teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


極楽寺に行ってきました。(23日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年10月25日(土)23時13分36秒
  この上ない晴天で空気の状態も良く、視界が期待できそうなので
外出ついでに行ってみました。(^^ゞ

R433を速谷神社側(南側)から進みますが、山陽道の高架下のT字路では
直進方向にバイパス道を建設中です。(前から知ってましたが。)
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/21/33.942&el=132/18/39.588&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
宮島サービスエリアのスマートI.C.入口を過ぎ、その先は昔ながらの酷道ですが、
その奥ではいつの間にかバイパス化が進んでいたんですね。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/21/53.613&el=132/18/30.860&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
今の工事が終われば、R2西広島バイパスから七曲峠入口まで2車線以上になります。
(山陽道高架下までは中央分離帯のある上下4車線)

七曲峠の手前でR433から外れて県道291号線に入り、極楽寺山へ。
県道からの入口から、ちょうど幼稚園のマイクロバスが3台くらい出てきました。
もうちょっと早かったら離合が大変なところでした。(^^;

蛇の池付近を通過してさらに奥に進み、行き止まりのところに駐車場があります。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/23/6.337&el=132/19/4.663&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
そこからは舗装された道を5分少々歩くと極楽寺の裏側に出ます。
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4347
http://www.21-taiken-kankou.com/?cn=100121
駐車場までは時々行っていますが、極楽寺までは久しぶり…
と思ったら、2006年4月にもここまで来ていました。
いや、8年も前ですから「久しぶり」というべきなのでしょうか。(爆)
8年前はつい最近のことに思えてしまいます。

境内の外れに展望所がありますが、予想通り視界が良くて絶景でした。(^o^)
ただ、木が邪魔して見える方向がわずかなのが残念です。
東は広島はつかいち大橋まで、西はフジグランナタリーまでしか見えません。
厳島神社は方角的には見えているはずなのですが、角度的に隠れ気味です。
大鳥居は見えているようですが、遠すぎてはっきりしません。(^^;
江田島、能美島などの島はもちろん良く見え、呉の灰ヶ峰も見えます。
その絶景の中を進む大きな客船が目を引きましたが、後で知ったのですが
偶然にも「飛鳥II」でした。
http://www.asukacruise.co.jp/
中国新聞に載っていましたが、釜山へ向けて24日に呉から出港したそうですので、
どこかから呉に向かう途中かか、呉に向かう前に広島港に寄るところだったのでしょうか。
宮島の包ヶ浦と絵の島の間を通っていました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/17/18.642&el=132/21/24.324&scl=250000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
最後に蛇の池の周囲を歩きたかったのですが、ちょっと遅くなったので帰りました。

七曲峠を過ぎて旧湯来町に入りますが、酷道区間の改良は進捗なしでした。
 
 

大久野島に行ってきました。(15日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年10月18日(土)21時43分37秒
  また1ヶ月以上ぶりのドライブです。
この掲示板への書き込みも1ヶ月以上ぶりとは。(;^_^A

まず、3月に開通したR2東広島バイパスの中野-瀬野西間を初走行です。
海田東インターでは、対向車線である下り線が国信第2トンネルまで
渋滞(というか信号待ちの車列)してました。
途中区間はスイスイと気持ち良く、瀬野の山と団地を眺めながら走れましたが、
瀬野西インターではかなり手前から渋滞。(--)
1回の信号で進める台数が少なすぎます。
三原バイパスの糸崎ランプもそうですが、いくら暫定開通だからといって
全通はまだまだ先なのですから、渋滞しないような構造(信号交差点ではなく
ランプ)にすべきだと思います。
「途中のランプで降りた方が早い」なんてのはアホらしいです。

R2西条バイパスでは、いつもは300mぐらいの渋滞になる御薗宇で2kmぐらい渋滞。。。

R432で南下し、道の駅竹原に寄りますが、休館日にもかかわらずほぼ満車。
館内に入ると「政孝ゆかりの地」と書いてあるので「逸見」かと思いましたが、
なるほど、NHK朝ドラの「マッサン」なんですね。
興味ないから全く知らなかったです。(苦笑)
駐車場が満車に近かったのも、その影響で観光客が多いからなのでしょう。
(従来からも駐車場はかなり埋まっていることがほとんどでしたが。)

R185を少し走り、大久野島へのフェリーがある忠海港に到着します。
このフェリー、朝夕は1時間ごとにあるのですが、10時30分発と14時30分発の間には
12時30分発しかないのがネックです。
http://www.sanyo-shosen.jp/omishima/time.html
10時30分発は早朝出発か高速利用でないと間に合いません。
11時30分発があれば良いのですが、仕方なく12時30分発です。
もし遅れたら2時間後ですから大変です。
本当は仏通寺に行ってからにしようと計画したのですが、上記の理由でやめて
家から直行しました。(--)
フェリー乗り場横にある第1駐車場は満車で、徒歩5分ほどの第2駐車場を
利用しました。(どちらも無料)
有名観光スポットですから、平日にもかかわらず人が多いです。
欧米や中国・韓国系の外国人もチラホラいました。

フェリーが出航し、島に近づく発電所跡などといろいろ見えてきます。
休暇村から遠い方の第2桟橋に着きましたが、いきなりウサギがちょろちょろしてました。
まずは昼食のために休暇村に行くので、桟橋前で待っている無料バスに乗りました。
ウサギだらけなので道路にも出てきますが、バスは路面にいるウサギの上をゆっくり
跨いで停車し、ウサギが逃だしたと思われるところで動き出しました。(^^;

昼食の時、陽の当たらない空席がいくつかあったにもかかわらず、わざわざ
陽の当たる窓際に陣取り、ブラインドを下ろすグループにイラッときました。(--)
せっかく外を見ながら食事をしていたのに。

昼食を終え、休暇村周辺に多数いるウサギと戯れ、海沿いを時計回りに歩きました。
ウサギは休暇村など一部に現れるのかと思ったら、島内のいたるところにいました。
エサは売っていますが、絶対に持っていったほうがいいですね。
人を見るとウサギは遠くからでも走ってやってきます。
まあ、楽しい時間でした。(^o^)
ところで、冬は冬眠しているんでしょうかね?(笑)
ネットで調べても分からないので、冬を避けてやってきたのですが…

それから、大久野島といえば軍施設の廃墟もお目当てです。
不気味な廃墟にかわいいウサギが遊んでいるというギャップがすごいです。(^^;
巨大な発電所跡を初めとして、島内に点在していますが、時間の都合でとても
全部を見ることはできません。
海沿いを歩いただけで山頂の展望台にも行っていませんし、毒ガス資料館も
素通りしましたし、また訪問したいですね。
こんな小さな島に休暇村があるのも納得しました。
http://www.qkamura.or.jp/ohkuno/

帰りは安浦までR185を走りましたが、県道464号線が開通していました。
http://www.kendo-fan.net/kendo/k464.htm
走っていないので本当に開通しているか知りませんが、X地点のR185には
案内板も設置されていましたので、G地点まで繋がっているのでしょう。

安浦から県道34号線をひたすら走り、黒瀬と熊野の境にできたトンネルを初走行。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/20/35.865&el=132/36/59.907&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
ただ、すでに日没で何も見えませんでしたが…

そのトンネルを抜け、熊野に入ったところから渋滞がひどかったです。
県道174号線の合流地点(阿戸別れ)の前後が渋滞するのはいつものことですが、
この日はかなり手前から渋滞で、結局、広島熊野道路の入口である平谷交差点まで
ほぼ渋滞でした。
R2の船越付近から仁保までも渋滞がいつも異常に長く、この日はいったい何だったのか。


さて、これからは紅葉シーズンですが、どこに行こうかな…
今年の11月は休みが少ない。。。
 

倉吉ほかに行ってきました。(8日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 9月12日(金)20時54分32秒
  8月は休みが少なく、1ヶ月半ぶりのドライブです。(--)
また、通りたい道は多々あれど、観光も兼ねるとなると行き先に困るこの頃なのです。
1年ぶりに大山へ。
鏡ヶ成-鍵掛峠-桝水高原の範囲は時々行きますが、今回は久々に大山環状道路の
北半分を…と思ったのですが、ただ走るだけで終わりそう。
少し前のJAFメイトに載っていた岡山県鏡野町の「岩井の滝」も行こうと思ったら、
大山の北半分は諦めて倉吉に抜けるのがベストか…
などといろいろ考えていたらどんどん変わって、大山はちょっとだけになりました。(^^;

時間短縮のため新見インターまで中国道を使い、そこからR180で北上します。
この新見-根雨間のR180は久しぶりです。
庄原インターで降りてR183で行くより楽ですが、時間的には10~15分早いだけで
ほとんど変わらなかったです。(--)

江府からR482で、サントリーの工場前を経由する広域農道を通って県道45号線に
入りますが、この広域農道、大山南壁を眺めながらの爽快な道でお気に入りです。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=35/18/36.207&el=133/34/26.693&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
まだサントリーの工場ができる前、初代インプレッサワゴンに乗っていた頃に
この道で大山バックの愛車の写真を撮ったことがあるのですが、現在では
通過車両がそこそこあって迷惑になるし、道路脇の草が高くなってしまって、
あまり良い写真が撮れそうにありませんでした。

芝生と木立が爽やかな鏡ヶ成に寄ると、気温は20℃で涼しかったです。
ただし、日差しは痛いですけど。(^^;
何やら雰囲気をブチ壊すような音楽が聞こえてくると思ったら、
BMWの大型バイクのヤツが犯人でした。
こんな景色の良いところで、なんでオマエの趣味に付き合わされねばならんのだ。
その後、走行中のところに遭遇しましたが、やはり音楽垂れ流しで…
ていうか、そのバイクに似合わんよ。(苦笑)
オマエにはマジェスティとかのスクーターのほうが似合うよ。

鏡ヶ成から北東側は久しぶりです。
途中に数ヶ所展望所があり、日本海が見えています。
立ち寄ろうか迷ったのですが、地蔵峠には寄るつもりだったので、素通りしました。
そして地蔵峠ですが、おいおい、展望所に上ってみても木が邪魔で日本海側の視界が
全くなくて、手前側(県道側)に位置する大山東壁しか見えませんでした。
途中の展望所に寄れば良かったです。。。

地蔵峠からはそのまま県道45号線で倉吉に抜けますが、ほとんど直線で
駆け下りる感じが楽しいです。
昔、毎年鏡ヶ成で車中泊をしていた頃は、倉吉で夕食の後、まだ空に明るさの残る
時間帯にこの道を駆け上がっていました。
地蔵峠まで行くと濃霧だったりしましたが。(;^_^A

泰久寺付近からは倉吉線跡が北側を並走しており、大部分が道路に変わってますが、
なんとまだレール残っている箇所がありました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=35/21/58.470&el=133/44/19.441&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
前後は道路なので、敢えて残してあるとも思えないのですが…
Googleストリートビューでははっきりと線路が見えていますね。
https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ll=35.36923,133.734869&spn=0.000004,0.003219&t=m&z=19&brcurrent=3,0x3556794700156773:0x33ac4a55a3e1f640,1&layer=c&cbll=35.369118,133.734955&panoid=NfeU__m8Af_oS_GWvdw-6g&cbp=12,96.07,,0,0
県道からは見えませんが、ここより西側にも割と残っているようです。

旧関金町役場付近では、県道45号線+県道313号線と県道45号線+県道50号線の
Wヘキサを発見しました。(写真は撮れず。)
Wおにぎりはよくありますが、ヘキサは少ないのでは?
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=35/22/0.413&el=133/45/21.487&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

R313へは県道45号線を走り続けますが、相変わらず1車線でした。(^_^;)
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=35/22/20.149&el=133/46/22.095&scl=25000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

倉吉の町並み保存地区は2度目です。
成徳小学校前にある観光駐車場に行ってみたら、1台分空いていたので「ラッキー♪」
と思いながら車庫入れを始めたら、2人組のクソババアに阻止されました。(--)
「後で車が来ます」という呆れた理由でしたが、本当に腹が立つ!!
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/031/819/240/31819240.jpg
(↑マーチの写真は、10分ぐらい後に通りがかった時の撮影です。)
推測するに、ここに駐車していて、ドライバーであるジジイがちょっと買い出しに
行っている間ずっと場所取りをしていたのかもしれません。
車を動かした時点で占有する権利なんてないでしょう。
ひとこと言っても理解しないバカとやり合っても時間のムダなので、とりあえず
写真を撮って(爆)すぐ近くの裁判所横の観光用駐車場に行きました。
ただ、この裁判所横の駐車場は出入口の勾配が急で、フロントバンパーを擦ります。(--)

さて、倉吉の観光です。
http://www.apionet.or.jp/kankou/

12時を大幅に過ぎたので、まずは昼食です。
事前に良さそうな店を調べて、この「白壁倶楽部」に行きました。
http://shirakabeclub.jp/
銀行だった建物を利用しており、行員が座っていたであろうカウンターの内側が
座席になっています。
さすがにお客は多かったですが、満席までは行かず、すぐ食事にありつけました。(;^_^A
限定20食の日替わりの「白壁ランチ」が注文可能ということで食べましたが、
1,280円とは思えない内容で、味の方もかなり良かったようです。
「ようです」というのは、私はそんなに分からないので。(苦笑)
普通のレストランだったら、平気で倍以上の値段を付けるでしょうね。
障碍のある方も働いている…とのことですが、特に何も感じませんでした。

無事に昼食を終え、↓このへんのマップを参考に、ぐるっと回ることにしました。
http://www.apionet.or.jp/kankou/html/tabi8.htm
↓この青線の「レトロ満喫コース」とほぼ同じです。
http://akagawara.net/docs/kanko-map.pdf
以前の訪問時には玉川沿いの土蔵を見た記憶があるのですが、
それほど見どころがなかったように感じていました。
しかし、今回はいろいろと楽しめました。
もしかしたら、観光客を呼び込むために整備が進められたのかもしれません。
以前はなかったであろう「倉吉レトロ館」が8月25日から閉館となっていたのは残念無念。
「赤瓦○号館」というのが集中しているあたりも面白かったですが、
上のマップで「本町通り」と書いてある西側も面白かったです。
昭和を感じさせる商店が建ち並んでいて、古い感じが良いです。
ただ、空き店舗が多くて廃墟巡りに近いものがあります。(^_^;)
予定を少々オーバーし、昼食を含めて2時間の滞在でした。

倉吉からは久々のR179で南下し、岡山県に入ります。
事前に調べてみたところ、前述の岩井の滝は8月25日から10月24日まで遊歩道が
通行不可でした。(涙)
ええい、倉吉レトロ館といい、もっと早くに来るべきでした。(--)

次の目的地は恩原湖です。
何度か訪れていて、湖や白樺がきれいなのですが、見どころが少ないのが
なんだか残念なスポットです。
白樺の前にはたくさんの電線があるし。

最後の目的地は「妖精の森ガラス美術館」です。
http://kanko.town.kagamino.lg.jp/fairywood/
実は今まで存在を知らず、岩井の滝のことを調べている中で知ったのでした。
ここはウランが採掘されている人形峠にちなんで、ウランガラスがメインの
美術館です。
前々からウランガラスに興味があり、実はこの日一番行きたかった場所でした。
大分県豊後高田市の昭和の町「昭和ロマン蔵」で実物を初めて見ました。
http://www.kendo-fan.net/tmp/img/uranium.jpg
いや、光っていない状態のはそれ以前にも見たことがあります。
ウランガラスというものを知ったのは、実は鉄道雑誌だったりします。(^^;
http://railf.jp/japan_railfan_magazine/mokuji/2003/503.html
一部の蒸気機関車のヘッドライトの反射鏡に使用されており、
小糸製作所の「ゴールデングローライト」といいます。(同社の商品名ではないっぽい)

さて、入場料を払って入館しますが、500円では高すぎる内容でした。(;^_^A
もうちょっと立派な展示かと思ったら、常設は1部屋だけで、ざっと見ておしまい。
ウランガラスに興味のあった私でこれですから、普通の人はもっとかも。(汗)
2階では企画展が行われており、偶然にもこの日が最終日でした。
2階の廊下にはアメリカの蒸気機関車のヘッドライトもありました。
なお、館内は写真撮影禁止でした。

見終わりまして、入口のショップへ。
どうかなと思っていたのですが、ウランガラス製のグラスを購入できました!(喜)
買えるような値段で売られているのかと不安だったのですが、キーホルダーなら
1000円台からあり、ぐい呑みは3000円、私は脚の付いた4000円のものを
購入しました。
もちろん、手が出ない値段のものもあります。(^^;;
そのまま自宅で飾っていても光りませんので、懐中電灯タイプの
LEDブラックライトも後日購入しました。
ウランの心配をする人もいるでしょうが、もちろん心配は要らず、
ブラックライトの紫外線の方がよっぽど危なそうです。((((((^_^;)

帰りは素直にR179を南下して、院庄インターから中国道に乗りました。

帰宅してから思い出したのですが「ぶらり中国道・山陰路周遊フリーパス2014」
を利用するのを忘れていました。
http://www.michitabi.com/roundtour/chugoku1406/setouchi/
瀬戸内エリア発着プラン(全日3日間プラン)で6,500円ですから500円得だったかも。

どれか利用して、またどこかに1泊で行きたいな…
http://www.michitabi.com/roundtour/
でも、「四国まるごと…」は本四連絡橋が別料金だし、「舞鶴若狭道…」も
周遊エリアまでの高速料金が含まれていないので「使えない」です。(--)
 

ありがとうございます。

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 8月27日(水)11時30分51秒
  >KAさん
雷がすごくて普通じゃないとは思いましたが、大雨は気にならず、
目覚めてビックリ、他人事でした。(^_^;)
同僚・知人も災害の影響を受けた人はおらず、普通に暮らしております。
今から被災地の近くに買い物に行ってきます。(^^;
 

広島

 投稿者:KAクン  投稿日:2014年 8月27日(水)09時26分39秒
  >なるなるさん
直接的な被害はなかったのでしょうか?

今回の広島土砂災害、たいへんですね。
 

岩国

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 8月 8日(金)12時19分35秒
  >KAさん
直接的な被害はなかったのでしょうか、それなら良かったですね。
新港は山陽本線まで土砂が流れ込んだようですね。
あとは錦川沿岸でしょうか。
R2は岩国インター入口-杭名間が災害の恐れありということで通行止のようです。
多田付近はかなり泥だらけなんですね。。。
川西のビッグモーターは、以前も冠水しましたよね。(^^;
この掲示板の過去ログを検索してみたら、2005年9月(6日?)のことですね。
山陽道が崩れて長期間通行止になったのもこの時ですね。
今回は錦帯橋は大丈夫なのでしょうか。
 

岩国市のR2は片側交互に。関関バイパスはまだかな?

 投稿者:KAクン  投稿日:2014年 8月 7日(木)21時05分38秒
編集済
  おひさです。


岩国は、昨日の朝4時から7時まではものすごい雨で、
岩国や和木の各地で冠水。

新港、平田、藤河(多田・関戸)、和木(瀬田)あたりに大きな被害。

あの14号台風よりひどい地域もあったようです。。

災害にあわれたかたには、お見舞い申し上げます。

平田は、岩国みなみ病院・中央フード・パレット・いわさき・あたりも水没、しばらく営業はできないところもあるようです。


台風11号も近づいていて、これ以上被害が出ないことを願います。



通行止めだったR2(「関戸~錦橋)は、今朝7時?ぐらいから、片側交互で通れるようにはなりました。
通ってみると
関戸から玖珂の間で、5,6か所は工事信号や手旗信号はあるし、
各所で山から泥や水が出たりしています。



藤河地区は、泥水がR2を横断するように流れこんだようで、
前の台風14号のような大きな被害でした。


関関バイパスは、午前中はまだ通行止めでした。

http://blogs.yahoo.co.jp/kazukun337jp/16606578.html

 

岩国で土砂災害等

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 8月 6日(水)12時34分1秒
  ぐっすり眠っており、大雨という意識がなかったので驚いています。(^^;
朝のニュースで「岩国市で土砂災害」と聞いて、合併して岩国市になった
山奥の方だろうと思ったら、なんと市街地でした。(新港町?)
国道(R2? R188?)も冠水したそうで、山陽道も現在 大野-玖珂間が通行止ですね。
何年か前にKAさんが川西付近の浸水状況のレポートをしてくれましたが、
今回は大丈夫だったでしょうか。
 

海響館に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 7月29日(火)18時36分53秒
  暑いので屋外を敬遠しております。(;^_^A

往復とも山口南インターより西側のみ一般道です。
インターとR2小郡バイパスの間に高架がありますが、往復とも高架に入り損ねました。(--)
案内板が紛らわしいですよ。
「ここにこういう道路がある」というのを知っていて、写真まで撮りながら走っても
間違えてしまいました。

久しぶりにR2厚狭埴生バイパスを通りましたが、開通直後と違ってあまりにも自然過ぎ、
談合峠を知らないうちに通過している有様です。(^^;

R2小月では4車線化工事が盛んに行われており、下り線側に増設されます。

R9下関市前田2丁目では対向車線のネズミ捕りに遭遇しました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=33/58/1.283&el=130/58/4.083&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

そして7年半ぶりに火の山公園へ。
http://www.kanmon.gr.jp/areamap/seen/hinoyama/h_01.php
つい最近だと思っていたのに、そんなにたっているとは。(^^;
展望台しか見ておらず、砲台跡があることに今まで気づきませんでした。(苦笑)

それから、小学校の修学旅行以来の赤間神宮に寄りました。
駐車場が海側にあるのを調査済みだったので往路に寄ることにしたのに、
駐車場が分かりづらくて通過しました。(--)
結果、海響館前まで行って引き返し、さらに赤間神宮を通過して、火の山公園入口まで
行って戻ってきました。(--)
駐車場の案内板が道路と平行に、フェンスに貼られているのが原因です。
まあ、そんなに見どころはなく、15分で出発。

海響館は初めてですが、入場料が2000円と高いクセに無料駐車場がないのが
腹立たしいです。(アクアスなら1540円で無料駐車場完備)
http://www.kaikyokan.com/
すぐそばの「みらいパーク立体駐車場」なら屋内なので利用します。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=33/57/7.265&el=130/56/39.263&scl=5000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
近年できたであろう駐車場のクセに駐車枠が狭くでムカつきました。
隣の車との隙間が狭いし、柱の隣に止めたら斜めに梁が通っていてドアも開けられない。

海響館の入場料はJAFの優待で100円引きなのですが、利用を忘れました。(--)
というか、自動券売機で買ったので。
中に入ると、入場券のチェックがありましたが、パンフレットを渡してくれない。
最初にレストランに行ったのですが、その後で「そういえばパンフレットがないから
どこに行ったらいいのか分からん。」てなことに。
初めてなのでもれなくまわりますが、この海響館のウリはなんなのでしょう?
やっぱ、アクアスの方がいいなぁ。

帰りにR2小郡バイパスのオービスが撤去されているのに気づきました。
http://www.kendo-fan.net/mycar/trap/img/r2-18-2.jpg
古いオービスはどこも撤去が多いですね。
地元のR2西広島バイパス佐方サービスエリア前のHシステムも、動いていないのなら
早く撤去すればいいのに…
http://www.kendo-fan.net/mycar/trap/img/r2-12-1.jpg

山陽道では佐波川サービスエリアに寄りましたが、ファミリーマートが入っていて
自販機がありません。
コンビニはコーヒーやお茶は充実していますが、ジュース系がほとんどないので
サービスエリアに寄ったのに!
八幡パーキングエリアとともに、利用したくないサービスエリアになりました。
 

さらにアップしました。

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 7月23日(水)18時13分58秒
  ・山口県 国道491号線 豊田油谷バイパス
http://www.kendo-fan.net/kendo/r491-1.htm

・山口県 国道490号線 小郡萩道路(再更新)
http://www.kendo-fan.net/kendo/r490-1.htm

・広島県 温井ダム天端道路(再更新)
http://www.kendo-fan.net/kendo/nukui.htm
 

結構アップしました。

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 7月 3日(木)18時23分20秒
  全部ページの再更新です。

・広島県 国道54号線 可部バイパス
http://www.kendo-fan.net/kendo/r54-1.htm

・山口県 国道435号線 旧・美東町・秋芳町の新道
http://www.kendo-fan.net/kendo/r435-2.htm

・山口県 国道435号線 美祢豊田バイパス+県道65号山陽豊田線
http://www.kendo-fan.net/kendo/r435-3.htm

・山口県 国道435号線 滝部バイパス
http://www.kendo-fan.net/kendo/r435-1.htm

・山口県 長門大津地区広域農道 みのりロード
http://www.kendo-fan.net/kendo/minori.htm

・山口県 市道 蔵小田宇津賀線
http://www.kendo-fan.net/kendo/minoga.htm
 

日置・油谷に行ってきました。(昨日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 6月26日(木)18時51分57秒
編集済
  今月、ETC平日朝夕割引の時間帯には高速を使っておらず、昨日ので2回のみです。
割引適用まであと3回ですが、月末に土日があることもあり、3回は無理です。(>_<)
かといって月初めに割引適用のためだけの利用をしておいて、天候不順等で
ドライブに行かなかったら丸損ですから、調整はドライブ後に行わざるを得ません。


さて、山陽道を徳山西インターで降り、先月オープンしたばかりの
道の駅「ソレーネ周南」に寄りました。
http://www.solene.jp/
従来、国道2号線は道の駅がぜんぜんなくて休憩に困りましたから、
みはら神明の里とともに、待望のオープンです。(^^)
まあ、今回は出発してから1時間後ですから、休憩は不要ですが…(笑)
R2からの出入り口は1箇所で、左折であっても信号待ちをしないと
いけないのが不満です。
国道側にしてみても、せっかく上下4車線化で快適になったはずなのに
新たな渋滞スポットができてしまったような…?

R262→R9→R435…と進み、R316沿いの道の駅「おふく」で休憩です。
http://www.michinoeki-ofuku.jp/

みのりロードなどを通ってやってきたのは「千畳敷」です。
http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/13373
案内板によると、ここまでの道は長門市道「炭床北山野田線」だそうです。
この道、冷静に見るとかなりの急勾配ですね。(^^;
この勾配が木々に囲まれた暗い場所にあったら躊躇するかも。
この千畳敷は風車が設置されるだけに、私が行ったときはいつも目が開けられないほどの
強風なのですが、今回は風は吹いていなくて良かった代わりに、水蒸気っぽい感じで
(汚染だと思いますが…)視界悪くて絶景とはいかなかったのが残念です。
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/030/208/502/30208502.jpg
昼食はここの元・特産品販売所らしき建物にある「カントリーキッチン」です。
http://tabelog.com/yamaguchi/A3503/A350302/35000790/
平日にもかかわらず、次々にお客がやってきてビックリです。
ちなみにこの建物の上は展望台になっています。

千畳敷から10分ほど走って、「龍宮の潮吹」へ。
http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/13405
駐車場は上の砂利敷がバス専用と書いてあるので少し下に降りると
舗装された駐車場がありました。
トイレもあり、ウッドデッキもあるのでバス用駐車場でマナー違反するよりも
だんぜん良いです。
肝心の潮吹は、風がないので見れません。(笑)
バス駐車場まで徒歩で上がり、鳥居のトンネルのある「元乃隅稲成神社」へ。
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a13300/shiennjoho/powerspot13.html
「入れにくい賽銭箱」と書いてあるので何のことかと思ったら、鳥居の上部に
小さな賽銭箱が設置されていました。(;^_^A
「ナニコレ珍百景」を初めとして、テレビの取材も多いようです。
「こんなもん、ほぼ真下から投げ上げれば簡単よ~」とやってみたら、
ダメでした。(爆)
体を動かすと暑いので、5回ぐらいチャレンジして退散しました。
鳥居のトンネルを降りて潮吹の近くのほうまで行きますが、足場がそれほど
良くないので祠のある端のほうまでは行きませんでした。
見どころ多く楽しめるスポットでした。

実は、3~4年前からこの時期にこの方面に来ようと思っていたのですが、
その理由は「棚田」です。
まあ、昔から何度か来ている場所ですので棚田も見てはいるんですが。
Web地図の衛星写真では棚田だらけなのですが、車で走っていても
「ここだ!」という場所が特にないので、イマイチなんですよね。
今回はしっかりと見ようとゆっくり車を走らせるも、1箇所ぐらいしかなく。
あちこちの脇道に入り込んだりすればいろいろあるのでしょうが、なかなか…
6月下旬では稲が生長しすぎて田んぼの水面が見えにくいかと思ったのですが、
まだ田植えを終えたばかりのところもありました。

県道66号線から広域農道に入り、10年ぶりと久々に「妙見山」へ。
http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/13419
10年前は駐車場手前の道路で風車をバックに車の写真を撮ったのですが、
今回は風車が回っておらず、しかも横を向いている!?
駐車場に着くと、無人でした。(^^;
展望台のある丘は駐車場のすぐそばだと思っていたのですが、記憶違いで
少し歩くようでした。(^^;

R491豊田油谷バイパスや俵山温泉を経由して、道の駅「蛍街道西ノ市」で休憩です。
http://www.toyota-hotaru.com/
時間つぶしに「ホタルの里ミュージアム」も頭をよぎったのですが、もう16時半では
閉館間近だろうと…
http://www.hotaru-museum.jp/
が、昨日は21時30分までの夜間開館日だったとは!(^_^;)
しかも今年度から入場料金が半額の200円に。

前日までは十文字インターから高速を使って帰宅しようと計画を立てたのですが、
ちょうどいい時期ですので、2年ぶりにホタルを見に行くことにしました。

夏至を過ぎたばかりで日没が遅く、ホタルを見るには時間が早いのと、
高速料金節約のため徳地インターから中国道へ。
山陽道と違って交通量が少なく快適です。(^^)
鹿野サービスエリアに寄った後、吉和サービスエリアで夕食…
19時を過ぎると急に暗くなり、車に飛び込んでくる虫がハンパないです。(>_<)
吉和インターで降りてR186を走る予定が、遅くなったので戸河内インターまで
そのまま中国道を走りました。

そしてやってきたのは2年前と同じ温井ダムの下です。
今回もホタル見物の人が多かったです。
最初のうちは目が暗闇になれておらず、歩くのも大変でした。(;^_^A
ホント、すぐそばに人が立っているのが見えませんからね。
LEDライトは持っていますが、点灯すると迷惑になるので赤い光にして
しかも手で覆って灯火管制状態です。(爆)
時間がたつとだいぶ見えてきましたが、時々対岸を通る車のヘッドライトで
また見えにくくなったり。(--)
しかし、時間をかけてもどうも見づらいのは視力の衰えか…(;_;)
肝心のホタルですが、もちろんたくさん飛んではいたものの、2年前程じゃ
なかったです。
1時間近くいたのですが、車に乗るとナビの画面が超まぶしい!(苦笑)

下道で帰りますが、夜の田舎道はハイビームでも見づらく、昼間の10km/h減です。
帰宅する前に給油と大量の虫を落とすための洗車を済ませました。(;^_^A
 

安佐動物公園に行ってきました。(本日)

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 6月16日(月)23時21分6秒
  前回いつ行ったのか、はっきり言って覚えていません。(^_^;)
2回ぐらいは行ったと思いますが、小学校では行かないでしょうから、それ以前?

まず、県道38号広島豊平線の高陽沼田道路を通っていたら、中古車店に
ピンククラウンが展示してありました。
場所は覚えていませんが、アストラムラインの駅で言うと大原-上安間の北側です。
734万円でしたが、調べたところ本来は570万円or600万円のようですから、
思いっ切りプレミア価格のようですね。
http://www2.toyota.co.jp/jp/news/13/08/nt13_047.pdf
期間限定受注で結果は約650台ですか…
私の乗る3代目インプレッサWRX STIのライトニングレッドは限定のR205・S206を含めて
日本国内ではたったの267台らしいですけどね。(爆)
(ノンターボならある程度は売れたのではないかと思いますが…見ませんね。)

さて、動物園入口交差点を通り過ぎまして(笑)R54可部バイパスへ。
2月に全通してからようやくの訪問です。
南端の中島交差点は以前とは変わっていまして、片側2車線の両方ともバイパスへ
入れるようになっていました。
以前は左車線が左折レーンで、左折で入るようになっていたのが、直進になりました。
そして在来道のほうが右折になっていました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/29/50.577&el=132/30/54.462&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
マピオンはまだ交差点の形状が以前のままです。

YahooやGoogleなどもなぜか地図が更新されていませんが、新規開通区間は
意外にも交通量は少ないし、見晴らしも良くて快走でした。
バイパス東端の大林はいちおう道なりの直進になっていますが、左カーブがきつくて
見た目はほとんど左折です。(^^;
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/33/24.142&el=132/33/6.318&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
反対側から見ると、こちらからは道なりに見えます。

混雑もせず、スイスイと戻りまして、R191から県道268号勝木安古市線に入ります。
最初は2車線で、1車線に変わるところでバイパスを工事中でした。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/31/16.236&el=132/28/10.098&scl=10000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
というか、ずいぶん前から作りかけで止まっている?(汗)
県道267号線が通行止にされているので、一緒に工事をしているのでは…

さて、安佐動物公園に到着です。(;^_^A
http://www.asazoo.jp/
駐車場は有料(450円)なのですが、遠方になぜか無料のがありました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/29/45.637&el=132/26/46.337&scl=5000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
2台ほど車がありましたが、坂道ですし、歩くにはしんどい距離なのでなかなか…(^^;
平日ですので、当然入場門前の第1駐車場に入りましたが、ここはカーブの途中&峠
なので、北からの進入時と南へ出る時が非常に危険です。
北から来る車は少ないでしょうけど、南へ帰る車はほとんどだと思います。
信号機もなしに、土日など事故がなくやっていけているのでしょうか?

駐車場に入ると、平日なのに車がけっこうあってビックリしました。
アクアスなど大きなところならまだしも、こんなところであればガラガラだと
思っていました。(^^;
中に入ると、車の台数に見合った数の入場者がいました。
平日なのに、乳幼児を連れた夫婦がかなりおり、あとは孫を連れたおじいさんや
カップルがチラホラ、大学生ぐらいの若い女性グループも少し。
内容は省きますが、ほぼ順路通りに回りました。
http://www.asazoo.jp/info/map/zoom.php
くまなく見てまわったら、5時間半もかかってしまいました。(;^_^A
ここの入場券の半券で交通科学館が100円引になるのですが、同じ日の利用は
とてもムリですね。
http://www.asazoo.jp/info/privilege.php
そのためか、違う日でも割引は有効で、記載の期限は平成30年3月31日となっていました。
それにしても、閉門が通年16時30分は早いですね。(入場は16時まで)
さすがお役所?
駐車場ですが、北西側の隅のほうに駐車したら日陰になっていました。(^o^)
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/030/009/050/30009050.jpg
もちろん季節によって変わってくると思いますが、参考までに。
 

2件アップ

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 6月12日(木)18時29分39秒
  新しいページを2つ作りました。
ぼちぼちと、2つ同時進行でやっていたら、2ヶ月かかりました。(^^;

広島県 尾道自動車道 吉舎-三次東間
http://www.kendo-fan.net/kendo/onomichi-2.htm

広島県 国道2号線 広島南道路
http://www.kendo-fan.net/kendo/r2-8.htm
 

ブログにアップしました。

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 6月 4日(水)22時01分17秒
  ロードスター試乗記をブログにしました。
http://minkara.carview.co.jp/userid/235357/blog/33274608/


>EUWRSHさん
お読みいただき、感想までありがとうございます。(^-^)
N-ONEは、まあ、車間を十分すぎるほど取れば影響はないですが、
ああいうのが視界に入ると腹が立ちます。(笑)
 

NCロードスター試乗記

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 6月 3日(火)18時20分47秒
  先日(5月28日)マツダ ロードスターを借りて1日乗り回しました。
みんカラには写真付きのブログをアップしますので、この下は読まずに
あと2日ぐらい待ってもイイです。(笑)


【前置き】
ロードスターは、愛車候補にしたこともある車です。(笑)
http://minkara.carview.co.jp/userid/235357/blog/7523824/
まあ、現在ではこれ1台のみへの乗り換えはキツく、2台所有でなければ実現しそうにない
夢となりましたが…

ロードスターに乗るのはこれが2回目で、1回目はみんカラを始めて間もない2006年11月、
往復と最初の夕食以外は全部自由行動という不思議な社員旅行(非公式)で京都に
行った時に、秋の京都に行きながらなぜか「福井に行ってみよう」と思い付き、
レンタカーで日頃乗れない車を借りようと2代目であるNBロードスター(1800ccのRS-II?)
を借りたのでした。
3代目であるNCが登場して1年後でしたが、MTだからか、レンタカーだからか、
一世代前の車でした。

この時はマツダレンタカーで、12時間で15,225円(一般料金のはず)でした。
今回は元・マツダレンタカーのタイムズレンタカーで、同じく12時間で
17,166円(Web会員価格)と、消費税アップ分を差し引いても約800円、
一般料金での比較では約4000円も高くなっています。
http://rental.timescar.jp/price/middle-sports.html#priceList
240万円程度の車がなぜクラウンと同じ料金なのか・・・(--)
しかも、会員は通常の車種が20%引きのところ、ロードスターは15%ということで、
会員価格の比較ではクラウンより高いです。
もしかしたら5%の差は車種指定料金かもしれませんが、車種指定といっても、
予約の際にスポーティタイプのMTを選択したらロードスターしか出てこなかったんで、
指定しなくてもロードスターしかあり得ないと思うんですが…
ボロボロになっても我慢しているフロントアンダーリップスポイラー(16,200円)が
買えてしまいます。(交換工賃が要りますが。)
http://minkara.carview.co.jp/userid/235357/car/441433/4621772/parts.aspx
NBを借りた時も、マツダの高級車(笑)ミレーニアと同じ料金だったのを覚えています。

しっかり乗りたいので、事前に取扱説明書PDFをダウンロードして熟読しました。
(レンタカーは最新版ではありませんので、多少違うと思いますが。)
http://www.mazda.co.jp/service/ownersmanual/roadster/menu.html?roadster_201206.pdf
その中で、「自動洗車機(コイン洗車機)や高圧洗車機を使用しないでください。
幌が破損したり、損傷するおそれがあります。」という記述がありました。
RHTの説明でも「ハードトップが損傷するおそれがあります。」とあるのですが、
撥水加工ガラス/ミラーの説明では「自動洗車機(コイン洗車機)を使用するときは、
ガラスやミラー表面の泥などの汚れを落としてから洗車してください。」という
矛盾を発見しました。(笑)


【試乗記】
さて当日の朝、意気揚々とタイムズレンタカーへ。
平日の朝からのお客は私だけのようで、すでにロードスターは出入口付近の
ベストポジション(?)で待機していました。(^o^)
ボディーカラーは「カッパーレッドマイカ」のようです。
白とかシルバーとかの無難な色よりも、派手な方が良かったので、嬉しいです。
(まあ、一番イイのはトゥルーレッドですが。)
前回の経験からグレードは「RS」を期待していたのですが、残念ながら一番安い
5MTの「S」でした。。。
http://www.roadster.mazda.co.jp/grade/s.html ←これは現行型
http://www.goo-net.com/catalog/MAZDA/ROADSTER/10058860/
ATを指定したら価格の高いRHTになるんでしょうから、MTはRSぐらいで良いのでは。(^◇^;)

デザイン的に好きな初期型ではなく、5角形グリルのマイナーチェンジ後のモデルで、
登録が平成23年4月と、初回車検を受けたばかりの車でした。
しかし、受け取り時の走行距離は87,727kmと、もうボロボロです。
ちなみに88,000kmは自分が踏みました。(笑)
大きなキズや凹みこそありませんが、樹脂部分は色あせ、ドアエッジなんて剥げ剥げ。

このタイムズ、スタッフの方もイキイキしていて、好印象です。
レンタカーですから輝きはしませんが(笑)洗車もされており、タイヤもきれいに
されています。
マツダレンタカーの時は、洗車はしてない、幌格納部に落ち葉が積もってるわ、
ハイオク仕様なのにレギュラーが入ってるっぽくてノッキング多発と、ひどいものでした。。。

チェックしていきますが…
トランク横、右リアフェンダー上部のアンテナはオートではなく ねじ込み式の
脱着式なんですね。
…というのは取扱説明書を読んで知っていたのですが、ちゃんと取り付けた状態
だったのがなぜか意外に思えました。(普通か…)
あれ、そういえば旧型であるNBはオートアンテナだったような?(^^;

タイヤはヨコハマ「アドバンA11A」で、4~5部山ぐらいでした。
コンフォートよりながらもハイグリップタイヤのはずですが、カーブした橋の継ぎ目で
いとも簡単にキュッと横滑りするので怖いです。

ハンドルやシフトノブなどは見た目はテカテカで、触るとベタベタです。(>_<)
「S」はウレタンハンドルですしね。(--)
うー、気持ち悪い。
ウエットティッシュで拭ったぐらいでは何も変わりませんでした。
ちなみに、愛車のミラーレーダーを持参してセットしました。(^^ゞ

ドアミラーは、今どき手動格納式とは。(さほど出っ張っていないので格納
しなくても問題ないですが。)
三角窓があるため、位置が真横に近くてかなり見にくいです。
このへんは現行インプレッサも同様ですが。。。

タイムズは全車ナビ・ETC車載器付きですが、ナビは好きな2DINタイプで嬉しいです。
このナビ、時々「カーブです」としゃべります。
見えてるって。(苦笑)
まあ、急カーブの警告をするように設定してあるんでしょうね。
また、旧戸河内町で歩行者用信号が点滅している時に「ポッポー、ポッポー、ポッポー」
と聞こえるので「このへんの信号は珍しいな」と思ったら、その後 何もない自然の中で
「ポッポー、ポッポー、ポッポー」って。( ̄□ ̄;)
なるほど、ナビの時報だったようです。(;^_^A
ちなみにナビはまだ社名変更に対応していないようで「タイムズカーレンタルの店舗は、
マツダレンタカーで表示されます」とシールが貼ってありました。
ETC車載器はダッシュボード上部右側に取り付けられており、目障りです。
今回は下道オンリーなので使用していませんが、カードの有無が丸見えですし、
熱も気になるところです。

使い勝手ですが、2シーターで助手席も空いていないので(笑)手荷物の置き場に困りますね。
カメラバッグはトランクに入れたので、出し入れが面倒で写真を撮るのがおっくうになります。
なので、シート後方のリアストレージボックスに入れましたが、大きなデジタル一眼ですから、
フタを開けたまま突っ込むことしかできません。
コンパクトデジカメはコンソールのカップホルダーへ。
前後に2つありますが、どちらもシフト操作の邪魔になり、コーヒーなどのショート缶ですら
手が当たります。
また、細い缶用のゴムが申し訳程度でまったく不足しており、飲みかけを置くのは
かなり危険です。
ドアにもマルチポケットがありますが、グリップ等が邪魔で右手では取りにくいです。
こういう車で「運転中に飲むな」と言われそうですが…(;^_^A
地図も置き場がないので、サイドシルとシートの間に差し込みました。

いよいよ走り始めるわけですが、2度目とはいえ普段と全く違う車ですから、
慣れるまでが大変です。
最初の5分ぐらいは「こんな車、運転できるかいな?」と不安になるぐらいです。
アライメントが狂っているのか、高速道路みたいな道(爆)で90km/hほど
出すとフラつきます。
これではとても高速ドライブは無理です。かなり疲れるでしょう。
車高が低いこともあって、自分の車より15~20km/hは速く感じます。
スピード違反をしてしまう確率が減って良いかも?(^_^;)

市街地では幌を閉じたままで小さなリアウインドウから後ろを見るわけですが、
後ろの車がどれもルーフボックスを載せている…と思ったら違いました。(笑)
リアウインドウにステッカーが多数貼られており、中でも中央上部のがジャマ!
後続車の屋根の上あたりに位置するので、ルーフボックスに見えてしまいます。(^^;

NBで経験済ではありますが、NCもやはり右後方がまったく見えません。
車線変更の際は早めにウインカーを出して祈りながら徐々に寄っていくしかなく、
これで市街地を走るのは事故のリスクが高すぎます。。。
NBの時は窓から顔を出して確認したり、夜はたまらず幌を開けましたが。(苦笑)

郊外に入り、いよいよ幌を降ろします。
屋根がない気持ち良さは格別のモノがありますが、フロントウインドウが低く、
横枠が視界に入るので圧迫感がけっこうあります。
この状態でサンバイザーなんて降ろしたら前が見えませんよ。
これなら、フロントウインドウが高い方が逆に開放感が得られるかも。
体が大きくシートを後方にセットできる人なら良いのかもしれませんが…

心地良いのは最初の30分ほどで、気温25度程度ながら日差しがキツくてジリジリと暑いです。
なのでエアコンを使いますが、オープンモードというのがありました。
これにより、上や下からだけでなく中間、グローブボックス横の吹出口からも風が
出るようになっています。
オープン時は風の巻き込みというよりも、頭に風が当たりすぎる感じがしました。
もし体調が悪ければ風邪をひきそうです。
エアロボード(デフレクター)を立ててもほとんど変化ないように思えました。
というか、この樹脂製のデフレクターは高さが低すぎません?(10cm程度)
ヘッドレストと同じ高さで、ガラスやアクリルなど視界を妨げない透明のものが普通かと。
標準装備品ですから、この程度で我慢しろってことですかね。

クローズ時は、エンジン・排気の音質は良くないと感じたのですが、これが
オープン時には心地良くなりました。
2LのNAですからパワーはないはずなのに、十分すぎるほどです。
限界が分からないのでかなり控え目に走りましたが、オープンというだけでなく、
走りも楽しい、まさに「ライトウエイトスポーツ」という言葉がふさわしいです。
過去にオプション設定のあったハードトップを常用している人や、NBにあった
「ロードスター・クーペ」という矛盾した^^;名前の車も、走りを楽しむ観点からは
納得の存在ですね。

ソフトトップ(幌)ですが、NBよりも重たい感じで、シートに座ったまま持ち上げるのは
困難でした。
また、オープン走行が多くてクセがついているのか、最後が非常に閉まりにくく、
フロントウインドウ上部のロックに届かせるのにもかなり力が必要でした。
ボロいと言えば、おそらく無交換のサスも、時々「バキッ!」と異音がしました。
自分の車のようにゴトゴトとうるさいほどではありませんが。

暑いのを我慢して、結局帰宅直前までオープン状態で走りましたが、日焼けして
顔など真っ赤で大失敗でした。(^_^;)
オープンカー初心者丸出しです。(苦笑)

返却前に給油しますが、燃料キャップには樹脂製のヒモが付いているのに長さが短いし、
給油口が上を向いているためフタに引っかけることもできず、かといってヒモが
あるだけにどこかに置くこともできないのはどういうことでしょう?
給油口の凹みを利用して転がしておくしかなかったのですが…
なお、燃費は283.3km/21.00L=13.490km/Lでした。
スピードが遅かったとはいえ、定速走行は少なかったはずなのにこの燃費ですか。(^o^)

ミラーレーダーを自分の車に戻すためにシートに座ったら厚みを感じました。(^^;
でも、ロードスターのシートも腰が痛い等の問題はなかったですね。

翌日、愛車で出かけようと乗ったら動きません。(汗)
サイドブレーキが戻っていないのか、パッドとディスクが固着したのか、それともその他の
トラブルか…との考えが頭をよぎりますが、単にペダルの踏み方が悪いだけでした。(苦笑)
ロードスターに比べてペダルが重く、クラッチのミートポイントもブレーキの利き具合も、
アクセルの動作もぜんぜん違うのでした。
AT車に数日乗っていてもこんなことはないのですが、愛車以外のMT車に乗ったら
時々こんなことになります。(;^_^A
短時間の通勤だけだと、元の感覚を取り戻すのに2日ぐらいかかります。。。


【ドライブ内容】
話が前後してしまいますが、ここからはドライブ自体の感想です。

朝、ロードスターを借りる時にタイムズのカウンターにはなんと!
欲しいと思っていた「きたひろDRIVE 2014年版」が置いてありました。(^o^)
↓2013年版はPDFがダウンロードできるんですけど、2014年版はまだなんですよね。
http://www.kitane.jp/contents/2013-04-drive.pdf
まだ地元の道の駅ぐらいでしか入手できないと思っていたので、嬉しいです。
付属の地図を見たら、芸北広域農道の計画線も記載がありました。

さて、この日は天気は申し分ない晴れだけど、黄砂と汚染がひどいのが残念でした。
せっかくの新緑、せっかくのオープンカーなのに、肝心の空気が…(--)

メインは芸北なのですが、国道186号線の羅漢渓谷を走りたくて佐伯から北上しました。
幸い交通量はほとんどなく、自分のペースで走ることができました。

吉和に入ると、軽トラのオフ会が行われていました。(マテ)
除草作業の休憩中だと思うんですけど、作業のためではなく単に足として1人1台
乗ってきているのでは?
しかも駐車車両と反対側の木陰で休憩しており、対向車がセンターラインを
はみ出してきたからといって路肩に寄ったら轢いてしまう。(^^;;

吉和からは太田川に沿って立岩ダムを通る県道296号吉和戸河内線です。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/32/24.753&el=132/9/47.998&scl=250000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
この県道、1車線で走りにくいだけの道なんですが、最初の愛車では毎年通っていたほど
お気に入りなのです。
ダム湖と新緑が美しく、戸河内側では集落もあって辺境の感じも楽しいのですが、
木が生長してしまって日当たりが悪くなり、現在ではただの険道になってしまっています。(^^;
しかし、ロードスターで走るにはもってこいの道と思い、確か5年ぶりに通るはず
だったんですが…
事前に「ひろしま道路ナビ」でチェックして通行止というのは知っていたのですが、
「迂回路有り」だったので少しは期待していたんです。
しかし、迂回路なんて簡単には設けられない地形で、半信半疑でした。
行ってみるとやはり、迂回路とは国道186線のことでした。
おいおい、それって迂回路とは言わないぞ!
瀬戸の滝駐車場手前で通行止となっており、看板には「いけれません」と
話し言葉丸出しの文字が。(爆)
余談ですが、看板業者さんは「お勉強が今ひとつ」な人も多いようで、
カタカナが正しく書けていなかったり、ひどいのになると行頭に句点(。)を
持ってきていたり。( ̄□ ̄;)

そんなわけで今回は通らずにおこうと思ったのですが、昼食場所と時間の関係で、
どこかで時間を潰さなくてはならないため、戸河内側から時間の許す限りの範囲で
往復してみることにしました。
点在する集落は、大きな変化もなくホッとします。
ちなみに集落は県道沿いだけでなく、狭い道でさらに奥へ進んだところにあるような
集落が数ヶ所あります。
立岩ダムを過ぎると民家は皆無で、通行止で通過車両も減ったからか小さな落石や
低木がそのままになっており、やや走りづらくなっています。
さらに進み、結局通行止箇所である瀬戸の滝駐車場まで来ちゃいました。(^_^;)
実際の被災箇所はバリケードより300mほど先のようで、状況は分かりませんでした。
1990年代半ばにも、ここより手前(戸河内側)で大規模な土砂崩れがあり、
何年も通行止にされたりと、災害の絶えない道路です。

写真を撮りながら来た道を戻り、温井ダム方面に行くのですが、加計にある有名な
鯛焼き屋「よしお」で鯛焼きを買って帰りたいところです。
http://www.taiyakiya.com/
…が、この日は水曜日で定休日なのでした。(前日に気づいたので行っていません。)
このへんに来る時はなぜかいつも水曜日で、実は一度も買ったことがありません。(苦笑)
でも、頂き物で食べたことはあり、他とはぜんぜん違うおいしさが忘れられないんですよね~。

そんなわけで加計市街地は通る必要がなくなったので、久しぶりに県道305号
弁財天加計線を一部使って温井ダム方面に抜けることにしました。
峠には近年できたらしい新しいスノーシェッドがありました。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/36/54.011&el=132/16/35.844&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps

昼食は人気店「きっちんたまがわ 温井店」です。
http://www.kitchentamagawa.com/
以前から知っていましたが、初めて行きます。(^^;
平日だというのに駐車場には15台以上あり、上の道路から見ていたり、駐車場で幌を
閉めたりするわずかな間にも車がどんどん増えていきます。(汗)
まあ、幸いにも着席できないようなこともなく、一安心です。(;^_^A
なんで「たまがわ」なのかと思っていたら、オーナーが「玉川さん」のようです。
お客さんの異常な多さは、どうやら温井ダムの放流目当ての観光客っぽいです。
今年は4月15日から5月30日までで、平日は14時から15分間程度だそうです。
http://www.cgr.mlit.go.jp/nukui/press/pdf/kisha20140325.pdf

ダム付近にも観光客が多数(もちろん絶対数は少ないですが)待機していましたが、
あと30分ありますので待つ気にもなれず、ダムの上を通過し…その先にある天端道路へ。
http://www.kendo-fan.net/kendo/nukui.htm
↑上記ページは情報が古いのですが^^;G・H地点より先にも道路が造られており、
瀧山峡大橋を真横から眺めたり、猪山展望台からダム湖(龍姫湖)を見下ろしたりできます。
自宅からそう遠くない身近なダムですが、奥の深さに見直しました。
ダム本体内部の見学もまだしたことないので、そのうちに…
http://www.cgr.mlit.go.jp/nukui/kengaku/

国道186号線に出て、県道113号都川中野線と県道114号今福芸北線を進みます。
普段は走りづらいだけの山の中を抜ける1車線道も、ロードスターだと鳥の声が
よく聞こえるし、気分が良いです。(^o^)
そしてやってきたのは雲月山です。
阿蘇のような草山で、中国地方では珍しいです。
近年になって山焼きを復活して草山になったようです。
暑いので、すぐそばの展望所にすら上がりませんでした。(^^;

雲月山より島根県側は悪路なので戻りまして、「芸北オークガーデン」に寄ります。
http://g-oak.jp/
温泉なぞ興味ありませんが、用件は「芸北ドルチェ」です。
http://g-oak.jp/center
http://tabelog.com/hiroshima/A3402/A340204/34017380/
確かにおいしかったです。('-'*)

おやつの後は、お気に入りの大規模林道 大朝鹿野線 芸北戸河内区間(現在は
町道 川小田小坂線?)へ。
戸河内吉和区間と合わせ、いつの間にか「深三恐ライン」という愛称が付けられています。
(戸河内吉和区間)http://www.kendo-fan.net/kendo/togouchi.htm
昨年の秋は通過車両がチラホラありましたが、今回は皆無。(^_^;)
小坂に近いところでは放牧地の間を道路が通っており、牛を移動させる時は柵が回転して
道路のほうを塞ぐような構造になっているのですが、遭遇したことはありません。(笑)
牛自体もめったに見かけないのですが、今回はエサの時間か、どこかに戻っていくの
でしょうか、数十頭の牛がドーッと移動中でした。
2頭ほど、こちらに興味を示して立ち止まっていました。(^^;

国道191号線に出て、道戦峠から聖湖の周囲を巡る町道 長者原戸河内線
(昔の国道191号線)に入ろうと思ったら、樽床ダムまでの区間が完全に通行止でした。
土砂崩れのためで、昨年11月も同様だったのですが、長いですね。。。
時間があればダム脇の駐車場から徒歩5~7分で行ける「三ツ滝」に行こうと
思っていたのですが。
一部を除いて1車線でカーブも多く、走りやすくはないのですがロードスターで流すには
うってつけの道だったんですが…
仕方がないので、反対側の長者原からコーヒーハウス「正直村」付近までを往復しました。
http://ameblo.jp/shojikimura/
ただ、紅葉の秋と違ってそれほどきれいではありませんでした。

この後、当初は島根県に入って旧・美都町の双川峡(そうせんきょう)に行く計画
だったのですが、ここは国道191号線を通るついでに寄るのにいい場所であって、
時間を割いてまで行くことはないのでやめました。
その往復の時間分、どこか芸北内を走った方がいいですからね。

長者原からはすぐの八幡原公園へ。
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/42/19.154&el=132/11/25.785&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
このへんを通る時は必ずと言っていいほど寄り道する、お気に入りのスポットです。
地図によっては「八幡原牧場」と記載があるのに、牧場らしいものは何もないので
不思議に思っていたのですが、牧場はとっくの昔に閉鎖され、牧場開設前の湿原を
取り戻そうとしていたとは…
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/eco/j-yawata-intro-intro.html
どおりで、以前はなかったはずの「霧ヶ谷湿原」がいつの間にかあるわけです。

17時を回り、どこにも寄らずにひたすら帰りました。(^^;
 

ブログ読みました。

 投稿者:EUWRSH  投稿日:2014年 6月 2日(月)00時14分15秒
  三重まで行かれたんですね。

三重は色々な理由で私とのバイク関連の知り合いが多くいらっしゃいます。

ホンダのN-ONEのはみ出し運転は怖いですね。

私も同じ車種の黒カラーに同じことをされたので凄く同情できます。
 

プチ交通情報

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 5月30日(金)23時46分33秒
  28日にレンタカーでロードスターを借りて、芸北方面を走り回ってきました。
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/029/595/084/29595084.jpg
みんカラ ブログにアップ予定なのですが、しばらくお待ち下さい。。。

その中で、通行止めが2箇所ありました。

・県道296号吉和戸河内線
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/31/22.483&el=132/8/51.234&scl=250000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
瀬戸の滝駐車場より吉和側で土砂崩れのため、3月14日から通行止のようです。
「ひろしま道路ナビ」では「迂回路有」だったのでわずかな期待をしていたのですが、
迂回路とはやはりR186のことでした。(苦笑)
http://www.roadnavi.pref.hiroshima.lg.jp/
そんなの、迂回路というか、迂回ルートでしょう。
アレを迂回路扱いしたら、行き止まりの道での通行止以外は全部迂回路有りになります。

・町道長者原戸河内線(R191旧道)
http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?uc=1&nl=34/39/24.677&el=132/10/47.444&scl=70000&grp=MapionBB&bid=Mcmail_BB_maps
道戦峠から樽床ダムまでの区間全部が通行止でR191からの入口から閉鎖です。
秋もそうだったのですが、長いですね。


>つきのわぐまさん
ここ10年ぐらい珍しくなっていた暴走族が、ここ数年復活してきたような気がします。
(五月蠅い音を聞いているだけで、見てはいませんが。)
これも警察がダメな証拠でしょうかね。
警察署の中にいても音が聞こえそうな場所ですら走り回ってます…
 

ブラックマーク

 投稿者:つきのわぐま  投稿日:2014年 5月24日(土)14時12分30秒
  リョーコーテニスクラブ(西区観音新町)前の交差点にド派手なブラックマークが付いているのを見掛けましたが、またヤンチャ坊主が増えているんでしょうかね~。
それとも、最近はポリの取締りが甘くなっているのだろうか??
ほんと、阿呆な連中に金をばら撒くとろくなことが無い。(苦笑)
 

更新

 投稿者:なるなる@管理人  投稿日:2014年 5月23日(金)01時09分30秒
  すでにあちこちに写真を使っていますが、山陽道で14日に遭遇した
覆面パトカーの写真を2枚アップしています。
http://www.kendo-fan.net/mycar/p-car/p-car01.htm
 

レンタル掲示板
/119