teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


岡山に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 1月17日(金)17時18分23秒
  約2ヶ月弱ぶりのドライブです。
1年前は忙しさが理由の2ヶ月半ぶりでしたが、今回は天気が悪くて
行けずにいたための2ヶ月ぶりです。
久しぶりだと、なんだか走り方を忘れてしまいます。。。


朝起きて交通情報をチェックすると、なんと山陽道上りの福山西-福山東間が
火災のため通行止となっていました。( ̄□ ̄;)
しかし、7時頃には解除され、車線規制に変わりました。
どうやら事故による火災だったようです。
現場を通過した時には路肩の発炎筒と、工事車両がいるだけでした。

さて、5分遅れでETC通勤割引の時間に間に合わず、1200円の損となりました。(涙)
原因は同乗者です。(--)
スーパーで少しでも安く買ったり、ポイントを貯めたりと頑張っても
数百円にもなりませんが、あと5分早いだけで1200円安くなるのに…(--)

この時期の山陽道は凍結防止剤が大量に撒かれ、前走車からは飛沫となって
降りかかります。
当然自分の車が巻き上げる量もかなりのもので、あっという間に車が汚れます。
ところで、「凍結防止剤散布中は追越禁止」という電光表示を見ました。
どういう意味でしょうか?(^^;
まさか、作業車を追い越してはいけないのでしょうか?
追い越さずにいたら、後ろの車はそれはもう大量の凍結防止剤を浴びることになりますが。
しかも、作業など行うはずもない時間帯になぜそんな電光表示を…?

山陽道は吉備スマートインターチェンジで降りますが、サービスエリアを
利用するためにはインターを出て外の駐車場に駐車しないといけません。
施設まで距離はあるし、6台分ほどの駐車場の空きは身障者用と1台分だけしか
なかったし、不便なことこの上ないです。
どこのスマートインターもそうですが、なぜ駐車場より手前にあるのでしょうか。
中国道の大佐スマートインターは駐車場の奥だったでしょうか。

吉備スマートインターから県道61号線までの取付け道路は、拡幅工事が
行われていましたが、もっと早くに拡幅すべきだったような。
我が広島の宮島サービスエリアのほうも、昨年になってようやく
分かりやすい道ができましたね。

最初に訪れたのは3年連続の最上稲荷です。
http://www.inari.ne.jp/
昨年は1月10日、一昨年は今年と同じ1月16日でしたが、どうやら15日までの
「新春開運大祈願祭」期間中、駐車料金が倍の1000円となるようです。
http://www.inari.ne.jp/event/gyoji_01.html
というわけで今回は500円でした。
参道を進み、最初にあるのが仁王門ですが、中が覆われて見えませんでした。
昨年5月から改修工事が行われ、12月に完成も、公開されるのは4月12日だそうです。
昨年は山の上の「八畳岩」まで登りましたが、今年は本殿と旧本殿のみの
簡単な初詣としました。
1時間半の滞在でした。

最上稲荷からR180までですが、いつも渋滞するので今回は迂回。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/41/12.424&el=133/49/29.646&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
離合困難な1車線ですが、一直線で見通しが良いので問題なしです。

昼食の後、昨年予定していながら行けなかった「鬼ノ城」に向かいます。
http://www.city.soja.okayama.jp/kanko/kankochi/kinojo.jsp
砂川公園から駐車場までの約3kmは道が狭くて急勾配という情報でしたが、
確かにその通りでした。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/42/49.938&el=133/45/34.737&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
カーブはそんなにないし、明るいので走りにくくはないのですが、
対向車が来る可能性が非常に高いので気を遣います。
やはり数台の対向車がありましたが、それほど苦労せずにクリアし、
「鬼城山ビジターセンター」に到着。
http://www.city.soja.okayama.jp/shisetsu/bunka/kinojouzan_vc/kinojouzan_vc.jsp
平日にもかかわらず、駐車場には5~6台の車が。
ビジターセンターには20歳代の“山ガール”2人の姿もありました。
http://www.city.soja.okayama.jp/shisetsu/bunka/kinojouzan_vc/kinojouzan_vc_kannai.jsp
展示室で少し勉強した後、遊歩道を歩いて上がりました。
地図で見ると結構大変そうなのですが、「徒歩5分」と書いてあり、実際そうでした。
近年できたらしい車イス可の遊歩道と、以前からの遊歩道とがありますが、
勾配が緩やかで楽なんだろうと前者を選択してみたら、勾配緩和のために
それはもうまさに九十九折り。
道なりに歩いていたら距離が長すぎて大変…と思ったら、ショートカットする
階段がありました。(^^;
しかし、この階段を登るくらいなら従来の遊歩道の方が楽です。
途中で何度か合流ポイントがあり、従来の遊歩道へと移動しました。(^^;
ちなみにどちらも舗装されています。
鬼ノ城を離れたところから眺められる「学習広場」は車イス可の遊歩道からしか
行けませんので、途中でまた戻ります。
学習広場と言いつつ、橋とウッドデッキで、広場じゃないです。(笑)
下から風が吹き抜けて寒かったです。(>_<)
西門付近では残念ながら工事が行われており、作業員と軽トラが写ります。(--)
学習広場から少し歩き、角楼、第一展望台(鬼ノ城山山頂?)、西門と進んで、
第0水門で引き返しました。
付近に山がないため眺めはすばらしく、非常に良いところでしたが、
いかんせん寒いです。。。
昼前から雲が広がってきて、時々しか陽が差さなかったのもありますが、
山の上なので風があるんです。
ここは冬でも夏でもなく、気候の良い時に来るべきですね。
そんな良い季節なら、城壁にほぼ並走する2.8kmの遊歩道をぐるっと
1周してみたいところです。
どこも観光客の姿が見えなくなることはなく、駐車場に戻ると
小型のバスまでありました。
兵庫県の竹田城跡のように大人気になる日が来るのでしょうかね。

鬼ノ城の後は、R429で北上して県道71号線に入り、吉備高原広域農道で
岡山空港を通過して、途中で一般農道とやらに進んでR53に出ました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/45/5.977&el=133/54/11.939&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
R53との交差点の感応式信号で、前のBMWが堂々(?)信号無視して行き、
すぐ先のガソリンスタンドに入りました。
センサーが反応していないのかと思うほど、青信号になるまで
時間がかかったのですが、交差道路がR53だからでしょうか。
二輪車用の押しボタンが反応しているのを確認しましたが、
それにしても3分ぐらい待ったような…
BMWの写真を撮りたいところでしたが、ガソリンスタンドの奥の方に
いたため撮れませんでした。

そしてやってきました、3度目のオールドボーイ。
http://www.oldboy-village.com/cafe/
KONAコーヒーを飲みながら1時間過ごしました。
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/026/922/601/26922601.jpg
店内は禁煙ではないので、他の客が来てタバコを吸い始めると最悪です。(--)
冬でなければ外の席に逃げられますが。

帰りはオールドボーイから10分の岡山インターから山陽道へ。
交通量が多く、ところどころR2西広島バイパス並みの速度でした。(--)
途中、180km/hぐらい出てそうなスピードでカッ飛んでいく白黒パトカーと
すれ違いました。
すれ違う瞬間、エンジンの唸る音と衝撃波にビックリするほどでした。
サイレンも鳴らさずに。(--)
 
 

スパーク 創業50周年企画

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 1月15日(水)16時31分9秒
  先月に書いたトラベルツアーの話題ですが、またやってました。
http://www.spark-net.co.jp/present/2014/01/04/tabi.pdf
レジで応募用紙を受け取り、「またかよ…」と思ってよく見ると、
「宝石・毛皮等の高額商品を販売する施設には立ち寄りません。安心してご応募ください。」
と書いてありました。(苦笑)

「今までのは高額商品を販売する施設に立ち寄るツアーでした」
と暴露しているようなものじゃないですか。(笑)
苦情でもあったんでしょうかね。

安くもない値段での「ご優待」とか、応募者1名のみ招待で同伴者有料とかではなく、
ちゃんと「ペアご招待」ですし、まともなツアーでしょうか。

旅行会社もいつもの「STEPトラベル」ではなく、「株式会社グッドツーリスト」でした。
http://good-t.jp/
STEPトラベルとは違って、普通にツアーも募集している、まともな旅行会社でしょうか。
トップページの「伊豆」に写真のある城ヶ崎海岸の吊橋、昔に渡ったことがあります。
懐かしいな…


話は変わって、私のつぶやきと似たようなサイトを偶然見つけました。(笑)
http://homepage1.nifty.com/takapapa/
ページ右下の「The Boyaki!」です。
思い違いな記述もところどころありますが、概ね同意です。(^^)
車関連以外も、私もいつか書きたいと思っているのですが、なかなか…(^^;
 

ありがとうございます!

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 1月11日(土)16時15分6秒
  >あいうえおさん
感謝です。(^o^)
見たい道路があっても見れなかったので、情報、助かりました。
さっそくリンクのページを修正しました。
 

(無題)

 投稿者:あいうえお  投稿日:2014年 1月11日(土)15時58分28秒
  はじめまして。といいつつ、かなり前からずっと見させてもらっています。

リンク集で行方不明となっている『林道評論センター』さんとは、
http://www.geocities.co.jp/nourindou/index.html
というサイトのことでしょうか。
 

新年あ(以下略)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 1月 5日(日)11時24分21秒
  ずっと仕事です。
しかも大晦日の夜(というか元旦)から寝不足…


>kawakouさん
まだ家と会社の往復だけです。(;_;)
11月21日を最後に、ドライブに行けてません。
12月に何度か行こうと思っても、天気が悪かったり。
次は今月中旬でしょうか。

>KAさん
女子畑のバイパス、まだできていなかったんですね。(^^;
あのへんに行ったのはかなり前で、その時すでに工事をやっていましたが。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/18/5.712&el=132/45/11.429&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
女子畑の地名を出したのは、KAさんのほうが先だったようです。
2006年1月1日の書き込みでした。(笑)
 

そういえば、

 投稿者:KAクン  投稿日:2014年 1月 3日(金)10時31分8秒
  なるなるさんが、前に、この掲示板に、
広島県に、女子畑(おなごばた)という珍しい地名がある、というのを
かかれておられましたっけ?
 

2014-1月、広島県道353号内海三津線の女子畑(おなごばた)バイパス、呉市安浦町、あと少し

 投稿者:KAクン  投稿日:2014年 1月 2日(木)13時15分59秒
  2014年の第一回のレポートは、
呉市安浦町の広島県道353号内海三津線の女子畑(おなごばた)バイパスで、いきましょう。
どのくらい出来ているか、見にいってきました。
女子畑(おなごばた)という地名も、ちょっと興味をそそられますね。

舗装はすべて終わっており、オレンジのセンターラインも引かれています。
東側の接続部分の工事も終わっていますが、
西側の接続部分と歩道の工事を、片側交互通行で行っています。
白いガードレールも、まだ一部、工事中です。
今年度中に完成の予定なので、3月ごろの開通でしょうか。
途中に交差点があることと、バイパス全体が大きくカーブしているため、
バイパス全線、追い越し禁止のオレンジセンターラインです。
もうすぐ旧道になる部分に、1つ353ヘキサがありますが、
まだ「呉市」はなく、「安浦町女子畑」という表示です。
このヘキサは、撤去されるか、新バイパスに移転されるか、でしょう。
ほかにも旧型の案内標識が3つありますが、「353」が消されるのでしょうか。
ここより東側の、すでに開通している箇所にも353ヘキサがありますが、
やはりまだ「呉市」はなく、「安浦町女子畑」という表示です。
こちらは赤いもみじマークと、ローマ字入りです。
その近くに、ゴミ捨て禁止の看板があるのですが、
今は造ってないリトラの車
(リアウイングを考えると、初代RX-7?か180SXかプレリュード)で、
これをデザインした人は、リトラの車の人は缶を投げるというイメージでもあるのでしょうか。

http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/15970841.html

山口県道では、
15号柳井田ー下谷バイパス

5号獺越-久杉バイパス

などが、もうすぐ開通です。


 

新年明けましておめでとうございます。

 投稿者:kawakou  投稿日:2014年 1月 2日(木)11時18分28秒
  本年も拝見させていただきます。

ところで初乗りは、どちらに行かれましたか?


 

明けましておめでとうございます

 投稿者:スローハンド  投稿日:2014年 1月 1日(水)17時45分39秒
  本年もよろしくお願いいたします。  

謹賀新年

 投稿者:深津安那  投稿日:2014年 1月 1日(水)09時20分55秒
  明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。  

あけましておめでとうございます

 投稿者:myulic  投稿日:2014年 1月 1日(水)05時04分39秒
  今年もよろしく  

あけましておめでとうございます

 投稿者:kaくん  投稿日:2014年 1月 1日(水)00時11分42秒
  今年もよろしく  

良いお年を

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2013年12月31日(火)16時49分7秒
  この1年間の走行距離は、17000km弱でした。
2011年の1年間では24000km弱でしたから、ずいぶん減りました。(^^;
2012年はあまり走れなかった…と思ったら、それでも20000km弱ですね。
今年は京都・阿蘇・福井&岐阜と遠出をしたのですが、意外と少ない…


>つきのわぐまさん
割引券も、抽選だけでなく もらうことも多いですね。
その店の値付けが高かったら、気をつけないと割引でも損をします。
スーパーでよくある「冷凍食品半額」も、元の値段が高いことが多いです。
飲食店でも、毎回割引券がもらえるから、またそこへ行く。
でも、毎回もらえるんですから、別に得はしていないんですよね。
車関連ではオートバックスからDMが時々来ますが、割引券の片隅に
「特価品は除く」と書いてあって、店に行ってみたらほぼ全部特価品で
割引の対象商品がほとんどないこともありました。(苦笑)
奥様方で「セール」の文字に弱い人も少なくないですが、
本当にお得なのかどうか、見極める目が必要ですね。
 

当選商法

 投稿者:つきのわぐま  投稿日:2013年12月29日(日)10時25分57秒
  以前、広島市郊外にある靴のチェーン店で買い物をした時に、抽選番号が記載された券を貰いました。
後日、店に張り出された当選発表を見に行くと、見事に当選していました。(←宝くじなどと同様、下○桁が一致していたら○等というタイプ)
ワクワクして店員に当選券を渡すと、薄っぺらい靴の割引券を手渡されました。(←少し期待外れ)
結局その日は何も買わずに帰ったのですが、冷静になって考えると、あれは誰でも当たるような仕組みになっていて、当選で客の気分を高揚させ、もっと靴を買わせようとしているのだと気付きました。
割引券の値引率も低かったですし、店員が開けた引き出しの中には、割引券が沢山入っていましたし…。
いや~、悪徳靴屋に騙されなくて本当に良かったです。
もちろん、あの店には二度と行きませんし、人にも勧めません。(笑)

悪徳旅行会社についてググっていたら、なぜかこんなのも引っ掛かりました。

医療詐欺・・・お年寄りを殺す毒殺マニュアルが存在する?!
http://blog2.tumuzikaze.net/index.php?QBlog-20130702-1

皆さんの周囲で似たようなケースはありませんでしょうか。
 

トラベルツアー詐欺(笑)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2013年12月14日(土)16時36分6秒
  地元本社の書店「フタバ図書創業100周年 プレゼントキャンペーン」です。
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/025/969/806/25969806.jpg
http://www.futabatosho.co.jp/100th/present/
↑ページのタイトルが「コル・トリオ コンサート」に、ナビゲーションも
 「オリジナル文庫ブックカバー」になってますが。(苦笑)

ええ、予想通り「2,000名様 日帰りトラベルツアー」に当選しましたよ。
応募者本人を無料招待で、「お友達、ご家族様もご一緒に参加いただけます。」で、
同伴者は10,290円必要です。(土日祝日は招待者含めて1,050円アップ)
フタバ図書のキャンペーンのはずなのに、「協賛 株式会社フタバ図書」と
応募用紙に書いてある時点でおかしいのですが、やっぱりです。
「足立美術館と米子路の旅」ですが、行程を見ると最初の目的地が
なんと岡山県総社市の「珠屋」で90分間のショッピング。(--)
http://www.ambrose.co.jp/shop/souja.html
あとは蒜山高原センターで昼食(60分)→足立美術館(90分)
→境港 大漁市場なかうらでショッピング(30分)→お菓子の壽城で試食と
ショッピング(30分)となっております。
ほとんどショッピングに連れ回されるだけじゃん!(爆)
「添乗員同行」も聞こえは良いですが、ショッピング中の監視と
「買え買え」というプレッシャーをかけるためでしょう。

こんな詐欺のようなツアー旅行を創業100周年と銘打って大々的に行うとは、
客をバカにした話です。
毎月6000円ぐらい買ってるのに…
ツアーの招待状が届いた翌日にも行って、その後も利用してますけど…(笑)

第2弾は11月30日まででしたが、応募期間が延長されて12月下旬までと
なっていました。
第2弾も応募しておきましたが、また当たるのでしょうか。(爆)


同様に、地元のスーパー「スパーク」でも「創業50周年企画」としてやってます。
http://www.spark-net.co.jp/present/2013/12/05/tabi.pdf
こちらはもっとひどくて、当選しても「4,170円でご優待」です。
応募段階で「アクセサリー店見学・ショッピング」と内容が分かるだけ
マシとも言えますが。(フタバ図書のは招待状にしか書いてありません。)
ちなみにこちらの応募用紙には「トラベル賞を希望されない方」という
チェック欄が設けられていました。(苦笑)
この応募用紙にも「協賛 株式会社スパーク」と書かれていました。


どちらも企画は「株式会社STEPトラベル」でした。
http://www.step-travel.co.jp/
サイトを見てみたら…普通の旅行会社じゃなくって、こういうの専門だろ!


ググってみたら、全国各地で同様の詐欺(爆)が行われているようです。
騙されないで下さい。


>スローハンドさん
倒木をくぐられましたか。(^^;
県道59号線での倒木は、両側からボンネットだけくぐらせましたので完走です。(爆)
林道福萩線は、萩側から通られたんですね。
田床山には行きましたので、最初の部分は通っています。
私がためらったのは県道10号線側ですね。
https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ll=34.402023,131.524158&spn=0.000071,0.051627&t=m&z=15&brcurrent=3,0x3544b133262e262d:0x92af0283cb60980d,1&layer=c&cbll=34.402036,131.524086&panoid=Jroa07jHqFJMdfywVBOxyA&cbp=12,327.68,,0,5.39
そんなに狭くはないのですが、「この道を萩まで延々走るのか…」と思うと
うんざりしてしまいます。(^^;
まあ、通ってみればなんてことないでしょうけどね。
それにしても、Googleは実際には繋がっている道が地図には記載されていないのに
気づいても無視してストリートビューもその区間だけないんですね。(苦笑)
https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ll=34.399368,131.511712&spn=0.023619,0.051627&t=m&z=15&brcurrent=3,0x3544b1a8b20653ab:0x61b6160511ad7215,1
 

7日の走行写真です。

 投稿者:スローハンド  投稿日:2013年12月 9日(月)22時29分23秒
  http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/album/EzvTyg2MwhY

>なるなるさん
>県道316号高佐下阿武線の写真
「ここでいいや」という場所はありました。(笑)
向こうの山並みが確認できれば良かったんですけどね。
木々が生長していたので無理でした。(^^;

>その日宛への林道で迂回して、両側から攻めました。(^^;
もちろん、最後は歩いてくぐったんですよね。(笑)

>こんなところで教習中の教習車に出会ったことがあります。
旧県道110号ですよね。先生、ドSですね。(笑)

 

レス

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2013年12月 8日(日)23時02分53秒
  年賀状の印刷がようやく終わりました。
あとは切手貼りと一言添えです。
今月後半は時間がなさそうなので今のうちに完成させないと。(^^;;


>スローハンドさん
> Img_01
R187から県道361号線を経由して県道12号線に抜けたのかもしれませんね。
県道361号線の錦町側に同じ場所がありそうな気もしますが、
それにしては山が遠方に見えすぎですかねぇ。
> 木が生長しただけでぜんぜん違う場所のよう
逆に、木が伐採されるパターンもありますね。
前にKAさんが書かれていましたが、県道120号線とか。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/21/40.370&el=132/0/38.047&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
> 県道316号高佐下阿武線
さすがにこのヒントの少ない写真ではどこだか分かりませんねぇ。(^^;
> 6日
県道59号線に行かれましたか。(笑)
倒木の下をくぐろうとして、10cm車高が高すぎて断念した思い出の道です。(苦笑)
その日宛への林道で迂回して、両側から攻めました。(^^;
> 林道 鹿野豊田線 川上旭区間
行き先は旧川上村のどこかだとは思いますが、近そうなところで
県道310号線ではないかと思っています。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/18/21.766&el=131/31/38.335&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
> 自動車学校の車
私も、こんなところで教習中の教習車に出会ったことがあります。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/6/56.689&el=132/7/41.666&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
その先には路面に溝まで付けられているコンクリ舗装の急勾配があるのですが。(^^;

>KAさん
いや、完全新規開設道路でもないところに既存の県道番号が設定されると
混乱しますね。(^^;
手持ちの地図に書き込んでおかないと迷いそうです。
 

福萩林道や県道316号を走ってきました(7日)。

 投稿者:スローハンド  投稿日:2013年12月 8日(日)01時17分51秒
編集済
  >県道10号~県道14号間はこのあたり1番の険道ですからねぇ、なかなか足が向きません。
なんて書き込みましたが走ってきました。
県道316号では遭難覚悟の走行でした。


R-262から日南瀬で県道359号大下・日南瀬線を走りました。
途中、道を間違えて進むと「緑資源幹線林道鹿野・豊田線 川上・旭区間」の看板が目に飛び込んできました。
この区間はまだ知らなかったので行ってみましたが5キロ弱のところにまだ進めそうでしたが
全面通行止めとなっていました。
「林道を作っています」とありましたが、このまま北に進めば佐々並川ダムに出るようですが
どこに向かって造っているんでしょうか。

そのあとはR-262で萩を目指しましたが、前から気になっていた谷下を走る旧R-262?(萩往還)に
釿切から降りて明木まで走りました。

福萩林道は萩の県道67号から入りました。
なるなるさんは「入口を見ると躊躇します」と言っておられますが広めの1車線なので大丈夫と思いますよ。
入口から3キロ位のところで前方を走る車に追いついたのですが、なんと自動車学校の車でした。
萩は林道走行も教えているのか…。

福萩林道は結局、完走することはできず高坂台あたりで北に抜けて県道10号(11号重用区間)に出ました。
後半部分は再チャレンジです。


県道316号は県道10号から進みました。
緑資源幹線林道波佐・阿武線福栄阿武区間に出る道との交点に「この先4キロで通行止め」の
表示があったのですが進みましたが倒木やバリケード(倒れてた)があったので引き返しました。

緑資源幹線林道には県道316号脇にある「奈古谷不燃物処理場」に行く道があるのでそちらから行ってみると
県道側に立ち入り禁止はありません。
しかし、県道に入ってすぐ後悔しました。
こぶし大の落石、一面の落ち葉が道を覆っており枯れ枝が落ちたのも多くなり倒木が道を塞ぎかけていたりで
行くも地獄、帰るも地獄状態。
向きを変えられる広めのところが無いためとりあえず前進といった状態を繰り返します。

結局、6キロ弱を45分かけて通り抜けました。
こちら側はバリケードは脇にどけてあり開放状態でした。
帰宅して調べたら6月21に土砂崩落で終日通行止めですね。
土砂崩落のところは大きな土嚢が置いてあり通ることは出来ましたが、その他のところは半年間の
落ち葉や倒木が悲惨な状態にしています。
ちゃんと「通行止め」にしとかないとね…。

ところでもう県道316号には行きません。十分堪能しました…。

http://

 

弥山社や美和周辺に行ってきました(6日)。

 投稿者:スローハンド  投稿日:2013年12月 7日(土)08時43分5秒
編集済
  おっ、県道22号新区間にヘキサが立てられましたか。

6日は岩国市阿品の弥山社や、そこから林道で日宛に抜けたり、県道111号旧道にある松尾隧道から
市道で弥栄ダムに抜けたりしました。
帰路に県道8号を走ってR-188に抜けたので、早くにKAさんの投稿を見てたら確認できたんですけどね、残念。
夕刻で写真は撮れなかったでしょうけど…。

でもPM2.5のおかげで真っ赤な夕陽が見られましたけどね。(笑)
 

光市の山口県道22号の新区間に、新ヘキサ2つ

 投稿者:KAクン  投稿日:2013年12月 6日(金)14時11分5秒
  今年の3月に、SさんやFさんがかかれておられた
光市の山口県道県道22号の新区間ですが、
「お・も・て・な・し」の精神で、
「いつ行くか、今でしょ」ということで、12月に行ってみると、
なんと、「倍返し」ということか、
2つも新22ヘキサが設置されていて、「じぇじぇじぇー」という感じでした。
「光市花園」という地名でした。
144号交点を過ぎて、もともとの22号までは、ヘキサは1つもなく、
もともとあった周南広域農道との交差点の案内標識も、22の表示はありませんでした。R188を通ると、案内標識の144や22は、かかれたままでした。
ここは、しばらく行けば、144や22になるので、
変更されないのかもしれません。

http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/15895690.html
 

レンタル掲示板
/117