teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


嵐山に行ってきました。(10日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2018年 4月12日(木)01時55分7秒
  大阪出張で仕事が済んだ後に行きました。
一度も乗ったことのない阪急電鉄に乗ってみたくて、それでどこに行こうかと
考えた末に5年ぶりの嵐山を目的地にしました。
嵐山線が分岐する桂駅まで特急に乗ったんですが、長い直線が多くて
スピード感たっぷりで乗り心地も良かったです。
近鉄(大阪線)も大阪府内はこんな感じの走りっぷりで好きです。
そして車両も、どれも塗装のツヤがあって高級感があります。
ただ、窓の日除けは伝統のアルミルーバーではなく、普通のロールスクリーンに
なってる車両が多いようです。

嵐山駅には15時40分頃に到着し、渡月橋を渡って嵐電の駅前の方を見ると
歩く気が起こらなくなるほどのものすごい人混みでした。
いやいや、今日は平日なんですけど?
桜は完全に葉桜でしたが、もしかしたら満開の桜を狙ってこの時期に
旅行を計画した人で賑わっているのかもしれません。
でも、他の観光地と同じく外国人観光客の爆発的増加の影響のような気も。(^_^;)
場所によっては中国や韓国の人ばかりで、やっと日本語を聞くとホッとしたり…

メインの通りを避け、路地に入れば割と落ち着いていました。
天龍寺に行き、初めてお金を払って庭園を拝観しました。
桜が終わってまだ新緑が出始めた頃かと思っていたのですが、意外にも
ツツジやシャクナゲみたいな花が多くてなかなか良かったです。
北門から出て「竹林の小径」に出ますが、あまりの人の多さに辟易して
反対方向に進みました。
もう、人が多すぎて思うように歩けません。
5年前は5月中旬でしたが、絶対その時よりも観光客がかなり増えてます。

で、JR嵯峨嵐山駅には16時25分頃に到着。
嵐山での滞在時間は1時間もありませんでした。(爆)

出張の旅費が出るのは当然新大阪駅からなので、そこまでの乗車券は
別途購入しましたが、阪急の3倍近い金額です。(阪急は新大阪には
行きませんが、その近辺までの乗車券との比較で。)

列車が京都駅構内に進入すると、なんとちょうど大阪方面からやって来た
「瑞風」と並走しました。
地元広島にも何度も来ているようですが、わざわざ見に行くこともなかったので
今回初めて実物を見ました。
う~ん、阪急の電車の方が輝いて見えるんですが…(ぉぃ)
ディーゼル発電機のような轟音がホームに響き渡っていたのも
「なんだかなぁ」と思ってしまった理由の1つかもしれません。


あと、忙しくて書かずじまいになりそうだったんですが、
3月30日には桜満開の錦帯橋にも行っております。
せっかく最高の状態だったんですが、子連れだと目が離せないので
桜が全く目に入らず…


それと、2月末には運転免許の更新にも行っております。
その時のことも書こうと思っていたのにできず…
1つ、免許証のICチップに設定される暗証番号ですが、更新の度に
設定し直すようです。(更新前の暗証番号は忘れていてもOK)
結局、5年の間に1度も暗証番号が必要となるシーンはなかったな。。。


>スローハンドさん
冬の間に大島方面にも行こうと思いながらも、結局行けず。
やない美ゅーロードも、工事中には何度も見に行ったのに、
開通後には一度も行けていないという…
東部でさえこの有様なのに、美祢どころか椿峠ですらいつになったら
行けるのやら。
ネズミ捕りは最近は下り線でもやっているんですね。
 
 

道路開通情報など

 投稿者:スローハンド  投稿日:2018年 3月20日(火)23時50分8秒
編集済
  http://www.kendo-fan.net/kendo/oobatake.htm

開通して供用が始まっていました。
名前は「やない美ゅーロード」…うーん、ビミョー(- -)

暇つぶしに周東大規模農道を東進後にR437で大畠に出たのですが「あの農道はどこまで出来ているのか」と思い
山口県道151号から行ってみました。
前を走る車が3台ほど同じように農道に進みました。
すぐの大畠瀬戸展望台で景色を見ていたら柳井方向から来る車が割と多いというか今までは対向車に出会うことは無かった。
これはひょっとして全線開通?期待大でした。
琴石山パーキングという休憩用の駐車場には東屋などがありました。

帰ってから調べてみると平成29年3月26日に全線供用開始でした。
前回来たのが平成28年1月末ですから、もう2年立っていました。

「やない美ゅーロード」の“美ゅー”は“View”にかけているのでしょうがカーブの多い道なので
走りながら景色を楽しむのには向かないかもですが車を走らせるには楽しい道かもですね。

柳井、周防大島方面に来られたらぜひ走ってみてください。

さらに、
http://www.kendo-fan.net/kendo/r435-3.htm

R-435美祢豊田バイパス全長5.4Kmのうちの残り2.8Km(殿敷~八道)が平成29年12月24日に供用開始していました。
この掲示板に12月20日に「R-435」がかなり完成していてもうすぐ供用開始が始まりそうです」と書き込みましたが
4日後に供用開始でした。

2月17日に鉄関係で出かけた折に通りました。
3km弱の道なのであッという間に通過です。
トンネルが1箇所ありましたが「西市トンネル」という名前でした。

旧道の方は県道65号交点からの旧国道は県道65号に組み込まれていて、3か所にヘキサが立っていました。
角島方面にお出かけしてみては?(^^ゞ


さらにもうひとつ。
これは最近判ったのですが県道25号の秋穂あたりが再編されているようです。
秋穂二島からはJA山口中央秋穂(旧秋穂町役場)前の交差点を右折して中道へ向かい半島をぐるっと回っていましたが、
新しい25号はJA前の交差点を左折してすぐに最近できた東西に延びるバイパスへ右折です。
バイパスは500mくらいの短いものですが現山口市役所秋穂総合支所前で先ほどのJAの交差点を直進してきた道に繋がります。
道を更に進むと1km位で秋穂東青江の交差点で中道からの県道25号に繋がります。
この手前の青看板には直進は「25」のヘキサ・マークが記入してあり、中道方向には「25」のヘキサ・マークが消してあります。
中道からの25号に入るとヘキサがまだ残っていました。
ダブルウェイとしてどちらも県道25号としておくのでしょうかね?(- -)


そして最後はR-2の椿峠付近ですが、峠から防府方面の4車線化工事が本格化しています。
作業用道路はすでに出来てたり家屋の立ち退きは進んでいたのですが、
今は富海の県道189号交点あたりから拡幅に向けての河川の改修などが始まっています。
個人的には椿峠は降雪に弱いのでトンネルの方がいいと思うのですがねえ…(^_^;)

それから、椿峠上り車線の富海側のネズミ捕りは有名ですが最近は峠を挟んで
上下線で2か所ずつ計4か所でやっていますので注意して走行してくださいね。

画像のほうもアップしたいのですがPCの調子が悪くて…すこしお待ちください m(_ _)m
 

明けました

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2018年 1月 8日(月)18時23分5秒
  >スローハンドさん
> 暫くは家族運用
そうです。
子供が産まれてからは1人でドライブなど一切していません。
会社帰りに遠回りすることはたまにありますが…(笑)
以前はスイスイ走り回っていた狭い道も、なんだか苦手になってきました。
> 県道180号串夜市線
Yahoo!地図を見たら、まだ以前の道が180号になってますね。
数え切れないほど通ったR376も、しばらく走ってないです。。。

>KAさん
> 愛宕ヒルズ
少し前にニュースになっていましたが、なんと一般人は入れないんですね。
それじゃ“米軍基地”じゃん…(^^;
てっきり日本人も住める住宅地だと思ってました。
ひょっとしたら、「安全のために検問所があるけど、問題なければ入れる」とか?
なんか、いろいろ事情があるようで…
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a109002/atago/atagogaiyou.html
 

前118号と180ヘキサ

 投稿者:KAクン  投稿日:2018年 1月 3日(水)05時23分13秒
  全く開通しないまま廃止となった「前118号 牛野谷尾津線」 の、15号の信号と
大きな検問所の写真です。
入口に「愛宕ヒルズ」とかいてあります。
https://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/18772888.html


2002年に撮影した写真をさがしていると、
撤去された180ヘキサがありました。
「新南陽市大原」という地名表示でした。
「新南陽市道 秋字明 巣山線」も工事中でした。
https://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/18772615.html
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:スローハンド  投稿日:2018年 1月 2日(火)19時28分42秒
  本年もよろしくお願いいたします。

>KAさん
>県道118号南岩国尾津線
完成しているんですね。
工事中もゲートがあったようですが、完成後もあるんですね。
米軍関係者しか通れないのなら残念です…(^_^;)
 

「山口県道180号串夜市線」

 投稿者:KAクン  投稿日:2018年 1月 2日(火)06時01分22秒
編集済
  >「山口県道180号串夜市線」

気になったので、昨日行って見ました。
R376の道路標識ですが、
岩国側から見ると
「→<180>串Kushi」
ですが、
山口市側から見ると
「←<180>鹿野」のままなので、もうすぐ「串」に変わるのではないでしょうか。

もとの周南市道秋字明巣山線は、ガードレールが全てオレンジ色(山口県道色)だし、
道路標識のポールには「山口県」と貼られています。
もとの山口市道安養地高瀬線は、ガードレール自体が全くないけど、
もしこれから付けられるのならオレンジになるでしょう。
串の県道9号の道路標識は
「↑  鹿野 12km」
「23km 新南陽→ 」
となっています。

R376より南の、従来からある「山口県道180号鹿野夜市線」
も行って見ました。
180ヘキサの下の県道名の
「鹿野夜市線」に一部シールが張られて、
確かに「串夜市線」に変わっていました。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:深津安那  投稿日:2018年 1月 1日(月)23時33分4秒
  本年もよろしくお願いいたします。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:KAクン  投稿日:2018年 1月 1日(月)09時38分48秒
  >「山口県道180号串夜市線」

R376の道路標識が「→串」となっていたので、県道昇格がるかなと思っていたのですが
やはりそうなんですね。
ぜひ行きたいです。

>岩国市の県道118号南岩国尾津線ですがグーグルマップの衛星写真で見て見ると、現在建設中の愛宕山米軍住宅地の真ん中を通って牛野谷の県道15号につながる

もうつながっていて、県道15号に新しい信号がついています。が、
大きな検問所があり、関係者しか通ることはできません。

では、今年も宜しくお願い致します。
 

よい年を

 投稿者:スローハンド  投稿日:2017年12月31日(日)21時42分10秒
  >子供優先だと家から100km圏内からなかなか出られません…(^^;;
私は子供が小さい時はひとりであちこち出かけることはできなかったですね。
娘が小野田の高校に通い出したので、たまに学校まで送っていくことがって
その帰りに寄り道して久しぶりに県道を走ったのが県道再訪のきっかけとなりました。
調度、カメラもデジタルにしたころで、記録しやすくなったこともあって
もう一度県道を走ってみようと思いました。
県道72号は30数年前に訪れたときは拡幅工事中だったと思います。
なるなるさんも出かけるのは暫くは家族運用ですね(^^

長門俵山道路の写真をオンラインアルバムにアップしました。
https://opa.cig2.imagegateway.net/s/cp/BEmxgrvZJ3Z
(2017年1月、6月、11月、12月に撮った写真)
最後の1枚はR-435の八道側のバイパスと現道の接続箇所の写真です。

それでは皆さま、よい年をお迎えください。
 

良いお年を(ぉぃ)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2017年12月22日(金)22時23分20秒
  22日なのにクリスマスケーキを食べました。
何考えてるんだ。>嫁


>スローハンドさん
新生やまぐち号は、そろそろ見に行きたいところですね。

長門俵山道路とは、しばらく県道34号線を通らない間にそんなものが…
俵山温泉付近は近年通っていますが。
個人的には、2車線あれば十分という気がしますが。(^^;

平瀬ダムの付替道路がよく分かる図はこちらです。
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cmsdata/6/a/7/6a7141af4bd57f4a7f1f9d2d227ebe23.jpg

R435美祢豊田バイパスも順調に進んでいるんですね!

子供優先だと家から100km圏内からなかなか出られません…(^^;;
いろいろ変わってますなぁ…
 

ご無沙汰してます

 投稿者:スローハンド  投稿日:2017年12月20日(水)01時43分31秒
  山口県道も離島の見島の2本を残すのみとなりあまり県道がらみで出かけることはなくなったのですが
"SLやまぐち号"や”瑞風”の撮影などで県内を走りまわっています。
FITも2年で6万キロ走行とその数字に驚いています(娘が結構乗っています…)。

>岩国大竹道路の工事
かなり進んでいるんですね。
西の方では「長門・俵山道路」の工事がかなり進んでいます。
昨年、プーチンが来日して湯本温泉に泊まった日(12月15日・もう1年が過ぎました)に
息子初の長距離ドライブで角島に行った帰りにR-316を通ったのですが
途中、右側に何かの橋脚工事中なのが見えて、帰ってから調べて見ると「長門・俵山道路」でした。
https://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/doyroj/jigyougaiyou/cyugoku/yamaguchi/35/08nagato-tawarayama.pdf#search=%27%E9%95%B7%E9%96%80%E4%BF%B5%E5%B1%B1%E9%81%93%E8%B7%AF%27
http://www.cgr.mlit.go.jp/yamaguchi/gaiyou/pdf/nagato.pdf#search=%27%E9%95%B7%E9%96%80%E4%BF%B5%E5%B1%B1%E9%81%93%E8%B7%AF%27

年が明けた1月に出かけてみました。
橋脚工事を近くで見るため美祢線の西側を並走する道に出てみると線路の西側の山に向かって道路工事中で
その先には「大寧寺第3トンネル」が工事中でした。

湯本温泉から県道34号に入ると「大寧寺」を過ぎたところで工事車両の入口道路があり
右手の山腹では谷と谷を結ぶ橋を建設中でこれは大寧寺第3トンネルと大寧寺第2トンネル」結ぶ「赤ノ谷橋」のようです。
大寧寺第2トンネルは昨年11月に貫通したようで貫通式は地元の住民たちを招待して行われています。
https://www.city.nagato.yamaguchi.jp/wadairoot/wadai/20161124nagatotawarayamatunnel.html

更に峠に向かっていくと山腹に作業用の仮設道路を作られていてダンプが走っているのが見え、「スゲーなあ」と声が出ました。
大寧寺峠を越えて下っていくと小原地区で道路工事は道路左側で行われていて、これは「寧寺第1トンネル」の工事でした。
ここまでの5.5kmは平成31年に完成のようですね。


>防鹿トンネル
5月中旬に新両国橋の様子を見に行ったのですが、この時、片側通行ですが防鹿トンネルを通りました(穂仁原側で片側通行)。
9月1日は2車線での供用開始ということでしょう。

>平瀬ダム
たまに見に行きますが簡単に近づけないですね。
県道362号交点あたりから見るくらいです。
足瀬橋は10月初めに行ったときには橋を渡って左折方向の道の通行止めのバリケードが無かったように思いますが
それが市道宇津平瀬線でしょうか。



そういえば、「山口県道180号鹿野夜市停車場線」が「山口県道180号串夜市線」に路線名と経路?が変更になっています。
以前、KAさんが報告された周南市道秋字明巣山線と市境を越えてからの山口市道安養地高瀬線
県道に昇格したようで串の県道9号に接続しています。
周南市道秋字明巣山線と山口市道安養地高瀬線の部分にはヘキサは立てられていません。
従来の鹿野夜市停車場線時代のヘキサには「串夜市線」のテープが貼られています。
高瀬の秋字明巣山線との交差点を右折したところにあったヘキサは結構前に撤去されていましたが
今回の変更が判っていたからでしょうか?
熊坂峠のところのヘキサはまだ残っています。


そのほか、バイパス完成や路線名が変わった県道がいくつかあります。
県道38号美祢油谷線の起点から大嶺郵便局(旧大嶺駅跡)までの美祢線大嶺支線跡が整備されて県道になっています。
起点側と郵便局前の旧道交差点手前にヘキサが新設されていました。


R-435美祢豊田バイパスの八道側の現道との接続部も今までは工事部分はあまり見えなかったですが
11月23日に走った時はかなり完成していました。
もうすぐ供用が始まりそうな雰囲気です。


下関港垢田線」が2015年4月1日から山口県道248号下関港安岡線に路線名と経路が変更になっていますね。
R-191下関北バイパスの完成でR-191の県道248号終点交点から北の区間がが県道になっていますね。


山口県道255号新下関停車場線山口県道255号田倉新下関停車場線(2016年5月24日山口県告示第157号により認定)に
路線名と経路が変更になっています。
新下関駅から県道34号まででしたが、そのまま34号を横切って東に1Kmくらい延伸しています。
その先はまだ未着工で現状は勝山小あたりで左に曲がって県道247号に接続しています。


岩国市の県道118号南岩国尾津線ですがグーグルマップの衛星写真で見て見ると、現在建設中の愛宕山米軍住宅地の真ん中を通って牛野谷の県道15号につながるようです。
もしかすると全く建設されないまま廃止となった「牛野谷尾津線」になるのかもしれないですね。
 

ガラスの里に行ってきました。(本日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2017年12月13日(水)18時14分5秒
  「ガラスの城」は子供が喜びそうだと思いついたので行ってきました。
約6年ぶりです。
入館料200円のはずのガラスの城は、今回も無料開放でした。

可部の中心部を過ぎると、あちこち雪が積もってました。(^^;;
そして雪もチラホラ降りました。
さすが安佐北区。

時間が早いので、LECTにも寄ってみました。
実は数日前にも行ったんですが、
「毎日、行きたくなる。わざわざ行きたくなる。」
とのキャッチコピー通りとはいかず、2時間歩き回ったら十分です。
CAINZがなかったら用はないような…(^_^;)
他の大型ショッピングモールと比較すると規模が小さいのでは?
 

岩国市に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2017年11月22日(水)13時42分47秒
  久しぶりにR2を山口県方面に走ったら、店や空き地がなくなっていたり、
家が建っていたりでビックリしました。

大竹インターの先では岩国大竹道路の工事が大規模に行われていて
これまたビックリです。
https://www.city.iwakuni.lg.jp/soshiki/44/2851.html
↑ページ下部には「岩国大竹道路完成予想図」としてリアルなCGがあります。
↓地図としてはこれが見やすいです。
https://www.city.iwakuni.lg.jp/uploaded/attachment/16072.pdf

大竹からR186に入りましたが、防鹿トンネルが完成していてまたビックリ。
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/211/186bouroku.html
9月1日に開通したばかりなんですね。
あとは工事すら始まっていない(苦笑)穂仁原の改良を待つばかりですが、
採石場関連の業者をなんとかしないと、道路が砂だらけで快走にはなり得ません。
道路(しかも国道)を常にあんなに汚して、法的に問題はないのでしょうか?

弥栄湖経由でR187に抜け、平瀬ダムの状況を見に行きます。
今回、こちら方面にしたのはこれが目的だったり。(^^;
http://www.kendo-fan.net/kendo/r434-1.htm
↑このX地点の足瀬橋が完成し、対岸の市道宇津平瀬線も途中まで通行可能でした。
しかし、ダム本体は全く見えず…
同族でしょうか、この徳山錦バイパスの全区間(と思われる)を走り回って
写真を撮っている人がいました。
徒歩で行動している範囲に広さから、車をどこかに駐車して…という感じではなく。

昼食は、山賊 錦店に行きました。(初訪問)
http://www.irori-sanzoku.co.jp/omise/nishiki/
2軒のうち入ろうと思っていた「山賊砦」はなんと改装工事中で休業でした。
いや、HPでお知らせしなさいよ。
もう1軒の「一燈銭」は工事期間中も水曜定休なんでしょうか?

六日市から深谷大橋経由でR434に抜けますが、深谷大橋の工事案内が難解でした。
通行止なのか、通れるのか一目で分からない。(--)
・11月20日~12月28日は3t以上通行止
・12月11日~28日は3t以上が終日、それ未満は8:30~18:00の間通行止
・18:00~8:30の間に3t未満も通行止になる日もある
ということだと思うんですが、それぞれの看板を並べてあり、
結局今、普通車はどうなのか、看板の前でうならないと分かりません。
↓これで見れますかね?
http://info.bousai-shimane.jp/RoadInformation/Default.aspx?mode=99&gis_id=TR_UFTG007GVC001ANRUETVNS7GL&history_no=9&db_mode=1
http://info.bousai-shimane.jp/RoadInformation/PrintMapWindow.aspx?gis_id=TR_UFTG007GVC001ANRUETVNS7GL&history_no=9&db_mode=1

R434須川バイパスの高鉢第一トンネルを往復し、未改良の区間へと進むと
橋梁が見えていました。(宇佐郷橋?)
そして宇佐側の開通済区間の南側では工事中のトンネルが見えていました。

ところで、そこからすぐ近くの大朝鹿野線(って緑資源公団解体後の今でも?)で
崩落事故があったそうで…(しかも昨日)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00000003-tysv-l35
事故から3時間弱、16時頃にR434を通りました。

寂地峡にも寄ったのですが、すでに日陰になっていたので
車から降りることなく通過しました。(^^;
 

東京に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2017年11月18日(土)14時27分34秒
  新居に移ってから2度目となる日帰り出張でした。
一時は雨の予報だったのですが、広島も東京も日中は快晴でした。

新幹線は広島駅始発の列車にしたのですが、発車の10分以上前に入線したので
ホームに立ち尽くすことなく、ゆっくりと過ごせました。
臨時列車だったのですが、今や貴重な700系のぞみです。(笑)
N700系と比べて特に不満はなかったですね。
というか、さくらの4列シートのほうに慣れているので のぞみ自体が不満ですw
東京まで、隣の席だけでなく通路を挟んだ反対側まで空席だったので
非常に快適でした。
睡眠不足なはずなのに、全く眠くならず車窓を楽しみました。
快晴なのに、富士山は今回も雲に覆われて裾野しか見えず…

仕事が済んだ後は東京駅に寄って、内外を歩き回りました。
丸の内側の外はだいぶきれいになりましたが、まだまだ工事が続いています。
地下では、「東京キャラクターストリート」を見てまわりました。(^_^;)
NHKのブースが気になったんですが、欲しいものはすでに持っているので買わず…
「おかあさんといっしょ」の人形劇「にこにこぷん」のキャラクターグッズが
いまだに販売されていました。(笑)
番組を見たことのない私が名前を知っていたほど有名でしたし、
放映期間も長かったとはいえ、終了から25年もたっているのに…

帰りの新幹線も寝過ごし防止のために(笑)広島止まりの列車です。
今度はN700系で、すでにC席が販売済の列のA席にしたのですが、
B席が空席のまま過ごせるという目論見は早くも品川駅で崩れ去りました…
金曜日の夕方だからか、臨時列車にもかかわらず大混雑でした。
まあ、今は発券機やスマホで臨時列車も普通に出てくるので、
昔のような穴場ではないのですが。

帰りはよく寝ました。(笑)
兵庫県内では雨も降りましたが、広島ではやんでいたので傘を使うことなく
帰宅できたのは良かったです。
 

健康科学館とLECTに行ってきました。(16日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2017年11月18日(土)13時53分23秒
  面白いかどうか分からなかったのですが、千田町にある健康科学館に行ってみました。
内容を考えると、入場料370円は高いかな…
「広島市」と冠が付いていますが、公益財団法人広島原爆障害対策協議会という
組織が指定管理者だそうです。
そう考えると、同じく公益財団法人が指定管理者の「こども文化科学館」が
無料なのが不思議。
子供の行動に注意を払うのが精一杯で、展示の内容はさっぱり頭に入りません。(笑)

そして、4月にオープンした「LECT」にも行ってみました。
半年以上たてば混雑も落ち着いただろうと…(^^;
これはイズミの運営ですが、同じ廿日市草津線沿線で渋滞しなければ15分の
距離にある、こちらもイズミの「ゆめタウン廿日市」と競合すると思います。
何を考えているのか…
駐車場のシステムも、ゆめタウンと同じでした。

あまり長時間いられなかったのでほとんど見れていませんが、ホームセンターの
「カインズ」は興味あります。
他のホームセンターにはない商品が多かったように感じました。
あと、店内の子供用カートを使ったのですが、飲食ブースの入口付近に駐車して
食事を終えて出てみると、レッカー移動されたのか なくなってました。(爆)
カート担当者が移動したのならアホ過ぎるし、他の客が取ったのならこれまた
アホ過ぎる。
そもそも、入口付近にカート置き場が必要でしょう。
(フードコートではよくありますね。)

また行こう…
 

芸北に行ってきました。(本日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2017年11月13日(月)22時50分23秒
  天気予報が二転三転して心配でしたが、無事に快晴の中、ドライブできました。

紅葉シーズンとあってアホな車が多く、少し走れば路肩の広いところがあるのに
快速国道(R191)の道路上で停車しているのに何度も遭遇しました。
左カーブの途中とか、見通しの利かない場所で もし対向車が来ていたら
(対向車の)スピードが出ているだけに危険です。

R433で北上しましたが、湯来町葛原のバイパス工事がだいぶ進んでおり、
トンネル2本はほぼ完成しているように見えます。

最初に加計に寄り、R433を豊平方面に進んでバイパスの進捗状況を確認すると
県道308号線分岐まで2車線になっていました。
https://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/38/17.830&el=132/22/6.543&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
その後、鯛焼きの「よしお」で鯛焼きを購入し、温井ダムへ。
「自然生態公園」を歩くと、きれいに紅葉したモミジがチラホラありました。
この付近より北方面はもう枯れ葉ですね。

今朝、道路状況を確認して知ったのですが、R186の滝山峡区間(猪山口-細見)は
災害のため通行止でした。
迂回路は県道306号線-芸北広域農道になります。

昼食は、もう何度目か分からないほどよく来ている「芸北オークガーデン」ですが、
私も3年前から飼っていてプチブームな「メダカ」が売られていました。
3~4匹で600円でしたが、状態がイマイチでやせ細っていて素人には難しいかも。(^^;

その後はお気に入りのコースになっている芸北戸河内線(旧緑資源幹線林道)で
R191に抜けますが、このへんで道路が半分崩落していました。
https://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/41/53.970&el=132/16/27.364&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
結構手前で倒された看板があったので注意しつつ進んだのですが、
いちおう路肩を使って通行可能だったので「大型車通行止」だったのかと
思いましたが、県道11号線からの入口には「通り抜けできません」とありました。(汗)

R191に出て、1年半ぶりに「ファーム ノラ」に行きました。
紅葉シーズンだからか平日にもかかわらず3組もお客も入っていました。
1年半の間に子供が産まれていました。(笑)
おぶったまま働いていて、大変ですね。(^^;;

最後に深入山に寄りましたが、なんと自分と同じ赤いGRインプレッサがいて
目を疑いました。(笑)
広島ナンバーかどうか見ていないのですが。

帰りに筒賀のR186を通ったら、大銀杏はかなり落葉していました。
 

県北に行ってきました。(本日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2017年10月26日(木)22時38分32秒
編集済
  快晴の中、みよし風土記の丘と備北丘陵公園に行きました。

往路は千代田I.C.まで高速を使いましたが、広島道は工事による車線規制が多くて
半分くらいは1車線でした。

なんやかんやで(笑)R375に抜けたのですが、昨年大型トラックが出入りして
いるのを見て改良されたことに気づいた県道440号線を使いました。
旧道と新道の分岐手前は拡幅工事で未舗装でした。(--)
https://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/41/49.855&el=132/51/48.916&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

みよし風土記の丘は2年前に「海洋堂フィギュア展」をやっている時に
行きましたが、今回は展示に用はなく、子供を自由に歩かせるのに
適しているかなと思っての訪問でした。
起伏が多くて自由に…というのは無理があって手を繋いでいましたけど、
短く刈られた草の上を1時間近く歩くことができて満足しました。
もうすぐ11月だというのに、遠くでツクツクボウシが鳴いていました。(驚)

備北丘陵公園ですが、事前に調べたら目ぼしい花は咲いていない時期でした。(^^;
入場口で料金を支払う時も、「コスモスはもう刈ってしまっています」と
丁寧にもお断りの言葉がありました。
芝生目当てなので別に良いです。(笑)

第1駐車場に車を置いて、昼食を済ませてから「ひばの里」を散策してから
「きゅうの丘」まで歩き、「大芝生広場」あたりまで行って戻りました。
「中の広場」を初めとして、あちこちでイルミネーションの準備をしており、
コスモスが咲いていたらしい「花の広場」は立入禁止でした。
車を移動させてから「きゅうの森」に行くつもりでいたのですが、
子供に時間を取られたのでそのまま帰りました。

さて、いよいよ紅葉シーズンですが、どれだけ行けるでしょうか。
 

広島市交通科学館に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2017年10月18日(水)22時28分4秒
  ネーミングライツで、今は「ヌマジ交通ミュージアム」です。
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/
以前から興味はあったものの、開館22年目にしてやっとの訪問です。(^^;

ここは新交通システム「アストラムライン」の車庫の上に作られていますが、
このアストラムラインには1度も乗ったことがありません。
沿線に行くなら車の方が便利なので…

さすがに平日とあって、駐車場には5台くらいしか車はおらず、館内もしかり。
受付にいるぐらいだと思っていたスタッフが、意外にウロウロしていたのは意外でした。

入館料は大人が510円ですが、素直な感想は、、、
「無料の広島市こども文化科学館のほうが見どころがあって立派」
出発が遅くなり、昼食後の入館では17時の閉館までにしっかり見れるかどうかと
心配したのですが、2時間もあれば十分でした。(^^;;
レストランは1年前に閉店したそうですが、当日は出入り自由なので
昼食時間を挟んでの利用も問題なさそうです。

最初にエレベーターで4階に上がり、あとは階段で1階づつ下に降りました。
4階は3階を見下ろすデッキで、その3階が近未来を表現した巨大ジオラマです。
近未来と言っても、開館した22年前は「現代あたり」を想像していたのかも
しれません。(笑)
近未来の割には、組み込まれた液晶パネルのドットは荒いし、
ブラウン管のモニタもあるようです。(爆)
一部の模型は自分で動かせるのですが、単にスイッチを入れるだけで
自由に操作できるものではないし、操作台から模型までの距離が遠くて
自分が動かしている実感が湧きません。
子供の目にはどう映るのでしょうか?

2階がたくさんの展示コーナーですが、ミニカーと鉄道模型は数がすごいです。
ミニカーは市販の1/43モデルがほとんどでで、マニアックな車も多いです。
パルサーエクサのキャノピーとか…(苦笑)
鉄道車両も、地元広島の専用機だったとはいえEF59とか、つばめ・はとの「青大将」
編成の先頭に立つ機関車は当然EF58の…試験塗装機(4号機)だったり。
http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/052/462/063/52462063.jpg
飛行機や船は分からんです。
鉄道車両の部品もありましたが、広島電鉄の車両(3950形?)のヘッドライトは
近年の車のヘッドライトとそっくりな構造でした。
鉄道と自転車のシミュレーターもありましたが、鉄道のほうは国鉄型の
2ハンドルの運転台です。
モーター音はなぜか吊掛式で(笑)ブレーキのエア音も表現されてました。
自転車のほうはこいだ分、映像が進むだけで、ただ疲れます。(^^;

1階はマツダRX-500が展示されていた他は、ミュージアムショップぐらいです。

屋外のバッテリーカーは1人乗りなので子供にはまだ早く、おもしろ自転車も
自転車に乗れない年齢の子供と一緒に乗るのは無理そうでした。
そして被爆電車「654号」ぐらいですね。
アストラムラインの車両基地の真上なので見学できるのかと思って展望できる場所を
探したのですが、敷地の端は植え込みがあったりして全く見えませんでした。
館外の道路橋から洗浄線が見えたのがやっとでした。
せっかく車両基地に交通関係の施設を作ったのですから、見れるようにすればいいのに。
 

世羅に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2017年 9月14日(木)22時53分57秒
  5年ぶりに手洗い洗車をし(汗)というか洗車自体が4ヶ月ぶりで
車をきれいにしたところで4ヶ月ぶりのドライブに行きました。
なかなか時間がないので簡単に書きます。

前回5月は一般道ですが、今回は新居起点で初の高速ドライブです。
利用するインターが変わりましたので予定が立てにくいです。

今回は珍しく朝早くに出発でき、山陽道を志和インターで降りて
上ノ原牧場「カドーレ」へ。
http://www.cadore.jp/
牛・ロバ?・ヤギ・ウサギを見ます。

延々走ってフルーツロードの「世羅大豊農園」にちょっと寄ります。
ナシ狩りのシーズンとあって、観光バスまで入っていて、賑わっていました。
フルーツロードとふれあいロードには「メロディーロード」がありますが、
2箇所ともだいぶ舗装がくたびれているのかちゃんとした音が出ませんでした。

予定ではこの後昼食だったのですが、時間が早いので午後に予定していた
岡田牧場「ジェラート工房ドナ」へ。
http://www.gelato-donna.com/
http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/051/869/199/51869199.jpg
ここは場所が分かりにくいです。
普通の人はたどり着けないのでは?とも思いますが、人気店らしいです。
女鹿一般農道沿いにあります。(笑)
ジェラートをいただいてから、馬・ヤギ・ニワトリを見ます。(^^;
牧場だけに牛も当然いますが…
あと、珍しく鹿が飼われていました。(鹿自体は宮島で見慣れていますが…)

それから実は初めてとなる「道の駅 世羅」へ。
http://seranan.jp/road-side-station/
このへんに行ったのって、確かオープン前が最後なんですよね。
人が多そうで敬遠していたのですが、そろそろ落ち着いただろうと
ここで昼食を予定していました。
…が、やはり予想通りの混雑でした。
レストランというかフードコート的なスペースは狭くて座席も少なく満席。
しかも、食事中の人がいなくて皆できあがりを待ってる様子。(爆)
まさかワンオペか?(ぉぃ)
一目見ただけで食事は諦め、売店のみ利用しましたが、無人レジでもないのに
お客がレジスターにお金を投入して支払いを済ませる変なシステム。
レジ係がお金を受け取って入れるほうがスムーズに済むんじゃね?(--)

結局昼食はもう3度目?となる「せら香遊ランド」で済ませました。

昼食の後は「せら夢公園」に行きました。
http://serawinery.jp/kenmin.html

ここから帰宅するわけですが、一番早いのは南下して西条インターから
山陽道を使うルートだとは思いますが、あまり気がすすまないので
西に進んで千代田インターから中国道を使います。(笑)
計算では距離も10kmも違わないし、時間も15分ほど余計にかかるだけ。
山陽道は事故渋滞の確率も格段に高いですし…

最後に、八千代湖の「のどごえ公園」に寄って帰りました。
子供を遊ばせると、どこに行っても疲れます。。。
 

広島市こども文化科学館に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2017年 7月 8日(土)21時44分37秒
  おそらく小学校の時以来です。(^^;
http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/
↑URLはキャラクターの「ぴょん太」らしい。(笑)

妻の運転免許更新に付き合った後、雨天でも子供が楽しめるところへと、
行ってみた次第です。
もっとも、展示内容を楽しめる年齢かどうかあやしいのですが。

屋外にはSL「C59 161」がありますが、もうなくなったかと勝手に思い込んでました。

館内は、当然昔のことなど何1つ覚えていませんが、プラネタリウムを観に行く
計画がありながら、何らかの理由で取りやめになり、結局観ることがなかった
という記憶があります。
プラネタリウムを経験したのは数年前、三瓶自然館で、です。(^_^;)
今回は時間の都合と子供優先でプラネタリウムはパスしました。

いろいろ展示はありますが、、、
1階の「天空の夢の国」は、なんか体力勝負です。(;^_^A
「ハンドルを回して動かす系」がやたらと多く、しかも動きが重たいので
かなりくたびれました。
でも、子供はこういう動きが好きなようです。

2階の「ガリバーランド」は、要するに鉄道模型のレイアウト(ジオラマ)ですが、
無料で動かし放題!
自分が堪能しました。(爆)
昔はNゲージ(1/150 or 1/160スケール)をいろいろ持ってましたが、
あまりにもお金のかかる趣味なのでやめてしまいました。
そのまま続けていたら、家の敷地を一周する線路を敷いていたかもしれませんw
ここでは、NゲージだけでなくHOゲージ(1/80 or 1/87スケール)もあり、
HOが新幹線と在来線、それぞれ上下線計4本を操作でき、Nゲージは上下線、
そして路面電車が単線、合計6本を走らせられます。
車両はたくさん留置してあったので交換するのだと思いますが、
この日はHOが500系と0系(超初期の光前頭w)と115系3000番台、165系(?)で、
NがE6系とE5系だったかな?
そして路面電車はアストラムライン。(笑)
HOゲージは、高額なモデルではなくプラスチックっぽいおもちゃ的な仕上がり
でしたが、あんな既製品があるのでしょうか。
結構スピードが出ましたが、無茶する子供もいるでしょうし、きちんと
動くよう維持していくのは大変なはず。
車両の選定も含めて、マニアな市職員がいるのか、どこかの業者に委託しているのか。
ただ、詰め込みすぎで大人でも全景が見えないし、背の低い子供ではなおさら、
自分が運転している列車は、目の前を通る時ぐらいしか見えないのが残念です。

2階からは1階に降りる形で「たんけんとりで」というアスレチック的な(?)
ものがあり、「6歳未満の子供は保護者同伴で…」となっていますが、
途中で体が挟まったりしそうで入る勇気がありませんでした。(苦笑)

この施設、プラネタリウム以外は入館料も不要の無料なのですが、
100円でもいいから取ればいいのに。
それぐらいでは維持費の助けにもならないでしょうが。
あ、駐車料金はシャレオ駐車場で1,100円かかりました。(爆)
このシャレオ駐車場、トヨタスポーツ800は入庫不可なのでご注意下さい。
↑係員向けにわざわざ写真付きのNG車両一覧が壁に貼ってあります。
 そんな車、走ってるの見たことねーよ!
 

レンタル掲示板
/119