teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:194/2411 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

354号小野田湾岸道路、有帆川大橋、12月20日(土)開通

 投稿者:KAクン  投稿日:2015年 1月 3日(土)22時45分20秒
  通報
  昨日はすごい雪でしたね。

さて、今年最初の道路探検で、
山陽小野田市の山口県道354号妻崎開作小野田線・小野田湾岸道路が、昨年末12月20日(土)開通したので

行ってみました。

大塚交差点から中川5丁目交差点までの1.2kmが今回開通し、

共用済みの0.6kmを合わせて、1.8kmの道路です。




R190の小野田駅側から見ると、

200M手前の案内標識には、

まだ左折の行き先・道路名がありません。
交差点直前の案内標識には、

小野田港、<小野田湾岸道路、

という文字が、今回新たに入りました。



山口県道354号に入るとすぐヘキサが前からありましたが、

ここも<小野田湾岸道路>の文字が入りました。

道路の中央分離帯に、たくさんの タコツボ があります。このへんは、前から、タコツボの産地だそうです。



今回開通した部分は地域高規格道路「山口宇部小野田連絡道路」計画の一部で、歩道も設置され、

長さ478メートルの有帆川大橋の中央部には歩道から張り出したテラスもあるそうです。



開通済みの0・6キロ分を含めた総事業費は117億円だそうです。

幅員: 車道幅6.5メートル(暫定2車線)、自転車歩行者道幅3.0メートル 主要構造物: 東沖高架橋(延長43メートル)、 有帆川大橋(同478メートル)、 大塚高架橋(延長199メートル)、 大塚ランプ橋(同70メートル)

R190から
http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/16939988.html

小野田港側から
http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/16940838.html
 
 
》記事一覧表示

新着順:194/2411 《前のページ | 次のページ》
/2411