teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:フォグランプ  投稿日:2015年 2月 9日(月)22時30分43秒
  フォグランプの記事に笑いました!  
 

旧R184にまだおむすびマーク・尾道市・御調町  新51号に新ヘキサ

 投稿者:KAクン  投稿日:2015年 1月23日(金)19時15分31秒
編集済
  2015-1-23  旧R184にまだおむすびマークがありました。

・尾道市・御調町もまだありました。

  新51号に新ヘキサができていました。

広島県道424号甲奴インター線で、

新ヘキサが、甲奴インター近くだけで4つありました。

http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/16985081.html

>ところで、・・・

アドバイスありがとうございます。
自分もそうだろうと思って、アクセスはしてません。
 

岡山県南部に行ってきました。(16日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年 1月21日(水)20時04分50秒
  2年連続で年始のドライブは最上稲荷に行っているので、今年は由加山(蓮台寺)に
行くことにしました。
http://yugasan.jp/
初詣というわけでもないのですが、まあ、雰囲気を楽しむためというか。
12月はどこにも行けなかったので、11月26日以来約50日ぶりのドライブです。(>_<)


例によって同乗者がのんびりしていたおかげで、インター通過が9時01分。(汗)
電波時計で確認したのですが、利用照会で見てみると「09:00」となっていました。
ギリギリで間に合っていれば良いのですが…(そもそも、9時00分59秒等はOKなの??)
もしダメだったら、たった1分でETC平日朝夕割引が適用できなくなるわけです。(怒)
しかも、この往路だけでなく帰りの高速料金にも、今月のその他の利用にも影響してきます。
割引が適用されるのかどうか、まだ「確認中」の表示のため、分からないのもイタイです。
今月あと2回、5回の最低ラインを越えるための利用をすべきかどうかの判断が…(--)

対向車線で善良な国民を捕まえたクラウンの覆面パトカーを見たぐらいで、
凍結防止剤の散布もなく、順調に山陽道を東進して、瀬戸中央道に入って
水島インターで降りました。
由加山まではすぐです。
県道62号線は2車線が終わるところからバイパス工事中でした。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/30/1.810&el=133/50/48.066&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
由加山を無視して、まっすぐ南下して県道268号線に接続するのかも?
(Googleマップで航空写真を見たら、そのようでした。)

過去に数回行きましたが、いずれも県道62号線沿いの駐車場を利用して、
表参道をひたすら歩いてました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/29/58.012&el=133/51/15.683&scl=5000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
しかし、前回、3年前に行った時に奥に駐車場があるのを知り、今回は
そちらを利用しました。(^^;
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/30/2.334&el=133/51/10.172&scl=5000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
参道を歩くのも雰囲気が盛り上がって楽しいのですけどね。
肝心の参拝ですが、まあ、やはり最上稲荷と比べてはいけませんね。(^^;
それなりに立派ではありますが。
ここで、こんな交通安全のお守りを見つけて入手しました。(^^ゞ
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/034/340/353/34340353.jpg
もちろん、登録ナンバーを明記したキーホルダーを車のキーと一緒にするような
愚かなことはしませんよ。(笑)
境内をくまなく回って1時間半後に出発しました。

昼食の後は王子が岳に行きました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/27/32.545&el=133/53/8.719&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
ここに行くことはけっこう前に決めていたのですが、実はネコも飼っていないのに
妻がネコ缶を買ってしまいまして(爆)この王子が岳でちょうどエサやりができました。
(ネコがたくさんいるスポットだと知っていましたので。)
駐車場にはネコだけでなく、汚らしい野犬も2匹ほどいたのですが、ネコは大丈夫
なのでしょうか?((((((^_^;)
出会うネコは丸々と太っており、展望台になっている「パークセンター」に行ったら、
清掃などを委託されている人なのか、大量のキャットフードをビニール袋に入れて
持ってきているのを発見しました。
ここのネコは食には困っていないようなので、「にこにこ岩」までの遊歩道で
見かけた数匹のネコにあげました。(^^;
王子が岳自体ですが、前回、4年前に来た時は黄砂みたいな霞で瀬戸大橋すら
見えなかったのですが、今回は大丈夫でした。
しかし、前日の雨の影響か、水蒸気が多い感じでスッキリとはいきませんでした。

次は、ちょっと離れていますが、金甲山へ。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/33/20.040&el=133/58/1.643&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
10年以上前に来た時は廃れた感じでそんなに良い印象ではなかったのですが、
みんカラでいろんな人の写真を見ていたら、意外に良さそうなので行った次第です。
玉野市内で買い物などをしていて遅くなってしまって、ちょうど夕陽がきれいな
時間帯だったのはケガの功名でした。
駐車場を通過して行けるところまで行くと、車と展望を絡めた写真が撮れるのですが、
なんと大型トラック2台と軽が1台。何やら工事を行っていて、その車でした。
17時になるといなくなりましたので、これまたちょうど良い時間に来ました。(^o^)

金甲山の後は、貝殻山を通る県道463号線を回って帰りましたが、すでに薄暗いので
展望は楽しめませんでした。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/34/27.069&el=134/0/26.587&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

後は、延々走って早島インターから高速に乗って帰りました。


>KAさん
興味がないのでぜんぜん知りませんでしたが^^;萩が大河ドラマで注目されつつ
あるのですね。
あまりに観光客が増えるようだと、逆に行きたくなくなってしまいます。。。
でも、その映画のセットのようなのは見たいです。(^o^)
おみくじ販売機で、「凶を引かれた方は…おしるしを用意しております。」
と書いてありますが、私は引きが強いので(凶のw)いけるかもしれません。

ところで、
http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/16939988.html のブログに
「ファンです」とコメントがついていますが、おそらくどこかに誘導されたり
詐欺に遭う可能性が高いですので、無視した方がよろしいです。(;^_^A

…ああ、やっぱり。
記載されているメルアドで検索したら一発でした。(笑)
 

田舎に、獺祭の巨大ビル建設中

 投稿者:KAクン  投稿日:2015年 1月19日(月)16時49分59秒
  獺祭近くの周北小学校,獺祭直販所、小さな酒蔵が超巨大な酒蔵に、白看 岩国市周東町


http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/16974985.html
.
 

2015-01-11   花燃ゆ(第2回)、萩市大河ドラマ館オープン、松陰神社/松下村塾

 投稿者:KAクン  投稿日:2015年 1月11日(日)23時12分59秒
  2015-01-11(日)   花燃ゆ(第2回)の放送がありました。


今日は、旧明倫小学校のところに、

萩市花燃ゆ大河ドラマ館オープン、

(H27,1,11日~H28,1,10日、9時~17時)

というので、萩に行ってきました。

松陰神社・松下村塾にも行きました。


http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/16959749.html
 

354号小野田湾岸道路、有帆川大橋、12月20日(土)開通

 投稿者:KAクン  投稿日:2015年 1月 3日(土)22時45分20秒
  昨日はすごい雪でしたね。

さて、今年最初の道路探検で、
山陽小野田市の山口県道354号妻崎開作小野田線・小野田湾岸道路が、昨年末12月20日(土)開通したので

行ってみました。

大塚交差点から中川5丁目交差点までの1.2kmが今回開通し、

共用済みの0.6kmを合わせて、1.8kmの道路です。




R190の小野田駅側から見ると、

200M手前の案内標識には、

まだ左折の行き先・道路名がありません。
交差点直前の案内標識には、

小野田港、<小野田湾岸道路、

という文字が、今回新たに入りました。



山口県道354号に入るとすぐヘキサが前からありましたが、

ここも<小野田湾岸道路>の文字が入りました。

道路の中央分離帯に、たくさんの タコツボ があります。このへんは、前から、タコツボの産地だそうです。



今回開通した部分は地域高規格道路「山口宇部小野田連絡道路」計画の一部で、歩道も設置され、

長さ478メートルの有帆川大橋の中央部には歩道から張り出したテラスもあるそうです。



開通済みの0・6キロ分を含めた総事業費は117億円だそうです。

幅員: 車道幅6.5メートル(暫定2車線)、自転車歩行者道幅3.0メートル 主要構造物: 東沖高架橋(延長43メートル)、 有帆川大橋(同478メートル)、 大塚高架橋(延長199メートル)、 大塚ランプ橋(同70メートル)

R190から
http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/16939988.html

小野田港側から
http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/16940838.html
 

遅ればせながら…

 投稿者:深津安那  投稿日:2015年 1月 1日(木)22時12分50秒
  明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。  

賀正(笑)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2015年 1月 1日(木)08時56分32秒
  山陽道が冬用タイヤ規制なほどの雪なのを知らずに車で出発してしまいました。(汗)
元旦はラジオの交通情報がなくて困ります。
ところどころ、平坦路でも路面が白くなっていましたが、何事もなく到着。(^^;;;
 

謹賀新年

 投稿者:KAクン  投稿日:2015年 1月 1日(木)08時06分11秒
  明けましておめでとうございます。


去年は忙しくてあまり道路探検に行けず、ここへの書き込みもあまりできませんでしたが
今年は、探検してカキコできたらいいと思っています。

昨年末、小野田湾岸道路が開通したそうです。
今年は尾道道の開通もありますね。
では、今年もよろしくお願いします。
 

Re:おまけのページ

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年12月13日(土)02時08分41秒
  >まるさん
ご指摘ありがとうございます。
自分では「これで伝わるだろう」と思っていることが、案外そうではないものですね。

あの「国道186号線にて」というのは、撮影場所(カメラ位置)のことなんです。(;^_^A
紛らわしい書き方ですかね。
 

おまけのページ

 投稿者:まる  投稿日:2014年12月12日(金)13時00分24秒
  おまけのページの標識類、まぼろしの国道は186号じゃなくて434号ではないでしょうか?(^^;;;;  

「おまけ」を更新

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年12月 2日(火)16時26分41秒
  ついに中国山地では雪が降り、あちら方面には安心して行けなくなりました。
次のドライブ先が決まらないです。(^^;

さて、ちょっとだけ更新しました。
http://www.kendo-fan.net/tmp/
 

仏通寺と三景園に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年11月27日(木)14時40分24秒
  本当は島根の鰐淵寺と立久恵峡に行こうと思っていたのですが、
前日までは雨の予報になっていたので諦めて近場にしました。
12月に入ると、もうきれいな紅葉はどこもダメでしょうねぇ。


出発し、インター通過は9時過ぎでしたが、今回はETC朝夕割引は無関係です。
20日頃から割引適用となる5回の利用をクリアするためだけの短区間利用を検討
したのですが、夕方に用事のない平日の出勤日が月末までに2日しかありませんでした。
結局は、島根まで行かなかったし、帰りは下道だったので不要でした。
逆に、もし5回にするための短区間利用をやっていたら赤字です。(;^_^A

近場なので高速を使うこともないのですが、今回は昼頃に仏通寺に行ったのでは
混雑のピークだと思い、早くから行くことにしたのでした。

さて、本郷インターまで山陽道を使い、本郷駅前の新しい県道193号線を通って
県道50号線に入ります。
2車線の快走路の途中に残っていた1車線部分(D地点)が拡幅されていました。
http://www.kendo-fan.net/kendo/k50.htm
どうやら、拡幅するためには崖を高いところから補強する必要があって
未改良のまま残っていたようです。
J地点よりも先、仏通寺までの道も拡幅工事中でしたが、仏通寺まではまだまだ
距離がありますので焼け石に水です。(^^;

混雑覚悟で臨んだ仏通寺ですが、平日とあって駐車場は余裕でした。(^^;
10時から12時過ぎまで2時間の滞在でしたが、満車になることはなかったですね。
(ずっと手前にも他に駐車場はありますし。)
以前場こぢんまりしていたと思うのですが、新たな区画ができていて、
きれいな駐車場になっていました。
肝心の紅葉の方は落葉気味でしたが、まだまだきれいです。
普段は無料ですが、紅葉シーズンだからか開山堂も含めて境内は300円の有料でした。
http://www.buttsuji.or.jp/

この日、仏通寺を出る頃にはどんより曇ってきたので、朝から行っておいて良かったです。
13時過ぎから雨がパラつき、13時台は時々止み間もあったものの、
以降は本降りという、「くもり」の予報より悪い結果となりました。

さて、昼食の後は広島空港そばにある「三景園」です。
http://www.chuo-shinrin-koen.or.jp/sankei/sankei.html
人工的な公園など興味はないので、初めての訪問です。
作られた自然ですが、20年もたてばそれなりに自然っぽくなっているかと。(笑)
入場料は260円で、もみじまつり期間中は310円とのことだったので、310円かと
思っていたら、もみじまつりは24日で終わってました。(^_^;)
入場すると、モミジを初めとする紅葉は鮮やかで、来て良かったです。
水上に浮かぶ「潮見亭」で大きな鯉を見ていたら…団体客が入ってきたので
先を急ぎました。(汗)
…が、団体客は順路をまるで無視してこちらが行こうとしているほうへと
足早に進んでいます!(>_<)
先に行くのは諦めて、オバ…団体客がいないところから見ました。
http://www.chuo-shinrin-koen.or.jp/sankei/annai/annaizu.html
↑園内はこのようになっており、大海の右側を通って菱亭からもみじ谷、
三段の滝、山野草の小径、北門経由で湖畔の路と通って、再びもみじ谷から
大海の左側を通って戻りました。
雨に降られなかったのは潮見亭にいる時ぐらいで、後半は本降りでした。。。
じっくりまわって、1時間45分の滞在でした。

ところで、広島空港の駐車場はこのようになっていますが…
http://www.hij.airport.jp/access/parking/index.html
今回は第2駐車場(の南端、空港分かれ交差点に近い場所)を利用しました。
三景園の入口に一番近いのは空港駐車場の東端なのですが、歩道がないんです。
駐車場から歩道橋でターミナルビルへ渡り、そこから歩道を歩くしかなさそうで、
ものすごく遠回りになります。
それならばと、第2駐車場から歩いたのですが、大正解でした。
歩道は車道のように遠回りなルートにはなっていませんし、木々を眺めながら
歩けばすぐ着く感じです。
まあ、エアポートホテルの駐車場が一番近いんですがね。
上記リンク先にも記載があるように、第2駐車場だけは1時間100円で、他は150円です。

空港からは広島中央フライトロード…ではなく、林道を通ります。
http://www.kendo-fan.net/kendo/chikurin.htm
県道82号線沿いもそうでしたが、このあたりは広葉樹が多くてなかなか良いです。
晴れていればきれいだったのでしょうが、あいにくの雨。。。

R432に出ると、県道33号分岐では改良工事中でした。
狭くてカーブもあり、分岐も分かりにくい構造が改良されるようです。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/28/8.768&el=132/53/9.727&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

フライトロードを通らなかったのは深山峡に行くためだったのですが、
予定をオーバーしているので通過しました。(^^;
細かく見ていけば紅葉もないことはないのですが、特に面白くありません。
車を降りて、川を近くから見れば見応えがあるのかもしれませんが。

R432からは、R486、県道60号線、県道342号線、県道29号線などを通り、
久しぶりに県道37号線で広島市内へと向かいました。
県道37号線は三次方面へ行く時にいつも通っていたのですが、引っ越してからは
すっかりご無沙汰の道となりました。
セブンイレブンが新たにできたぐらいで、変化はなかったです。
 

芸北に行ってきました。(11日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年11月14日(金)18時23分54秒
  まだあちこち筋肉痛です。(苦笑)


まず、晴天の中 R433で北上すると、湯来町内から視界の上の方が霧になってきました。
このまま下の方まで霧になるのかと思ったのですが、クリアなままでした。

県道41号線でR186に抜けると、筒賀の大銀杏はすでに真っ黄色でした。
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=8886
でも、素通りしました。(笑)

そして龍頭峡にやってきました。
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=7259
一度、新緑の季節に来たことがありますが、かなり昔です。
途中から離合場所のほとんどない狭い1車線になりますが、ずっと奥へ進んで、
ここの駐車場に入れました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/32/34.829&el=132/15/53.871&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
しかし、現地の案内図にある「進入禁止」の印は実際には存在せず通行でき、
行き止まりのところまで行ってもスペースがあるので、そのほうが良かったです。(^^;
駐車場から川を渡って「渓流の小径」とやらを歩きますが、見どころは何もありません。
キャンプ場を通過すると、その先はとても通れる状態にありません。
仕方なく少し戻って「せせらぎ橋」を渡って車道に戻りました。
車道の終点から遊歩道へと進みますが、10時頃ではほとんど陽が差し込みません。
11時頃からようやく陽が当たるようになりましたが、谷が深いのでまたすぐ
陽が当たらなくなりそうな感じでした。
紅葉なんてまったくと言っていいほどなく、ただの滝見学になります。
ちょっと予定をオーバーしましたが、ナメラ滝、二段滝、奥の滝と、最後まで行きました。
散策しながら歩くと結構遠く感じるのですが、駐車場から奥の滝まで、
脇目も振らずに歩けば15分で行けると思います。(笑)
上のリンク先の写真は二段滝です。
この二段滝には少し高いところから眺められる展望所(?)がありました。
まあ、滝を見るだけで紅葉は期待しちゃいけない場所でした。

R186に戻り、道の駅「来夢とごうち」に寄ると、なんとメインの駐車場は満車!
道路を挟んだ向かいの駐車場にもそこそこの車があり、人もかなり多いです。
「まさか、温井ダムの放水目当て?」とも一瞬思いましたが、ただ単に
紅葉目当ての観光客が集中していただけのようでした。(^^;

加計に行き、2番目の目的地に到着。
http://taiyakiya.com/
「鯛焼屋 よしお」です。
水曜定休ですが、近くに行く日がたまたまいつも水曜日だったりして、
ようやくの初訪問です。(;^_^A
まあ、通販もあるのですが…
駐車場も店舗横に数台分あり、営業時間も18時までですから、気軽に買えますね。
お持ち帰り用と、すぐ食べる用(笑)を買い、加計駅跡地で1匹食べました。
トランクのない車なので、この日一日、車内は鯛焼きのにおいが充満してました。(汗)

加計駅跡地には広い駐車場と「太田川交流館かけはし」という施設があり、
ド真ん中にはプラットホームを屋根ごと短くカットしたものが残されています。
三段峡駅側に車庫と車両が残されているので、駅ごと残されているのだと
思い込んでいました。(^^;

この付近ではこんな駐車車両がありました。
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/033/119/454/33119454.jpg
右側の文具店(?)に来ていると思われる事務機屋の車です。
http://www.fordec.co.jp/
感応式信号なので停止線に合わせて停車しないと赤信号のままなのですが、
停止線で止まると対向車が来た場合に離合できません。(--)
実際、写真左側から手前に進もうとした時にそうなってしまい、
信号待ちの対向車にバックしてもらいました。
少し前には、この写真の位置からパトカーが右折していったのですが、
何の注意もせずスルーしやがりました。(怒)

次に、すぐそばの深山峡へ。
http://www.akioota-navi.jp/html/kankou_spot_miyamakyo.html
R186からすぐの場所ですが、初めての訪問です。(^^;
昔はなかったと思うのですが、20台分くらいの駐車場があります。
以前は県道の路肩に数台分があるだけだったのでしょうか。
遊歩道入口のモミジが色づき、期待したのですが、それ以降は紅葉らしきものは
ほとんど見られず、龍頭峡同様にこちらも滝を見るだけででした。
近年整備されたのでしょう、遊歩道は途中まで(笑)立派で、
展望デッキを兼ねた大きな階段が現れた時には驚きました。
この展望デッキ付近はいちおうモミジがありましたね。
さらに奥へと登っていき、五段滝の先でキツイ勾配と足場の悪そうな道が
現れたところで引き返して、展望デッキのところから県道に出て、
県道を歩いて駐車場に戻りました。
今回パスした上部は、新緑の季節に行ってみようかなと思います。

少し遅い昼食の後、温井ダムへ。
http://www.cgr.mlit.go.jp/nukui/
前日に知ったのですが、この日はダムの放水日でした。
http://www.cgr.mlit.go.jp/nukui/info/pdf/oshirase141028.pdf
写真があるように、ダムの上部ではなく中部からの放水ですが、それでも
かなりの迫力です。
ダム本体を横から見れる場所がありますが、ちょっと奥まっているので
なかなかうまい具合には見えず、ダム本体の上から見下ろすのがいちばん
良かったです。
もちろん、下から見るのがいいのでしょうけど、確実に濡れます。(^_^;)
夏ならミストが涼しいかもしれませんが、きれいな水ではないでしょうし。

次に、「猪山展望台」へ。
http://www.kendo-fan.net/kendo/nukui.htm(参考)
↓この写真の撮影地でもあります。
http://kouyou.yahoo.co.jp/spot/detail/97c9cc54caa9c45f8041e8e474801fbf39a7de9b/
残念ながら、13時過ぎから曇ってしまって紅葉の輝きは今イチでしたが、
それでもきれいでした。
割と知られているのか、どんどんと車がやってきてはいなくなります。
平日でこれですから、休日だと駐車場所がないかもしれません。
(まあ、皆 短時間でいなくなりますけど。)
その展望台から見えたのがこんな駐車車両。(--)
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/033/119/056/33119056.jpg
互い違いに2台の駐車車両があり、どちらも車から降りて見学しています。
右のヴィッツの老夫婦は、減速した車の直前を横断したり、車道上に立っているのに
車の接近に気づいていなかったりと、かなり危険な行動をとっていました。
この2台の位置だと、走行中の車からは両側に駐車しているように見えるでしょう。
避けている車の角度からも、スムーズな走行ができなくなっていることが
容易に想像できますし、橋の両側はトンネルで、対向車が無灯火だったら
気づかずに正面衝突…ということもあり得ます。
このヴィッツのほうは、後でこの展望台にもやってきました。

猪山展望台の後は、R186から芸北広域農道まで、県道306号線を久々に走りました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/41/0.975&el=132/19/42.707&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
1車線だった部分もすっかり改良され、カーブは多いものの気持ち良く走れる
道になっていました。
まだ温井ダムのない頃は、R186からの道など「秘境」な雰囲気だったのですが。
途中にある廃校も、解体されることなく残っていたので良かったです。

その後、芸北広域農道を西ではなく東に進み、県道40号線を西へぐるっと回って
R186に抜け、大朝鹿野線でR191に抜けるというルートを選択しましたが、
芸北はもうすっかり枯れ木で残念でした。
15時半頃からやっと陽が差してきたのに、紅葉がさっぱりでは無意味です。

道戦峠から樽床ダム手前までの旧国道は、相変わらず通行止でした。(--)
長者原側から半分ほど戻って折り返しますが、ここもやはりほぼ枯れ木。
深入山も同様でした。
いつもは八幡原公園に寄って帰るのですが、期待できないので帰りました。


さて、次は下旬になりますが、どこか紅葉は…?
 

東京に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年11月13日(木)15時56分10秒
  1年ぶりの東京出張で、新幹線に乗るのも1年ぶりです。
せっかく窓側の席を確保しているのに、往路は岡山-静岡間、
復路は静岡-新神戸間をほとんど寝て過ごしました。(静岡は通過駅)
なお、新幹線は往復とも「アドバンス」ではないN700系でした。


まず、広島駅に到着すると、新しく岩国寄りに設置された跨線橋にビックリです。(^^;
新幹線改札内に出るようになっており、在来線から新幹線への乗り換えは
直進でスムーズになりましたが、新幹線口から外へ出る人が混乱する構造に
なっています。(苦笑)
導線的に「おみやげ街道」の売上も落ちたのでは。
マツダ車の展示スペースも新しい跨線橋のほうに移動されていました。
https://www.jr-odekake.net/eki/premises.php?id=0800613
https://www.westjr.co.jp/press/article/2014/09/page_6128.html

新幹線は、広島市発の列車だったので10分ぐらい前から車内でゆっくりできて
快適でした。
空席もかなりあり、福山に停車しない列車なので岡山までは静かでした。
京都付近で目を覚ますと、なかなかいい感じに紅葉していました。
新緑の京都は満喫しましたが、秋の京都も行きたいなぁ…

その京都から隣席にオバサンがやってきましたが、化粧を始めました。(--)
オバサンが化粧している姿なんて見たくないんですけど、向こうが前傾姿勢を
とっているため、どうしても視界に入ります。(--)
そんなわけでまた眠りに…zzz
何度か目を覚ましても、まだ化粧終わってないし。(爆)

山側のE席でしたが、富士山は曇りで裾野すら見えませんでした。

昼前に東京に着きましたが、相変わらずの人の多さにうんざりです。
新幹線を品川駅で降り、改札内にある店舗で昼食を…と思っていたのに、
どこも大行列。(--)

出張先の最寄り駅で下車し、ビルの地下にある食堂街に入るも、
昨年同様にこちらも大混雑。(--)
昨年は結局食べそびれて、夕方に昼食をとるハメになりましたが、
「今年もか!」とイライラしながら先を急ぎました。

大きな通りを外れて、裏道へ入ると、やっと良さそうな店を見つけました。
しかし、もう会議開始30分前。(ここから出張先まで徒歩5分…)
大急ぎで食べることになりました。
平日の昼間からどこを歩いても人だらけですし、イヤになりますね。

会議を終え、いつもなら寄り道をして帰るところですが、今年は会議の終了が遅く、
翌日からも仕事が続いているため、真っ直ぐ帰りました。
窓側の席を求めると、品川駅で1時間待ちという困ったことになりました。
品川駅だと待合室もないし、時間つぶしに東京駅まで行けば良かったです。

帰りの新幹線は、窓側がA席しか空いておらず、購入時点でB・C席も空席だった
列にしたのですが、これは失敗でしたね。
購入時に頭をよぎりはしたのですが、C席が埋まっている場合にB席まで売れる
可能性はそこまで高くないと思いますが、B・C席が空いていたら2人組に
売れる可能性があるわけです。
そのイヤな予感は当たり、品川駅からいきなり隣のB席も埋まってしまいました。
B・C席と、通路を挟んでD席も、3人組のようですが、みんなパソコンで仕事始めるし。
カチャカチャうるせー!
機密事項でなくとも、社外の人に見られたくはないですから、絶対にこういう場では
私は仕事をしませんけどね。
結局、岡山までの乗車でした。。。


さて、その前日、11日には芸北方面にドライブに行っております。
その話は、また…

とりあえず、情報としては、
・筒賀の大銀杏はすでに真っ黄色(例年より早いような?)
・龍頭峡は紅葉終了(ていうか、谷が深くて陽が当たらない)
・深山峡は紅葉する木がほとんどなし(入口のモミジ数本だけ)
・温井ダム付近は紅葉真っ盛りだが、所詮人工の公園
・芸北(北広島町内)は深入山も含めて全滅


>kawakouさん
竹田城跡は、そろそろ混雑も落ち着いてきたのでしょうか?
車道が一方通行になり→上の駐車場が使えなくなり→立入禁止部分が増え…
と、ずいぶん変わってしまいました。
異常なブームの前に2度訪問できたので満足です。(^_^;)

>Danny★鷹さん
情報ありがとうございます。
下旬の紅葉ドライブの行き先に、立久恵峡も候補でしたが、遅そうですね。(^^;
この取締り情報は、あくまでも指針であって、他県にあるような具体的な
「公開取締り情報」ではないのですかね。
それとも、今後公開するつもりなのでしょうか。
 

広島県警が速度取り締まり情報

 投稿者:Danny☆鷹  投稿日:2014年11月13日(木)12時04分7秒
  広島県警が速度取り締まり情報をHPで公開しました
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/police/kanrishishin.html
こんにちは! ご無沙汰してます。お元気ですか?
島根県警も速度取り締まり情報の公開が決まり、HPでの公開を準備中です。
以前に当方管理のHPで公開している国道184号の取り締まりは、数年前に速度規制の変更があり、ネズミ取りを見なくなりました。
松江市内では新設自動車道などで盛んに実施しているようです。
 

私も岡山県東部に行きました。

 投稿者:kawakou  投稿日:2014年11月 1日(土)16時46分24秒
  こんにちは管理人さん、私も先月「32保存会・全国総会」が岡山国際サーキット場で行われたため、車で久しぶりにこの付近を走りました。
前の日から出発して、今話題の日本のマチュピチュ「竹田城」にも行きました。
平日だったので人は程々でした、頂上はかなりの広さがあったので驚きました。
 

岡山県東部に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年10月31日(金)15時46分29秒
編集済
  1年以上前から計画しつつも延期を重ねてきたドライブがやっとできました。

まず、山陽道で和気インターまでノンストップドライブです。
吉備サービスエリアに寄ろうと思っていたのですが、疲れも少ないので
一気に行っちゃいました。

和気インターからは閑谷学校に向かいます。
途中の県道261号線には「ここは 南方 早子 です」と名前が書いてある
案内板がありました。(笑)
http://www.kendo-fan.net/tmp/img/minakata.jpg
「備前市吉永町 大字南方 字早子」なのでしょうね。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/48/21.385&el=134/12/38.940&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

「閑谷学校」はほぼ10年ぶりでしょうか。
http://shizutani.jp/shiseki/
前回は外側のみ見学しただけでしたが、今回は入場料400円を払って中まで入ります。(^^;

県道から入ってすぐにバス専用駐車場があり、その先は「大型バス進入禁止」と
目立つように看板が立ててあるにもかかわらず、滋賀観光のバスが入ってきていました。
http://www.ii7.jp/bus/
帰り際だったらイヤミを言ってやったのですが。

さて、見学を開始しますが、楷の木の紅葉はさっぱりでした。
(期待もしていませんでしたが。)
http://shizutani.jp/shiseki/koyo/
向かって右側の木は、葉がほとんど落ちていて、弱っているのでしょうか。
一番奥の資料館は、木造校舎で興味をそそられます。(笑)
http://shizutani.jp/shiseki/facility/place20.html
展示物は、さっぱり理解できませんでした。(苦笑)
閑谷神社や講堂など、それ以外は、まあ、そんなに見るべきものはなく。(^^;

閑谷学校の次は、今回のメイン「レ・マーニ」です。
http://mtaika.jp/house/lemani.php
昼食場所として利用しましたが、ココでの写真撮影が一番の目的です。(笑)
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/032/857/285/32857285.jpg
↑邪魔な長時間駐車車両があった例
車の写真を撮るためには、車がきれいである必要があります。
なので、冬場に山陽道で行くと凍結防止剤だらけでダメなんですね。(汗)
そんなわけで、なかなか行けずにいたのです。(夏は山方面に行きたいですし。)
店内はまるでゲストハウス風結婚披露宴会場のようで、広い庭を見ながらの食事で、
店員さんも非常に品があり、良い時間を過ごせました。

レ・マーニからは県道368号線を北上し、岡山国際サーキットの前を経由して
「柵原ふれあい鉱山公園」に到着しました。
http://www.ne.jp/asahi/katatetsu/hozonkai/kouen.htm
ここも閑谷学校と同じく2回目です。(10数年ぶり)
やはり閑谷学校と同じく、前回は外観のみの見学だけでしたが、今回は
入場料500円を払って鉱山資料館に入ります。
http://www.ne.jp/asahi/katatetsu/hozonkai/shiryou.htm
展示物の撮影は禁止だったのが残念ですが、上記ページのようなちょっとした
古い町並みの再現(規模は小さいですが、流れる音声が良かったです)に
鉱山最盛期の写真や暮らしぶりを伝える資料が面白かったです。
1階だけでなく地下(鉱山らしい!?)にもあり、ちょっとだけ坑道風の
エレベーターで下りると、坑道内を再現した展示がありました。
平日ですが、入場者も他にチラホラしていました。
外に出て、展示車両を軽く撮影します。
きれいに撮れる位置には停めてありませんので、部分のアップなどを撮ります。
晴天で逆光気味の夕陽が非常にきれいで、野焼きの煙もいい雰囲気を出すのに
ちょうど良かったです。
展示車両ではありませんが、ちかくに可部線用の73型(昭和の末期まで使用)を
ぶどう色に塗り直したものが、運転室部分だけ置いてありました。
http://news.mynavi.jp/series/retrospective/072/ ←最初にCMが表示されます

最後に、柵原駅跡に行ってみましたが、近づいて良さそうな雰囲気では
ありませんでした。(^^;
昔は車で進入できていたような気がしますが、どこかに払い下げられたのか、
大型トラックなどがいて、入ったら怒られそうです。(^^;

帰りは、久しぶりにR484をR53まで走破しました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/52/25.059&el=133/59/10.737&scl=250000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
県道27号線分岐より西側は、改良される様子もなく、1車線のままですね。

R53を南下して、岡山インターから山陽に乗って帰宅しました。


さて、11月は休みが少ないのですが、紅葉ドライブはできるでしょうか!?
 

極楽寺に行ってきました。(23日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年10月25日(土)23時13分36秒
  この上ない晴天で空気の状態も良く、視界が期待できそうなので
外出ついでに行ってみました。(^^ゞ

R433を速谷神社側(南側)から進みますが、山陽道の高架下のT字路では
直進方向にバイパス道を建設中です。(前から知ってましたが。)
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/21/33.942&el=132/18/39.588&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
宮島サービスエリアのスマートI.C.入口を過ぎ、その先は昔ながらの酷道ですが、
その奥ではいつの間にかバイパス化が進んでいたんですね。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/21/53.613&el=132/18/30.860&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
今の工事が終われば、R2西広島バイパスから七曲峠入口まで2車線以上になります。
(山陽道高架下までは中央分離帯のある上下4車線)

七曲峠の手前でR433から外れて県道291号線に入り、極楽寺山へ。
県道からの入口から、ちょうど幼稚園のマイクロバスが3台くらい出てきました。
もうちょっと早かったら離合が大変なところでした。(^^;

蛇の池付近を通過してさらに奥に進み、行き止まりのところに駐車場があります。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/23/6.337&el=132/19/4.663&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
そこからは舗装された道を5分少々歩くと極楽寺の裏側に出ます。
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4347
http://www.21-taiken-kankou.com/?cn=100121
駐車場までは時々行っていますが、極楽寺までは久しぶり…
と思ったら、2006年4月にもここまで来ていました。
いや、8年も前ですから「久しぶり」というべきなのでしょうか。(爆)
8年前はつい最近のことに思えてしまいます。

境内の外れに展望所がありますが、予想通り視界が良くて絶景でした。(^o^)
ただ、木が邪魔して見える方向がわずかなのが残念です。
東は広島はつかいち大橋まで、西はフジグランナタリーまでしか見えません。
厳島神社は方角的には見えているはずなのですが、角度的に隠れ気味です。
大鳥居は見えているようですが、遠すぎてはっきりしません。(^^;
江田島、能美島などの島はもちろん良く見え、呉の灰ヶ峰も見えます。
その絶景の中を進む大きな客船が目を引きましたが、後で知ったのですが
偶然にも「飛鳥II」でした。
http://www.asukacruise.co.jp/
中国新聞に載っていましたが、釜山へ向けて24日に呉から出港したそうですので、
どこかから呉に向かう途中かか、呉に向かう前に広島港に寄るところだったのでしょうか。
宮島の包ヶ浦と絵の島の間を通っていました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/17/18.642&el=132/21/24.324&scl=250000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
最後に蛇の池の周囲を歩きたかったのですが、ちょっと遅くなったので帰りました。

七曲峠を過ぎて旧湯来町に入りますが、酷道区間の改良は進捗なしでした。
 

大久野島に行ってきました。(15日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年10月18日(土)21時43分37秒
  また1ヶ月以上ぶりのドライブです。
この掲示板への書き込みも1ヶ月以上ぶりとは。(;^_^A

まず、3月に開通したR2東広島バイパスの中野-瀬野西間を初走行です。
海田東インターでは、対向車線である下り線が国信第2トンネルまで
渋滞(というか信号待ちの車列)してました。
途中区間はスイスイと気持ち良く、瀬野の山と団地を眺めながら走れましたが、
瀬野西インターではかなり手前から渋滞。(--)
1回の信号で進める台数が少なすぎます。
三原バイパスの糸崎ランプもそうですが、いくら暫定開通だからといって
全通はまだまだ先なのですから、渋滞しないような構造(信号交差点ではなく
ランプ)にすべきだと思います。
「途中のランプで降りた方が早い」なんてのはアホらしいです。

R2西条バイパスでは、いつもは300mぐらいの渋滞になる御薗宇で2kmぐらい渋滞。。。

R432で南下し、道の駅竹原に寄りますが、休館日にもかかわらずほぼ満車。
館内に入ると「政孝ゆかりの地」と書いてあるので「逸見」かと思いましたが、
なるほど、NHK朝ドラの「マッサン」なんですね。
興味ないから全く知らなかったです。(苦笑)
駐車場が満車に近かったのも、その影響で観光客が多いからなのでしょう。
(従来からも駐車場はかなり埋まっていることがほとんどでしたが。)

R185を少し走り、大久野島へのフェリーがある忠海港に到着します。
このフェリー、朝夕は1時間ごとにあるのですが、10時30分発と14時30分発の間には
12時30分発しかないのがネックです。
http://www.sanyo-shosen.jp/omishima/time.html
10時30分発は早朝出発か高速利用でないと間に合いません。
11時30分発があれば良いのですが、仕方なく12時30分発です。
もし遅れたら2時間後ですから大変です。
本当は仏通寺に行ってからにしようと計画したのですが、上記の理由でやめて
家から直行しました。(--)
フェリー乗り場横にある第1駐車場は満車で、徒歩5分ほどの第2駐車場を
利用しました。(どちらも無料)
有名観光スポットですから、平日にもかかわらず人が多いです。
欧米や中国・韓国系の外国人もチラホラいました。

フェリーが出航し、島に近づく発電所跡などといろいろ見えてきます。
休暇村から遠い方の第2桟橋に着きましたが、いきなりウサギがちょろちょろしてました。
まずは昼食のために休暇村に行くので、桟橋前で待っている無料バスに乗りました。
ウサギだらけなので道路にも出てきますが、バスは路面にいるウサギの上をゆっくり
跨いで停車し、ウサギが逃だしたと思われるところで動き出しました。(^^;

昼食の時、陽の当たらない空席がいくつかあったにもかかわらず、わざわざ
陽の当たる窓際に陣取り、ブラインドを下ろすグループにイラッときました。(--)
せっかく外を見ながら食事をしていたのに。

昼食を終え、休暇村周辺に多数いるウサギと戯れ、海沿いを時計回りに歩きました。
ウサギは休暇村など一部に現れるのかと思ったら、島内のいたるところにいました。
エサは売っていますが、絶対に持っていったほうがいいですね。
人を見るとウサギは遠くからでも走ってやってきます。
まあ、楽しい時間でした。(^o^)
ところで、冬は冬眠しているんでしょうかね?(笑)
ネットで調べても分からないので、冬を避けてやってきたのですが…

それから、大久野島といえば軍施設の廃墟もお目当てです。
不気味な廃墟にかわいいウサギが遊んでいるというギャップがすごいです。(^^;
巨大な発電所跡を初めとして、島内に点在していますが、時間の都合でとても
全部を見ることはできません。
海沿いを歩いただけで山頂の展望台にも行っていませんし、毒ガス資料館も
素通りしましたし、また訪問したいですね。
こんな小さな島に休暇村があるのも納得しました。
http://www.qkamura.or.jp/ohkuno/

帰りは安浦までR185を走りましたが、県道464号線が開通していました。
http://www.kendo-fan.net/kendo/k464.htm
走っていないので本当に開通しているか知りませんが、X地点のR185には
案内板も設置されていましたので、G地点まで繋がっているのでしょう。

安浦から県道34号線をひたすら走り、黒瀬と熊野の境にできたトンネルを初走行。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/20/35.865&el=132/36/59.907&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
ただ、すでに日没で何も見えませんでしたが…

そのトンネルを抜け、熊野に入ったところから渋滞がひどかったです。
県道174号線の合流地点(阿戸別れ)の前後が渋滞するのはいつものことですが、
この日はかなり手前から渋滞で、結局、広島熊野道路の入口である平谷交差点まで
ほぼ渋滞でした。
R2の船越付近から仁保までも渋滞がいつも異常に長く、この日はいったい何だったのか。


さて、これからは紅葉シーズンですが、どこに行こうかな…
今年の11月は休みが少ない。。。
 

レンタル掲示板
/118