teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: キングズ・シンガーズ

 投稿者:おハル  投稿日:2012年 7月16日(月)21時36分48秒
返信・引用
  > No.1353[元記事へ]

私も観ていました!!
You Tubeにもありましたので、皆さん是非ご覧になってみて下さいね♪
http://www.youtube.com/watch?v=rIrdrozNaWE
 
 

キングズ・シンガーズ

 投稿者:キノピオ  投稿日:2012年 7月 9日(月)19時04分2秒
返信・引用
  イギリスの男声アカペラ・アンサンブル、キングズ・シンガーズが、昨夜、ららら・クラシックでビートルズ・ナンバーを歌っていた。メンバーの一人が言っていた。「目立つような声は一切出さないように訓練している」と。素晴らしいじゃないか。すごいと思った。

 

Re: JOINT CONCERT in KARIYA

 投稿者:おハル  投稿日:2012年 6月 6日(水)16時37分53秒
返信・引用
  > No.1350[元記事へ]

その3年前のジョイントコンサートで「柳河」が歌われ、聴きに行って来ました♪
ここは音大?って思うような、素敵なホールが京都産業大学の中にありました。
今年は刈谷であったのですね。
今回のコンサートには、TTのお二人は出演されたのでしょうか?
聴きに行けなくて、残念!!
 

「訂正」と「お詫び」

 投稿者:ヨッ!勝太郎!!  投稿日:2012年 6月 4日(月)15時19分59秒
返信・引用
   先日投稿した内容に誤りがありました。以下のとおり訂正すると共に深くお詫び申し上げます。

 男声合唱団ARCHERは1982年1月に現役とOBとの合同ステージを契機にOB会を母体として発足したもので、すでに30年以上の歴史ある合唱団です。
 「2010年10月3日に京都で産声を上げた」のは、当該3団体によるジョイントコンサートの誤りでした。

 関係者にご不快と不信の念を抱かせましたこと誠に申し訳なく、謹んで重ねて重ねてお詫び申し上げます(冷や汗、タラ~~!!)。
 

JOINT CONCERT in KARIYA

 投稿者:ヨッ!勝太郎!!  投稿日:2012年 6月 2日(土)20時48分39秒
返信・引用
   JOINT CONCERT in KARIYA に行ってきました。

 2010年10月3日に京都で産声をあげた男声合唱団ARCHER(京都産業大学グリークラブOB)、名古屋に本拠を置く男声合唱団グランフォックス、中国・上海の地で日系企業の駐在員により結成された上海グリークラブの3団体によるジョイントコンサート(他、安城市少年少女合唱団と安城学園高等学校合唱部の賛助出演)が刈谷で行われ、聴いてきました。

 結論、すばらしい演奏会でした。46名の男声合唱団グランフォックスによる厚みのある演奏。透明感があって力強い合唱を披露した36名による男声合唱団ARCHERの圧巻ぶり。上海グリークラブはとても綺麗なハーモニーを聴かせてくれました。最後のステージ、100名による合同ステージはとても歌詞を大事にした演奏でした。なによりも100名という空気感に圧倒され、そして柔らかく力強く包み込まれ、まるで「赤ちゃん」になったような安心感を覚えました。

 アンコールは3曲ありましたが、その中の「齋太郎節」は、船の上で釣った魚がピチ!ピチッ!!と、飛び跳ねているような躍動感に溢れたもので、単に綺麗というだけでなく労働歌としての日本民謡らしく、力強い清々しさを感じました。
 会場へ向かう途中や会場で一緒になったSTのSさんやTTのNさんと一緒に聴きました。正に幸せな2時間を一緒に過ごすことが出来ました。感謝!感謝!!の1日でした。
 

音取りのアルトの音が聞こえない

 投稿者:humi  投稿日:2012年 5月29日(火)01時43分22秒
返信・引用
  安城市の者ですが、今年初めて第九を歌います。
こちらの音取り練習を使わせていただいてますが、
アルトの316小節からの細かい音が聞こえにくく、うまく音が取れません。
音源のアルト部分をもう少し大きくしていただけると助かるのですが。
ソプラノに負けます~。
 

はな・花・HANA・華~

 投稿者:おハル  投稿日:2012年 5月 7日(月)12時35分59秒
返信・引用
  大型連休、昨日は午後からにわかに嵐!でしたが、おおむね天候に恵まれ爽やかな5月の風を楽しまれた事と思います。
私も南信州へ出向き新緑と花を愛でて参りましたので、写真を奉納致します♪
水芭蕉・ザゼンソウ・花桃です(*^-^*)
 

Re: 新東名高速

 投稿者:キノピオ  投稿日:2012年 4月24日(火)08時55分49秒
返信・引用
  > No.1346[元記事へ]

床の写真とは珍しい。

混んでいたのに、うまいこと撮ったね。

東名浜名湖SAで待機していた車が、開通時刻近くになると大移動。

浜名湖SAはガラガラ、新東名の浜松SAが大混雑だったようです。

浜松SAはフルーツパークのすぐ北だね。

 

新東名高速

 投稿者:おハル  投稿日:2012年 4月23日(月)13時14分34秒
返信・引用
  連投失礼しますm(._.*)m

先週父の用事があり静岡へ出かけました。
行きは東名、帰りは新東名を通ったのですが、東名はすいすいなのに新東名はバスも多くSAも車車車、人人人・・の行列でした(;^_^A
人ごみの切れ目を狙って写した、長泉沼津SAの床の写真を奉納致します。
 

Re: 大池で花見

 投稿者:おハル  投稿日:2012年 4月11日(水)11時21分0秒
返信・引用
  日曜日の朝はとても寒くて、コートにマフラーをして出かけたのに、その後ポカポカと暖かくなり一気に桜も満開になりましたね。
入学式はやっぱり、桜の季節がいいな~と思います。

ふんけんも不定期な春の人事異動?が発表され、それぞれの部署での活動が始まりました。
移動をされた方はしばらく大変かと思いますが「一粒で2度美味しく」楽しめますので、頑張って下さいね!

所用で松山へ行ってきました。
「そうだ、うれしいんだ、生~きるよろこび♪」の音楽でアナウンスの始まるしおかぜ号は、アンパンマンがメインキャラクターのようで、天井にも座席にもアンパンマンがいっぱいでした(*^O^*)
春の瀬戸内海の写真と共に、奉納致します。
 

Re: 大池で花見

 投稿者:キノピオ  投稿日:2012年 4月 9日(月)08時59分3秒
返信・引用
  昨日、ぼくも花見に行ってきた。

公共機関を使って、岩田運動公園、豊橋公園、向山公園へ。

どこも花見客でいっぱいだった。

バーベキューのにおいはいいね~。

岩田運動公園で、急性アルコール中毒患者だろう。

若い女性が救急車で搬送されていた。

さけの飲み方の知らん奴は、どうしようもないね。

まあ、人のことは言えんか。

帰宅したら、歩数計は、20000歩を指していた。

よく歩いたもんだ。少し前に買った杖のお陰だろう。

今朝は膝が痛まない。今日から新学期だね。




 

大池で花見

 投稿者:MOTTI  投稿日:2012年 4月 8日(日)10時11分6秒
返信・引用
  昨日、密造酒を飲みながら向山の大池で花見をしました。
少し寒かったですが、日が差せばやはり春ですね。ズボン越しに足がジリジリと熱くなりました。

対岸の桜を見て、いろんな樹形があるもんだと改めて思いました。
よくまとまって美しいのは○○合唱団、こっちのバラバラだけど勢いと愛嬌があるのは我がふんけんクラブ、など、合唱に見立てて比べると、樹形の良し悪しは単に絵としての美しさだけで決まるわけではなく、周りの景色との折り合いなども含めた「味わい」みたいなものだなぁと感じた次第です。

そういうのはとても分析できるもんじゃありません。あるがままの姿が観る人の感性に合うかどうか、人事考課も合唱団の評価もそんなものでしょうね。
 

Re: ふんけんの練習で、常に思っていること

 投稿者:SPL  投稿日:2012年 3月29日(木)20時49分34秒
返信・引用
  バス・パートリーダーさんへのお返事です。

 久しく自宅のパソコンにもご無沙汰で、このような書き込みがあったとは・・・

 私自身、ベースPLさんには色々とお世話になり、私の合唱生活の中においてとても大切な仲間のうちのお一人です。

 パート移動しましよう! って言える立場ではないですが、移動に伴うトコロテンには全然OKでーす。

 来年の4月の大きなイベントに向かって、一番良い体制で練習をこなしていきたいと思っています。
 

ただいま自主練習中

 投稿者:キノピオ  投稿日:2012年 3月27日(火)21時11分5秒
返信・引用
  明日は集中して頑張りましょう。

4月から新曲になるかもしれんから・・・。

皆さんも楽譜を一通り復習してきてください。
 

フレキシブルに

 投稿者:おハル  投稿日:2012年 3月24日(土)00時47分57秒
返信・引用
  M先生には、BのPLという役目のために無理な音域をお願いしてしまっていて、歌い辛くアンサンブルもし辛かった事と思います。M先生だけでなく、全体のバランスを考えパート移動をされた方もいますよね。さしあたって大きな舞台のない今(来年のフォスターを見据えて合宿までに)パートを再考してみるのも良いのかな・・と感じます。

M先生には、4パートに分かれての練習が始まりましたらBのリードをお願いしたいですが、先生でしたらきっとどのパートに行ってもアンサンブル出来てしまう事と思いますので、普段はフレキシブルに・・・なんて、だめでしょうか(;^_^A


ふんけんも、まわりの声を聴き、感じ合いながら声を出すという事が出来る方が増えて来て、男声合唱の力強さ、楽しさ、爽快さ・・・だけでなく、温かさや静けさ、哀愁と言うような表現も追及出来るようになり、JUN先生からより音楽的な表現のご指導を頂ける事があります。

幅広いジャンルにチャレンジし、ふんけんクラブの表現のキャパをもっともっと広げていけたら素敵だなあと思います。そしてやっぱり、声を寄せ合って歌う事で心が通い合うそんな時間でありたいと感じます。
 

Mさんの苦悩について

 投稿者:こんだくたあJunJun  投稿日:2012年 3月23日(金)12時26分4秒
返信・引用
  Mさんの苦悩は、練習の終わりに飲みながら多くのメンバーに話を聞いてもらえば、なんらかの良い方法がすぐに見つかっていたと思います。
でも、メンバーのみなさんは、喜ぶべきですね。一流の音楽大学を出て、勉強を続けているMさんがアンサンブルのスキルを高めようとふんけんに入団して、未だやめていないのです。何年か前には考えられなかった事ですね。
パートチェンジについては難しいことではないと思います。団長や副団長、事務長いずれかに相談すればよいことだと思います。でも・・ここに書いちゃったか・・・。自分の口で話せば「カワイイ奴!」と思ってくれたかも。私は全権委任されていないし、団全体が良いのは何なのかを考える必要があります。音楽的に大きな影響のあるMさんのことですので特別ですね。でも、音楽を勉強することがふんけんにいる目的だと若いMさんには、これからもキツイかもしれませんね。社会人として凄い人が集まっているふんけんからは、別のことを学ぼうとした方が得策かも。私達勉強を続けていて時間の無い人種にとって、一番抜け落ちていて足らないことを教えてくれる人達の集まりのような気がしています。
 

Re: ふんけんの練習で、常に思っていること

 投稿者:キノピオ  投稿日:2012年 3月22日(木)22時44分32秒
返信・引用
  > No.1337[元記事へ]

バス・パートリーダーさんへのお返事です。

確かに大変だと思います。

でもネ、まあまあ、そんなこと言わないで・・・。

Y先生やMヘッドコーチのように歌いたい。

いつも、くやしい~と思っています。

目標があるから、ぼくは参加できています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

混声と違い、男声のベースはかなり低いです。

低い音は声帯そのもの長さで決まり、限界があります。

だから、パート再編が要るかもしれません。

もしそうなら、早目に手を打っていただけませんか?

ぼくは、トップ以外なら、どこでもコンバートしてください。

なっちゃんと一緒に歌ってもいい。

何て、たまりませんが、なんでもありか?

 

ふんけんの練習で、常に思っていること

 投稿者:バス・パートリーダー  投稿日:2012年 3月22日(木)17時27分26秒
返信・引用
  日誌の更新がまだなので、こちらに書き込みします。
昨日の練習は2週間ぶりに参加しました。思っていたより、先に進んでいません。。。
「しおん」「斎太郎節」について、当たり前のことですが、バスパートの音域は低いです。私にとって低い音域は、ほとんど鳴り響かないので、音程を丁寧に合わすことだけを心がけ、歌っています。
しかし、そのように歌ってはいても、同じパートの中で違う音が発生したり、バリトン他、バランスを考えず、あまりに元気に歌われたりすると、自分の歌唱状態が正直よくわりません。
そこから悪循環が起こり、鳴りもしない低音を余計に響かせようとして、自然と自分の発声状態がおかしくしてしまいます。

バリトンからテノールに変身最中の私は、大学を卒業してからもひたすら声楽を勉強しています。そのおかげで、現在では、テノールの声楽家としてほとんど活動している身になりました。
ふんけんには、興味のあった男声合唱を通して、「アンサンブル能力をもっと磨きたい! 指導技術を学びたい!」との思い入団しました。
しかし、最近の練習では、正直かなりへこんでいます。。。
月謝を払ってまで不本意なパートを歌うのは・・・つらいです。。。
 

お知らせ!

 投稿者:月光仮面  投稿日:2012年 2月29日(水)15時24分32秒
返信・引用
  長い間のご無沙汰です。

少し遅くなりましたが、この27日(月)に東愛知新聞に
掲載されました松井さんの随筆「朝の1筆」を奉納致します。

松井さんご苦労様です。




 

明日です♪

 投稿者:おハル  投稿日:2012年 2月28日(火)22時22分43秒
返信・引用
  「1月行く、2月逃げる、3月去る」と言いますが、2月の練習も明日が最後。
年が明けて取り組んでいる「Deep river」「ねこじゃらし」の2曲に「銭形平次」が加わりました。
かけ離れたジャンルの3曲ですが、合唱で表現するときに大切なことはどれも同じです。
JUN先生、BPLさんがよく言われている
・響きの位置
・口の形
・お腹のささえ
などに気を付け、よく聴き合う事も忘れず練習を重ねていきましょう(*'-')b

HANAの時に感じたように、歌謡曲?は響きと共にリズムがとても大切で難しいです。
平次親分の足元のような軽快さを表現出来るよう、伴奏も頑張りま~す!



 

レンタル掲示板
/72