teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


東京日帰り出張(17日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年11月20日(金)15時56分53秒
  1年ぶりの東京です。
1年前よりは早く仕事が終わるので、どこかに寄りたいところですが、
帰宅してからが忙しいので、さっさと帰りました。(>_<)

往路は、いつもは山側のE席にしていますが、今回はA席にしました。
くもりで直射日光が当たることなく良かったのですが、大阪からは陽が差しました。
3人掛けの席で、通路側のC席は入れ替わりながら常時いましたが、
真ん中のB席は最後まで空席で計算通りでした。
これが2人掛けのE席だと、ほぼ間違いなく通路側のD席も埋まるんですよね。
(で、失敗談は復路に。)

そんなわけで久しぶりに海側の車窓をチェックすると、R2玉島バイパス手前に
新しいバイパスができているのが見えました。
なるほど、「玉島笠岡道路」ですか。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/31/39.632&el=133/37/55.296&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

乗ったのは広島始発の新幹線だったのですが、こんな放送がありました。
「東海林のり子様、お伝えしたいことがございますので、乗務員室までお越し下さい」
・・・事件ですか!(爆)

WiMAXを契約しているので東海道新幹線区間では車内でWi-fiが使えるのですが、
今回は日帰りなのでパソコンを持っていかなかったので、試せませんでした。

乗ったのはN700系改良の「アドバンス」でしたが、うなりと振動がひどいかったです。
スピード感もなく、まるで徐行しているかのように感じました。
列車の遅れでも発生しているのかと思ったら、定刻通りでした。。。

東京に着いて外を歩きますが、晴れているから暑いのかと思っていたら、
帰宅してから知ったのですが23度あったらしいです。(;^_^A

東京に行くたびに、人が多かったり店が見つからなかったりして
昼食を食べそびれたり、食べそびれそうになったりと苦労するのですが、
今回は時間に余裕があり、店も最初から決めていたので大丈夫でした。
そして昼食後に時間まで近くをブラブラ…
歩いている時に見つけた古そうな神社に行くと、なんと神社の境内で
昼ごはんを食べている人が複数。(苦笑)
会社に居場所がないのか(笑)なんか東京の人って、外にいますよね。

えーっと、肝心の仕事ですが、わずか1時間の会議でした。(汗)
1時間のために往復9時間!
7時過ぎに出発して20時半に帰宅ということで、13時間!
会議といっても何か発言をするわけでも、決議に参加するわけでもなく、
ただ一方的に聞いておしまい。
資料と補足(説明)を送ってもらえれば済むんですけど…

往路は新幹線を降りてから山手線で最寄り駅まで行ったのですが、
復路は事前に切符を買っていたのに会議が予想よりも早く終わったので
新幹線の出発まで時間があり、新幹線乗車駅まで歩いて行くことにしました。

歩いていると、「財界二世学院」という看板が目に入りました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A1%E7%95%8C%E4%BA%8C%E4%B8%96%E5%AD%A6%E9%99%A2
> 看板や窓に描かれた「財界二世学院」の文字が、今でも人の好奇を惹いている。
その通りです。(^^;

駅に着くと、何やら放送が騒がしいです。
京浜東北線の快速運転を取りやめ、全て各駅停車…とかなんとか。
なんと山手線で人身事故があり、山手線は運休中、京浜東北線が運転を再開した
ばかりのようです。
いやー、歩いて良かったです。

帰りもN700系改良の「アドバンス」でした。
本当のアドバンスには乗ったことがないような気がします。(残念)
そして帰りもA席にしました。
しかし、いきなりB・C席が埋まりました。(--)
昨年の反省をすっかり忘れていたのですが、B・C席が空席のA席を取るよりも、
C席が空いていないA席を取る方が、B席が空席になる確率が高いんですよね。。。
2人は姫路まで乗っており、B席はこちら側の肘掛けを使うバカ女でした。
肘掛けを使うってことは、肩がこちらの領域に入り込んでしまうんです。
C席がツレなんですから、C席側の肘掛けを使えばいいのに。

暑くてアイスを買いたかったのですが、なぜか無言で通過する車販…(--)
「もしかして今のはアイスの入ったバッグだったのかも!?」と気づいても
もう遅いです。
昔の新幹線は「お弁当にお茶…」と何度も往復していましたが、今は違うんですね。
ずっと通路を見ているワケじゃないんですから、無言じゃどうしようもない…

車内では車窓を見ながら、時間がなくて読めていない数ヶ月前の「カートピア」や
「JAF MATE」を読んだり寝ていたり(笑)したのですが、JAF MATEの「危険予知」の
ページを見ると、まさにさっき歩いていた場所が写っていてビックリでした。

東京は午後に曇りとなっていましたが、静岡県内は雨上がりのようで
地面が濡れており、愛知県から雨が降っていました。
広島駅で新幹線を降りると、自分も周囲の人も、「寒っ!」と。(笑)
 
 

R488通行止

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年11月20日(金)15時51分44秒
  2009年6月に、14年ぶりぐらいに通ったR488の吉和-匹見間ですが、
なんと2011年4月からずっと通行止なんですね。
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=200035&comment_sub_id=0&category_id=112
2010年秋に裏匹見峡に行った時は遊歩道が寸断されまくっており、
工事関係者の行方不明事件に遭遇しましたが、通行止はそれより後なんですね。
 

県道265号伴広島線 己斐峠

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年11月12日(木)15時28分57秒
編集済
  昔はよく通っていたのですが…というか、最近も通っていると思っていたのですが
違ったようです。
西区側のペアピンカーブの脇に大きな法面ができ、その上に道路っぽいものが
できていると思ったら、やはり道路でした。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/24/41.647&el=132/24/59.773&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
まさか、ついにここもバイパス状に改良されるのでしょうか?
そして佐伯区側ですが、従来は切り通しの急カーブだった場所の山が消え、
大規模造成中の団地と、一直線に伸びて県道71号線を越えて石内南まで伸びる道路が
現れてビックリしました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/24/38.613&el=132/24/19.452&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
ちなみにこの佐伯区側は昔からの道が廃道になって別に造られた道です。

Google航空写真で見ると造成中の団地と道路がバッチリ写っています。
https://www.google.co.jp/maps/@34.4114553,132.406217,1419m/data=!3m1!1e3?hl=ja

ちょっと調べたら、よく紹介されたブログが見つかりました。
http://blog.livedoor.jp/hiroshima66/archives/1025533656.html
なるほど、西区側の新規開設道路はここに繋がるのですね。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/24/45.931&el=132/24/47.040&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

ところで、今年は紅葉が早いんですかね?
広島沿岸部の街路樹は、もうすっかり色づいて、葉が落ちかけているところも
多いように見えます。


>知念大輔さん
可部バイパスは、開通直後とは少し変わってきていますね。
http://www.kendo-fan.net/kendo/r54-1.htm

>きこりさん
いつもありがとうございます。
トンネルに橋梁と、けっこうお金のかけられた道路なのでしょうか。
それにしても、ドジョウの「どうじょ君」って…(笑)
広瀬のR432は工事が進んでいるのですね。

>あいうえおさん
まあ、このテの広域農道は本来は「沿線の農業のため」だと思うので、
道路好きからすると「通るのが目的で行く」ぐらいにしか使えない道も
結構あるような気がしますね。(^^;
広瀬自体は、R314からのR432が昔に比べてかなり走りやすくなっているので
そんなに遠い感じはしないです。
 

Re:Re:安能広域農道とR432

 投稿者:あいうえお  投稿日:2015年11月12日(木)01時18分24秒
   ご返答ありがとうございます。うーん。思ったほどには変わっていないんですねえ。

 なんとなく、広域農道とR432の接合地点が、広瀬の町の南側だったので、どうなのか。と思って質問したのですが、仁多方面から広瀬を無視して伯太に行く場合が、まだ一番メリットがあるパターンという感じでしょうか。といっても、割と山越えもあるんですねえ。冬季閉鎖されるほどではないのでしょうが。

 東岩坂BPもまだまだかかりそうですね・・・。やっぱり、広瀬って遠いですね・・・。
 

RE: 安能広域農道とR432

 投稿者:きこり  投稿日:2015年11月11日(水)23時08分52秒
  1.伯太(母里)~広瀬(の中心部)の間ですが、
開通して近くなったのかと問われれば、正直「微妙」ですね。(私の家からは僅かに近いですが…。)
使い勝手が良いとは言えない道ですね。

通行車が少なくて空いていますが、アップダウンがかなりあります。
山間地であり、橋梁もあるため、冬場は積雪・凍結が怖い道路です。


2.「東岩坂BP」の開通は、少なくとも平成30年代だそうです。


そういう訳で、「便利になった」という感じは・・・今のところないです。
 

安能広域農道とR432

 投稿者:あいうえお  投稿日:2015年11月11日(水)22時14分34秒
   管理人さんではないのですが、いくつか質問させてください。

 1.安能広域農道開通というのはおめでたいのですが、伯太(母里)~広瀬(の中心部)の間は従来の県道のルートに比べて近くなったんでしょうか。正直、リンクの地図を見ると、道がカーブで迂回しているように見えるので、巡航速度で走れないと意外と時間距離は変わらないのかも?とも思うのですが。伯太・広瀬はセットにして廻ろうとすると、結構遠回りしなければというイメージなので、近くなったとすればルートとして組みやすくなるのですが。

 2.R432の八雲側のバイパスというのは、このページにある東岩坂BPのことですよね。
「少しずつ」となると、やっぱり開通はだいぶ先なんですかね。

 実は、1.の事情と2.の事情の組み合わせで、広瀬あたりって距離の割にすごく遠い場所(ルートとして組みにくい)というイメージなんですよね。だから、便利になった(なる)のであれば、ぜひとも行きたいところなのですが。
 

安能(やすのう)広域農道、全線開通しました

 投稿者:きこり  投稿日:2015年11月10日(火)05時49分50秒
  たまに投稿しております、きこりと申します。

昨日、安来市の東西を結ぶ「安能(やすのう)広域農道」が全線開通しました。
私も部分的ではありますが、伐採関係で工事にかかわっておりました。

ルートの詳細等は下記リンク(島根県サイト)でご覧ください。

なおリンク先にある図で、安能広域農道の「終点」と書いてある付近、
北に向かって国道432号線が点線で表示されています。
これはバイパス工事でして、只今、山を大きく切り割っている最中です。
切り割り後に、今度はトンネルの掘削が行われる予定です。
山の向こう側、松江市八雲町でもバイパス工事が少しずつ進んでいます。

http://www3.pref.shimane.jp/houdou/press.asp?pub_year=2015&pub_month=11&pub_day=5&press_cd=1737E88B-5199-4976-B784-68361A4131A1

 

可部バイパス、191号までの4車線化工事始まる

 投稿者:知念大輔  投稿日:2015年11月 2日(月)19時15分48秒
  可部バイパスですが、中島交差点から安佐北区民文化センター入口交差点までの4車線化工事が始まりました。
自分が目撃したのは陸橋の橋脚を作る工事程度でしたが、他の場所も随時工事が始まると思います。
 

芸北に行ってきました。(10月29日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年11月 2日(月)18時47分5秒
  忙しくて書けませんでした。(--)

仕事が続いた後で、しかも3時就寝でほとんど寝ていなかったのですが、
気晴らしに行ってきました。
予定など立てずに軽く行ってくるつもりだったのですが、結局ルートを
きっちり考えて時間計算までしておかないと気が済まない性格…(^_^;)

まず、県道38号線でR191に抜けます。
…と、カーブの先で突然現れる停止車両!
工事か、事故かと思ったら、なんと若葉台とやらの団地の入口、伴大下交差点に
信号機が新設されていたのでした。
見通しの悪いカーブの先で、危ないったらありゃしません。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/28/47.922&el=132/24/6.555&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

R191から県道301号線に入り、長笹に寄り道して行こうと思ったのですが、
あいにく曇り空で景色は期待できないためスルーしてR433へ。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/37/25.469&el=132/23/16.642&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

それから、先日 知念大輔さんが書かれていた芸北広域農道を確認しました。(^^ゞ
なるほど、県道40号線からR433をオーバークロスしていく道はすでにでき、
ライン引きはまだですが、舗装は終わっていました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/39/41.790&el=132/24/25.435&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
その先は道なんてない山奥ゆえに、奥の方ではどれだけ工事が進んでいるのか、
確認する術がありません。
ドローンでも飛ばせば…(笑)

R433から県道40号線を経由して芸北広域農道に抜けますが、椎谷峠付近など
かなり紅葉らしくなっていました。
もっとも、ただの雑木林のようなもので、モミジなど見応えのある木は
特にありませんが…(^^;

芸北広域農道は、舗装が新しくなっている区間がありました。
大型トラックが抜け道として使うようになり、傷みが激しかったのでしょうか。
王渡橋付近の木々はそれほど色づいていないように見えました。

R186に出てからは温井ダムへと南下します。
おそらく初めて、王泊ダムに車を止めて、吊橋跡などの写真を撮りました。
この付近、色づきも良い感じでした。
橋のたもとには使われてなさそうなバス停がありますが、「高速バスのりば」
の文字が違和感アリアリでした。(苦笑)
「高速道路に乗り入れるバス」という意味でしょうかね?
この場所には「ネコバスのりば」のほうが似合っていると思いました。
「*賀松原」というバス停名になっていましたが、ここは「王泊」のはず?

R186沿いは、温井ダムよりも上流ではきれいに色づいた木が多かったです。
途中、近年お気に入りの猪山展望台に寄りましたが、また今回も曇りでした。
http://www.kendo-fan.net/kendo/img/nukui_p4.jpg
http://www.kendo-fan.net/kendo/nukui.htm

加計まで降り、鯛焼きの「よしお」に1年ぶりに行きました。
http://www.taiyakiya.com/
今、食べながらこの文章を書いています。(笑)

加計からR191経由で深入山方面に向かいますが、県道305号線経由で行きました。(笑)
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/36/31.089&el=132/16/7.775&scl=250000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
何度か通っていて初めて気づいたのですが、この地域は柿を栽培しているようです。
軒先に生えている渋柿ではなく、果樹園のように(面積は小さいですが)柿が
植えられて大きな実を付けているのがあちこちに見えました。

R191を北上して松原の三差路を…直進して県道11号線でR186に抜けます。(笑)
川小田まで東へ進み、お気に入りの旧緑資源幹線林道 大朝鹿野線を走りました。
川小田の入口の道路情報板には相変わらず「積雪」とプレートが入ってます。(爆)
というか、いまだに「芸北町役場」と書いてありますし…(^◇^;)
見た目が鉄道車両のサボ(行先板)に似ていますが、道路にはこういったプレートを
収集するマニアって、いないもんですかね?(笑)
この道を走っている間、13時頃からようやく晴れてきました。。。

R191を横切り、戸河内吉和区間に入ります。
http://www.kendo-fan.net/kendo/togouchi.htm
入口には以前はなかった「ほたるの里 岩川渓谷」という看板が。
いや、以前はなかったのではなく、「大規模林道(戸河内・吉和区間)整備促進を」
という看板を塗り替えたものでした。(笑)
「岩川渓谷って、どこよ?」と思ったら、この道路沿いのことを言うようで、
いろんな滝や淵の案内板が無数に立てられていました。
いつもは二軒小屋で引き返すのですが、恐羅漢スキー場のロッジ前まで
行ってみましたが、もしかしたら初めてかも。(過去には途中の民宿付近まで?)
二軒小屋に大きな駐車場がありますけど、そこに車を止めたら
スキー場まではどうやって行くのか不思議でなりません。
っていうか、大雪の中、ロッジまでの道を走るのも恐ろしい。(汗)

R191に戻り、聖湖を回るR191旧道であり町道 長者原戸河内線へ。
何年もの間、道戦峠から樽床ダムまでの区間が通行止めだったのですが、
ようやく通れるようになっていました!\(^o^)/
崩れた跡は確かにあったのですが、そんなに大きな被害ではなかったような…
樽床ダムを過ぎてしばらくすると、なんとロングトレーラーが対向してきました。
いったい何を考えてこんな道に進入してきたのか!?
民俗博物館の工事はやっていましたが、その工事に関係しているとも思えない…
たいていの車なら離合できるカーブでも、アタマを振るスペースが必要なようで
離合できず、直線で広い部分までバックしてようやく離合できました。
先にはきつくて深いカーブがあるのですが、あの長さなら詰まったのでは。(汗)

最後に、いつもの八幡原で一休みして帰りました。
寝不足だったのでどうもスッキリしないドライブでした。。。


>深津安那さん
三江線に乗られた経験があるのですね。
そういえば私は可部線なら三段峡駅まで乗ったことがあります。
福山からというと、福塩線も八田原ダム建設前の旧線時代ですね。
ローカル線は 利用者が減る→列車が減る→さらに利用者が減る の負の連鎖ですね。
ローカル線に限らず、今は新幹線が開通したらその区間の在来線は捨てられて
赤字覚悟の地方鉄道・第3セクターになってしまっています。
そのうち郵便も「配達しません」なんて地域が出てきたりして…
 

三江線

 投稿者:深津安那  投稿日:2015年10月20日(火)21時05分32秒
  久しぶりにこの掲示板に書き込みをするのですが、私は30年以上前の小学生時代に三江線の列車に乗ったことがあります。当時はうまく福山から江津まで一日で移動できたものでしたが、その後乗る機会はないまま今日に至っています。三江線に沿う道路は未改良の箇所が多い(中には未開通の箇所も…)のですが、もうそれが廃止の免罪符にはなり得ない時代が来ています。代表的なところでは岩手県を通っていた岩泉線がありますが、今後はそういう路線が増えていくのでしょうか。間もなく国鉄の分割・民営化から30年。毎日鉄道を使って通勤する私ですが、これで良かったのだろうかと疑問を抱いています。  

ああ三江線

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年10月18日(日)15時25分11秒
  廃止検討のニュースが残念であります。
せっかく災害で流された橋を直して間もないのに、意外でした。
でも、自分が利用するかというと、あり得ない。(^^;
朝・夕にしかないダイヤでは無理です。
パーク&ライドで一部区間の利用なら可能ですが、そこまでモノ好きではないです。

江の川沿いのR375が好きで、見るだけなら(笑)馴染み深い路線です。
20年近く前になりますが、たまたま行ったらカメラを持った人が妙に多く、
「これは何か来るな!?」と待っていたら、SL(C56 160)だったことがありました。
観光路線として売り出せば魅力はあると思うのですが、維持費用のほうが多すぎて
ペイできないでしょうねぇ。

もし廃止されたら、跡地はどうなるでしょう。
三次-粕渕間は、対岸に立派な(一部区間除くw)R375がありますから、
そのまま自然に還るか…
県道の拡幅に利用しようにも、近代の開通ゆえに高架橋やトンネルを多用して
突っ切ってますし。
粕渕-川本間は県道の拡幅に一部利用できそう?
すでに県道も改良がほとんど終わってますがね。(竹駅付近が有力候補)

ところで、粕渕駅の表記が「粕淵」になっているのに気づきました。
https://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id=0642515
調べてみたら、駅舎は「粕渕」ですけど、駅名表は「粕淵」のようです。
まあ、地名と駅名は必ずしも一致しないので「粕淵」なんでしょう。


>知念大輔さん
芸北広域農道、前々から全通を楽しみにしておりますが、
最後に行った2年前の状況からはずいぶん変わっているのでしょうね。
http://www.kendo-fan.net/kendo/geihoku.htm
今からは紅葉シーズンですので行きたいところですが、今年は行けるかどうか…
 

芸北広域農道、豊平側の工事進む

 投稿者:知念大輔  投稿日:2015年10月14日(水)19時04分30秒
  芸北広域農道ですが、豊平側の工事が進んでました。
飯室交差点から北広島町芸北の細見交差点までは、豊平分かれ交差点を経由して、県道40号たどっても早く着きますが、仮に芸北広域農道の豊平側が開通すれば、もっと早く着きます。
 

久々に更新しました。

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年10月11日(日)19時27分21秒
  ヤル気が起きればできます。(^^;


・広島県 国道433号線 廿日市拡幅
http://www.kendo-fan.net/kendo/r433-2.htm
実は、さっそく6日に行きました。


あとは更新です。
・広島県 国道2号線 西広島バイパス 廿日市高架橋
http://www.kendo-fan.net/kendo/r2-7.htm

・広島県 国道488号線 湯来バイパス/東山バイパス
http://www.kendo-fan.net/kendo/r488-1.htm

・島根県 緑資源幹線林道 日野金城線 大和区間
http://www.kendo-fan.net/kendo/daiwa-2.htm


おまけのページも2枚だけ追加しました。
http://www.kendo-fan.net/tmp/


それから先日、現行型のスバルWRX STIを借りることができたので
吉和のもみのき森林公園まで軽くドライブしたのですが、県道30号線の旧道が
通り抜け不可になっており、佐伯側からのみ進入可能になっていました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/21/1.669&el=132/16/12.631&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
↑この地図はまだ旧道しか記載されていませんが。
そしてその先の明石峠の登坂車線が下に延長されていました。
(まだ塞がれており、利用可能なのは従来からの区間のみです。)
 

旧・湯来町に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年10月 6日(火)12時54分49秒
  今月は休みが少ないので、近場です。(>_<)

前々から行こうと思いながら、定休日(水曜日)だったりして延び延びになっていた
「久保アグリファーム」へ。
http://kuboagrifarm.co.jp/
広島市街地から30~40分で行けますから買い物感覚です。(笑)
到着したのはもう13時半だったのですが、平日にもかかわらず車が10台くらい。
というか、R433から入ると、後ろに2台もくっついてきたぐらいです。(^_^;)
駐車場は砂利敷きですが、十分なスペースがあり、公道の向い側にもあります。
http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/039/150/158/39150158.jpg

見学可能なのは2棟の牛舎と芝生広場、ジェラート工房「アルトピアーノ」と
「ファームショップ」ぐらいで、ファームショップは土日のみ営業でした。
アルトピアーノは水曜定休で10~17時が営業時間となっていますが、
牛舎棟の見学はいつでもできるようです。
牛以外の動物はヤギ数頭とケージに入れられたウサギ3羽だけです。
案内図には「シンボルツリー ポプラの木」とありますが、ポプラには見えません。(^^;;
昨日は朝から曇っており、15時過ぎまで晴れなかったのが残念でした。


久保アグリファームを出発し、近くで遅い昼食をとった後、先日開通を知った
林道 太田川林業地基幹線を走りました。(^^)v
http://www.kendo-fan.net/kendo/ootagawa.htm

新規開通部分の少し先までは良かったんですが、その後Y地点付近以降は
路面に落ち葉が積もっていたり、土砂のはみ出し、落石、そして路肩の草や低木、
はたまた頭上の木などで非常に走りづらくなっていました。
ナチュラル車幅制限が1.7mぐらいのところもあり、左サイドに線が入って
しまいました…(磨けば消える程度ですが。)
あと、林道らしく伐採中の箇所もありました。
午後だったのでモロに逆光になるところが多いのに、路面は陰っている区間も多く、
非常に見えにくくてスピード控え目の走行となりました。

ついでに県道293号までと、その先の未開通区間も走りました。
http://www.kendo-fan.net/kendo/ootagawa-2.htm
県道293号線から西の未開通区間は5月にも行ったのですが、その時はGWだからなのか
バリケードもなくて、本当に道がプッツリ切れているところまで行けたのですが、
今回は手前にバリケードがあったので先の状況が見えませんでした。


県道293号線からR488、R433と走り、再び久保アグリファームに寄りました。(笑)
夕方には気持ち良く晴れていたので、晴れた状態の牧場を見ておきたかったのです。


さて、次は紅葉シーズンにどこかへ行けるでしょうか!?
 

R433新道開通

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年10月 3日(土)18時56分11秒
  前々から狙っていた(笑)R433のプチバイパスが9月30日に開通したそうです。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/21/41.465&el=132/18/30.620&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

あのへんは狭いし、右左折ありで分かりにくかったので、これで楽になりました。
ただ、七曲峠は相変わらずですが…(苦笑)
 

ありがとうございます

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年10月 3日(土)16時21分10秒
  >あいうえおさん
ここの旅行記…
写真が一切なく文字だけで、しかも長文なので非常に読みづらいと思います。(^^;
それでも読んで下さっている人がいたとは。(^^)
ほとんど自分の覚え書きのつもりで、何年か後に同じ場所に行く時に読み返したり、
といったことに使っています。
いいかげん、撮りためている道路写真が多すぎますので、少しづつでも更新しないと
後が大変なんですけどね。。。
撮ってすぐに更新する方が、記憶がはっきりしているので作業が楽なのですが~。
 

追い越しエトセトラ

 投稿者:あいうえお  投稿日:2015年 9月29日(火)00時28分13秒
   ありがとうございます。平日のお昼時で、そこそこ交通量があるということは、地元の、特に温泉津付近を素通りする人には嫌がられていたんでしょうか。言い換えると通りやすくなったということなのでしょうね。

 経験年数が浅いからか、登坂車線の廃止って見た覚えがなかったので(といっても、追い越し禁止が増えたところは何か所か覚えがありますが。)今回質問してしまいました。みなさま、ありがとうございました。

 しかし、臨港道路は(法律上は)追い越しできるんですか。4車線化するとかいう区間なのに。といいつつ、物理的にはもう追い越しできないから、別にわざわざ禁止にしなくても。という考えな気もしますが。


 最後に、記事の更新ももちろん楽しみにはしておりますが、ここの旅行記だけでも十分に色々なことが伝わってくるので、更新されているのを見ると、わくわくしながら読み進めております。(といって、その割に質問が重箱の隅のような内容で申し訳ないのですが。)また、過去の内容でも、ドライブルートの計画の参考になったりするので、すごく役立たせてもらっています。(なにせ、中国地方発の道路系サイトって少ないですから、今中国地方から少し離れてしまっている私にとっては貴重な情報源だったりします。)なので、ご無理なさいませぬよう、でも末永く続いて頂ければなあ、と応援しています。
 

久々に盛り上がってます

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年 9月28日(月)20時11分44秒
  全然更新していないのに、見に来て下さっている方がおられることに感謝です。(>_<)


>あいうえおさん
R9はところどころ追い越しできたような印象でしたが、意外とないんですね。
あまり通しで走ることがないので、気にならなかったのかもしれません。
仁摩温泉津道路の交通量はそこそこあり、仁摩石見銀山インターからR9松江方面へ
進む車も、石見銀山方面へ進む車より多いように感じます。

>kisu-kanさん
平日の日中にしか通らないので交通量も少なく、事故多発はピンと来ませんが^^;
湯里インターが存在していなくても廃止されていたかもしれませんね。
長年走っていると、登坂車線が短くなっていたり、「点線のセンターラインで
追い越しできたはずなのに!」と、はみ出し追越禁止区間に変更されている
場所も増えているのに気づきます。(が、橙線が摩耗して白い点線のように見えたりも…)
逆に、↓これのF地点なんかは開通当初とは比較にならないくらい交通量が増えていて、
深夜でもなければとても追い越しできないのに、未だに追越可能になってます。(苦笑)
http://www.kendo-fan.net/kendo/hatsu.htm

>ヨシタコヴィチさん
情報ありがとうございます。知りませんでした。(^^;
3月28日に開通したようですね。
すぐには行けませんが、山口県西端の美しい海を見たいものです。(^^)
 

下関北バイパス

 投稿者:ヨシタコヴィチ  投稿日:2015年 9月28日(月)12時02分49秒
  下関北バイパスが今年4月に開通しましたが、走りに来られませんか。快適ですよ。
下関側から北上すると、綾羅木海岸ではすばらしい景色が広がります。
 

Re:湯里の登坂車線

 投稿者:あいうえお  投稿日:2015年 9月28日(月)01時53分3秒
   詳しい情報ありがとうございます。 この件ですね。って、この資料には湯里駅~清水TNの間は事故多発区間ってはっきり書いてある…。(ごめんなさい)
https://www.cgr.mlit.go.jp/cginfo/koukyouhyouka/2008/pdf/H20-5_data4-6.pdfの10ページ
 kisu-kanさんの話のようにトンネルに近いかつ坂が急な区間の側のカーブの方が事故が多いとなると、登坂車線廃止もやむなしなんでしょうかねえ。
 しかし、添付資料を見るに、福光周辺(特に江津寄り)も事故多いんですねえ…。馬路~湯里とか温泉津~福光の間はなんか多いかも、というイメージはあったんですが。(黒松~福光とか温泉津~湯里の方が坂が緩い気がして)仁摩~福光はトンネルが狭すぎたから&カーブ・アップダウンが多いから、高速が優先されたんでしょうか。
 

レンタル掲示板
/117