが、松山城は初めてです。
駐車場は中腹の「ふいご峠」にあり、14台分なので空きが心配でした。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/48/8.388&el=133/37/26.934&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
道は狭いですが、下の城見橋公園からは3分ほどです。
ていうか、R180から城見橋公園の道のほうが対向車が多いので難易度高いです。(笑)
なお、1~2月以外の土日祝日は城見橋公園-ふいご峠間にシャトルバスが運行されており、
その日はふいご峠への車の乗り入れができません。
http://takahasikanko.or.jp/modules/takahashi/index.php?content_id=18

ふいご峠に到着すると、なんと小さめの路線バスが でーん と。(汗)
団体さんがちょうど帰ろうとしている場面でした。(;^_^A
昼前という時間帯は正解でしたね。
普通車は私の他に4台止まっていました。

駐車場から城までは700m・徒歩20分ということで、ちょっと敬遠したくなる距離です。
ほとんど山道の遊歩道ですが、100mほど歩くと暑くて上着を脱ぎたくなります。(^^;
疲れてきた頃になんと舗装道からの出入口が。( ̄□ ̄;)
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/48/11.253&el=133/37/29.279&scl=5000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
↑ちなみにこの地図には駐車場からの遊歩道が表現されていません。
駐車場から7分で中間地点を通過し、さらに5分で城内に到着。
そこから天守までは見どころがあるので楽しく上がれます。
ここでも残雪が結構ありました。

少しだけ写真をお見せします。(^^ゞ
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/027/609/436/27609436.jpg
左上が二の丸から見た本丸等と天守、左下が天守から見た本丸、
右上が城内の下のあたり、右下が二の丸からの眺めです。
300円を支払って本丸・天守に入りますが、本丸を出るまでの30分以上、
この区域の観光客は皆無でした。(^_^;)
無料部分には常に2、3人ぐらいはいるのですが。
なお、天守内は土足厳禁で、スリッパに履き替えます。
…が、大きな段ボール箱にいっぱいのスリッパはいらないかと。
これだけ必要なほどの人数は入れない…(笑)
スリッパがホコリで汚れているので、気になる方はウエットティッシュが
あればいいですね。

ふいご峠駐車場まで、復路も20分かかりました。
途中で別の道があり、どこに繋がるのか分からないので通らなかったのですが、
もしかして、関係車両用のこの舗装道を通ったほうが遠回りでも歩きやすくて
楽なんじゃないでしょうか。(^^;;
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/48/15.220&el=133/37/31.384&scl=5000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
駐車場に着くと、車は自分の1台だけでした。(笑)
結局、ふいご峠に着いてから出発まで、2時間もかけてしまいました。

坂を下り、いつもの紺屋町観光駐車場へ。
無料だった頃もあったと思うのですが、1時間210円のようです。
1時間45分で320円でしたが…はて?(^^;

紺屋川筋を歩き、「カフェ・レスト・シャトー」という店で昼食としました。
http://tabelog.com/okayama/A3303/A330301/33003265/
バケツに盛られたパフェで有名らしいのですが、吉備国際大学や高校が近い場所柄
学生が多くて平日の14時頃にもかかわらず賑わっていました。

石火矢町ふるさと村のあたりを通りますが、特に面白くはなく。
http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=57
その他の「普通の道」のほうが面白いですね。

無料になった商家資料館に初めて入ります。
http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=5

高梁基督教会堂は、明治22年の建築ですが、ペンキが分厚くイマイチ。
「基督」で「キリスト」と読むんですね。
http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=7

郷土資料館も、外観のみ見ました。
http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=6

観光用駐車場を出発し、少し離れたところにある松連寺も見ました。
http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=8
まるで城郭のようなお寺です。
未舗装のスペースに駐車車両があるのですが、お寺の駐車場かどうかは
分かりませんでした。
ここも含めて、ほとんど外観を眺めただけですね。(^^;

R180を南下して県道54号線に入り、本当は「まきび公園」に寄ろうと
思っていたのですが…
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/3932.htm
高梁を出発するのが遅くなり、すでに16時だったので通過しました。
ココ、なんと16時までなんです。
公園だけなら入れるのかもしれませんが、またの機会に…

R486に出て、矢掛に観光駐車場に車を止め、30分ほど付近を歩きましたが、
町並みは矢掛本陣・脇本陣ぐらいしか見どころないですね。
http://www.town.yakage.lg.jp/sight/ishii.html
なお、だいぶ前に一度訪れたことはあります。

笠岡インターから山陽道に乗ったのですが、江良からの広域農道っぽい道は
信号の多いR486よりも非常に快適ですね。
井原駅付近まで繋がっています。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/36/8.208&el=133/33/51.150&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
 
 

2つ更新

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 2月12日(水)17時25分7秒
  広島県 国道2号線 三原バイパス
http://www.kendo-fan.net/kendo/r2-1.htm

岡山県 国道2号線 笠岡バイパス
http://www.kendo-fan.net/kendo/r2-6.htm
 

金魚島

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 2月 5日(水)16時09分43秒
編集済
  形が似ているので、周防大島のことを「金魚島」と呼ぶそうです。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=33/54/39.003&el=132/19/9.079&scl=500000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
左(西)が頭で、右(東)が尻尾ですね。
リュウキンみたいな金魚でしょうか。(^o^)

で、大島出身者から「細かい道まで載ってるのがあるよー」と、
地元の「日良居タイムス」という会社が無料で配布している
「金魚島マップ」というのをもらいました。
http://taimusu.sub.jp/ebook/kinngyomap/
道の駅とかぐらいかと思ったら、島内のコンビニでも置いてあるそうです。
ちなみに「のんたおーしま」の「のんた」は、方言みたいですが、
使うのは高齢者ぐらいなので意味は分からないそうです。(^_^;)
↓ググってみたら、こういうことだそうで。
http://www.ysn21.jp/furusato/yomoyama/text29.html

日良居タイムスのトップページはこちら。
http://taimusu.jp/
 

21年ぶり(苦笑)に尾道に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 1月30日(木)15時09分47秒
編集済
  正確には、20年9ヶ月ぶりです。
「1度行ったから…」と行かずにいたら、二昔前になってました。
ちなみに前回はJRでの訪問でした。
昨日は終日快晴で暖かく、良い1日でした。
21年前に尾道のどこに行ったのか、何を見たのか全く覚えていません。
(実家で本棚の奥深くにしまい込まれているアルバムを見れば分かりますが。)


往路は高速を使わず、R2を進みます。
もうすぐ延長開通するはずの東広島バイパスも通りましたが、中野インターも
瀬野西インターも、まだまだ工事を盛んに行っている様子で、本当に今年度
開通できるのでしょうか。(^^;
それにしても、海田東-中野間の開通から8年もたっているんですね。
http://www.kendo-fan.net/kendo/r2-5.htm

R2を瀬野へと向かっていると、前には何やら作業をしながらで運転に
集中していないデミオが。
青信号になっても発進しなかったり、センターラインをはみ出したりしていたクセに、
登坂車線が現れると猛スピードで走り去りました。

R2三原バイパスは、糸崎ランプで渋滞。(--)
以前通った時よりもひどくて、下木原トンネル内から渋滞でした。。。
急ぐなら、時広ランプで降りた方がいいんじゃないでしょうか、っていうぐらい。

三原バイパスと尾道バイパスの間ちょうど中間付近では、R2を跨ぐ橋の
橋脚が立っていました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/23/18.491&el=133/8/43.362&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
木原道路が現道を跨ぐとは思えないですし、JR山陽本線の北側に造りかけの
2車線道があるのですが、それに接続するのでしょうか。

久しぶりに尾道の在来R2に入ると、R184との交差点である祇園橋が通行止でした。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/23/57.616&el=133/11/23.674&scl=5000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
気づいた時には手遅れだったので、脇道に入ろうと思ったのですが、
その脇道の交差点で警備員が立ちはだかってくれるので、その場で停止。
仕方なく横の駐車場を使って道路上でUターン。
この警備員の態度が横柄でムカつきました。(怒)

尾道観光は、1日500円の千光寺公園駐車場を利用しました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/24/29.589&el=133/11/52.941&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
そこに行くまでの千光寺公園ドライブウェイはR184側も県道363号線側もほぼ1車線で、
時々離合に苦労します。

その後、徒歩でのルートは画像にしてみました。
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/027/155/709/27155709.jpg
(カッコ書きの施設名は「見ただけ」です。)

12時前に駐車場に車を止め、有人窓口で駐車料金を支払ってから展望台へと歩きました。
http://www.ononavi.jp/sightseeing/showplace/detail.html?detail_id=322
途中、「サル山」というのがあり、動物園のようになっていましたが、
サル山というよりも「サル灯台」でした。(笑)
頂上展望台は円形の建物で、2階はレストラン(この日は閉店)で屋上が展望台です。
眺めは本当に良く、霞んではいるものの、四国の山まで見えました。
展望台に良くある眺望の説明板ですが、ここのはなんと曇が多い日に撮られたもので、
「晴れていれば四国連山が見えます」と書いてありました。(苦笑)
普通は最高の眺望の日に撮った写真を使うものだと思いますが…
この展望台に設置されたライブカメラもありますね。
http://www.ononavi.jp/fan/livecam/

すぐ下にはロープウェイ乗り場がありますが、1月27日から3月7日まで
整備のために運休です。
徒歩で下って、帰りはロープウェイで楽々上がると良いのですが、残念です。
まあそれは事前に調べて知っていたのですが、なんと工事の影響で
乗り場横から千光寺までの「文学のこみち」まで通行不可に。(>_<)

別の歩道で坂を下ると、途中には観光案内で見るような「鼓岩(ポンポン岩)」
がありました。
絶景を眺めながら急な坂を下り、やってきました千光寺。
http://www.senkouji.jp/
有名な場所だけに拝観料がいるのかと思っていたら、無料なんですね。(^^;
21年前に行ったつもりでいたのですが、どこを見ても記憶にない。(苦笑)
たぶん、行かなかったのでしょう。(^^;
「石鎚山鎖修行」というのがあり、何かと思うと、岩に登る鎖場でした。
とても登ってみようという気は起こりませんが。(^^;
本堂へ進み、「玉の岩」を見て、「大師堂」「鐘楼」まで進んで戻りました。
この「玉の岩」の真上をロープウェイが通っているのは驚きです。(@_@)
今ではこれも尾道の風景でしょうが、ロープウェイ建設の時に反対の声は
出なかったのでしょうか。(^_^;)

尾道らしい急な階段の坂を下り、R2を横断してアーケード街の「中央商店街」へ。
レトロな雰囲気の商店街で、あちこち見ながら歩いていたら、苦もなく
あっという間に尾道駅まで来てしまいました。

尾道駅付近の歩道にはムーミン 岸田今日子とか著名人も含めて
いろんな人の足形が飾られていました。

昼食は尾道ラーメンで、店内が狭いとか、汚らしいのはイヤなので
駅ビル(?)に入っている ちゃんとしてそうな「たに」という店に入りました。
http://www.onomichiramen-tani.com/
もう14時でピークを過ぎたからでしょう、店員がカウンターにラーメンとチャーハンを
並べたかと思うと、エプロンもそのままに3人も同時にまかないを食べ始めました。
店の奥で食べるとか、1人づつ交代で食べるとか、せめてエプロンぐらい外して
お客を装って食べるとか…(^^;

尾道駅で折り返し、今度は海沿いの道を進みます。
向島への渡船乗り場もすぐ目の前です。
中央商店街の先ほど通っていない区間を通って東へ。
なお、アーケードがあるのはここまでです。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/24/27.361&el=133/12/22.840&scl=5000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

再びR2を横断し、坂を延々登って西國寺へ。
http://www.saikokuji.jp/
なかなか立派なお寺でした。

ロープウェイ乗り場方面へと歩きますが、お寺めぐりのコースに従うと
東西方向への移動でもアップダウンが激しいです。(;^_^A
歩き回って疲れた足にはこのへんも「うげーっ!」とキツく感じました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/24/34.907&el=133/12/20.632&scl=5000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
途中に大山寺や御袖天満宮など立派そうなものもありましたが全部素通り。(^^;

やっとのことでロープウェイ乗り場前にある「茶房こもん」に到着!
http://www.common.jp/
ワッフルの有名なお店ですが、店内にお客がいない…?
(後で分かったのですが、見えない奥の部屋には数名いたっぽいです。)
入店後に続々とお客がやっていてほぼ満席になり、良いタイミングで来れました。。。
駐車場もあるのですが、どうやらキー預かりになるようです。
ワッフル単品が500円前後と、一瞬高いと思ったのですが、
皿一杯に出てきた量を見るとかなり安いです。(笑)
16時前から30分ほどいて出発しました。

往路とは別の道で千光寺公園へと向かいますが、また坂を登るのかと思うと
イヤになってきます。(>_<)
しかし、選択した道は「猫の細道」と呼ばれ、石にペイントした「福石猫」など
随所にいろんなものが置かれた楽しい道で、楽しみながら登れました。(^o^)
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/24/26.255&el=133/12/10.740&scl=5000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
本物のネコは1匹見ただけでしたが。(笑)

千光寺からは往路と同じ道で、17時前に着きました。(;^_^A
重いレンズが何本も入って7kgもあるカメラバッグを担いでいながら、
結局1度もレンズ交換していないという…
まあ、いつもこんな感じです。(^_^;)

帰路につきますが、途中、道の駅「みはら神明の里」に初めて寄りました。
ここは是国ランプで降りて、次の時広ランプで戻らなければならないんですね。
ちょうど太陽が山に沈む時間で、良いものが見れました。(^^)

予定よりも1時間遅くなったので、予定していた志和インターではなく
本郷インターから山陽道に入って帰りました。


ぜんぜんお寺を回れてないし、尾道市役所周辺の町並みも見ていないし、
またいつか訪れたいですね。
 

フィッシング詐欺

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 1月24日(金)15時01分45秒
編集済
  たくさんメールアドレスを持っているうち(笑)レンタルサーバーに付いている
メールに「三菱東京UFJ銀行」が差出人のメールが来ました。
件名は「「三菱東京UFJ銀行」本人認証サービス」でしたが、
送信元のメールアドレスが「~@yahoo.com.tw」で、明らかに迷惑メール。
(そもそも、この銀行の口座は持ってませんし。)
なので、メーラーでの受信はせず、Webメールの画面で本文を読むことなく削除しました。

そして数日後、今度はプロバイダ支給のメールに2回も届きました。
こちらはWebメールで削除する際、どうしても本文がプレビューされてしまうので
読んだわけですが・・・爆笑しました。
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/027/016/790/27016790.jpg

「貴様(きさま)のアカウント」とは、なんと失礼な。(苦笑)
1文字ないだけで大違い、「貴方様」の間違いですね。

なお、記載されているURLは「mufg.jp」で一見正規のサイトのように見えますが、
これはHTMLメールで、リンク先は「laixihome.com」というドメインの
フィッシングサイトに接続されます。
↓この詐欺メールに関する三菱東京UFJ銀行のお知らせサイトです。
http://www.bk.mufg.jp/info/phishing/20131118.html

その後、迷惑メールなんて来たことのない会社のアドレスにも届きました。


ところで、メールの文末の「The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ」も
「Mitsubishi-Tokyo」間違いじゃないのかと思ったのですが、
三菱東京UFJ銀行のサイトを見ると正しい表記のようです。
海外向けとかで、東京三菱銀行時代のままなんでしょうかね。


話は変わって、桜塚やっくんが事故死した中国道の美祢-美祢西間ですが、
車線変更禁止となるようですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140123-00000060-mai-soci
山陽道などでは車線変更禁止のトンネルもありますから、
それ自体はどうでもいいのですが、、、
「ヘリコプターから違反車を取り締まることも検討」ですって。
北海道の取締りじゃあるまいし。
車線変更自体が事故の原因ではないのに、おかしな話です。
となると、通行帯違反も発見されやすくなりますね。((((((^_^;)
http://minkara.carview.co.jp/userid/235357/blog/24170594/

↑このブログにも書いていますが、事故防止のためにはまずは路面の轍を
 直して欲しいです。

今年、この西方面を通る可能性ですが、ハウステンボスに行きたいなと
考えていますが。
 

2ヶ月ぶりに更新しました。

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 1月20日(月)18時32分50秒
  いったん作業を始めればサクサク進むのですが、要はやる気の問題です。(^^;

広島県 東広島呉道路 黒瀬-阿賀間
http://www.kendo-fan.net/kendo/r375-9.htm

ここから下は写真の追加等のプチ更新です。
山口県 馬神農免農道
http://www.kendo-fan.net/kendo/uma.htm

島根県 大邑広域農道 三俣-別府間
http://www.kendo-fan.net/kendo/daioo-1.htm

島根県 県道31号仁摩瑞穂線
http://www.kendo-fan.net/kendo/k31.htm

広島県 高北広域農道 下福田-粟屋間
http://www.kendo-fan.net/kendo/taka-1.htm

広島県 高北広域農道 原山-土居之内間
http://www.kendo-fan.net/kendo/taka-2.htm
 

岡山に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 1月17日(金)17時18分23秒
  約2ヶ月弱ぶりのドライブです。
1年前は忙しさが理由の2ヶ月半ぶりでしたが、今回は天気が悪くて
行けずにいたための2ヶ月ぶりです。
久しぶりだと、なんだか走り方を忘れてしまいます。。。


朝起きて交通情報をチェックすると、なんと山陽道上りの福山西-福山東間が
火災のため通行止となっていました。( ̄□ ̄;)
しかし、7時頃には解除され、車線規制に変わりました。
どうやら事故による火災だったようです。
現場を通過した時には路肩の発炎筒と、工事車両がいるだけでした。

さて、5分遅れでETC通勤割引の時間に間に合わず、1200円の損となりました。(涙)
原因は同乗者です。(--)
スーパーで少しでも安く買ったり、ポイントを貯めたりと頑張っても
数百円にもなりませんが、あと5分早いだけで1200円安くなるのに…(--)

この時期の山陽道は凍結防止剤が大量に撒かれ、前走車からは飛沫となって
降りかかります。
当然自分の車が巻き上げる量もかなりのもので、あっという間に車が汚れます。
ところで、「凍結防止剤散布中は追越禁止」という電光表示を見ました。
どういう意味でしょうか?(^^;
まさか、作業車を追い越してはいけないのでしょうか?
追い越さずにいたら、後ろの車はそれはもう大量の凍結防止剤を浴びることになりますが。
しかも、作業など行うはずもない時間帯になぜそんな電光表示を…?

山陽道は吉備スマートインターチェンジで降りますが、サービスエリアを
利用するためにはインターを出て外の駐車場に駐車しないといけません。
施設まで距離はあるし、6台分ほどの駐車場の空きは身障者用と1台分だけしか
なかったし、不便なことこの上ないです。
どこのスマートインターもそうですが、なぜ駐車場より手前にあるのでしょうか。
中国道の大佐スマートインターは駐車場の奥だったでしょうか。

吉備スマートインターから県道61号線までの取付け道路は、拡幅工事が
行われていましたが、もっと早くに拡幅すべきだったような。
我が広島の宮島サービスエリアのほうも、昨年になってようやく
分かりやすい道ができましたね。

最初に訪れたのは3年連続の最上稲荷です。
http://www.inari.ne.jp/
昨年は1月10日、一昨年は今年と同じ1月16日でしたが、どうやら15日までの
「新春開運大祈願祭」期間中、駐車料金が倍の1000円となるようです。
http://www.inari.ne.jp/event/gyoji_01.html
というわけで今回は500円でした。
参道を進み、最初にあるのが仁王門ですが、中が覆われて見えませんでした。
昨年5月から改修工事が行われ、12月に完成も、公開されるのは4月12日だそうです。
昨年は山の上の「八畳岩」まで登りましたが、今年は本殿と旧本殿のみの
簡単な初詣としました。
1時間半の滞在でした。

最上稲荷からR180までですが、いつも渋滞するので今回は迂回。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/41/12.424&el=133/49/29.646&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
離合困難な1車線ですが、一直線で見通しが良いので問題なしです。

昼食の後、昨年予定していながら行けなかった「鬼ノ城」に向かいます。
http://www.city.soja.okayama.jp/kanko/kankochi/kinojo.jsp
砂川公園から駐車場までの約3kmは道が狭くて急勾配という情報でしたが、
確かにその通りでした。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/42/49.938&el=133/45/34.737&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
カーブはそんなにないし、明るいので走りにくくはないのですが、
対向車が来る可能性が非常に高いので気を遣います。
やはり数台の対向車がありましたが、それほど苦労せずにクリアし、
「鬼城山ビジターセンター」に到着。
http://www.city.soja.okayama.jp/shisetsu/bunka/kinojouzan_vc/kinojouzan_vc.jsp
平日にもかかわらず、駐車場には5~6台の車が。
ビジターセンターには20歳代の“山ガール”2人の姿もありました。
http://www.city.soja.okayama.jp/shisetsu/bunka/kinojouzan_vc/kinojouzan_vc_kannai.jsp
展示室で少し勉強した後、遊歩道を歩いて上がりました。
地図で見ると結構大変そうなのですが、「徒歩5分」と書いてあり、実際そうでした。
近年できたらしい車イス可の遊歩道と、以前からの遊歩道とがありますが、
勾配が緩やかで楽なんだろうと前者を選択してみたら、勾配緩和のために
それはもうまさに九十九折り。
道なりに歩いていたら距離が長すぎて大変…と思ったら、ショートカットする
階段がありました。(^^;
しかし、この階段を登るくらいなら従来の遊歩道の方が楽です。
途中で何度か合流ポイントがあり、従来の遊歩道へと移動しました。(^^;
ちなみにどちらも舗装されています。
鬼ノ城を離れたところから眺められる「学習広場」は車イス可の遊歩道からしか
行けませんので、途中でまた戻ります。
学習広場と言いつつ、橋とウッドデッキで、広場じゃないです。(笑)
下から風が吹き抜けて寒かったです。(>_<)
西門付近では残念ながら工事が行われており、作業員と軽トラが写ります。(--)
学習広場から少し歩き、角楼、第一展望台(鬼ノ城山山頂?)、西門と進んで、
第0水門で引き返しました。
付近に山がないため眺めはすばらしく、非常に良いところでしたが、
いかんせん寒いです。。。
昼前から雲が広がってきて、時々しか陽が差さなかったのもありますが、
山の上なので風があるんです。
ここは冬でも夏でもなく、気候の良い時に来るべきですね。
そんな良い季節なら、城壁にほぼ並走する2.8kmの遊歩道をぐるっと
1周してみたいところです。
どこも観光客の姿が見えなくなることはなく、駐車場に戻ると
小型のバスまでありました。
兵庫県の竹田城跡のように大人気になる日が来るのでしょうかね。

鬼ノ城の後は、R429で北上して県道71号線に入り、吉備高原広域農道で
岡山空港を通過して、途中で一般農道とやらに進んでR53に出ました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/45/5.977&el=133/54/11.939&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
R53との交差点の感応式信号で、前のBMWが堂々(?)信号無視して行き、
すぐ先のガソリンスタンドに入りました。
センサーが反応していないのかと思うほど、青信号になるまで
時間がかかったのですが、交差道路がR53だからでしょうか。
二輪車用の押しボタンが反応しているのを確認しましたが、
それにしても3分ぐらい待ったような…
BMWの写真を撮りたいところでしたが、ガソリンスタンドの奥の方に
いたため撮れませんでした。

そしてやってきました、3度目のオールドボーイ。
http://www.oldboy-village.com/cafe/
KONAコーヒーを飲みながら1時間過ごしました。
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/026/922/601/26922601.jpg
店内は禁煙ではないので、他の客が来てタバコを吸い始めると最悪です。(--)
冬でなければ外の席に逃げられますが。

帰りはオールドボーイから10分の岡山インターから山陽道へ。
交通量が多く、ところどころR2西広島バイパス並みの速度でした。(--)
途中、180km/hぐらい出てそうなスピードでカッ飛んでいく白黒パトカーと
すれ違いました。
すれ違う瞬間、エンジンの唸る音と衝撃波にビックリするほどでした。
サイレンも鳴らさずに。(--)
 

スパーク 創業50周年企画

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 1月15日(水)16時31分9秒
  先月に書いたトラベルツアーの話題ですが、またやってました。
http://www.spark-net.co.jp/present/2014/01/04/tabi.pdf
レジで応募用紙を受け取り、「またかよ…」と思ってよく見ると、
「宝石・毛皮等の高額商品を販売する施設には立ち寄りません。安心してご応募ください。」
と書いてありました。(苦笑)

「今までのは高額商品を販売する施設に立ち寄るツアーでした」
と暴露しているようなものじゃないですか。(笑)
苦情でもあったんでしょうかね。

安くもない値段での「ご優待」とか、応募者1名のみ招待で同伴者有料とかではなく、
ちゃんと「ペアご招待」ですし、まともなツアーでしょうか。

旅行会社もいつもの「STEPトラベル」ではなく、「株式会社グッドツーリスト」でした。
http://good-t.jp/
STEPトラベルとは違って、普通にツアーも募集している、まともな旅行会社でしょうか。
トップページの「伊豆」に写真のある城ヶ崎海岸の吊橋、昔に渡ったことがあります。
懐かしいな…


話は変わって、私のつぶやきと似たようなサイトを偶然見つけました。(笑)
http://homepage1.nifty.com/takapapa/
ページ右下の「The Boyaki!」です。
思い違いな記述もところどころありますが、概ね同意です。(^^)
車関連以外も、私もいつか書きたいと思っているのですが、なかなか…(^^;
 

ありがとうございます!

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 1月11日(土)16時15分6秒
  >あいうえおさん
感謝です。(^o^)
見たい道路があっても見れなかったので、情報、助かりました。
さっそくリンクのページを修正しました。
 

(無題)

 投稿者:あいうえお  投稿日:2014年 1月11日(土)15時58分28秒
  はじめまして。といいつつ、かなり前からずっと見させてもらっています。

リンク集で行方不明となっている『林道評論センター』さんとは、
http://www.geocities.co.jp/nourindou/index.html
というサイトのことでしょうか。
 

新年あ(以下略)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 1月 5日(日)11時24分21秒
  ずっと仕事です。
しかも大晦日の夜(というか元旦)から寝不足…


>kawakouさん
まだ家と会社の往復だけです。(;_;)
11月21日を最後に、ドライブに行けてません。
12月に何度か行こうと思っても、天気が悪かったり。
次は今月中旬でしょうか。

>KAさん
女子畑のバイパス、まだできていなかったんですね。(^^;
あのへんに行ったのはかなり前で、その時すでに工事をやっていましたが。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/18/5.712&el=132/45/11.429&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
女子畑の地名を出したのは、KAさんのほうが先だったようです。
2006年1月1日の書き込みでした。(笑)
 

そういえば、

 投稿者:KAクン  投稿日:2014年 1月 3日(金)10時31分8秒
  なるなるさんが、前に、この掲示板に、
広島県に、女子畑(おなごばた)という珍しい地名がある、というのを
かかれておられましたっけ?
 

2014-1月、広島県道353号内海三津線の女子畑(おなごばた)バイパス、呉市安浦町、あと少し

 投稿者:KAクン  投稿日:2014年 1月 2日(木)13時15分59秒
  2014年の第一回のレポートは、
呉市安浦町の広島県道353号内海三津線の女子畑(おなごばた)バイパスで、いきましょう。
どのくらい出来ているか、見にいってきました。
女子畑(おなごばた)という地名も、ちょっと興味をそそられますね。

舗装はすべて終わっており、オレンジのセンターラインも引かれています。
東側の接続部分の工事も終わっていますが、
西側の接続部分と歩道の工事を、片側交互通行で行っています。
白いガードレールも、まだ一部、工事中です。
今年度中に完成の予定なので、3月ごろの開通でしょうか。
途中に交差点があることと、バイパス全体が大きくカーブしているため、
バイパス全線、追い越し禁止のオレンジセンターラインです。
もうすぐ旧道になる部分に、1つ353ヘキサがありますが、
まだ「呉市」はなく、「安浦町女子畑」という表示です。
このヘキサは、撤去されるか、新バイパスに移転されるか、でしょう。
ほかにも旧型の案内標識が3つありますが、「353」が消されるのでしょうか。
ここより東側の、すでに開通している箇所にも353ヘキサがありますが、
やはりまだ「呉市」はなく、「安浦町女子畑」という表示です。
こちらは赤いもみじマークと、ローマ字入りです。
その近くに、ゴミ捨て禁止の看板があるのですが、
今は造ってないリトラの車
(リアウイングを考えると、初代RX-7?か180SXかプレリュード)で、
これをデザインした人は、リトラの車の人は缶を投げるというイメージでもあるのでしょうか。

http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/15970841.html

山口県道では、
15号柳井田ー下谷バイパス

5号獺越-久杉バイパス

などが、もうすぐ開通です。


 

新年明けましておめでとうございます。

 投稿者:kawakou  投稿日:2014年 1月 2日(木)11時18分28秒
  本年も拝見させていただきます。

ところで初乗りは、どちらに行かれましたか?


 

明けましておめでとうございます

 投稿者:スローハンド  投稿日:2014年 1月 1日(水)17時45分39秒
  本年もよろしくお願いいたします。  

謹賀新年

 投稿者:深津安那  投稿日:2014年 1月 1日(水)09時20分55秒
  明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。  

あけましておめでとうございます

 投稿者:myulic  投稿日:2014年 1月 1日(水)05時04分39秒
  今年もよろしく  

あけましておめでとうございます

 投稿者:kaくん  投稿日:2014年 1月 1日(水)00時11分42秒
  今年もよろしく  

良いお年を

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2013年12月31日(火)16時49分7秒
  この1年間の走行距離は、17000km弱でした。
2011年の1年間では24000km弱でしたから、ずいぶん減りました。(^^;
2012年はあまり走れなかった…と思ったら、それでも20000km弱ですね。
今年は京都・阿蘇・福井&岐阜と遠出をしたのですが、意外と少ない…


>つきのわぐまさん
割引券も、抽選だけでなく もらうことも多いですね。
その店の値付けが高かったら、気をつけないと割引でも損をします。
スーパーでよくある「冷凍食品半額」も、元の値段が高いことが多いです。
飲食店でも、毎回割引券がもらえるから、またそこへ行く。
でも、毎回もらえるんですから、別に得はしていないんですよね。
車関連ではオートバックスからDMが時々来ますが、割引券の片隅に
「特価品は除く」と書いてあって、店に行ってみたらほぼ全部特価品で
割引の対象商品がほとんどないこともありました。(苦笑)
奥様方で「セール」の文字に弱い人も少なくないですが、
本当にお得なのかどうか、見極める目が必要ですね。
 

当選商法

 投稿者:つきのわぐま  投稿日:2013年12月29日(日)10時25分57秒
  以前、広島市郊外にある靴のチェーン店で買い物をした時に、抽選番号が記載された券を貰いました。
後日、店に張り出された当選発表を見に行くと、見事に当選していました。(←宝くじなどと同様、下○桁が一致していたら○等というタイプ)
ワクワクして店員に当選券を渡すと、薄っぺらい靴の割引券を手渡されました。(←少し期待外れ)
結局その日は何も買わずに帰ったのですが、冷静になって考えると、あれは誰でも当たるような仕組みになっていて、当選で客の気分を高揚させ、もっと靴を買わせようとしているのだと気付きました。
割引券の値引率も低かったですし、店員が開けた引き出しの中には、割引券が沢山入っていましたし…。
いや~、悪徳靴屋に騙されなくて本当に良かったです。
もちろん、あの店には二度と行きませんし、人にも勧めません。(笑)

悪徳旅行会社についてググっていたら、なぜかこんなのも引っ掛かりました。

医療詐欺・・・お年寄りを殺す毒殺マニュアルが存在する?!
http://blog2.tumuzikaze.net/index.php?QBlog-20130702-1

皆さんの周囲で似たようなケースはありませんでしょうか。
 

レンタル掲示板
/118