teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ちなみに昨日

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2018年 7月19日(木)22時11分40秒
  広島市西区、マリーナホップ内「マリホ水族館」に行っております。(笑)
どこもドライブできる道路状況ではないし、暑いので、屋内を探して…(;^_^A
規模は小さいですが、その分みやじマリンの半額ですし、まあ悪くなかったです。

ただ、マリーナサーカス(ミニ遊園地)内にある床や壁が斜めに作られている小部屋
「おっとっと」はかなりショボかったです。
たったの一部屋だけで、階段(ただの踏み段)と、ボールが坂を登るように
見える仕掛けがあるだけで、水が上に流れるように見える仕掛けの方は
バケツの水がほぼ空でポンプが作動せず。
これで1人200円って、ガラスの里にある「ガラスの城」も同じ200円で、
斜めの部屋も含めて10倍以上の体験ができて、しかも2回行って2回とも
無料開放中だったのと比較するとボッタクリだ…

>KAさん
R2も欽明路道路も通行止解除のようですね。
同時に山陽道の無料措置も解除とは。(^^;
 
 

続き

 投稿者:KAクン  投稿日:2018年 7月19日(木)06時15分19秒
  15号欽明路道路の通行止めは解除されました。
ただし山陽道熊毛~岩国の無料もなくなりました。
R2は、片側交互で通れます。
 

近況

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2018年 7月17日(火)18時18分16秒
  ついつい書くのが面倒になってしまい、時間がたってしまいましたが、
6月21日には「広島市水産振興センター」「江波山気象館」「広島市こども文化科学館」に行き、
豪雨災害間もない7月9日には宮島水族館「みやじマリン」に行っております。
めちゃ近場…(苦笑)

広島市水産振興センターと江波山気象館は初めてで、前者は無料でミニ水族館を
楽しむことができます。
後者の方は、室内の展示だけでなく、屋上にも出られて眺望も楽しめました。
1階の図書コーナーには雲仙普賢岳の災害記録に興味津々です。(笑)

こども文化科学館はわずかに1年ぶり、みやじマリンは約5年ぶりです。
ていうか宮島自体が5年ぶり。(^^;
今現在もですが、梅雨明け直後の猛暑だったのでフラフラです。
小さい子どもと一緒だと、時間がすごくかかる上に、思うように回れず
見逃すものも多いです。。。


>KAさん
R2の通行止と旭酒造の被害は報道されていますが、その他もかなりのようですね。
JRも岩国-柳井間がやっと今日から運行再開ですし、道路情報を見ても
被害が多数合ったことは想像に難くないのですが。
山賊も被害があったのでしょうか、規模を縮小しての営業なんですね。。。
今見たら、14日から全店営業しているようです。
 

山口県東部の被害

 投稿者:KAクン  投稿日:2018年 7月17日(火)05時32分22秒
編集済
  ご無沙汰しております

今回の豪雨災害で
広島、岡山、愛媛などは大変ですが、
山口県東部も、大きな被害が出ました。




岩国市周東町中山の中山川ダム湖、
県道7号は、2車線の道路が、真下に崩落しています。
数か月はかかるでしょう。なお、反対側の1車線道路は通れます。
遠くから見たら分からないので危ない。
近づかないと崩落がわかりません。
今はバリケードがされてますが、それ以前に通ったりして、車が落ちなくてよかったです。




県道5号
岩国市周東町獺越(おそごえ)~川上間
「獺祭(だっさい)」の旭酒造の近くです。
旭酒造の本社・工場も大きな被害でした。
オレンジガードレールが、川の方向へ大きく曲がっています。









林道二鹿川越線、
大きな岩、巨木、砂が堆積し
車では通り抜けできません。
歩いてなら通り抜けできました。(念のため、長靴を持ってきてました)



R2,岩国市保木(ホウキ)、岩国市玖珂町野口も通行止め、
ただし、山賊へは、玖珂中央病院前の1車線道路から行けます。

山賊は営業してます。
大きな建物へは入れませんでしたが、屋外か、小屋のようなお土産を売ってる建物で食べれます。

R2,岩国市保木(ホウキ)は錦橋はダメですが、細利橋(沈下橋)で迂回できます。
岩国西中学校のあたりです。

もう1か所、片側交互通行はありますが、
実は、R2は普通車なら通り抜けできます。




15号欽明路道路も、通行止めです。ただし今は山陽道熊毛~岩国が無料です。
柱野の、リサイクルショップ~パンダの近くで巨岩が落ちていて
ほかの岩が落ちないようにする工事がまだまだかかりそうです。

https://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/18979424.html


「見えるナビ」で検索すると、山口県の道路の通行止めが地図になってますが、赤い×が山口県東部に集中しているのがわかると思います。
 

被害なしです

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2018年 7月 9日(月)02時40分13秒
  この度の大雨による影響ですが、ウチはまったく問題なしでした。
実家は連絡も取ってないので知らん。(ぉぃ)

八木で土砂災害のあった時は、そこから遠く離れた前のマンションでも
ものすごい豪雨だと感じたのですが、今回は全然でした。
それなのに、広範囲に渡って甚大な被害が出ていることに驚きます。
坂地区や安佐北区は、地理的に災害が起きてもさほど驚きませんが、
海田のR2が削り取られていたり、瀬野駅のすぐ横に土砂が流れ込んでいるのを
知った時には驚きました。(瀬野駅なんて、最初は坂駅の映像かと思いました。)

道路情報を見れば分かる通り、人的被害がなくニュースになっていない場所でも
あちこちで道路には被害が出ているようです。
当分、思うようにドライブできませんわ。(被災しなかっただけありがたいですが…)

我が家は、購入するにあたって土石流や浸水、高潮などの災害に遭いにくい
場所を選んではいるものの、割と近くに川があるので気にはなります。
川の曲がり方や、土地の高さからすると、万一上流から大量の水が流れてきても
川の反対側の地区に流れるはず…
 

岡山に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2018年 5月26日(土)14時44分44秒
  出張です。(--)

朝が早い代わりに午後の早い時間帯からはフリーなので岡山城に行ってみました。
子供に風邪をうつされて、ちょっとしんどかったのですが…

岡山駅前から城下まで岡山電気軌道を利用したんですが、肝心の岡山駅で
どの方向にいったら電停に行けるのか迷いました。。。
まあ、広島駅でもそんなものかもしれませんが、案内が不十分です。

岡山電気軌道は地元広島の広島電鉄と同じ路面電車ですが、複線軌道で
線路の外側に上下線の電停が設けられている(一部の駅を除く)広島電鉄と違い、
岡山は上下線の間に細い中央分離帯と架線柱があり、反対の線路が見えないので
一見単線のようです。
そしてその中央分離帯にホームが設置されている関係で上下線のホームが
離れた位置にあります。
電停と思って近づいて見ると、反対方向の電停で乗れなかったり…
行き止まりとなっている岡山駅前でも、少し手前のホームで乗客を降ろし、
無人となったところで乗車専用ホームに入ってきます。
そして低床の2両連接車もあるのにホームは1両分の長さしかありません。
先頭車だけがホームに入るので、車内を移動しないといけません。
広島電鉄では女性車掌が珍しくないですが、岡山は運転士まで女性でした。

さて、烏城と呼ばれる岡山城ですが、隣の後楽園には行ったことがあるものの
こちらは初めてです。
だから行ってみたのですが。(笑)
まあ、コンクリート造、エレベーターまである復元城ですからたいしたものでは
ありません。入場料300円で納得。展示物にも特に興味をひくものはなく…
築城当時のままの天守で行ったことがあるのは備中松山城ぐらいでしょうか。
松江城や丸亀城は目の前まで行っているんですが。
愛媛の松山城も行きましたが、天守内部には入っていないはず…

帰りは寝過ごし防止のために広島止まりの のぞみにしました。(笑)
そういえば往路も広島発ののぞみだったんですが、東京方の車両基地ではなく
博多方面から回送されてくるんですね。
1月に広島駅に行った時も、回送列車が博多方面に進むので驚いたのですが、
いったいどこに行くのでしょう?
そんな長距離を回送されるはずもないでしょうし。


>あいうえおさん
徳山駅通過の新幹線は、あれでも170km/h程度なんですね。
う~ん、300km/hとかとても撮れそうもない。(苦笑)
さて、そのR433ですが、ちょくちょく通るので長年見ています。
しかし、つきのわぐまさん同様に完成はまだ先と思っていたのでビックリです。
広島市側(今や湯来も広島市ですがw)の接続地点は、最初に県道77号線が
改良されて、それからR433が一部嵩上げされて現在の状態になりました。
その広島電鉄の地図の通り、最初に橋を渡って山をトンネルで突き抜け、
それから現道に寄り添ってから離れて山の中に入ります。
その山の中の状態は現道からは見えないので、どうなっているのか知りません。
昼なお暗い区間で、大型車どうしの離合も困難ですし、待望の開通です。
まあ、近年は工事に伴う片側交互通行が一番のネックでしたが。(笑)

で、県道71号線の方もビックリです。
あの区間は風景的に面白くないし、そもそも吉山に行く用もないので
2回ぐらいしか通ったことがありません。
R191に抜けるなら県道38号線で十分ですし、吉山やくすのき台の住民が
湯来温泉に行くぐらいしかメリットが…(笑)

>つきのわぐまさん
確かに、川角側は団地の入口があるものの、あとの現道は民家も何もないですから
誰も通らなくなりそうですね。
そのまま残すのか、入れなくするのか、廃道となってしまうのか分かりませんが。
 

湯来へ行く道

 投稿者:つきのわぐま  投稿日:2018年 5月26日(土)06時55分8秒
  こんにちは。

湯来へ行く道ですが、最近は完成間近のトンネルや橋梁が現道から丸見えで、同乗者と「今の道は誰も通らんようになるんじゃろうね。」と話したりしていました。
完成までもう少し掛かると思っていましたが、6月3日に開通予定なんですね。
開通したら行ってみたいと思います。

もう1本の走り難い道(険道)のほうですが、あそこも途中に警備員が立っていたりして何かやってそうな気配を感じていましたが、改良の計画があったんですね。
あの警備員が改良と直接関係があるのかは不明ですが。
 

湯来の話

 投稿者:あいうえお  投稿日:2018年 5月25日(金)21時16分43秒
   ご無沙汰しております。(読みには時々来るのですが、書き込みは年に一度するかどうかなので、覚えておいでかどうかという話もあるのですが。)
 確か徳山の通過速度は170km/hぐらいだったはず。お子さんの反応はいかがだったのでしょうか。

 さて、広島市などのページに挙がってなくて、広電バスの運賃修正で分かったのですが、r77と杉並台入口の間のR433が改良が終わるみたいです。
http://www.hiroden.co.jp/topics/2018/0525-yuki.html

 元々、あんまり意識してなかったのですが、あそこトンネルとか掘っていたんでしょうか。
 もっとも、検索がてら見つけた県道の大改良の方が大規模そうではあるのですが。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1457917548470/simple/setumeisiryou0518.pdf

それでは、また何かの時に寄らせてもらいます。
 

周南市に行ってきました。(17日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2018年 5月19日(土)01時52分59秒
  簡単に言うと、JR徳山駅と徳山動物園に行きました。
せっかく新緑の季節なのに、新緑とは無縁の場所へ…(^^;

往路は岩国インターまで高速を使い、あとは久々のR2で周南入りしました。
最初は県道1号線経由で柱野から県道15号線ですが、ここでなんと
立派な道路が造られているところでビックリしました。
https://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/9/3.830&el=132/9/24.054&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
↓このM地点、長いトンネルで県道112号線の中山トンネルを出たところに接続するようで、
 県道1号線になるのでしょうね。
http://www.kendo-fan.net/kendo/k112.htm
にしても、以前は頻繁に通っていたのに、どんだけこのへん久しぶりなんだ?(^^;

それからR2に入り、玖珂のあたりは両側に広い歩道が整備されたからか
なんだか広々として走りやすい道路になってました。
車道が広くなったわけではありませんが…

その後は特に変化ありませんでしたが、右側車線をノロノロ走って後続車がいても
知らんぷりの車が妙に多かったです。

さて、やって来ました徳山駅。
車だけでなく列車を含めても初訪問だと思います。
駅ビルが建て替えられたのは知っていましたが、屋外はまだ整備中でした。
駐車場は蔦屋書店直結の自走式立体駐車場を利用しました。
最初の1時間は無料なので家計に優しいです。(笑)
蔦屋書店は広島にもありますが、本を買うには不向きな店舗だと思うんです。(爆)
何を目指しているのかさっぱり分からないです。
徳山のは図書館も併設されており、ますます本を買いづらい店です。
座れる場所が内外にたくさんあり、喜んでいるのは高校生を中心とした若者でしょう。

ま、蔦屋書店はそもそも眼中になく通過しまして(ぉぃ)新幹線下りホームへ。
全列車が停車する広島駅では見られない、高速で走る新幹線を子供に見せようと。(^^ゞ
一般人にも知られているようで、他にも子供連れが数名いましたし、
券売機のそばには「←入場券」と券売機の在りかを示す案内もされてました。
ここはカーブの途中なので最高速ではないと思いますが、何km/hぐらい出ているのでしょう。
子供が産まれて以来?久しぶりに望遠レンズを持ち出して撮ってみましたが、
昔に比べてウデが落ちました…
いや、上手くフレーミングしつつ車両を追うのは問題なかったんですが、
ピントが合わない…
AFフレームを初めとしてカメラの操作(設定)が上手くできていないというか。
普段は中央1点測距で使っていて、設定変えたりしないので。

駐車場基準で1時間半もいまして、近くで昼食の後で動物園に行きました。
徳山動物園、事前調査ではおやつ程度の軽食しかなさそうだったんですよね。
(実際、食事になりそうなメニューはオムライス・うどん・カレーだけのようです。)

徳山動物園は初めてです。
地元の安佐動物公園よりも先に子供を連れて行ったのでした。(笑)
規模は小さいけれど、動物との距離が近いと聞いていましたし、
カピバラもいる。(←そこ?)
安佐動物公園と違って駐車場も無料ですし。(山奥の施設で有料なんて異常!)

第一印象は、やはり設備もくたびれていて昭和な感じでしたが、
確かに動物との距離が近い!
ゾウもキリンも、トラもライオンもめっちゃ近い!!
安佐動物公園なんて双眼鏡が欲しくなるくらい何10mも離れていて、
あれじゃ着ぐるみを着た原西でもバレないです。(爆)
ただ、真夏でもないのにどの動物も基本寝てました。(苦笑)
ライオンなんて、メスは思いっ切り仰向けに寝ていて、野生ではあり得ない…

展示館の建物下にはデパートの屋上にあるような電動遊具…100円を入れると
揺れ動く乗り物が何種類もあったんですが、EF65 1000番台を模したと思われる
ものもありました。
しかし、なぜかナンバープレートは「EF37 1123」です。
「1123」は下関に配置されていた号機で「分かってるな~」と思わせる番号なのに、
なぜEF37なのか…
JR未承認で実在しない形式にしているのかとも思いましたが、
ヘッドマークはピンク地に白の「さくら」で、書体も実物ソックリでした。

陸橋を渡って北園に入ると、一見立入禁止かと思うほど一帯を工事してます。
奥へと進むと、ふれあいルームと自然学習館は新しい施設のようできれいでした。
敢えてそうしているのか、工事エリアがよく見えるスペースもあったので
子供に見せたいところでしたが、出発予定時刻となりました。(^^;
子供向けの歌もあるように、ショベルカーを初めとする重機はきっと
子供が興味を示すはずです。
動物だけでなく重機も観れる動物園、行くなら今です。(笑)

しっかりくまなく観たつもりですが、滞在時間は3時間でした。
夏季は17時閉園なのですが、16時を過ぎるとスタッフが帰りたそうな
雰囲気を醸し出すのがイマイチですかね。(安佐動物公園も同じかと…)
春にオープンしたらしい軽食コーナーなんて、営業時間が「15時頃まで」です。
同じ建物のミュージアムショップもレジの整理を始めてるし。
近くにある以前からの売店は閉園間際までやってましたので、ソフトクリーム
ぐらいは大丈夫でした。


さて、次はどこに行くかな。
もう、子供連れだと片道100kmでも遠い感じ。(^_^;)
周囲の迷惑になるので、まだまだ1泊旅行はさせられそうにないし…
 

邑南町に行ってきました。(5月4日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2018年 5月 7日(月)18時48分54秒
  GWに出かけるのは気が進まなかったのですが、スケジュールの関係で仕方なく…
最初は世羅高原農場に行こうと思ったのですが、備北丘陵公園で
チューリップは十分見ましたので、観光客が少なそうな方面にしました。
吉和や芸北でただ新緑を求めて行くのもいいかと思いつつも、ちょうど
家に花壇を作ったところなので 香木の森公園に行ってみたくなりました。

近場ですが、渋滞を避けるために広島北I.C.まで高速を使いました。
五日市I.C.は予想通り上下線とも1km以上の大渋滞。
4月27日にオープンした「The Outlet」の影響と思って間違いないです。
それにしても、なんともひねりのない名前だ…

高速を走ったのはほんのわずかの時間でしたが、GWだけあって
ツッコミどころ満載の車が多数見られました。
本線に入るのに40km/hまでしか加速しない車には参りましたが…(--)

遅い車のせいで快走R261をトロトロと進み、千代田流通団地へ…(え?)
そこからこんなところに行ってみました。
https://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/39/46.223&el=132/30/27.383&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
芸北広域農道の開設工事が行われているんです。
↓これのM地点に繋がるわけです。
http://www.kendo-fan.net/kendo/geihoku-2.htm
残念ながら既存道路との接続地点から通行止で、完成は遠そうです。

それからR433に抜けまして、吉川元春館跡に行きました。
http://kitahiro-bunka.jp/shisetsu-10.html
まあ、特に歴史に興味があるわけでもなく、単に子供が走り回れる場所だから…(^^;
子供連れなので資料館はパスしまして、草地となっている館跡に入っただけです。
マムシっぽい蛇には焦りましたが、タンポポの綿毛を飛ばしたり、
チョウを追いかけたり、何もないところなのに50分もいました。
ここに多数飛んでいたのは、なんとウスバシロチョウ。
実は、幼少の頃はチョウが好きで詳しかったのですが、実物は初めて見ました。

船峠経由で大朝に抜け、再びR261で島根県に入りました。
ここでは後続車にガンとして道を譲らず、右へ左へ蛇行したり
上下2車線のド真ん中(要するにセンターラインを跨いだ状態)を
走り続ける危険な高齢ドライバーにイライラ…

そして瑞穂ハンザケ自然館に寄ります。
http://www.ohtv.ne.jp/mizuho-hanzake/
館内には2度も入りましたが、今回はまだ我が子には早いだろうと
屋外を散策したのみです。
ビオトープみたいになっていたような気がしたんですが、何もなく、
ただ周囲を歩いただけになってしまいました。(^^;;

少し戻って邑南農道経由で香木の森公園に行きました。
http://ohnan-kanko.com/koboku/
…が、予想だにしなかった大混雑!
普段はほとんど無人に近いのに(ぉぃ)駐車場も店も一杯です。
駐車場は坂の下にある第二駐車場が広いので問題ありませんでしたが、
昼食を取ろうと思っていたのにカフェ「香夢里」も「香遊館」のレストランも
10組以上の順番待ち。
人数に「11名」とか書いてるアホもいるしw諦めて退散しました。
予想はしていませんでしたが、それでもこんなこともあろうかと
事前に調べておいた「いこいの村 しまね」に車を走らせます。
http://ikoi-shimane.com/
駐車場には割と台数があるので少し不安になりましたが、レストランは
空席多数でホッとしました。
初めて来たのですが、眺望が良くて気に入りました。
ただ、この日は風がものすごく強くて、とても外には出られませんでしたが。

無事昼食にありつけた後は再び香木の森公園です。
だいぶ人も少なくなっていましたが、それでも多いです。
園内を一通り歩きますが、いたるところにスギナが生えていました。
マイホームを持って初めてスギナのしつこさ、恐ろしさを知ったのですが、
この公園もハーブや花の間から大きなスギナが無数に生えてます。
以前だったら気にも留めませんでしたが、今は気になってしょうがないです。(苦笑)
我が家はだいぶスギナをやっつけることができましたが、隣家には
多数生えているので油断できません。
ホント、ブロック塀なんかがあっても、基礎の下 深い位置を進んできて
まるで宇宙戦艦ヤマトの煙突ミサイルのように地下深くから真上に伸びてくるんです。
胞子だって飛んでくるでしょうし、困ったものです。。。
ここでは苗の販売もありましたが、ホームセンターやネットではなかなか
売っていなかった「ヒメツルソバ」をゲットできてうれしいです。
実家に生えていて気に入っていたので、いざとなれば実家から取って来れたのですが。

香木の森公園の後は、芸北にでも寄ってから帰ろうと計画していたのですが
昼食問題もあってすっかり遅くなりましたので、真っ直ぐ(?)帰宅しました。
瑞穂I.C.付近から大朝へは1.5車線の県道5号線を通ったのですが、
道を知らないドライバーが入り込んでしまったのか、妙に対向車が多くて
少々うんざりさせられました。(^_^;)

大朝からは県道312号線→R433→県道301号線…と下道を通って帰りました。
快速道路をノロノロ走り、進路を譲れる場所が何度現れても、
必至にアピールしても(笑)いっこうに道を譲らない若葉マークの
若い女性2人組の乗るスプラッシュに遭遇したんですが、なんと追い越した途端
ハイビームを点灯してスピードを上げて追いかけてきたのには唖然としました。
ホンマ、死ねや。
…ということで、隠しページは更新してあります。(^^;;


新緑のきれいな季節になりましたが、梅雨や暑い夏までに何回ドライブできるかな…
 

備北丘陵公園に行ってきました。(4月20日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2018年 5月 7日(月)03時44分3秒
  休みは結構あったのですが、家の作業に時間を取られまして…(^_^;)

さて、広島東I.C.から県道70号を経て、久しぶりに県道37号線で北上しました。
すると、いつの間にやら県道29号線のプチバイパスができており、
県道37号線との接続が向原駅前に変わっていました。
https://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/36/39.941&el=132/43/25.422&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
もっとも、県道29号線に行くなら、1つ南の市道?を通りますけど。(笑)
https://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/36/8.470&el=132/43/55.816&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

ところで、この県道37号線に限らず、最近田舎を走っていて感じたのは
「太陽光発電のパネルが乱立」です。
畑だったところがあちこちソーラーパネルだらけになっています。
永久に使えるわけじゃないし、本当に環境に良いのかどうか疑問…

県道37号線を錦橋東詰まで走り切り、それまで前をトロトロ走っていた車を
R54の登坂車線でようやくパスします。
…で、なんとなくイヤな予感がしたので、峠を越えたところで減速。
県道432号線バイパスの完成で信号交差点になってからはやってないはず…
と思いつつも道路脇をよく見ると、レーダーがこっちを向いているじゃないですか!
と同時に、レーダー探知機がイヤな音で鳴り響き、後部座席の子供が
「うるさい」と怒りました。(苦笑)
↓この上から3番目のポイントです。
http://www.kendo-fan.net/mycar/trap/hiro02.htm
写真はそのうち入れ替えようと思いますが、その時の写真はこちら。
https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/055/176/504/55176504.jpg

それから、県道432号線に入って「備北南部広域農道」を見に行きました。
何年も前からチェックしてはいたんですが、道路名は今回知りました。
春木地区、だいたいこのへんまでが通行可能です。
https://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/44/3.034&el=132/50/50.137&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
ここにあった看板によると、藤根原地区を経由して、県道440号線の下板木に
接続するようです。
https://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/41/18.042&el=132/50/32.698&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
北側の方は、備北農道の奥田元宋・小由女美術館横に接続しますが、
こちらもマピオンで点線になっている通りの状態で、従来から進展なしでした。
https://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/46/16.056&el=132/51/56.682&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

備北丘陵公園の方は、チューリップが満開ということでした。
3月下旬の陽気のせいか、スイセンがもう終わっていたのは残念でした。
あと、「花の広場」の展望台が新しいものに変わっていたのと、
北入口エリアの無料化実験に伴う「里山の駅 庄原ふらり」のオープンが
前回訪問時との相違点です。
https://www.shobara-furari.jp/
まあ、エントランスセンター国兼は以前からありますけど。
このエントランスセンターの2階には「わいわいランド」という子供の遊び場が
新たにできてまして、すでに屋外は暑くてかなわなかったので
屋内で遊べるのは良かったです。
ただ、1階の「情報広場」は涼しかったのに、2階の方はまるで暖房中のような暑さ…
暖房を入れているのか、それとも最上階ゆえの暑さなのか。

帰りは高田I.C.から中国道を利用しましたが、千代田I.C.では「ETC2.0」
という案内板がたくさん並んでいました。
要するに、ETC2.0利用者に限り、途中下車(←鉄道風)可能ということです。
http://www.go-etc.jp/michinoeki/
新たに機器が必要なモン、興味ねーや。(爆)

このGWにもお出かけしましたが、その話はまた…
 

嵐山に行ってきました。(10日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2018年 4月12日(木)01時55分7秒
  大阪出張で仕事が済んだ後に行きました。
一度も乗ったことのない阪急電鉄に乗ってみたくて、それでどこに行こうかと
考えた末に5年ぶりの嵐山を目的地にしました。
嵐山線が分岐する桂駅まで特急に乗ったんですが、長い直線が多くて
スピード感たっぷりで乗り心地も良かったです。
近鉄(大阪線)も大阪府内はこんな感じの走りっぷりで好きです。
そして車両も、どれも塗装のツヤがあって高級感があります。
ただ、窓の日除けは伝統のアルミルーバーではなく、普通のロールスクリーンに
なってる車両が多いようです。

嵐山駅には15時40分頃に到着し、渡月橋を渡って嵐電の駅前の方を見ると
歩く気が起こらなくなるほどのものすごい人混みでした。
いやいや、今日は平日なんですけど?
桜は完全に葉桜でしたが、もしかしたら満開の桜を狙ってこの時期に
旅行を計画した人で賑わっているのかもしれません。
でも、他の観光地と同じく外国人観光客の爆発的増加の影響のような気も。(^_^;)
場所によっては中国や韓国の人ばかりで、やっと日本語を聞くとホッとしたり…

メインの通りを避け、路地に入れば割と落ち着いていました。
天龍寺に行き、初めてお金を払って庭園を拝観しました。
桜が終わってまだ新緑が出始めた頃かと思っていたのですが、意外にも
ツツジやシャクナゲみたいな花が多くてなかなか良かったです。
北門から出て「竹林の小径」に出ますが、あまりの人の多さに辟易して
反対方向に進みました。
もう、人が多すぎて思うように歩けません。
5年前は5月中旬でしたが、絶対その時よりも観光客がかなり増えてます。

で、JR嵯峨嵐山駅には16時25分頃に到着。
嵐山での滞在時間は1時間もありませんでした。(爆)

出張の旅費が出るのは当然新大阪駅からなので、そこまでの乗車券は
別途購入しましたが、阪急の3倍近い金額です。(阪急は新大阪には
行きませんが、その近辺までの乗車券との比較で。)

列車が京都駅構内に進入すると、なんとちょうど大阪方面からやって来た
「瑞風」と並走しました。
地元広島にも何度も来ているようですが、わざわざ見に行くこともなかったので
今回初めて実物を見ました。
う~ん、阪急の電車の方が輝いて見えるんですが…(ぉぃ)
ディーゼル発電機のような轟音がホームに響き渡っていたのも
「なんだかなぁ」と思ってしまった理由の1つかもしれません。


あと、忙しくて書かずじまいになりそうだったんですが、
3月30日には桜満開の錦帯橋にも行っております。
せっかく最高の状態だったんですが、子連れだと目が離せないので
桜が全く目に入らず…


それと、2月末には運転免許の更新にも行っております。
その時のことも書こうと思っていたのにできず…
1つ、免許証のICチップに設定される暗証番号ですが、更新の度に
設定し直すようです。(更新前の暗証番号は忘れていてもOK)
結局、5年の間に1度も暗証番号が必要となるシーンはなかったな。。。


>スローハンドさん
冬の間に大島方面にも行こうと思いながらも、結局行けず。
やない美ゅーロードも、工事中には何度も見に行ったのに、
開通後には一度も行けていないという…
東部でさえこの有様なのに、美祢どころか椿峠ですらいつになったら
行けるのやら。
ネズミ捕りは最近は下り線でもやっているんですね。
 

道路開通情報など

 投稿者:スローハンド  投稿日:2018年 3月20日(火)23時50分8秒
編集済
  http://www.kendo-fan.net/kendo/oobatake.htm

開通して供用が始まっていました。
名前は「やない美ゅーロード」…うーん、ビミョー(- -)

暇つぶしに周東大規模農道を東進後にR437で大畠に出たのですが「あの農道はどこまで出来ているのか」と思い
山口県道151号から行ってみました。
前を走る車が3台ほど同じように農道に進みました。
すぐの大畠瀬戸展望台で景色を見ていたら柳井方向から来る車が割と多いというか今までは対向車に出会うことは無かった。
これはひょっとして全線開通?期待大でした。
琴石山パーキングという休憩用の駐車場には東屋などがありました。

帰ってから調べてみると平成29年3月26日に全線供用開始でした。
前回来たのが平成28年1月末ですから、もう2年立っていました。

「やない美ゅーロード」の“美ゅー”は“View”にかけているのでしょうがカーブの多い道なので
走りながら景色を楽しむのには向かないかもですが車を走らせるには楽しい道かもですね。

柳井、周防大島方面に来られたらぜひ走ってみてください。

さらに、
http://www.kendo-fan.net/kendo/r435-3.htm

R-435美祢豊田バイパス全長5.4Kmのうちの残り2.8Km(殿敷~八道)が平成29年12月24日に供用開始していました。
この掲示板に12月20日に「R-435」がかなり完成していてもうすぐ供用開始が始まりそうです」と書き込みましたが
4日後に供用開始でした。

2月17日に鉄関係で出かけた折に通りました。
3km弱の道なのであッという間に通過です。
トンネルが1箇所ありましたが「西市トンネル」という名前でした。

旧道の方は県道65号交点からの旧国道は県道65号に組み込まれていて、3か所にヘキサが立っていました。
角島方面にお出かけしてみては?(^^ゞ


さらにもうひとつ。
これは最近判ったのですが県道25号の秋穂あたりが再編されているようです。
秋穂二島からはJA山口中央秋穂(旧秋穂町役場)前の交差点を右折して中道へ向かい半島をぐるっと回っていましたが、
新しい25号はJA前の交差点を左折してすぐに最近できた東西に延びるバイパスへ右折です。
バイパスは500mくらいの短いものですが現山口市役所秋穂総合支所前で先ほどのJAの交差点を直進してきた道に繋がります。
道を更に進むと1km位で秋穂東青江の交差点で中道からの県道25号に繋がります。
この手前の青看板には直進は「25」のヘキサ・マークが記入してあり、中道方向には「25」のヘキサ・マークが消してあります。
中道からの25号に入るとヘキサがまだ残っていました。
ダブルウェイとしてどちらも県道25号としておくのでしょうかね?(- -)


そして最後はR-2の椿峠付近ですが、峠から防府方面の4車線化工事が本格化しています。
作業用道路はすでに出来てたり家屋の立ち退きは進んでいたのですが、
今は富海の県道189号交点あたりから拡幅に向けての河川の改修などが始まっています。
個人的には椿峠は降雪に弱いのでトンネルの方がいいと思うのですがねえ…(^_^;)

それから、椿峠上り車線の富海側のネズミ捕りは有名ですが最近は峠を挟んで
上下線で2か所ずつ計4か所でやっていますので注意して走行してくださいね。

画像のほうもアップしたいのですがPCの調子が悪くて…すこしお待ちください m(_ _)m
 

明けました

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2018年 1月 8日(月)18時23分5秒
  >スローハンドさん
> 暫くは家族運用
そうです。
子供が産まれてからは1人でドライブなど一切していません。
会社帰りに遠回りすることはたまにありますが…(笑)
以前はスイスイ走り回っていた狭い道も、なんだか苦手になってきました。
> 県道180号串夜市線
Yahoo!地図を見たら、まだ以前の道が180号になってますね。
数え切れないほど通ったR376も、しばらく走ってないです。。。

>KAさん
> 愛宕ヒルズ
少し前にニュースになっていましたが、なんと一般人は入れないんですね。
それじゃ“米軍基地”じゃん…(^^;
てっきり日本人も住める住宅地だと思ってました。
ひょっとしたら、「安全のために検問所があるけど、問題なければ入れる」とか?
なんか、いろいろ事情があるようで…
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a109002/atago/atagogaiyou.html
 

前118号と180ヘキサ

 投稿者:KAクン  投稿日:2018年 1月 3日(水)05時23分13秒
  全く開通しないまま廃止となった「前118号 牛野谷尾津線」 の、15号の信号と
大きな検問所の写真です。
入口に「愛宕ヒルズ」とかいてあります。
https://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/18772888.html


2002年に撮影した写真をさがしていると、
撤去された180ヘキサがありました。
「新南陽市大原」という地名表示でした。
「新南陽市道 秋字明 巣山線」も工事中でした。
https://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/18772615.html
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:スローハンド  投稿日:2018年 1月 2日(火)19時28分42秒
  本年もよろしくお願いいたします。

>KAさん
>県道118号南岩国尾津線
完成しているんですね。
工事中もゲートがあったようですが、完成後もあるんですね。
米軍関係者しか通れないのなら残念です…(^_^;)
 

「山口県道180号串夜市線」

 投稿者:KAクン  投稿日:2018年 1月 2日(火)06時01分22秒
編集済
  >「山口県道180号串夜市線」

気になったので、昨日行って見ました。
R376の道路標識ですが、
岩国側から見ると
「→<180>串Kushi」
ですが、
山口市側から見ると
「←<180>鹿野」のままなので、もうすぐ「串」に変わるのではないでしょうか。

もとの周南市道秋字明巣山線は、ガードレールが全てオレンジ色(山口県道色)だし、
道路標識のポールには「山口県」と貼られています。
もとの山口市道安養地高瀬線は、ガードレール自体が全くないけど、
もしこれから付けられるのならオレンジになるでしょう。
串の県道9号の道路標識は
「↑  鹿野 12km」
「23km 新南陽→ 」
となっています。

R376より南の、従来からある「山口県道180号鹿野夜市線」
も行って見ました。
180ヘキサの下の県道名の
「鹿野夜市線」に一部シールが張られて、
確かに「串夜市線」に変わっていました。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:深津安那  投稿日:2018年 1月 1日(月)23時33分4秒
  本年もよろしくお願いいたします。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:KAクン  投稿日:2018年 1月 1日(月)09時38分48秒
  >「山口県道180号串夜市線」

R376の道路標識が「→串」となっていたので、県道昇格がるかなと思っていたのですが
やはりそうなんですね。
ぜひ行きたいです。

>岩国市の県道118号南岩国尾津線ですがグーグルマップの衛星写真で見て見ると、現在建設中の愛宕山米軍住宅地の真ん中を通って牛野谷の県道15号につながる

もうつながっていて、県道15号に新しい信号がついています。が、
大きな検問所があり、関係者しか通ることはできません。

では、今年も宜しくお願い致します。
 

よい年を

 投稿者:スローハンド  投稿日:2017年12月31日(日)21時42分10秒
  >子供優先だと家から100km圏内からなかなか出られません…(^^;;
私は子供が小さい時はひとりであちこち出かけることはできなかったですね。
娘が小野田の高校に通い出したので、たまに学校まで送っていくことがって
その帰りに寄り道して久しぶりに県道を走ったのが県道再訪のきっかけとなりました。
調度、カメラもデジタルにしたころで、記録しやすくなったこともあって
もう一度県道を走ってみようと思いました。
県道72号は30数年前に訪れたときは拡幅工事中だったと思います。
なるなるさんも出かけるのは暫くは家族運用ですね(^^

長門俵山道路の写真をオンラインアルバムにアップしました。
https://opa.cig2.imagegateway.net/s/cp/BEmxgrvZJ3Z
(2017年1月、6月、11月、12月に撮った写真)
最後の1枚はR-435の八道側のバイパスと現道の接続箇所の写真です。

それでは皆さま、よい年をお迎えください。
 

レンタル掲示板
/119